« 大根のこってり揚げ煮と「あさりの味噌バタースープ」 | トップページ | 出し汁たっぷり焼きうどんと「二日がかりの長女のメガネデビュー」 »

鯛の昆布風味サラダと「海老と豚肉の塩タレ焼きそば」と「相変わらず通ってます」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (鯛なんや~ なんか普通の刺身で食べたほうが
  美味しいような・・・野菜も多いし・・・)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なんか、テンション低いやん・笑
  マリネのような感じで美味しいわね
  このドレッシングが野菜に合うわね)


こういうのがでると、おとなしい娘たちです(笑)

やっぱり、娘たちはボリュームのあるもののほうが
テンションあがるんでしょうね~

でも、淡々と上の娘は食べてましたがね・・・テンションがね(笑)

鯛の刺身をバルサミコ酢ベースのタレに漬け込んだサラダです

塩昆布で味を決めています

鯛にも合いますが野菜にも合うタレですよ

【材料】

鯛(刺身用)・・・              1柵
レタス・・・                 葉2枚
サラダ菜・・・                葉1枚
プチトマト・・・                3個
ブロッコリー(スプラウト)・・・      1/2パック
塩昆布・・・                 10g
  【ドレッシング】
バルサミコ酢・・・             大さじ2
オリーブオイル・・・            大さじ2
胡椒・・・                   少々
塩・・・                     少々

【作り方】

1.鯛は5mmの厚さに削ぎ切りにします

2.レタス、サラダ菜は食べやすいサイズにちぎっておきます

3.プチトマトは縦半分に切りスプラウトは4cm長さに切ります

4.鯛と塩昆布は平皿に入れてドレッシングを大さじ1ほどかけて
  15分ほど置いておきます

5.(4)と他の材料をボウルに入れてよく混ぜ合わせ器に盛って
  残りのドレッシングをかけていただきます

*鯛意外にも白身の魚でしたら合うと思いますよ~


でも、やっぱり鯛かな(笑)
Blog_2


私の元気の素です 最近、う~ん(@_@)
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  






「海老と豚肉の塩タレ焼きそば」
Blog_3
調理時間 20分  (2人前)

海老と豚肉と野菜を使って塩タレ焼きそばにしました

塩タレは海老やホタテにぴったりですよ

豚肉の代わりに鶏肉を使っても美味しいですよ~

【材料】

焼きそば麺・・・               2玉
剥き海老・・・                 6尾
豚こま切れ肉・・・              50g
もやし・・・                  1/3袋
ニラ・・・                    2本
しめじ・・・                  1/3パック
酒・・・                    大さじ2
  【塩タレ】
塩・・・                    小さじ1/2
レモン汁・・・                 小さじ1
塩、胡椒・・・                 少々
ガラスープ・・・                50cc

【作り方】

1.豚肉は食べやすいサイズに切りもやしは水で洗っておき
  ニラは4cm長さに切ってしめじは小房に分けておきます

2.熱したフライパンにサラダ油を入れて豚肉と海老を中火で炒め
  豚肉の色が変わったらしめじ、もやし、ニラの順に炒めます

3.少し炒めたら、ほぐした焼きそば麺を加え酒をふりかけて
  よく麺を炒めます

4.塩タレの材料を加えざっくりと混ぜ合わせ水分が
  無くなったら出来上がりです


*味が薄ければ塩の量を増やしてくださいね~


色がついてない麺もいいものですよ(^^)v
Blog_4




「相変わらず、通ってます・・・響き屋さん」
Blogp1000170

今年も、もう何回行ったでしょうか???

相変わらず、ここに来ると落ち着きます




Blogp1000757


軽い食べものから






Blogp1000647


ガッツリ系まで




食べ物メニューは決して、多くはないですが・・・満たしてもらってます

落ち着く店なので


Blogblogp1000355


寝てる人もいます(爆)

決して、私ではありませんので!!

私の元気の素です まだまだ激戦です(@_@)
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

|

« 大根のこってり揚げ煮と「あさりの味噌バタースープ」 | トップページ | 出し汁たっぷり焼きうどんと「二日がかりの長女のメガネデビュー」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★風さんへ
こんばんは~~~~~

~が長かったですね(笑)

バルサミコ酢はやっぱりドレッシング的に使うのが
一番美味しいかもと思っています

鯛にピッタリですよ

是非、お試しを~

大人な感じ・・・どうかなぁ???

結構、チャラチャラしてるかも(爆)

投稿: かめきちパパ | 2010/04/24 22:56

★マチャさんへ
こんばんは~

はじめまして!(^^)!

塩タレ味、意外にいいでしょう

自分で作るので余計に美味しく感じますよね~

これからも、お気軽にコメント残してくださいね

お待ちしておりますm(__)m

投稿: かめきちパパ | 2010/04/24 22:54

★はなこさんへ
こんばんは~

一人暮らし、始めたんですか
そりゃ、おめでとうございます

何が目出度いかわかりませんが(笑)

本まで持ってくれてるんですか
嬉しい限りです

ブログ、幸せ感いっぱいですかね

まっ、皆さんこんな感じで過ごされてると
思うんですがね~

コテコテの関西人の生活です(^^)v

これからも、よろしくですm(__)m

投稿: かめきちパパ | 2010/04/24 22:51

★chipaさんへ
こんばんは~

あるんですか~

こういう店が一軒あると、助かりますね
表現がへんかなぁ・・・でもそう思うのです(笑)

投稿: かめきちパパ | 2010/04/24 22:48

★かめこさんへ
こんばんは~

鯛、いいでしょ(^^)v

食べてもらい鯛です・・・おやじギャグです
気にしないでくださいね(爆)

投稿: かめきちパパ | 2010/04/24 22:47

★chococoさんへ
こんばんは~

子どもたちは、やっぱりガッツリ系が
いいようですよ

まっ、今からお酒の肴のようなものが好きだっても
困りますがね(笑)

響き屋、いつでもご一緒しますよ~(^^)v

投稿: かめきちパパ | 2010/04/24 22:46

かめきちパパкоη━━(。・o・`)ノ゙βαηΗα━━☆

パパのバルサミコのドレッシングが最高に大好きです!
魚介類にぴったりな味で癖もなく大好き♪

このお店本当に雰囲気がいいですね~
大人な雰囲気で私には合わない雰囲気ですよね(笑い)
パパは大人な紳士な感じなのでぴったりですよね♪

投稿: | 2010/04/24 22:20

かめきちパパさん はじめまして!
毎日拝見していますが、初めてコメントします。
今夜、塩タレ焼きそば作りました♪
ちょうど焼きそばにしようと思ってたので。
いつも焼きそばといえば3食焼きそばでして・・・
付属のソースとは一味違い美味しい一品となりました。
今後もランキングアップに協力させてもらいま~す!

投稿: マチャ | 2010/04/24 21:13

こんにちは。

私は4月から大学生になり一人暮らしを始めました。

いつもかめきちパパの楽うま★毎日レシピを見ながら料理をしたのですが、今日は初めて、ブログの方にアクセスしてみました。

かめきちパパと奥さん、娘さんのコメントが面白くて、幸せそうだなーと羨ましく思います。

これからも、たくさんの料理を作って、教えてください。

投稿: はなこ | 2010/04/24 20:51

こんばんは(*^^*)
サラダおいしそうですね♪
さっぱりいただけそう♪

落ち着くお店っていいですよね♪
私もあります。
心のオアシスです♪

投稿: chipa | 2010/04/24 19:07

鯛♪鯛♪食べ鯛♪
塩ダレもいいですね。

投稿: かめこ | 2010/04/24 19:05

かめきちパパさん こんにちは~~♪
娘さんたちは がっつり系がいいのですね^^
鯛の昆布風味サラダ パクパクいけそうです~
お刺身も大好き~草も大好き~ 昆布も~~
全部一人で食べれますよ!あたしは^^

響き屋さん 寝てしまうほど落ち着くのですね~
写真からもいい雰囲気が
行ってみたいな~ あたしも寝ちゃうかな(笑

投稿: chococo | 2010/04/24 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/48158564

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛の昆布風味サラダと「海老と豚肉の塩タレ焼きそば」と「相変わらず通ってます」:

« 大根のこってり揚げ煮と「あさりの味噌バタースープ」 | トップページ | 出し汁たっぷり焼きうどんと「二日がかりの長女のメガネデビュー」 »