« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

サーモンのクリームグラタンと「もうすぐ撮影なので残り物レシピ」

Blog_5
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (グラタンや~\(^o^)/ サーモンもカリカリしてて
  美味しい(^^)v・・・なんか変?)

嫁さん評価 ★★★★★
 (カリカリってなんか変な表現やろ~
  サクサク・・カリッと・・・う~ん表現が難しい!!
  でも、美味しいことには間違いない)

サーモンをしっかりバターでソテーしてから

グラタンにのせてますので表面がサクッとした感じに

なってます(やっぱりサクッとて言うのがいいと思いますよ~)

今回は贅沢にサーモンの刺身用を使用しました

当然、切り身で作っても味は同じですよ

【材料】

マカロニ・・・                100g
サーモン(ブロック)・・・         100g
しめじ・・・                 1/2パック
マッシュルーム・・・             4個
玉葱・・・                  1/4個
生クリーム・・・              200cc
コンソメノ素・・・              小さじ1
とろけるチーズ・・・            適宜
バター・・・                 20g
塩、胡椒・・・                少々
小麦粉・・・                 適宜
パセリみじん切り・・・          小さじ1分

【作り方】

1.サーモンは1cmの厚さに切って塩、胡椒をし薄く小麦粉をつけます

2.熱したフライパンにバターを溶かしてサーモンを表面が
  カリッとするまでソテーしたら別皿に取ります

3.玉葱は薄切りにシメジは小房に分けマッシュルームは
  薄切りにします

4.熱したフライパンにサラダ油うを入れて玉葱を
  中火で炒めます
  玉ねぎがしんなりしてきたら小麦粉を小さじ1ほど
  入れてよく混ぜながら炒めます

5.しめじ、マッシュルームを加え少し炒めたら生クリームと
  コンソメノ素を加えひと煮立ちしたら茹でたマカロニを
  加えてマカロニにクリームがしっかり絡むくらいになったら
  グラタン皿に盛ります

6.とろけるチーズを全体にふりかけサーモンをのせ
  パセリのみじん切りをふりかけオーブントースターで
  チーズに少し焼き色がつく程度まで焼いたら出来上がりです

*サーモンはこんがり焼いて食べるときにクリームと
  合わせる美味しくいただけますよ~


今回はきれいに焼けました(^^)v
Blog_6


私の元気の素です いつも、ありがとうございますm(__)m
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「もうすぐ撮影なので残り物レシピ」
Blog_7
「残り物で皿うどん」 調理時間 20分  (2人前)

2月2日に雑誌の撮影があるので日・月で冷蔵庫の中をきれいに
しなくてはいけません

野菜や肉類は、毎日使うものなので冷蔵庫の中には
絶えず少しづつでも入ってます

これを一度、きれいにするには意外に大変なのです

撮影の度にこんなこと思ってるんですがね(笑)

こういう時は、鍋料理にするのか、今日のようにあんかけに

具をなんでも入れて作るのが便利です

今日は皿うどんにしました

「具だくさんでしょう」

具と麺の量のバランスが少しおかしいかも(汗)

でも、こうやって食べると在庫一掃できるのです(^^)v

【材料】

皿うどん(市販)・・・           2玉        
白菜・・・                葉2枚分
キャベツ・・・              葉2枚分
白葱・・・                 1/3本
人参・・・                 2cm分
豚肉・・・                  50g
うずら卵・・・                6個
しめじ・・・                1/2パック
ニンニク、生姜・・・           各1片
塩、胡椒・・・               少々 
ガラスープ・・・             400cc
オイスターソース・・・          小さじ1
砂糖・・・                 小さじ1
ごま油・・・               小さじ1/2 
水溶き片栗粉・・・            適宜

【作り方】

1.白菜は幅2cm幅に、キャベツは細切りに人参は1cm幅に
  白葱は斜めに5mm幅に椎茸は1cmの厚みにスライスします
  
2.豚肉は食べやすい大きさに切り酒、醤油を軽く振りかけ
  下味をつけます

3.ニンニク、生姜はみじん切りにします

4.中華鍋にサラダ油を入れてニンニク、生姜を炒め香りがでたら
  豚肉をいれ少し炒めます人参、しめじ、白葱、白菜、キャベツ
  椎茸の順に炒めていきます

5.全体に油が回ってきたらガラスープを加えひと煮立ちしたら 
  うずらの卵を加えます
  塩、胡椒、砂糖、オイスターソースで味をつけ水溶き片栗粉で
  トロミをつけ仕上げにごま油で風味をつけます

6.お皿に盛った麺の上にかけて出来上がりです

*余った野菜はなんでも入れて作りましょう(^^)v


うずら卵は外せませんね(笑)
Blog_8


明日も残り物のレシピが登場するかも(謎)
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ぶりの梅肉タレ焼きと「和風カレー焼きそば」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (葱の所はいらんわ~ いつのもぶりの照り焼きとは
  味が違うやん・・・また変なもん入れてる?)

嫁さん評価 ★★★★★
 (変なもんて・・・食べれるもん入ってるやろうし
  この葱と梅肉を一緒に食べるとめっちゃ美味しいやん)

梅肉入れただけで結構な言われようです(爆)

いつものぶりの照り焼きに梅肉と白葱を加えて鍋照り焼きにしました

白葱の甘さと梅肉の酸味が合う一品ですよ~

本日は下の娘の誕生日なのです

何、食べに行こうかな?と悩んでいる娘がいます(笑)

【材料】

ぶり(切り身)・・・             2切れ
小麦粉・・・                 適宜
  【梅肉タレ】
梅干し・・・                  2個
白葱・・・                  1/3本
酒・・・                    大さじ2
砂糖・・・                  大さじ1
みりん・・・                 大さじ1
醤油・・・                  大さじ1強

【作り方】

1.白葱は薄くスライスし梅干しは種を取り細かく刻みます

2.ぶりに薄く小麦粉をまぶします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れてぶりを焼きます
  片面に焼き色がついたらひっくり返してもう片面
  焼き色がつく程度まで焼きます
  この時、余分な脂はキッチンペーパーで拭き取ります

4.梅肉タレの材料を加えて中火の強火で煮汁が
  少し残る程度まで焼き煮にしたら出来上がりです

*煮汁をかけながらぶりを焼いていくと照りがよく
  味も浸みますよ~


ほんのりする味ですよ(^^)v
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「和風カレー焼きそば」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

いつもの焼きそばをちょっと和風のカレー味の焼きそばに
してみました

カレー粉や他の材料を混ぜ合わせて作るので
簡単です

具はお好みで色々と入れてくださいね~

【材料】

焼きそば麺・・・              2玉
豚バラ肉・・・                60g
キャベツ・・・               葉2枚分
うずら卵(水煮)・・・            4個
青葱・・・                  2本分
  【合わせソース】
ウスターソース・・・            大さじ3
みりん・・・                 小さじ1
カレー粉・・・               小さじ2
出し汁・・・                 大さじ1

1.豚バラ肉は2cm幅にキャベツはざく切りに青葱は
  小口に切ります

2.合わせソースの材料は混ぜ合わせておきます

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて豚肉を中火で炒めます
  豚肉の色が変わったらキャベツを加え少し炒めたら
  ほぐした麺を加えます

4.麺をしっかりと炒めて合わせソースの材料とうずら卵を
  加えてよく混ぜ合わせて炒めたら器に盛って
  青葱を散らしたら出来上がりです

*カレー粉の量で辛さを調節してくださいね


ピンクの蒲鉾を入れたかったです(笑)
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとうございます!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

厚揚げと白葱の肉味噌炒めと「ニラとベーコンの甘い卵焼き」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (揚げは美味しいけど白葱はいらんわ・・ママ食べて!
  このミンチだけご飯にかけて食べよかなぁ)

嫁さん評価 ★★★★
 (白葱、もうちょっと焼けてたらいいのになぁ
  ちょっと、後味が辛い感じ、あとミンチだけ
  食べんといてや~味無くなるやんか!!)

嫁さんにちょっと、痛いところ突かれました(汗)

ちょっと、バタバタしながら作っていたので白葱の焼きが

甘かったです・・・なので辛味が残ってしまいました

ちゃんと、味 解ってるんですねぇ(爆)・・(失礼)

厚揚げと白葱をしっかりと焼いて鶏ミンチ肉で作った

肉味噌をかけていただきます

この鶏の肉味噌は、色々使えて便利です

娘の言う通り、ご飯にかけても美味しいですよ(^^)v

【材料】

厚揚げ(三角)・・・             3個
白葱・・・                  1/2本
鶏ミンチ肉・・・               50g
合わせ味噌・・・              大さじ2
酒・・・                    大さじ3
みりん・・・                 大さじ2
砂糖・・・                  小さじ1

【作り方】

1.厚揚げは熱湯でさっと茹でて油分を抜き半分に切ります

2.白葱は3cm長さに切ります

3.味噌、酒、みりん、砂糖はよく混ぜ合わせておきます

4.熱したフライパンにサラダ油を入れて鶏ミンチ肉を
  中火の弱火でパラパラになるまで炒めたら
  (3)を加えてよく混ぜ合わせて少し炒めたら別皿に
  取ります

5.熱したフライパンにサラダ油を少量入れて厚揚げと
  白葱を焼き目がつくまで焼いたら器に盛り(4)を
  かけていただきます

*好みで山椒や柚子をふりかけても美味しいですよ
 白葱はしっかりと焼きましょう(笑)


白葱と鶏ミンチは相性いいですよ~
Blog_2


下降中ですがなんとか踏ん張ってます!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「ニラとベーコンの甘い卵焼き」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

ベーコンとニラが少しづつ余っていたので

卵焼きにしました・・しかも甘い卵焼きです

こうすると、少しでも野菜を食べる娘たちです(汗)

でも、ニラの香りが利いてて家で食べるには丁度いいですよ

お弁当は・・・ちょっと無理な感じです(匂いが・・)

【材料】

卵・・・                    4個
ニラ・・・                   2株
ベーコン(厚切り)・・・          1/2枚
酒・・・                   大さじ1
砂糖・・・                  大さじ1
みりん・・・                 大さじ1
塩・・・                    少々
醤油・・・                 小さじ1/2

【作り方】

1.ニラは2cm長さに、ベーコンは5mm角のサイコロ切りにします

2.ボウルに卵を溶いて酒、醤油、砂糖、みりん、塩、ニラ、ベーコンを
  入れて混ぜ合わせます

3.卵焼き鍋に油を塗って4回くらい分けて焼く感じで
  巻いて焼いていけば出来上がりです

*ポイントは最初にベーコンをたくさん入れて焼いて
  最後はベーコン無しで焼くと卵焼きの表面が
  きれいに焼けますよ


「黄・緑・赤」彩りがきれいですね(^^)v
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

海老マヨマスタードと「山芋と舞茸のピリ辛炒め」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (これ、甘いねんけどちょっと辛いし酢っぱいなぁ
  なんか、変なもん一杯入ってる?)

嫁さん評価 ★★★★★
 (変なもん入ってたら食べられへんやろう
  でも、確かに甘さが際立ってる感じやね
  これはこれで、癖になりそうやけどね)

今回はいつもの「海老マヨ」に「練乳」を加えました

甘さが、結構際立ってるのはそのせいです

食べた瞬間、甘いかなと思ってからマスタードの

酸味と辛味を感じます

子どもには複雑な味なのかもしれませんね(笑)

【材料】

海老(ブラックタイガー)・・・        第12尾
酒・・・                     大さじ1
片栗粉・・・                  適宜
塩・・・                     少々
レモン・・・                   1/2個
キャベツの千切り・・・            適宜
 【マヨネーズソース】
マヨネーズ・・・                大さじ4
練乳・・・                   大さじ1
生クリーム・・・                大さじ2
レモン汁・・・                 小さじ1/2
マスタード・・・                大さじ1
パセリのみじん切り・・・           小さじ1

【作り方】

1.海老は殻を剥き背中の部分に切り込みを入れて
  背ワタをとります

2.海老に酒と塩をふりかけてよく混ぜ合わせて少し置きます

3.マヨネーズソースの材料はボウルでよく混ぜ合わせて
  おきます

4.(1)の海老に片栗粉を薄く付けて170度の油で海老を揚げます

5.揚げた海老を(3)のボウルに入れてソースとよく混ぜ合わせます

6.器にキャベツの千切りを敷き切ったレモンを添えて
  海老を盛ったら出来上がりです

*生クリームが無ければ牛乳を変わりに使用してくださいね
  その場合は大さじ1くらいの量がいいと思いますよ


ちょっとマヨネーズが多そうですが下のキャベツと一緒に
食べると丁度いいのです(^^)v

Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「山芋と舞茸のピリ辛炒め」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

山芋を太めの棒状に切って舞茸と一緒に

ちょっぴり中華風に炒めました

山芋とシャキシャキとした食感がたまらない

一品ですよ~

【材料】

山芋・・・                  5cm分
舞茸・・・                  1パック
水菜・・・                  1/2株
【合わせ調味料】
醤油・・・                  大さじ2
酢・・・                    大さじ1
ラー油・・・                  3滴
胡麻油・・・                 小さじ1
擦りごま・・・                小さじ1

【作り方】

1.山芋は皮を剥き1cm角の3cm長さの棒状に切り
  熱湯でさっと茹でて水分を拭き取ります

2.舞茸は小房に分け水菜は水洗いして5cm長さに切ります

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて山芋を
  焼き色がつく程度まで炒めたら舞茸を加え
  中火で炒めます

4.舞茸が少ししんなりしたら水菜を加えざっくりと
  混ぜ合わせたら合わせ調味料を加え火を止めて
  器に盛ったら出来上がりです


好みで七味や山椒をふりかけて食べてくださいね


シャキシャキ山芋、美味しいですよ~
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)

サイコロステーキ(アンチョビソースかけ)と「かぼちゃと海老の煮もの」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (うわ~お肉や~ アンチョビ?なにそれ?
  アンコがちょびっと入ってるからアンチョビやったら
  面白いなV)

嫁さん評価 ★★★★★
 (全然、面白ないわ!!なんでステーキにあんこが入ってるん
  アンチョビが入るだけで一気に高級感がますわね)

本日はいつもと違ってちょっとよそ行きの味のステーキです

牛ロース(ステーキ用)肉をサイコロ状に切って

マッシュルームと一緒に焼いてアンチョビとバターを

合わせたソースを絡めました

アンチョビは瓶詰めのフィレの部分を使用しています

バターとアンチョビのソースは色々使えそうです(^^)v

【材料】

牛ロース肉(ステーキ用)・・・       2枚(120g×2)
マッシュルーム・・・             8個
ニンニク・・・                  1片
塩、胡椒・・・                 少々
アンチョビ・・・                 3枚
バター                     20g

【作り方】

1.牛肉は一口大の大きさに切り軽く塩、胡椒をします

2.ニンニクはみじん切りにします

3.アンチョビは細かく切っておきます

4.熱したフライパンにサラダ油を入れてニンニクを弱火で炒めます
  牛肉とマッシュルームを加え中火の強火で焼きます
  お好みの焼き加減に牛肉を焼いてたら一度別皿に取ります

5.同じフライパンにアンチョビを入れて弱火で潰しながら炒めます
  バターを加えよく混ぜ合わせながら少し炒めたら
  白ワインを加え(4)を戻し入れてざっくりと混ぜ合わせたら
  出来上がりです

*ステーキ肉は中火の強火で手早く焼いて肉汁が出ないように
  してくださいね~


今日の付け合わせはポテトサラダとオクラのソテーにしました
Blog_3


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「かぼちゃと海老の煮もの」
Blog_4
調理時間 20分  (2人前)

かぼちゃの煮物だけでは少しさびしい時があります

そんな時は海老を加えてちょっぴり豪華な

かぼちゃの煮物はどうですかね?

ホコホコのかぼちゃとぷりぷりの海老の食感が楽しいですよ

【材料】

かぼちゃ・・・                1/4個
剥き海老・・・                8尾
出し汁・・・                 300cc
砂糖・・・                  大さじ1.5
醤油・・・                  大さじ2

【作り方】

1.かぼちゃは種を取って一口大の乱切りにします
  時間があれば面取りをしてくださいね

2.鍋の底にかぼちゃを敷き詰めてだし汁を加え
  中火でひと煮立ちしたら砂糖、醤油を加えて
  落とし蓋をして10分~15分弱火で煮ます

3.かぼちゃに串がスーッと刺せるようになったら
  海老を加えてさっと煮たら器に盛って出来上がりです

*我が家の味付けは少し甘めなので砂糖の量はお好みで
  調節してくださいね~


こうやってかぼちゃの皮をむくと少し上品な感じが(笑)
Blog_6


最近下降中です(汗)
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

カラフルコンソメ茶漬けと「娘の友達にお昼ご飯」

Blog
調理時間 20分  (4人前)

子ども評価 ★★★★★
 (これって、お茶漬けなん?初めて食べた
  ご飯がもっと欲しいよ~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (お茶漬けとちゃうけどお茶漬けみたいなもん
  スープ漬け?コンソメ漬け?・・・日本語は難しい
  とにかく美味しいのには間違いないわね)

先週の土曜日のお昼に娘の友達3人がお昼ご飯を食べに

遊びに来てくれました

来たら必ず作るのが「クリームパスタ」に「オムライス」なんですが

毎回少しづつ、具材やソースを変えて作ってます

今回のテーマは「野菜を食べさそう」です

そして作ったスープは「カラフルコンソメスープ」にしました

パプリカ、ピーマン、きのこをたっぷり入れたコンソメ味のスープです

これが意外に好評だったのです(^^)v

それでもって、あまったコンソメスープを「バターを絡めたご飯」にかけて

食べたのが今日のレシピです

これがリゾットのような感じで美味しかったのです

【材料】

ご飯・・・                  茶碗4杯分
バター・・・                  20g
ベーコン(ブロック)・・・          3cm分
パプリカ(赤・黄)・・・           各1/2個
ピーマン・・・                 1個
シメジ・・・                  1/2パック
玉葱・・・                   1/2個
ニンニク・・・                  1片
塩、胡椒・・・                 少々
水・・・                    800cc
コンソメノ素・・・               大さじ2
白ワイン・・・                 大さじ1
パルメザンチーズ・・・            適宜

【作り方】

1.ベーコンは1cm角のサイコロ状に切ります
  パプリカ、ピーマンは食べを取り1cm角煮切ります

2.ニンニク、玉葱はみじん切りにシメジは小房に分けます

3.熱したフライパンに深鍋にオリーブオイル(大さじ1)とニンニクを
  入れて弱火で炒めまニンニクの香りがしてきたら
  玉葱、ベーコン、しめじ、パプリカ、ピーマンの順に中火で
  炒めます

4.白ワインを加えさっと炒めたら水を加え
  ひと煮立ちしたらコンソメの素を加え塩、胡椒で
  味を整えたらコンソメスープの出来上がりです

5.お茶碗にご飯を入れてバターを、5gほどのせて
  るく混ぜ合わせます
  (4)のコンソメスープをたっぷりかけてパルメザンチーズを
  ふりかけていただきます

*好みでパセリのみじん切りをふりかけてくださいね~




カラフルで見た目も美味しい茶漬けです(笑)
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「娘の友達にお昼ご飯」

さっきのスープを作る時のポイントですが

ベーコン、玉葱、きのこはしっかり炒めてパプリカはさっと炒めると
玉葱の甘さベーコンの旨味、パプリカの香りがしっかり出ますよ~

Blog_2




このスープ、全員飲んでくれました(^^)v 
Blog_3




得意の「デミグラスオムライス」です
Blog_5

器に盛りにくいのでフライパンごと食卓へ(笑)

でも、このほうが熱々で食べれますよね(^^)v




中はこんな感じです
Blog_6

チキンライスを作ったら軽くケチャプをふりかけてると
味の乗りがいいですよ

このチキンライスにも玉葱とマッシュルームをふんだんに入れました~




そしてクリームパスタは
Blog_7

「水菜たっぷりクリームパスタ」です

写真ではそんなに入ってるように見えませんが

結構、水菜 入れてるんですよ~

水菜を入れるときは、仕上げの段階で加えてさっとクリームに
和える感じで作ると食感もいいですし水っぽくなりませんよ~





女子が5人いると華やかですね(笑)
Blog_8

でも、私と嫁さんの座る席が・・・(汗)

まっ 美味しく食べてくれてるので嬉しいですがね(^^)v




ご飯を食べ終わったら・・・  






Blogp1010606

当然、みんなで「Wii」してました(笑)

リモコンが4個しか使えましので、最年少の妹はしばらく静観です(爆)

楽しい時間でした(^^)v

「また、遊びにおいでねぇ~!!」


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

タンタンニラもやしと「大根のけんでさっと炒め」

Blog_17
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 無 (辛すぎる・・パス!)

嫁さん評価 ★★★★★
 (確かに辛いわね、でも食べだしたら止まらない感じ
  お子ちゃまにはまだまだ無理やね・笑)

いつもは、もう少し辛さを抑えて作るのですが

この日は無性に辛いのが食べたかったので

辛さ強めで作りました(笑)

当然、娘達は食べれません・・・こういう時もあるのです(^^)v

豚ミンチ肉と豆板醤をベースにした肉味噌を炒めた

もやしとニラの上にのせました

食べるときに混ぜていただきます

【材料】

豚ミンチ肉・・・          100g
もやし・・・             1袋
ニラ・・・               1/2袋
生姜、ニンニク・・・        各1片
ガラスープ・・・          200cc
豆板醤・・・            小さじ1.5
白葱・・・              1/2本
オイスターソース・・・       大さじ1
酒・・・               大さじ1
胡麻油・・・            小さじ1
水溶き片栗粉・・・         適宜

【作り方】

1.ニンニク、生姜、白葱はみじん切りにします

2.ニラは4cm長さに切り、もやしは水洗いしておきます

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて生姜、ニンニク、白葱を
  弱火で炒めます
  香りがたってきたら豚ミンチを加え豚ミンチがパラパラな
  状態になるまで炒めます

4.豆板醤を加えてよく混ぜ合わせたらガラスープを加え
  ひと煮立ちしたらオイスターソースと酒を加えます

5.水溶き片栗粉でトロミをつけて胡麻油を加えます

6.炒めたもやしとニラを器に盛って(5)の肉味噌をのせて
  出来上がりです

*当然、温かい麺の上にのせても美味しいですよ~




ちょっと豆板醤多かったかな(汗)
Blog_18




もやしがもう少し多くても大丈夫かもです
Blog_19


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「大根のけんでさっと炒め」
Blog_20
調理時間 10分  (2人前)

お刺身を買ってきたらいつも残るのが大根のけんですね

今回は余った大根のけんと人参、ちりめんじゃこ、水菜を

さっと炒めて出汁醤油をかけていただきました

でも炒めると大根のけんって意外に少ないですね(笑)

【材料】

大根のけん・・・              お茶碗一杯分
人参・・・                  1cm分
ちりめんじゃこ・・・             10g
水菜・・・                  1/2株
生姜・・・                   1片
出汁醤油・・・               大さじ2

【作り方】

1.大根のけんは水でよく洗って水分を切っておきます

2.人参は細切りに生姜はみじん切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて弱火で生姜を炒め
  香りが出てきたら人参とじゃこを加え中火で炒めます

4.全体に油が馴染んだら水菜と大根のけんを入れて
  さっと炒めます
  出汁醤油をまわしかけてさっと炒めたら出来上がりです

*大根のけんはすぐにしなっとなるので炒めすぎに注意してくださいね


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ホタテとニラの中華風湯豆腐と「今年、外食で食べたもの」

Blog_7
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (なんか、いつもの鍋と違うけど美味しいやん
  でも、ちょっと辛いな ママ、これって何の味か解る?)

嫁さん評価 ★★★★★
 (解るわよ!・・・鶏ガラスープ・・・あとわからん(爆)
  いいのよ美味しければ 春雨かフォーが入ってたら
  最高にいいかもね)

嫁さん大当たりまではいきませんがガラスープは

正解です(笑)・・・ガラスープは当然ですがね(爆)

ガラスープと、豆板醤、酒、醤油で味付けしています

最後に水溶き片栗粉でトロミをつけて卵でとじました

大きな鍋で作らずに2人前くらいで熱々を食べるのが

お勧めです(^^)v

【材料】

ほたて(貝柱)・・・          6個
ニラ・・・                2株
絹ごし豆腐・・・            1丁
きくらげ(乾燥)・・・          3g
たまご・・・               2個
水溶き片栗粉・・・           適宜
  【調味出汁】
ガラスープ・・・            500cc
醤油・・・                大さじ1
酒・・・                 大さじ2
豆板醤・・・              小さじ1/4

【作り方】

1.ホタテはフライパンで両面さっと焼き色がつく程度まで
  焼いておきます

2.ニラは4cm長さに豆腐は4等分にきくらげはぬるま湯で
  もどしておきます

3.土鍋に調味出汁の材料を入れてひと煮立ちさせたら豆腐
  きくらげを入れて豆腐が温まる程度まで煮ます

4.ホタテを加えさっと茹でたら水溶き片栗粉で
  トロミをつけて溶いた卵を流し入れてニラを加え
  蓋をします

5.卵が半熟状になったら出来上がりです

*好みで食べるときにラー油をかけても美味しいですよ~


ホタテはあまりに過ぎないようにしてくださいね~
Blog_8




ほんとはきくらげがいい役目をしてくれてます(^^)v
Blog_9


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「今年、外食で食べたもの」
Blog_10


Blog_11

「無尽蔵」のラーメン

最近、近所にできた COCOE尼崎の一階にあるラーメン屋さんです

自家製麺で味も醤油、豚骨など選べます

「麺の太さも選べたらいいのになぁ」って素直に思いました(笑)




Blog_12

はい、定番の「びっくりドンキー」です

ここは娘たちが大好きな店です

私は写真撮るのに必死です(店内意外に暗いですからねぇ)




Blog_13

ポムの樹」のグラタンオムライス??(名前はきっと違うような)

上の娘が絶賛してました(娘は初めて食べたかも?)

上手いこと味つけてますね~




Blog_14

「宮っこラーメン」

これもCOCOE尼崎の4階にあります

オープン当初食べた時は「普通かな!」って思ったんですが

最近少し、ハマってきてます(笑)


店内はこんな感じです
Blog_15

携帯電話での撮影なので画像が少し粗いですね(汗)




Blog_16

「カレーハウス スパイシー」

尼崎の「つかしん」というショッピングセンターの一階にある

カレー屋さんです

ここは、長いこと行ってます

普通に美味しいって感じです

揚げもの好きなら「チキンカツカレー」がお勧めですよ~




Blogdsc00755

「福島上等カレー」

これも、COCOE尼崎の4階にあります

ここのカレーはなんかやみつきになりそうです

なんやかんやで、外食してますね~

でも、ほとんどお昼なんですがね(笑)

しかし、「COCOE尼崎」におよく行ってるなぁ(爆)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

牡蠣と舞茸のカレーフリッターと「エッ!私が講師に・・・」

Blog
調理時間 15分  (2人前)


子ども評価 ★★★
 (ママ、一杯食べや、私は牡蠣フライのほうが
  好きやわ~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (食べへんもんだけ、そんなこと言うて
  私はこれはこれで美味しいと思うわ)

ちょっと、今日のは見栄えが悪くてすみませんm(__)m

でも、こんな色になってしまうんですよ

味は大丈夫ですのでね(笑)

牡蠣と舞茸をカレー風味の衣をつけて揚げたフリッターです

衣にはビールを使用しています

【材料】

牡蠣・・・          8粒
舞茸・・・          1パック
レモン・・・         1/2個
ビール・・・         60cc
小麦粉・・・         80g
カレー粉・・・        小さじ2
塩・・・            少々

【作り方】

1・牡蠣は水で洗ってしっかりと汚れをとりキッチンペーパーで
  水分を拭き取ります

2.舞茸は大きめに手で裂きます

3.ボウルにビール、小麦粉、カレー粉、塩を入れて
  よく混ぜ合わせます

4.牡蠣にたっぷりの衣をつけて170度の油でカリッと
  揚げます

5.舞茸は上のほうの部分を残して衣をつけてさっと
  揚げます

6.カットしたレモンと一緒に牡蠣と舞茸を器に盛ったら
  出来上がりです

*牡蠣と舞茸は別々に揚げたほうがカリッと揚がりやすいですよ~


こうやって撮ると牡蠣にに見えますね(笑)
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「エッ!私が講師に・・・」
Blogp1010561

昨年の暮れに、メールチェックをしていると・・・

「園田公民館より・・講師のお願いについて」

という題名のメールが

「変なあやしいメールかな?」と不信感一杯で

メールを読むと

講師をお願いしたい公民館講座は
「地域現代学講座」として実施するものです。

等となんだか難しそうな感じの内容でしたが

お電話でお話しすると「料理のことについて話してほしい」ということですし

相手は尼崎市関係ですから、尼崎住民としても

協力しようと、引き受けたのですが

ひとつだけ心配な点が(一つではないんですがね・笑)

講演時間が2時間!!

一人で2時間も!!

今は不安が一杯で緊張しています(爆)

話す内容をただいま思案中です(汗)

「園田公民館」は私の住んでる尼崎にあります

もし、お近くでお時間がある方は是非、参加してみてくださいm(__)m

日時は

2月18日(木) 午後2時~4時です

当日配るテキスト的なものの関係で事前申し込みが必要です

申込先はここです
Blogp1010562

きちんと公民館の人には許可を得ていますので↑


それで、数日前にどんなところか見てみたいのと

講演する会場もみたいので打ち合わせを兼ねて

園田公民館に行ってきました


外観はこんな感じです
Blog_3

落ち着いた感じでさすが「公民館」って感じです(変な意味ではなくて)




私が話をする会場は
Blog_4

広い!!

これで、聞きに来てくれる人が数人だったら・・・・汗




Blog_5

こんな感じでパソコンの画面を大きなスクリーンに映して

お話しする予定です




Blog_6

まっ 映りはこんなもんでしょう(笑)


皆さんのお越し心よりお待ちしておりますm(__)m


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (24) | トラックバック (0)

あまった鶏の唐揚げでカレー鍋と「タラときのこのバタポン焼き」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (唐揚げが柔らかくなって美味しい!!
  カレーはもう少し辛く無かったらいいのになぁ)

嫁さん評価 ★★★★
 (唐揚げでカレー鍋は絶対にありやね
  思ってる以上に食べやすいわ)

残った鶏の唐揚げがあったので、カレー鍋に入れてみました

今回の唐揚げは竜田揚げ風の味付けのものでしたが

唐揚げだったら何でもあいそうです

肉も柔らかくなるし、身体も温まるし「残り物万歳!!」って感じです(^^)v


【材料】

鶏のから揚げ・・・          4個
白菜・・・               葉3枚
うずら卵・・・              4個
ニラ・・・                1束
春雨・・・                20g
えのき・・・              1/2袋
ガラスープ・・・            400cc
オイスターソース・・・        大さじ1
カレー粉・・・             大さじ2

【作り方】

1.白菜は2cm幅にニラは4cm長さに切ります

2.しめじは小房に分けて春雨はぬるま湯でもどしておきます

3.鍋にガラスープを入れてひと煮立ちしたらオイスターソースと
  カレー粉を加えて白菜、春雨、えのきを加えて再び
  ひと煮立ちさせます

4.うずら卵、ニラ、唐揚げを加えて少し煮たら塩、胡椒で
  味を整えたら出来上がりです

*お好みで豆腐やキャベツ、白葱を入れても美味しいですよ


美味しい唐揚げに復活!!
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「タラときのこのバタポン焼き」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

タラの切り身の肉厚なのが売っていたので

バターでソテーしてポン酢をかけていただきました

バターソテーにはえのきがあうので一緒にソテーしました

バターのこくとポン酢の酸味は淡白な白身魚にあいますよ~

【材料】

タラ(切り身)・・・         2切れ
えのき・・・             1/2パック
青葱・・・               1本
白ワイン・・・            大さじ2
バター・・・              20g
ポン酢・・・             大さじ3
小麦粉・・・             少々


【作り方】

1.タラの切り身は骨を取り食べやすいサイズに切り
  小麦粉を薄くつけます

2.熱したフライパンにバターを溶かしてタラの切り身を中火で
  焼きます

3.タラ全体に焼き色がついたら白ワインを加えてアルコール分が
  飛んだらエノキを加えます

4.スプーンでバターをタラにかけながらタラの表面が
  カリッとするまでソテーしたらポン酢を加えて
  さっと炒めたら器に盛ります

5.小口に切った青葱をちらしていただきます

*タラの身は崩れやすいので注意してくださいね~


この皮の部分が美味しいんですよね~(^^)v
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)

味噌じゃがバターと「筍ときくらげのピリ辛きんぴら」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (これ、美味しいやん 新しい味発見や\(^o^)/
  今度も作ってな~ でもちょっと弁当には無理やね・・ママ!)

嫁さん評価 ★★★★★
 (弁当言う前に、あんたら全部食べそうやん・汗
  お味噌とバターは合うわね ほっこり美味しいわ)


結局、最後の一個を娘同士で奪い合いしていました(笑)

じゃがいもを皮つきのままレンジで加熱した後に

味噌バターで味をつけた鶏ミンチ肉を絡めていただきます

味噌は私が最近、よく使ってる液味噌を使ってますが

普通の合わせ味噌でしたらお酒で延ばして作ってくださいね


【材料】

じゃがいも・・・               4個
 鶏ミンチ肉・・・              100g
青葱・・・                  1本
バター・・・                 20g
  【合わせ味噌】
 液味噌・・・                大さじ3
 みりん・・・                 大さじ2
 砂糖・・・                  小さじ1
 水・・・                   大さじ2

【作り方】

1.じゃがいもは、水で洗ってスプーンで汚れた皮の部分を
  そぎ取り半分に切り水にさらします

2.水にさらしたじゃがいもはラップに包んでレンジで3~4分
  過熱します

3.鍋にサラダ油を少量入れて鶏ミンチ肉を弱火で炒めます
  鶏ミンチ肉がパラパラになったら合わせ味噌の材料を
  加えてよく混ぜ合わせます

4.じゃがいもを加えてざっくりと混ぜ合わせたら小口に切った
  青葱とバターを加えてさっと混ぜ合わせたらできあがりです

*じゃがいもは皮を剥いて食べてもいいですよ~


好みで食べるときにバターを追加してもいいですよ
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「筍ときくらげのピリ辛きんぴら」
Blog_3
調理時間 10分  (2人前)

筍の細切りの水煮と人参、きくらげを豆板醤を少し加えて

きんぴら風に炒めました

ご飯のおかずにもいいですが、ビールにぴったりです(笑)

【材料】

 タケノコ水煮(細切り)・・・          100g
 きくらげ(乾燥)・・・                5g
 人参・・・                     2cm分
 豆板醤・・・                  小さじ1/4
 酒・・・                      大さじ2
 砂糖・・・                    小さじ1/2
 醤油・・・                     大さじ1

【作り方】

1.筍の水にはさっと熱湯に通して水にさらします

2.きくらげはぬるま湯でもどして細切りに人参も
  細切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて筍、人参、きくらげを
  入れて油が馴染む程度炒めます

4.お酒を加えさっと炒めたら豆板醤と砂糖を加え醤油を
  回しかけて混ぜ合わせながら炒めたら出来上がりです

*食感が大切ですので炒めすぎに注意してくださいね


便利なものが売っていますね~(最近まで知らなかった・汗)
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

蟹と春雨のピリ辛炒めと「柚子胡椒を使って副菜2品」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★ (辛いわ~ 折角の蟹やのに!!
            いやがらせのように思える)

嫁さん評価 ★★★★★
 (ホッホッホッ!悔しかったら食べたらええねん
  蟹の身の味がしっかり入っているから
  まさに、贅沢な味やね 美味しいわ~)

昨日に続いて蟹レシピ 第2弾です

興味のない人はどうもすみませんm(__)m

蟹をたっぷり使って豆板醤でピリッとさせ春雨と一緒に

炒めました

味はねぇ・・・言うまでもないです(^^)v

【材料】

蟹の足・・・          4本
蟹の爪・・・          2本
春雨(乾燥)・・・       40g
干し椎茸・・・         2枚
きくらげ(乾燥)・・・      2枚
白葱・・・           1/2本
ニンニク・・・          1片
生姜・・・            1片
豆板醤・・・         小さじ1/2
ガラスープ・・・        100cc
酒・・・             大さじ2
醤油・・・           大さじ1強
砂糖・・・           小さじ1/2

【作り方】

1.蟹は殻に食べやすいように切り込みを入れておきます
  春雨は熱湯でさっと茹でてもどして食べやすい長さに
  切っておきます

2.きくらげ、干し椎茸はぬるま湯でもどして細切りに
  しておきます

3.ニンニク、生姜、白葱はみじん切りにします

4.熱したフライパンにサラダ油とニンニク、生姜、白葱を
  入れて弱火で炒めます
  香りが十分にしたら豆板醤を加え少し炒めたら
  蟹を加えて中火で炒めます

5.お酒をふりかけてさっと炒めたらきくらげ、干し椎茸、春雨を
  加えて混ぜ合わせながら炒めます

6.ガラスープと砂糖、醤油を入れてスープが無くなる程度まで
  炒めたら出来上がりです

*胡麻油をふりかけてもいいのですが蟹の香りが飛びそうなので
  辞めました(笑)


やっぱり主役は蟹の爪です(^^)v
Blog_2




当然残った蟹は身だけ取って贅沢喰いです(爆) 
Blog_3


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「柚子胡椒を使って副菜2品」
Blog_4
「湯葉とシラスの柚子胡椒おろし」 調理時間 10分  (2人前)

いつもの湯葉とシラスのおろし和えに柚子胡椒を

入れてみました

柚子胡椒の香りが利いてて口直しにぴったりですよ~

【材料】

湯葉・・・          1/2枚
シラス・・・          15g
青葱・・・           1本
大根おろし・・・      1/2カップ
出し汁・・・         大さじ2
醤油・・・          大さじ3
柚子胡椒・・・       小さじ1/2

【作り方】

1.湯葉は食べやすい大きさに切り青葱は小口に切ります

2.だし汁と醤油、柚子胡椒は混ぜ合わせておきます

3.ボウルに湯葉、大根おろしを入れてよく混ぜ合わせます

4.器に盛ってシラス、青葱を盛って(2)をかけていただきます

*じゃこと大根おろしだけで作っても十分に美味しいですよ(^^)v




Blog_5
「ツナきゅうりの柚子胡椒マヨ和え」 調理時間 15分 (2人前)

これも、いつものツナマヨきゅうりに「柚子胡椒」を加えてみました

娘たちは怒ってましたね(笑)

大人の味のような感じに見えますが意外に大丈夫だと
思うんですがね~

うちの娘は、辛いのに敏感なもんで(笑)

【材料】

ツナ缶・・・          1缶
きゅうり・・・          2本
マヨネーズ・・・       1/2カップ
柚子胡椒・・・        小さじ1
塩、胡椒・・・          少々

【作り方】

1.ツナ缶は油分を切っておきます

2.きゅうりは薄切りにして塩を少しふりかけて少し置いてから
  水分を絞ります

3.ボウルにツナ、きゅうり、マヨネーズ、柚子胡椒
  塩、胡椒を入れてよく混ぜ合わせたら出来上がりです

*柚子胡椒の風味で食欲が増しますよ~(^^)v


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

薄切り大根のさっと煮と「カニ料理一品目は絶品!蟹チャーハン」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (パパ凄いなぁ・・大根めっちゃ薄いやん
  どうやって切るん??)

嫁さん評価 ★★★★★
 (スライサーで切ったんやろ?間違ってたらごめん
  大根の食感がシャキシャキしてて美味しいわ~)

正解です!!スライサーを使いました(笑)

大根をスライサーで薄く切ってさっと煮ました

時間が無い時に作れる便利ないおかずですよ

大根はあまりに過ぎず食感を残すのがいいですよ

【材料】

大根・・・           10cm分
薄揚げ・・・           1枚
青葱・・・             1本
  【煮汁】
出し汁・・・           200cc
みりん・・・           大さじ1
砂糖・・・            小さじ2
醤油・・・            大さじ2弱

【作り方】

1.大根は皮を剥きスライサーで薄切りにして水に
  さらしておきます

2.薄揚げは熱湯にさっと通してから細切りにします

3.青葱は小口に切ります

4.鍋に煮汁の材料を入れてひと煮立ちしたら大根と
  薄揚げを加えて4~5分煮たら器に盛って青葱を
  散らしていただきます

*好みでおろし生姜を加えて食べても美味しいですよ


これは包丁ではなかなか切れません(かつら剥き長いことしてません・汗)
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「カニ料理一品目は絶品!蟹チャーハン」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

先日、紹介させていただいた蟹を使ってチャーハンを
作りました

以前からこのチャーハンを作りたかったのです

蟹の身を「これでもか~」というほど入れて作るチャーハンです

味はもう・・・・・・間違いないです(^^)v

【材料】

カニの身・・・         1/2杯分(700g程度のもの)
カニみそ・・・          大さじ2分
ご飯・・・            茶碗2杯分
卵・・・              2個
がらスープの素(顆粒)・・・  小さじ1
青葱・・・             1本

【作り方】

1.ボウルにご飯を入れて溶いた卵を流し入れ
  ガラスープの素を加えてよく混ぜ合わせます

2.大きめのフライパンにサラダ油を大さじ2ほど入れて
  (1)のご飯を加えて中火でよく混ぜ合わせながら
  炒めます

3.しばらく炒めてるとご飯がパラパラになってくるので
  そうなったらカニみそとカニの身を加えて混ぜながら
  炒めます

4.仕上げに小口に切った青葱を加えさっと混ぜ合わせたら
  出来上がりです

*卵が多すぎるとご飯がパラパラになりにくいので注意してくださいね
  今日の卵はMサイズくらいの大きさです


カニの爪の身はそのままが好きなので別にしました(笑)
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

豚バラ肉の酢醤油炒めと「ひじきと厚揚げのオイスター炒め煮」と「蟹・カニ・かに」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (なんか、甘いような酸っぱいような
  面白い味やねぇ でもなんとなく美味しいわ)

嫁さん評価 ★★★★
 (それを甘酸っぱいって言うんやで~
  豚バラ肉やけどお酢の味で脂っぽさが
  抑えれらてる感じでいいわね)


今日は普通にレシピ紹介を(笑)

豚バラ肉の焼き肉用を酢醤油ソースで焼いてみました

嫁さんが言う通りお酢の酸味で肉の脂っこさが抑えられる感じです

野菜をたっぷり取って食べるといいですよ

【材料】

豚バラ肉(焼き肉用)・・・          200g
ニラ・・・                     1袋
生姜・・・                     1片
塩、胡椒・・・                  少々
擦り胡麻・・・                  適宜
  【酢醤油ソース】
醤油・・・                    大さじ2
砂糖・・・                    小さじ2
酢・・・                     大さじ1.5

【作り方】

1.豚バラ肉に塩、胡椒を軽くします

2.ニラは4cm幅に切ります

3.生姜は細切りにします

4.熱したフライパンにサラダ油を入れてニラを炒めます
  ニラがしんなりしたら器に敷くように盛ります

5.同じフライパンに、油分は敷かずに豚バラ肉を
  焼きて肉に火が通れば(4)の器に盛って生姜を盛ります

6.酢醤油ソースと擦りごまをふりかけていただきます

*お酢の酸味が気になる方は豚肉を焼いたときに
  酢醤油ソースをかけて仕上げたら酸味が少し
 和らぎますよ~


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「ひじきと厚揚げのオイスター炒め煮」
Blog_2
調理時間 20分  (2人前)

いつものひじきの煮ものにオイスターソースを加えて
少し味に深みを出してみました

娘も嫁さんも解らないで食べてましたがね(笑)

いつもの味とは違うはずなんですがねぇ(謎)

【材料】

ひじき(乾燥)・・・             20g
厚揚げ・・・                 2個
人参・・・                   2cm分
椎茸・・・                   2個
 【煮汁材料】
砂糖・・・                  大さじ2
みりん・・・                 大さじ1
醤油・・・                  大さじ1
オイスターソース・・・           大さじ1
出し汁・・・                 200cc

【作り方】

1.ひじきはぬるま湯でもどしてきれいに洗っておきます
  人参は細切りにし椎茸は縦半分に切ります

2.厚揚げは食べやサイズに切って熱湯でさっと茹でて
  油抜きをしておきます

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて厚揚げを中火でさっと
  炒めたらひじきを加えさらに炒めます

4.ひじきに油分が回ってきたら人参と椎茸、煮汁の材料を
  入れて中火の強火で煮汁が少し残る程度まで炒め煮に
  したら出来上がりです

*中火の強火で早めに仕上げてしまうとひじきの食感が
  いいですよ~


ひじきと厚揚げはあいますよね(^^)v
Blog_3




Blog_4

蟹 !!






Blog_5


カニ !!






Blog_6

かに !!


昨年の11月に食べてとても美味しかった「」を

またまたゲットしました(前の記事はこんなのです

前回はそのまま食べたのと、グラタンにしたのですが

今回はまた違った食べ方をしてみました(^^)v

近日、アップしますね~(^^)v


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (13) | トラックバック (0)

カリッと「チキンナゲット」と「使えなかったレシピ&写真VOL7」

Blog
調理時間 30分  (10個分)

子ども評価 ★★★★★
 (お~ こんな 鶏のから揚げあったんや~
  一口で食べれるからなんぼでも食べれそうや
 ほんで、なんで紙コップに入ってるん?)

嫁さん評価 ★★★★
 (演出や演出!解らんかなぁ・・・
  よそ行きの感じがしてたまにはいいわね
  つけるソースがもっと種類があったらいいのに)

今日はチキンナゲットです(嫁さんと娘の会話は今日は無視です)

チキンナゲットはパン粉をつけずに揚げることが多いですが

今回は細かくしたパン粉を薄く付けて揚げてみました

歯触りがカリッとした感じで私は好きなんですよ

本当はむね肉やもも肉をミキサーで撹拌するのがいいのですが

面倒なので今回は鶏ミンチ肉とむね肉で作ってみました

【材料】

鶏ミンチ肉・・・            200g
鶏むね肉・・・             1枚
溶き卵・・・              1個分
小麦粉・・・              大さじ1
塩、胡椒・・・              少々
小麦粉・卵・パン粉・・・       適宜

【作り方】

1.鶏むね肉は肉たたきで薄く叩いてから包丁で
  荒みじんに切ります

2.ボウルに(1)と鶏ミンチ肉、溶き卵、小麦粉、塩、胡椒を
  入れてよく混ぜ合わせ10~12等分に分けて楕円形の
  形にします

3.パン粉はビニール袋に入れてワインの瓶かビール瓶で
  叩いて細かくします

4.(2)に小麦粉、卵、細かくしたパン粉をつくて160度の油で
  揚げたら出来上がりです
  今回はケチャップをつけて食べましたがお好みのソースを
  つけて食べてくださいね~


*地味な作業が多いですが子どもさんは喜びますよ~


細かくしたパン粉でカリッと食べれますよ~
Blog_2




私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「使えなかったレシピ&写真VOL7」

久しぶりの使えなかったレシピです

昨年は結局2回のアップでした(実際はもっとあるんですがねぇ)

今年はドンドン増えそうな予感です(汗)


Blog_3

「ホタテとスティックセニョニールの炒め物」

「スティックセニョニール」と言う野菜

あまり馴染みがありませんよね~・・・なのでボツにしました




Bloga

「里芋の揚げ出汁」

里芋がなんか艶が無いし出し汁入ってるかどうか解らないし!!

撮ってる時は全く気付きませんでした(汗)・・・なのでボツ!




Blog_4

「おかひじきのチャンプル炒め」

おかひじきは、スーパーでちょこちょこ見られるようになってきましたが

この写真は確か2年くらい前に撮ったまま放置していました

また今度、作った時に撮影しなおします・・・なのでボツ!




Blog_5

「牡蠣と大根の鍋」

今が旬の牡蠣と大根の鍋なんですが・・・

なんか、いまいち 美味しそうではないような感じがします

食べ終わりの感じがします・・・なのでボツ!!


Blog_6

寄って撮っても牡蠣がなんだかどう見ても

煮すぎだろうって感じがするのでさらにボツです!!

以上、今年の一回目の没ネタでした

今年はなんだかたくさん出そうで怖いなぁ(汗)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

切り干し大根とオイルサーディンのサラダと「娘たちの書き初め」

Blog
調理時間 15分  (2人前)
(切り干大根のもどし時間含まず)

子ども評価 ★★★
 (う~ん、普通の味かな・・ママ一杯食べても
  いいで~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私はめっちゃ好きな味やわ・・大人の味やね
  お子ちゃまには、まだまだ無理ね・笑)

どっちも言いあいには負けてませんね~

大したものですね(笑)

確かに少し、大人?な味かもです

切り干し大根とオイルサーディンを和風な感じの

ドレッシングで和えたサラダ感覚でいただきます

さっぱりと和風な感じですがオイルサーディンの味で

しっかりとした味になってますよ

【材料】

切り干大根・・・               30g
オイルサーディン・・・          1/2缶
人参・・・                 1cm分
青葱・・・                  1本
削り節・・・                 3g
醤油・・・                  小さじ2
  【ドレッシング】
醤油・・・                  大さじ2
マヨネーズ・・・              大さじ2
レモン汁・・・                大さじ1
砂糖・・・                  小さじ1
すり胡麻・・・                小さじ1

【作り方】

1.切り干大根はぬるま湯につけてもどしてから
  ざく切りにしておきます

2.青葱は小口に切り、人参は細切りにしてラップで包んで
  レンジで50秒ほど過熱します

3.ドレッシングの材料はよく混ぜ合わせて置きます

4.熱したフライパンにオイルサーディンを入れて弱火で
  醤油をふりかけて軽く焼きます

5.ボウルに切り干大根、人参、オイルサーディン、ドレッシングを
  入れてよく混ぜ合わせます
  器に盛って青葱と削り節をふりかけていただきます


*オイルサーディンのオイルはしっかりと切っておいてくださいね~


キラキラ光るオイルサーディン、旨そうでしょう(^^)v
Blog_2


今回、使ったオイルサーディンはこんなのです 
Blog_3


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「娘たちの書き初め」
Photo

今週の木曜日に娘たちの通う学校で「書き初め」がありました

長女は書くことが好きで過去にも表彰されたこともあるんですが

次女は全く興味なし(爆)

友達とお話をしてばかりで、なかなか書かないと言うか

私がカメラを向けているのが解ってるようで・・・(笑)

この日は、めっちゃ寒い日だったので体育館は応えました(?_?)


Bloglogo_2←今日は何位でしょうか?

←こちらも

| | コメント (10) | トラックバック (0)

蕪と鶏肉のポトフと「この日の食卓風景」

Blog
調理時間 60分  (4人前)

子ども評価 ★★★★
 (スープと鶏肉は美味しいわ~ あとは具が
  大きすぎるで~ 食べにくいし・・・)

嫁さん評価 ★★★★★
 (キャベツも人参もトロトロやんか・・・
  あんたら食べるの嫌やからイチャモンつけてるんやろ!)


相変わらず娘たちは野菜があまり得意ではありません(笑)

特にスープ系のものに入ってる野菜は駄目なようです

本日は冬の定番、ポトフです

蕪がたくさんあるので蕪と鶏もも肉、手羽元肉を

弱火でゆっくりコトコトと煮ました

味付けは、コンソメだけです

野菜からでる甘みと鶏肉の旨味が最高に美味しいですよ

最近、寒いのでポトフで暖まりましょう(^^)v

【材料】

蕪・・・                    1個
鶏もも肉・・・                 2枚
手羽先・・・                  4本
キャベツ・・・                1/2個
玉葱・・・                   1個
人参・・・                   1本
ローリエ・・・                1/2枚
白ワイン・・・                50cc
水・・・                   1000cc
コンソメノ素(顆粒)・・・          大さじ3

【作り方】

1.鶏もも肉、キャベツ、玉葱は4等分に切り分けます

2.蕪は皮を厚めに剥いて大きめの乱切りにします
  人参は皮を剥き乱切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油を少量入れて鶏肉を
  焼き目がつく程度軽く焼いたら白ワインを加えて
  ワインが無くなる程度になったら別皿に取ります

4.厚みのある深鍋に水とコンソメ、ローリエを入れて
  ひと煮立ちしたら弱火にして鶏肉、キャベツ、玉葱
  人参を加えて蓋をして20分ほど煮ます

5.蕪を加え再び30分ほど煮込んだら出来上がりです

*具材は大きめに切ってゆっくりと煮て旨味を出しましょう


キャベツは芯ごと煮ても大丈夫ですよ~
Blog_2




蕪の葉があったら一緒に入れてくださいね
Blog_3




この日は、下の娘の友達も来ていて賑やかな食卓でした~
Blogp1010542


真ん中に鎮座しているルクルーゼの赤い鍋がポトフです

面倒なので、鍋ごと食卓にだしました(笑)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スコッチエッグと「赤ハムとほうれん草のバター醤油炒め」

Blog
調理時間 40分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (スコッチエッグってイギリスの料理やろ~
  この間、本で見たよ・・・美味しいわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (そうなんや、スコットランドやと思ってた・汗
  懐かしい料理って感じやわ)

私も知りませんでした(爆)

子どもの時は「スコッチエッグ」って凄いご馳走だった気がします

今は普通なん感じですね

でも、やっぱり作ってみるとご馳走に思えるのは私だけでしょうかね(笑)

*スコットランドは英国を構成する国のひとつであるそうです
  スコッチエッグはスコットランド料理ではないです
  (『ウィキペディア(Wikipedia)』参照)

【材料】

茹で卵・・・                 4個
合挽きミンチ・・・             150g
玉ねぎ・・・                 1/4個
牛乳・・・                  大さじ2
小麦粉・・・                 大さじ1
溶き卵 ・・・                 1個
パン粉・・・                 適量
塩、胡椒・・・                少々
ウスターソース・・・            大さじ2
ケチャップ・・・               大さじ2
水・・・                    大さじ1

【作り方】

1.玉葱は細かいみじん切りにします

2.ボウルにミンチ肉、玉葱、牛乳、塩、胡椒を
  入れてよく混ぜ合わせます

3.茹で卵に薄く小麦粉をつけて(2)のミンチ肉を
  薄めに包みます
  この時、手にサラダ油を薄く付けているとミンチ肉が
  くっつきにくいですよ

4.小麦粉、卵、パン粉の順につけて170度の油で
  3分ほど揚げパン粉がカリッとしたら油を切って
  半分に切って器に盛ります

5.フライパンにケチャップ、ウスターソース、水を入れて
  ひと煮立ちしたら火を止めて(4)にかけていただきます

*ミンチ肉はお好みで分量を多くしてたくさんつけても
  美味しいですよ、ただ揚げ上がりの時間は少し
  遅くなるので注意してくださいね~


ミンチ肉は薄~くつけるのが我が家の作り方です(^^)v
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「赤ハムとほうれん草のバター醤油炒め」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

懐かしついでにもう一品です

赤ハムとほうれん草としめじをバター醤油味で炒めました

小さい時によく食べた「赤ハム」、今でも大好きです

下の娘はいまいち「赤ハム」、駄目なんです

普通のハムは食べるくせに・・・(ボソッ)

【材料】

赤ハム・・・                 4枚
ほうれん草・・・               2株
しめじ・・・                 1/2パック
卵・・・                    2個
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                  20g
醤油・・・                  大さじ2

【作り方】

1.赤ハムは8等分に切ります
  しめじは小房に分けておきます

2.ほうれん草はさっと茹でて冷ましてから4cm長さに
  切って水分をよく絞ります

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて溶いた卵を流し
  入れて箸で手早く混ぜ合わせ半熟状になったら
  別皿に取ります

4.同じフライパンにバターを溶かして赤ハムとしめじ
  ほうれん草を中火で炒めます

5.塩、胡椒をし卵を戻し入れてざっくりと混ぜ合わせたら
  醤油をまわしかけて器に盛って出来上がりです

*卵は最初に半熟状に炒めてるとあとでほうれん草への
  絡みもよく見栄えもよくなりますよ~


赤ハム・・・昔の味とは少し変わってる気がしますね
Blog_4


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (18) | トラックバック (0)

鶏肉のソース煮と「湯葉巻き揚げ出汁餅」と「娘、警察へ・・」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ソースってあのコロッケにかけるやつなん
  全然、味わからんわ・・・ママもきっとわからんで・笑)

嫁さん評価 ★★★★
 (・・・・確かにウスターソースが入ってるとはわからん!!
  悔しい!!!味は美味しいのに解らんようになってきた)

結局どっちも解ってないんですね(笑)

鶏むね肉をソース味ベースのタレで焼き煮にしました

ウスターソースで煮込むって不思議な感じと思われるかも

しれませんが・・・味は大丈夫です(笑)

嫁さんも娘もいうようにウスターソースを使ってるのか

解らない感じです(嫁と娘だけだったらすみませんm(__)m)

【材料】

鶏むね肉・・・                1枚
うずら卵・・・                 4個
塩・胡椒・・・                少々
【煮汁】
ウスターソース・・・            60cc
みりん・・・                 大さじ1
醤油・・・                  小さじ1
水・・・                    70cc

【作り方】

1.鶏むね肉は余分脂身を切り落とし塩、胡椒をします

2.うずら卵は茹でて皮を剥いておきます

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて中火で鶏むね肉の
  皮の部分から焼きます

4.皮にしっかりと焼き色がついたらひっくり返して
  身の部分も焼きます

5.煮汁の材料を加えてスプーンで煮汁をかけながら
  鶏肉を焼いていきます
  途中、うずら卵を加え煮汁の量が少なくなったら
  出来上がりです

*今回の付け合わせは春菊にしてみました
  鶏肉にしっかりと照りをつけましょう


うずら卵にもね(笑)
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「湯葉巻き揚げ出汁餅」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

お餅に湯葉と焼き海苔を巻いて揚げだしにしました

娘は上機嫌で食べてましたよ(餅好きの娘です)

でも、湯葉はあまり好きでは無いはずなのに・・・(謎)

【材料】

切り餅・・・                 4個
湯葉(カット)・・・              4枚
焼き海苔・・・               1/2枚
しし唐・・・                  4本
椎茸・・・                  2個
【出し汁】
出し汁・・・                 200cc
みりん・・・                 大さじ1
醤油・・・                  大さじ2

【作り方】

1.焼き海苔を4等分切ってお餅に湯葉、海苔を巻いて
  爪楊枝で止めます

2.しし唐は包丁で数ヶ所刺しておき、椎茸は縦半分に
  切ります

3.(1)を170度の油でお餅が柔らかくなる少し手前まで
  揚げます
  この時に、しし唐、椎茸を一緒に揚げます

4.揚げた餅としし唐、椎茸をひと煮立ちしただし汁に
  加え少し煮て器に盛ったら出来上がりです

*好みでおろし生姜を加えてくださいね~


揚げた湯葉の味もいいですよ~
Blog2




「私がよく買う湯葉はこんなのです」
Blog3




「娘、警察に行く」
Blogp1010483

先日、娘が

「今日、交番に警察に行ってきた」

突然言いました

私は「何をした?」と一瞬 娘に不信感をもってしまいました(ごめんm(__)m)

でも、話を聞くと上の写真の通り道で「落とし物」を見つけて

警察に届けたようです

我が家の家の近所には大きな警察署があるので

そこに行ったらしいのですが、門構えが大きいところに入るのは

結構根性がいったようです(笑)

そして、拾ったものは
Blogp1010484

クマと雪だるまのタオル!!

警察の方、ご苦労様ですm(__)m

その日に夕方に警察の方から電話があり

「落とし主がでてきたらお礼はどうします?」とか

「落とし主が現われなかったらこのタオル要ります?」など

質問を受けました(爆)・・・


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

鶏ミンチ肉のペッタン焼きと「ニラとエノキのポン酢醤油炒め」

Blog_23
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
(うわ!焼き鳥屋さんのミンチの味や~
 平べったくて食べやすい・・ママお弁当に決定やね(^^)v)

嫁さん評価 ★★★★★
 (言われなくても、持っていくわよ!
  でも、これ中まで味が浸み込んでいて美味しいわね)

段々と娘と嫁さんの関係が楽しくなってきました(笑)

これから、どうなるのかなぁ??・・・他人事のようです(爆)

鶏ミンチ肉をお好み焼きのように焼いたものを

食べやすいサイズに切って串をさしました
(これが娘たちのお気に入りだったようです(^^)v)

冷めても美味しいのでおもてなし料理のオードブルにも

使えますよ~

【材料】

鶏ミンチ肉(胸・もも)・・・        各150g
青葱・・・                  1本
生姜・・・                  1片
卵・・・                    1個
酒・・・                   大さじ1
塩・・・                    少々
【合わせ調味料】
醤油・・・                 大さじ2強
みりん・・・                大さじ2
砂糖・・・                 大さじ2
酒・・・                   大さじ1.5
水・・・                   100cc

【作り方】 

1.青葱は薄く小口に切り生姜はみじん切りにします

2.ボウルに鶏ミンチ肉と卵、酒、塩、(1)を入れて
  よく混ぜ合わせます

3.クッキングペーパー(無ければ大きめの皿)の上で
  混ぜた鶏ミンチを薄く(1cmくらい)にのばして
  4角形の形にします

4.熱したフライパンにサラダ油を薄く敷いて(3)の
  鶏肉を入れて片面が焼けたらヘラでひっくり
  返してもう片面焼きます

5.合わせ調味料を流し入れて中火で煮汁がなくなるまで
  煮詰めます(途中、スプーンで煮汁をかけます)

6.焼けた鶏ミンチ肉を食べやすいサイズに切って
  お好みで串を刺して器に盛って出来上がりです

*好みで七味か山椒をかけてくださいね~


こうやって見ると鰻の蒲焼のようですね(笑)
Blog_24


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「ニラとエノキのポン酢醤油炒め」
Blog_25
調理時間 15分  (2人前)

ニラとエノキ、豚肉をバターで炒めてポン酢と醤油で

味付けしました

完全なる残り物レシピです(爆)

【材料】

ニラ・・・                  1/2袋
えのき・・・                 1/2袋
豚肉(切り落とし)・・・           50g
ニンニク・・・                1/2片
バター・・・                 10g 
ポン酢・・・                大さじ2
醤油・・・                  小さじ1
白ゴマ・・・                大さじ1

【作り方】

1.ニラは4cm長さに切り、えのきは半分に切ります

2.豚肉は2cm長さにニンニクはみじん切りにします

3.熱したフライパンにバターを溶かしてニンニク、豚肉
  エノキを炒めます
  豚肉に火が通ればニラを加えます

4.醤油、ポン酢を加えてさっと炒め器に盛って白ゴマを
  ふりかけていただきます

*ニラの火の通しすぎに注意してくださいね~


バターにポン酢に白ゴマ・・・でも味は確かですよ(謎)
Blog_26


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (18) | トラックバック (0)

「海苔の佃煮」作ってみましたと「ポテトとコンビーフのオープンオムレツ」

Blog_18
調理時間 20分  (海苔10枚分)

子ども評価 ★★★★
 (こんなんも、できるんや~パパは 
  おにぎりに入れても美味しいかなぁ
  ママ、お弁当のおかずこれだけでええやん・笑)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なんでやねん!!寂しい限りやわ
  海苔の風味がしっかりしてて美味しいわね
  ご飯が進みすぎるところがちょっと、問題やけどね)

いつも、知人の酒屋さんにワインを注文すると焼き海苔をくれるのです

あの、お寿司を巻く海苔です

毎回、くれるので在庫が溜まってしまって

あと、1袋に10枚入りで一回で全部使い切れないのです

残ったものをラップで巻いて保存してもどうしても

湿気てしまって味と風味が落ちます

なので、今回は佃煮にしてみました

作り方はいたって簡単ですよ

密封の瓶に入れたらどれくらい持つのかわかりませんが・・・

今回、調査してみますね

冷蔵庫にあると便利な佃煮ですよ~

【材料】

焼き海苔(全形)・・・           10枚
醤油・・・                   50cc
みりん・・・                  50cc
砂糖(ザラメ)・・・             大さじ2
水・・・                    400cc

【作り方】

1.焼き海苔は袋の中に入れて手で揉んで荒くちぎります

2.ボウルに水を入れて海苔を入れてさっと洗って
  水気を切ります

3.鍋に水、砂糖、みりん、醤油と海苔を入れてよく混ぜながら
  中火の弱火で10分~15分煮込みます

4.トロトロの状態になったら火を止めてそのまま冷まします

5.密閉できる容器に入れて冷蔵庫で保存します

*仕上げは強火でさっと混ぜ合わせるといいのですが
  焦げやすいので注意してくださいね


家で作ると美味しさ倍増ですよ(^^)v
Blog_20




炊き立てのご飯にのっけて食べるのが最高に美味しいですね
Blog_19


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「ポテトとコンビーフのオープンオムレツ」
Blog_21
調理時間 20分  (2人前)

ポテトをスティック状に切って酢揚げにしたものとコンビーフと

一緒に炒めました

下にはオムレツを敷いて粉チーズとケチャップをかけました

娘たちは「コンビーフは余分や」と言ってましたが(汗)

【材料】

じゃがいも・・・               2個
コンビーフ・・・               1/3缶
卵・・・                    3個
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                  10g
パルメザンチーズ・・・           適宜
ケチャップ・・・                適宜
パセリのみじん切り・・・          少々

【作り方】

1.じゃがいもは7mm角のスティック状に切って
  水にさらしてから水分をしっかりとキッチンペーパーで
  拭き取ります

2.180度の油でカリッとするまで揚げたら油分をしっかりと
  キッチンペーパーで吸い取ります

3.熱したフライパンに、バターを溶かして溶いた卵を
  流し入れて箸で混ぜあわせ半熟状になったら器に盛り
  パルメザンチーズとケチャップを適量かけます

4.同じフライパンでコンビーフとポテトを炒めて
  塩、胡椒をし(3)の卵の上にのせてパセリの
  みじん切りをふりかけて出来上がりです


コンビーフ、美味しいのになぁ・・・
Blog_22


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (19) | トラックバック (0)

牡蠣とニラもやしの土鍋蒸し焼きと「今年、初めての外食」

Blog_6
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (このお鍋、美味しいやん いつものと全然違うし
  牡蠣も美味しいわ 野菜はあんまりいらんけど)

嫁さん評価 ★★★★★
 (野菜と牡蠣のエキスがしみ出てる感じやね
  この、残った出汁でラーメンしたら美味しいかも)

当然、ラーメン用意していますよ(^^)v

しかし、意外に好評でよかったです

ニラ、もやし、豚肉、牡蠣 だけのシンプルさがよかったんでしょうね

時間が無い時や忙しい時にぴったりですよ

*土鍋は空だき厳禁なのでガラスープの量は土鍋の
  1/3くらいまで入れてくださいね
  今回、私が使用した土鍋は7号サイズです
  1人鍋用の土鍋より一回り大きいものです

【材料】

牡蠣・・・                  8粒
豚バラ肉・・・               100g
もやし・・・                 1袋
ニラ・・・                   1袋
酒・・・                   大さじ2
鶏ガラスープ(市販)・・・       200cc〜300cc

【作り方】

1.牡蠣、もやしは水で洗っておきます

2.ニラは5cm長さに豚肉は4cm幅に切ります

3.土鍋にもやし、ニラ、豚肉、牡蠣を入れて酒をふりかけ
  ガラスープを入れて蓋をして中火でひと煮立ちしたら
  弱火で5〜8分ほど煮て豚肉火が通ればできあがりです

*食べるときに、出汁醤油か醤油をかけて食べても美味しいですよ


土鍋に具材が入った時は山盛りですよ〜(笑)
Blog_7




出来上がりはここまで減ります
Blog_8




いい出汁がでて牡蠣もぷりぷりで美味しいのです(^^)v
Blog_9




ラーメンもしっかりと(^^)v
Blogp1000252


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「今年、初めての家族で外食」
Blog_10

今年、初めての外食は1月2日の夜に食べに行きました

今はお正月でも普通にお店が開いているので便利ですが

お正月の空気はあまり感じられないですね

どっちがいいんでしょうね??

行ったところは、串カツがメインのお店です・・・(だるまや 母屋)

なので当然、串カツを注文しました
Blog_11

牛・海老・タコ・チーズ・赤ウィンナー・じゃがいも等など




Blog_12

「2度つけ禁止」のソースです(笑)

少し甘めでさらっとしてて、あっさりしてる

衣との相性もばっちりです(^^)v




Blog_13

定番のキャベツもこのソースをつけて食べたら美味しいです(^^)v




他に食べて美味しかったのは・・・
Blog_14
「ポテトサラダ」

マスタードがしっかり利いてて、大人のポテトサラダです

娘は「辛い〜」と少し怒り気味です(笑)




Blog_15
「出汁巻き卵」

最近、家では甘い卵焼きしか焼いてなかったので

美味しく感じました・・・たまには大人が好きな卵焼きも焼かなければね(汗)




Blog_16
「ソース焼きそば」

当然のごとく、麺類は絶対に注文します

焼きそばのハズレは少ないです(^^)v




Blog_17

今年は最初にビールを飲んでそのあとは珍しく「日本酒」でした〜

今年は「日本酒」に縁があるのかもしれませんね


新年早々、美味しくいただきました\(^o^)/

ご馳走様でしたm(__)m


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ぶりと大根のコロコロ炒め煮と「牛肉ともやしのソース焼き」と「娘の初めてのお弁当」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (お魚、一口で食べれるから、ええわこれ
  骨ないやんな~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (ぶりの照り焼きもこうやって食べるとまた違った
  感じでいいわね・・・骨あったで!!)

骨の1本や2本あります・・魚ですから!!

でも、一応は骨取ったつもりなんですがね(汗)

ぶりの切り身と大根をサイコロ状に切って甘辛く炒め煮にしました

確かに一口サイズになるので子どもさんには食べやすいですよ~

【材料】

ぶり切り身・・・               2切れ
大根・・・                   1/4本
オクラ・・・                   4本
小麦粉・・・                  適宜                
【混合調味料】
みりん・・・                  大さじ1
砂糖・・・                   大さじ1.5
酒・・・                    大さじ1
醤油・・・                   大さじ1
水・・・                     50cc

【作り方】

1.ぶりは皮を切り取り骨を抜き一口サイズに切って
  薄く小麦粉をつけます

2.大根は皮を剥きぶりの切り身より少し大きめに切って
  熱湯で串が通る程度まで茹でて冷水に落とし
  粗熱を取ってから水分を切ります

3.オクラは塩で軽く揉んで熱湯でさっと茹でて斜めに
  半分に切ります

4.熱したフライパンにサラダ油を入れてぶりを中火で焼きます
  ぶりに焼き色が付いたら大根を加えてさっと炒めます

5.合わせ調味料を加え中火で炒め煮にして煮汁が少なく
  なったらオクラと一緒に器に盛って出来上がりです

*骨はしっかりと抜きましょう(笑)


ぶりと大根、今の季節美味しいですよね(^^)v
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「牛肉ともやしのソース焼き」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

見た目で解る、焼き肉の残り物で作りました(笑)

シンプルな味付けですが私はこういうの好きなんです(^^)v

【材料】

牛カルビ肉(焼き肉用)・・・       200g
もやし・・・                 1/2袋
白葱・・・                  1/2本
椎茸・・・                   2枚
塩、胡椒・・・                少々
酒・・・                   大さじ1
【ソース】
ウスターソース・・・            大さじ3
醤油・・・                  小さじ1
みりん・・・                 小さじ1

【作り方】

1.もやしは水でしっかり洗って水分を切っておきます

2.白葱は斜めに薄切りにします
椎茸は縦に4つ割にします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて牛肉を炒めます
  牛肉の色が変わったら白葱を加え白葱がしんなりしてきたら
  もやしを加えさっと炒めます

4.塩、胡椒をしソースの材料を加えてさっと混ぜ合わせたら
  出来上がりです

*全体に中火の強火で作ると水分が出にくいですよ~


しっかりと焼き目がつくくらいで作りましょう!
Blog_4




「長女が作った初めてのお弁当」
Blog_5

昨年も今年も流行ってるインフルエンザの関係で

学校の冬休みが短くなって昨日、一昨日と

「学校はある」ものの「給食が無い」!!

なんか、微妙な感じはするんですがね(謎)

それで上の娘が初めて妹の分と自分のお弁当を作りました・・・

と言ってもおかずは前日に私が作ったものなんですがね(笑)

でも、朝 少し早く起きておにぎりを握って

おかずを詰めて学校に2日間行っていました

初めての経験で娘は「疲れる~」と言っていましたけどね

少しづつ成長していってるようです(^^)v


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鶏肉の香味焼きと「春菊とじゃこのおろし」と「結構、しっかりと載ってます(笑)」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (焼き鳥の味みたいで美味しいわ
  でも、梅干しみたいなのは要らんけどね)

嫁さん評価 ★★★★★
 (梅干しなんか入ってる?・・・さっぱりしてて
  美味しいのは確かやけど・・・)

梅干し・・入ってますよ~

最近、嫁さん 味音痴になってきてるかも・・・

って言ったら、ちょっとショックな顔してました(汗)

鶏もも肉をフライパンで焼いてから梅干しの入ったタレで

照り焼き風にしました

梅干しの酸味が引き立つレシピですよ~

【材料】

鶏もも肉・・・                2枚
付け合わせ用キャベツの千切り・・・  適宜
【合わせ調味料】
砂糖・・・                  大さじ1
酒・・・                   大さじ2
みりん・・・                 大さじ1
醤油・・・                  大さじ1.5
梅干し・・・                 1個

【作り方】

1.鶏肉は余分な脂を切り取り皮の部分を包丁で
  数ヶ所刺して焼き縮みを防ぎます

2.梅干しは種を取り包丁で細かく刻み他の調味料と
  よく混ぜ合わせておきます

3.熱したフライパンに鶏肉の皮面のほうから焼きます
  鶏の油分がでてくるのでキッチンペーパーで
  拭き取りながら焼いていいきます

4.皮麺にしっかりと焼き色が付いたらひっくり返して
  少し火を弱めて蓋をし蒸し焼きにします

5.串を割いて透明の液がでてくらいになったら
  合わせ調味料を加え中火で煮詰めながら焼きます

6.キャベツは千切りにして鶏肉は食べやすいサイズに切って
  器に盛ったら出来上がりです


*鶏肉の焼き油をしっかりと拭き取ると鶏肉の臭みが
 出にくいですよ~


皮の部分はしっかりと焼いてくださね~
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「春菊とじゃこのおろし」
Blog_3
調理時間 10分  (2人前)

嫁さんの実家で作った大根と春菊が大量にあったので

今日の料理にしてみました(笑)

大根おろしは、大根をたっぷり食べれますよね

【材料】

春菊・・・                  6株
大根・・・                  1/3本
しらす・・・                大さじ3分
出し汁・・・                大さじ2
醤油・・・                 大さじ3
白ゴマ・・・                大さじ1

【作り方】

1.春菊は水洗いして根元の分を少し残して熱湯で
  さっと茹でて冷水に落とし水分を絞り根元を切ってから
  葉を細かく切ります

2.大根はおろして水分を軽く切っておきます

3.大根と春菊をボウルでよく混ぜ合わせ器に盛って
  シラスをふりかけてだし汁と醤油を混ぜ合わせたものを
  かけ白ゴマをふりかけていただきます




「結構、しっかりと載ってます(笑)」
Blog_4

昨日も書かせていただいた

セブン&アイ出版さんより本日発売の「saita」2月号

ですが、結構しかりと載せていただいております(笑)

私の他にも仲よくさせていただいてる

「ちょりまめ日和」のちょりママさん やオリエンタルラジオの藤森さん三船美佳さん等

有名人がたくさんです

私が場違いな感じがするくらいです(爆)

いい経験をさせていただきました~(^^)v


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)

フライパンde蒸しパスタと「お知らせです」

Blog_2
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (めっちゃ、美味しいやんこれ、焼いてないの?
  焼けへんかったら生やんか??)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なんか、ヘルシーな感じがしていいわね
  蒸してるからかな~ でも、食べすぎそう!)

今回は、私の勝ちです(^^)v

パスタをフライパンで蒸し焼きにしました

作り方は、めっちゃ簡単ですよ

味付けのベースはコンソメスープです

今回はベーコンを入れてますが、入れなかったら

よりヘルシーな感じになりますよ


【材料】

パスタ・・・                 160g
ベーコン・・・                 2枚
玉葱・・・                  1/4個
人参・・・                  1cm分
マッシュルーム・・・            2個
もやし・・・                 ひとつかみ
コンソメスープ・・・             100cc
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                 15g
パセリのみじん切り・・・          適宜
パルメザンチーズ・・・           適宜

【作り方】

1.パスタは袋に書いてある茹で時間の半分の
  時間で茹でておきます

2.玉葱、マッシュルームは薄切りにします

3.ベーコンは1cm幅に切り、人参は細切りにします

4.フライパンに(1)のパスタを入れてパスタの上に
  もやし、玉葱、人参、マッシュルーム、ベーコンを
  のせます

5.コンソメスープを加えバターをのせて蓋をして
  10分ほど蒸し焼きにしたら器に盛ってパセリの
  みじん切りとパルメザンチーズをふりかけていただきます


*仕上げのバターで少し油分を加えました

フライパンに盛ったところはこんな感じです
Blog_3




10分ほどたったら・・・
Blog_4

こんな、感じになります(^^)v


どうしても、チーズふりかけてしまうんですよね~(笑)
Blog_5




「お知らせです」
Saita_cover1

セブン&アイ出版さんより本日発売の「saita」2月号

特別付録「こだわりの調味料140本」で

私が普段使っている調味料と料理が5種類ほど

紹介させていただいてます

私の半笑いの顔がでてますよ~(爆)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)

蕪と鶏ミンチ肉の旨煮と「海老と玉葱のさっと炒め」

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (蕪と大根てやっぱり違うんやね 
  おでんの大根のほうが好きかも
  鶏ミンチは合格点やわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (でた!上から目線!!じいちゃんが作った
 蕪やから味わって食べやって言うても無駄か・・)

今年になっても楽しい会話をしてくれる嫁と娘・・・

と言っていると平和な我が家です(笑)

お正月に嫁さんの実家に行ったときに、もらってきた

蕪を使って作りました

蕪意外にも大根もいただいてどう食べようか思案中です(汗)

蕪と鶏ミンチ肉をあっさり味の出汁で旨煮にしました

蕪を食べると冬って感じですね

おっ!蕪が縦に4個並びましたね(爆)

【材料】

蕪・・・                    1個
鶏むねミンチ肉・・・            150g
【ミンチ用下味】
おろし生姜・・・               大さじ1
醤油・・・                  小さじ2
酒・・・                    大さじ1
小麦粉・・・                 大さじ1
【煮汁】
水・・・                    300cc
醤油・・・                  大さじ2
みりん・・・                 大さじ2
酒・・・                    大さじ2

【作り方】

1.蕪は葉が付いていれば切り取り葉をきれいに洗って熱湯で
  さっと茹でて5cm長さに切ります

2.蕪は半分に切って皮を厚めに剥き一口大の
  乱切りにします

3.ボウルに鶏ミンチ肉と下味の材料を入れてよく混ぜ合わせ
  熱湯にスプーンですくってさっと茹でておきます

4.鍋に煮汁の材料を入れてひと煮立ちしたら蕪と(3)の
  ミンチ肉を入れて中火の弱火で10分~15分ほど煮ます

5.蕪に串を刺してすーと通れば蕪の葉と一緒に
  器の盛って煮汁をかけて出来上がりです

*蕪は意外に早く火が通るので煮すぎに注意してくださいね


蕪って透き通る感じですよね~
Blog_2


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m




「海老と玉葱のさっと炒め」
Blog_3
調理時間 15分  (2人前)

海老と玉葱をバター醤油味でさっと炒めました

ニンニクを利かせて風味は抜群

海老の炒めすぎに注意してくださいね~

【材料】

むき海老・・・               8尾
玉葱・・・                 1/4個
卵・・・                   1個
ブロッコリー(スプラウト)・・・      適宜
ニンニク・・・                1片
バター・・・                 15g
醤油・・・                 大さじ1
白ワイン・・・                大さじ1
塩、胡椒・・・               少々

【作り方】

1.玉葱は5mm幅に切りニンニクはみじん切りにします

2.熱したフライパンに、バターとニンニクを入れて弱火にかけます

3.ニンニクの香りがしてきたら中火にして玉葱と海老を
  炒めます
  白ワインをふりかけてアルコール分が飛んだら醤油を
  回しかけます

4.溶き卵をまわしかけてざっくりと混ぜ合わせたら塩、胡椒で
  味を整えて器に盛ってブロッコリーのスプラウトを添えて
  出来上がりです

*海老はさっと炒めてぷりぷり感を残しましょう


少し大きめの海老がいいですよ
Blog_4




「素早い動き!!」
Blogp5043615

負けそうです(爆)


 「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

フライドポテトとソーセージのオムレツと「年末最後に作ったもの」と「福袋」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (うわ~ 好きなんばっかり、入ってるやんV
  こういうのは、ご飯が進んでいいねぇ)

嫁さん評価 ★★★★
 (相変わらず、こんなん好きやね~ 感心するわ
  でも、まぁお弁当にはぴったりやけどね)

相変わらず娘たちは言いたい放題です(笑)

お正月に普段食べられないお節を食べてたので

久しぶりに娘達が好きなものをと・・・

こういうのを作ると、間違いなく喜びます

冷凍のフライドポテトを使った簡単お手軽レシピですよ~

【材料】

卵・・・                    3個
フライドポテト(冷凍)・・・         20本
厚切りソーセージ・・・           1枚
玉葱・・・                  1/4個
塩、胡椒・・・                 少々
生クリーム・・・               大さじ1
パセリのみじん切り・・・          適宜
ケチャップ・・・                適宜

【作り方】

1.ソーセージは5mm幅の棒状に切ります

2.玉葱は薄切りにします

3.フライドポテトはフライパンに多めの油を入れて
  揚げ炒めにしキッチンペーパーで油分を取ります

4.小さめのフライパンにサラダ油を入れて玉葱と
  ソーセージを炒めます

5.玉葱がしんなりしてきたらポテトを戻し入れ塩、胡椒を
  加えさっと炒めます

6.卵と生クリーム、パセリをボウルで混ぜ合わせ(4)に流し入れます
  箸で手早く混ぜ合わせ半熟状になったらヘラでひっくり返して
  両面焼けたら器に盛ってお好みでケチャップをつけていただきます

*普通のじゃがいもを揚げたものを使っても当然美味しいですよ~


中までしっかり焼くのがいいと思いますよ~ 
Blog_2


シリコンでできた小さい器、最近気にいって使ってます
Blog_3


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2






「年末最後に作ったもの」
Blog_4

年末は嫁さんの実家へ・・・晩ご飯はお寿司

下の娘はあまり寿司が食べれない・・・なので

娘の好きなものを作ったのが、昨年最後に作った料理に

なりました~

困った時の「卵焼き」ですね(笑)




「福袋」
Photo

私が好きな雑貨屋さんの福袋が毎年面白いのです

一個一個、手書きのPOPが張られています

毎年見てるだけで、買ったこと無いんですがね(爆)

見てるだけで楽しいですね


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大根と豚ヒレ肉の細切り味噌炒めと「今年初めてのグラタン」と「元旦は!!」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (まぁまぁやね、ちょっと葱が多すぎじゃない?
  味は普通に美味しいよ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私は普通に好きな味やわ 大根と豚ヒレ肉って
  珍しい組み合わせ?味噌がまろやかでいいわね)

今日から正月気分も終わりな方が多いかも

嫁さんも今日から仕事に行きました

今年の正月は短かったような気がするのは私だけですかね??

大根と豚ヒレ肉を細めに切って味噌味で炒めました

ポイントはマヨネーズを入れて少しまろやかな感じにしています

【材料】

大根・・・                  4cm分
豚ヒレ肉・・・                100g
青葱・・・                   4本
塩、胡椒・・・                 少々
【調理味噌】
液味噌・・・                 大さじ2
酒・・・                    大さじ1
みりん・・・                  大さじ1
砂糖・・・                   大さじ1
水・・・                    大さじ1
マヨネーズ・・・               大さじ1

【作り方】

1.大根は皮を剥き7mm角の4cm長さに切り、熱湯で
  5分ほど下茹でをします

2.豚ヒレ肉も大根と同じように切り塩、胡椒をふりかけます

3.青葱も4cm長さに切ります(根の白い部分は斜めに薄めに切ります)

4.熱したフライパンにサラダ油を入れて大根と豚肉を入れて
  中火で炒めます

5.大根が透き通ってきて肉の色が変わったらよく混ぜ合わせた
  調理味噌を加えて中火の強火で炒めます

6.炒め汁が残り少なくなってきたら青葱を加え全体に
  馴染んだら器にもって出来上がりです

*好みで七味をかけて食べてくださいね~


葱はあまり炒めすぎないのがポイントですよ~
Blog_2


 「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2






「今年初めてのグラタン」
Blog_3
「マッシュルームの軸のグラタン」 調理時間 25分  (2人前)

今年、初めてのグラタンはシーフードミックスとマッシュルームの軸を使った
グラタンにしました

昨年の12月は麺類料理が集中していましたが今年も我が家では
麺類やパスタ料理が多く、食卓に上がるような感じです(笑)

作り方はいつもの感じですす


Blog_4

*マッシュルームの軸とシーフードミックスをバターで炒めます
  生クリームと茹でたペンネを加えてトロミガでたらグラタン皿に
  入れてとろけるチーズをふりかけオーブンで焼いたら出来上がりです




Blog_5

しっかり焼いてグツグツいってるところを食べると最高に美味しいですね
娘たちは熱いので冷めてから食べてますがね(笑)




「元旦は・・・・・・・」
Sp1010461

初詣にも行かず・・・PCに向かっていました(爆)

なんか、今年一年の自分の姿を見ているようです(汗)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ふわふわ蟹玉丼と「昨年最後の昼ごはんは銭湯で」

Blog_5
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (卵丼、美味しいやん・・・甘くはないけどトロトロでいい
  新年早々、なかなか当りやん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (これはアンがたっぷりかかってるところがいいわね
  ご飯としっかり混ぜて食べると最高に美味しいわ
  疲れた胃にも良さそう・・・でも蟹の味あまりしないけどね・笑)

蟹缶の蟹が入ってるんですがね(汗)

今回はシンプルに蟹缶の蟹と卵だけで作った蟹玉丼です

卵をスクランブル状にしてふわふわに仕上げました

これ、結構 食べやすくていいですよ~

年末、年始の疲れた胃にどうですか??

【材料】

ご飯・・・                  丼1杯分
蟹缶・・・                   1缶
卵・・・                     4個
塩・・・                     少々
【あんあけ】
鶏がらスープ・・・              120cc
砂糖・・・                   大さじ1
酒・・・                    大さじ1弱
醤油・・・                   大さじ1
酢・・・                    小さじ2
オイスターソース・・・            小さじ1/2
片栗粉・・・                 大さじ1/2

【作り方】

1.蟹缶の蟹の身はほぐします

2.蟹缶の汁と卵をよく混ぜ合わせ塩を少しします

3.熱したフライパンにサラダ油を大さじ2ほど入れて(2)を
  流しいれて箸で混ぜながらスクランブル状にします

4.丼にご飯を入れて(3)をのせます

5.同じフライパンにあんあけの材料を入れて中火にかけ
  ひと煮たちさせてトロミガでたら(4)にたっぷりとかけて
  いただきます

*お好みでごま油やラー油をかけても美味しいですよ~


卵はふんわり、あんかけはトロトロの状態が最高に美味しいですよ(^^)v
Blog_6


Blog_7


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2






「昨年最後の昼ごはんは銭湯で」
Sp1010440

昨年の31日に行った銭湯です

ここで、午前中にお風呂に入ってお昼ご飯を食べて買えるのが

ここ数年の恒例行事になっています


Sp1010441

さすがに銭湯の中は撮影できませんので入り口だけです(笑)




そして、お昼に食べたものは
Sp1010437

私は「カツカレー」で




Sp1010438

嫁さんは「五穀米の豆カレー」

「夫婦揃ってカレーかよ」て感じなんですが

娘たちは「お子様カレー」食べてました(爆)


お風呂に入ってしっかりと身体が暖まっていて汗をかくくらいなので
Sp1010439

こういう「ざるうどん」にすれば良かったと後悔した

昨年、最後のお昼ご飯でした(笑)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

牛肉と春菊の炒め煮と「年末はぶりシャブ鍋」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (なんかすき焼きみたいな味やなぁ・・・・
  焼き豆腐が入ってたらいいのに)

嫁さん評価 ★★★★
 (豆腐、入ってたらまさにすき焼きやろ~
  私は白葱が入ってたらいいのにって思ってしまった)

正月から好き勝手言ってくれてます(笑)

本日は、年末にあまってた牛肉と春菊があったので

丼つゆの素」を使って炒め煮にしました

お正月早々、残り物レシピですみませんm(__)m

【材料】

牛肉(切り落とし肉)・・・         200g
春菊・・・                   3株
エリンギ・・・                1本
白ゴマ・・・                 適宜
酒・・・                   大さじ2
生姜・・・                   1片
丼つゆの素・・・              50cc
だし汁・・・                 100cc

【作り方】

1.牛肉は熱湯にさっとくぐらせて余分な脂分を取ります

2.春菊は根を切り落とし水でしっかり洗って4センチ長さに切ります

3.エリンギは建てに4等分に切って横半分に切ります
  生姜はみじん切りにします

4.熱したフライパンにサラダ油を入れて生姜を弱火で炒めます
  生姜の香りがしてきたら牛肉、エリンギを加えて中火で炒めます

5.お酒をふりかけて少し炒めたらだし汁、丼つゆの素を加えて
  炒め煮にします

6.煮汁が少なくなってきたら春菊を加えさっと混ぜ合わせたら
  器に盛り白ゴマをふりかけていただきます

*春菊は余熱でしんなりさせる感じですよ~


このまま、ご飯にのっけて食べても美味しいですよ~
Blog_2

「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2






「年末はぶりシャブ鍋」
S

年末は恒例の嫁さんの実家へ

いつも、義父さんが漁港でぶりとマグロ等の新鮮な魚を
買ってきてくれます

なので、年末はいつも鍋です

今年も立派なぶりです
S_2

刺身にしたら10人前以上ありそうです




S_3


しっかり脂ものってます(^^)v




S_4


これを少し薄めに切ってぶりシャブでいただきます・・・って

少し身が分厚いかも・・・(汗)  




S_5

上の写真のようにしゃぶしゃぶとしてポン酢でいただきます


余分な脂分が落とされて これが、旨いんですよね~




S_6


今回は尾頭付きの海老も投入です

これまた、美味しかったです(^^)v




Sp1010432




「ひこにゃん」の日本酒も登場しお酒が進む進む(笑)




S_7


楽しく、ワイワイガヤガヤしながらこの日も美味しくいただきました~(^^)v


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

新年明けましておめでとうございますと「今年の初レシピ」&「ヒラメの薄造り」

Blogpc280003

皆さん、新年あけましておめでとうございます

今年も昨年以上にこの「SAKE TO RYOURI]をよろしくお願いいたします~

昨年はいろいろなことがあった一年でした

出版、新聞連載、ラジオ番組等 楽しいけれどプレッシャーを感じる

ことも多々あり楽しい一年を過ごさせていただきました

一番、嬉しかったことはブログを通じて色々な人と出会えてことです

ブログ上はもちろん、実際にお会いすることができたり電話でお話したり
することが、今までにあまりなかったことだったので、凄く楽しい気持ちに
なれました

今年も、昨年以上にいろいろな方に出会えてらなぁっと思っております

新年、初めてのレシピは何にしようか悩んだんですが・・・・

ガツンと「牛肉料理」を紹介させていただきます~(^^)v

「牛ももステーキ(マスタードソースかけ)」
Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (なんで、黄色いのが入ってるん?辛いんとちゃの~
  生クリームだけで十分やのに・・・もう~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なにが「もう」なんあんたら牛か~
  お肉がやわらかいわねぇ・・・またフォークで
  めった刺しにしたん(笑))

大当たりです、肉たたきで叩いてフォークで刺して肉を

やわらかくしたのをさっと焼きました

かけてるソースは生クリームとマスタード、白ワインを混ぜあわせた
ものです 酸味が少しあって辛くはないソースですよ~

がっつり食べて今年一年、元気に乗りきりましょう(^^)v

【材料】

牛もも肉(焼肉用)・・・          200g
ブロッコリースプラウト・・・        適宜
レタス・・・                  適宜
生クリーム・・・              100CC
白ワイン・・・                大さじ2
コンソメの素(顆粒)・・・        小さじ1/2
マスタード・・・               大さじ3
塩、胡椒・・・                少々

【作り方】

1.牛もも肉は肉たたきで叩いて薄く延ばします

2.伸ばした肉はフォークで細かく刺し塩、胡椒をします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて牛肉を両面
  お好みの焼き加減で焼いたら野菜類と一緒に器に盛ります

4.同じフライパンに生クリームと白ワイン、コンソメを加え
  ひと煮立ちさせます
  少しソースにトロミがついたら火を止めてマスタードを加え
  軽く混ぜ合わせます

5.(3)の牛肉にたっぷりとソースをかけていただきます

*ほんとに、噛み千切れるくらい柔らかくなりますよ~


Blog_2




「ヒラメの薄造り」
Blog_3

30日の夜は「ヒラメの薄造り」を「もう食べれない~」と言うほど食べました

好きなんですよ・・・




Blog_4


薄く切ってアサツキを包んでポン酢で食べる至福のときです

今年もたくさん美味しいものを食べるぞ~\(^o^)/


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »