« 山芋となめたけの冷たいパスタと「やった~ ママカレー」 | トップページ | 本日2度目のピリ辛レシピ「たこと絹さやのピリ辛炒め」と「娘たち」 »

親父の味をアレンジ「大根のピリ辛べこ煮」

Blog_7
調理時間 40分   (4人前)

子ども評価 ★
 (いつもの味とちゃうやんか~ 辛いわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (確かにこれは子どもには辛いわね、でもこれは
  これで美味しいと思うけど麻婆大根ぽい感じの味かな)

親父が好んで食べて作った「大根のべこ煮」

私が最初に出版した本の一品目の料理です

私にとっては大事な料理・・・です
がそろそろちょっとアレンジをっと私のアレンジ魂がフツフツと(笑)

ちょっと辛みを加えてアレンジしてみました

娘たちはちょっと怒ってましたがね(笑)

暑い夏に汗かきながら食べるのもいいのではないでしょうか??

【材料】

大根・・・                  1本
牛ロース肉(薄切り)・・・        200g
酒・・・                   100cc
みりん・・・                 300cc
醤油・・・                  40cc
オイスターソース・・・          大さじ1
豆板醤・・・                小さじ2
葱・・・                    適量

【作り方】

1.大根は皮を剥いて3cm幅に切り面取りをします

2.鍋に大根を入れて水を入れて火にかけて
  ひと煮たちしたらざるにとって水気を切ります

3.鍋に大根、牛肉を入れて400ccほど水を入れて
  酒、味醂、醤油、豆板醤、オイスターソースを加え
  落し蓋をして中火で30分ほど煮込みます

4.水分が減ってきて大根が写真のような色になって
  きたら出来上がりです


*中火でコトコト焦がさないように注意してくださいね
  今回は付け合わせに塩ゆでにしたサヤインゲンを添えました~


この料理は大根の色が勝負ですよ(^^)v
Blog_8


「好評?発売中です!」
Blogbunkoムック本である「かめきちパパの365日★レシピ」が
このたび「文庫本」という弟分として
発売されることになりました(^^)v
レシピ数は絞りに絞って「100レシピ」、厳選されたレシピに
なっております
ポケットやカバンにすっぽり入るサイズです
ムック本同様、皆様に愛されるレシピ本になれば
いいなぁって思っております
キッチンにムック本、買い物のおともに「文庫本」って
言うのはどうですかね(?)
かめきちパパの楽うま★毎日レシピ (宝島SUGOI文庫)

みなさん、ありがとうございますm(__)m


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

|

« 山芋となめたけの冷たいパスタと「やった~ ママカレー」 | トップページ | 本日2度目のピリ辛レシピ「たこと絹さやのピリ辛炒め」と「娘たち」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★chipaさんへ
おはよう~

大根、いい色してるでしょう(自画自賛)(笑)

本、お気にいっていただけたようで
良かったし嬉しいです(^^)v

投稿: かめきちパパ | 2009/07/07 08:50

今晩は(*^^*)
ん~おいしそうheart02

文庫本好評でしょう??
私も買って大満足しております♪
本にもちゃんと、娘さんと奥様の感想が
あるところがお気に入りですheart02

投稿: chipa | 2009/07/06 19:45

★風さんへ
こんにちは~

娘に引き継げるかなぁ
ちゃんと、料理ができるかが心配です(笑)

作れるとか作れないとかではなく作るのか作らないのかみたいな感じで・・・

パスタ、作ってくれましたか~
ありがとうございます

美味しかったようで良かったです(^^)v

明日、楽しみにしております~

投稿: かめきちパパ | 2009/07/06 16:48

★かめこさんへ
こんにちは~

ありがとうございますm(__)m
親父の味ですがね(笑)

投稿: かめきちパパ | 2009/07/06 16:44

かめきちパパ*\(^o^)/*ニイハオ

これも何度も作っています♪
冬の寒い季節に何度作ってるか(笑い)
お父さんから受け継いだお料理、娘さんにも受け継ぎたいですね。
私は、おばあちゃんが作ってくれた料理はやっぱり娘には引き継ぎしたいですもん!

べこって東北の方言で「牛」の意味ですよ。
私、おばあちゃんから教えてもらいました。

今日は↓のパスタ作って食べました♪
めちゃ美味しいです♪
ちょっとアレンジして芋のすりみに歯ごたえも出るように切ったものも混ぜました♪
明日アップ出来そうなのでします♪
ご馳走さまでした!

投稿: 風 | 2009/07/06 14:57

食べたいです。

投稿: かめこ | 2009/07/06 13:43

★waiai さんへ
こんにちは

牛肉だから「べこ」なんですよ
何処からの料理かは知りませんが(汗)

ニンニク焼き飯ですか
旨いですよね~

あれはニンニク入りすぎ!ぐらいがちょうどいいのです
お父様大正解ですよ

娘たちにとってはそうなるのかなぁ?
間違いなく「カレー」だろうな(笑)

投稿: かめきちパパ | 2009/07/06 12:51

かめきちパパさん、こんにちは~。
美味しそうですね。べこ煮って名前、何処から来たんだろう?牛肉だから"べこ"なのかな?
ところで、うちの親父の手料理の想い出は、ニンニク炒飯ですかねぇ。ニンニクがいっぱい入っていてちょっと匂いがきつかったけど、美味しかったなぁ。
親父の手料理って妙に思い出に残っていますね。かめきちパパさんのところは、母の手料理になるのでしょうか?

投稿: waiai | 2009/07/06 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/45516082

この記事へのトラックバック一覧です: 親父の味をアレンジ「大根のピリ辛べこ煮」:

« 山芋となめたけの冷たいパスタと「やった~ ママカレー」 | トップページ | 本日2度目のピリ辛レシピ「たこと絹さやのピリ辛炒め」と「娘たち」 »