« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

じゃがいもと豚バラ肉の細切り炒めと「白浜アドベンチャーワールドVol1と「連載スタート」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (う~ん?普通のフライドポテトの方が
  数倍、美味しいよ 玉葱はいらんやろ~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私はこれ、好きうあわ 玉葱は必要やね
  甘味があっていいわ 洋風のようで和風な
  味がナイスやわ!!)

娘は相変わらずの厳しい発言でした(笑)
自分の頭で想像したのと違うと反発的な
意見が出ます(もっと色んなもの食べさせないと)

じゃがいもと豚バラ肉を細切りにして和風な味付けで
トロミをつけてみました

見た目以上にあっさりで豚バラ肉がいい味出して
くれてますよ

「お知らせ」・・・本日より毎日新聞(大阪版)の毎週火曜日夕刊にて
         「かめきちパパの毎日ご飯」というコーナーを連載させて
         いただきます・・・関西在住で毎日新聞の方は是非見てくださいね


【材料】

じゃがいも・・・              2個
豚バラ肉(ブロック)・・・        100g
玉葱・・・                 1/4個
インゲン・・・                8本
おろし生姜・・・             小さじ1
塩、胡椒・・・               少々
トロミあん
だし汁・・・                100cc
醤油・・・                大さじ1.5
酒・・・                  大さじ1
片栗粉・・・               大さじ1/2
水・・・                  大さじ1

【作り方】

1.じゃがいもは皮をむき1cm角の細切りにし水に
  水にさらしてから水分を拭き取ります

2.豚バラ肉も1cm角の3cm長さに切ります

3.玉ねぎは1cm幅の串切りにしインゲンは筋を取り
  縦半分に切ります

4.同じフライパンに多めのサラダ油を入れてじゃがいもを
  中火で炒めます
  じゃがいもがしんなりしてきたら別皿に取ります

5.熱したフライパンにサラダ油と生姜を入れて弱火で炒めます
  生姜の風味が出てきたら豚バラ肉を加えて
  中火で炒めます

6.豚肉の色が変わったら玉葱、インゲンを加えて
  さっと炒めたら(4)のじゃがいもを戻し入れてざっくりと
  混ぜ合わせ塩、胡椒をしトロミあんの材料を加えて
  強火で一気に炒めトロミが出たら器に盛って出来上がりです


あんがトロリと絡んでご飯のおかずにもピッタリですよ
Blog_2


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると励みになりますm(__)m


「白浜アドベンチャーワールド」
Blog_3

行ってきました~「アドベンチャーワールド」

ずーっと昔に行った記憶がありますが
予想以上に面白かったです

今回は写真撮りまくりで推定500枚くらい撮ってました(汗)
目で見てるよりカメラのファインダー越しで見てる時間のほうが
長いやろっと突っ込み入れられそうですが・・・

私はそれが楽しいのかもしれません(笑)

ということで、写真整理が大変でした
ということで、ブログにアップする写真も多くなりそう

なので興味のない方はパスしてくださいね

「さよなら」する前に
人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけるとありがたいですm(__)m
「続きはここから読んでくださいね」down

続きを読む "じゃがいもと豚バラ肉の細切り炒めと「白浜アドベンチャーワールドVol1と「連載スタート」"

| | コメント (19) | トラックバック (0)

ツナトマトソースのパスタと「タラと海老の魚焼きグリル焼き」

Blog_3
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (美味しいけど、この間のトマトソースの方が
  美味しかったなぁ・・・ほれ、あのやつや)

嫁さん評価 ★★★★★
 (どのやつやん?最近、トマトソース系多いから
  どれか、さっぱりわからんわ
  あっ、でも今日のパスタは私は好きやわ(^^)v)

本日は、ツナ缶とトマトソースを煮詰めて作ったソースを
パスタで絡めます

ツナ缶は意外にもトマトソースにあうんですよ
ツナの塩分が利いて味がしっかりしますよ~

【材料】

パスタ・・・                 200g
絹さや・・・                 10枚
ツナ缶(小)・・・              1缶(100gくらい)
ベーコン(ブロック)・・・          2cm分
玉葱・・・                  1/4個
白ワイン・・・                50cc
トマトソース(市販品)・・・        200g
水・・・                    50cc
塩、胡椒・・・                少々

【作り方】

1.絹さやは筋を取り塩を少し入れた熱湯でさっと茹でて
  冷水に落とします

2.ベーコンは5mm角の棒切に玉葱はみじん切にします
  ツナ缶は油分をきって粗くほぐします

3.熱したフライパンにオリーブオイルを入れて玉葱と
  ベーコンを炒めます
  ワインを加えてアルコール分を飛ばします
  玉葱の色が透明になってきたらツナを加え炒めます

4.トマトソースと水を加えて弱火で水分がなくなる
  手前まで煮詰めます
  茹でたパスタと絹さやを加えてよくソースを絡ませます

5.塩、胡椒で味を調えて器に盛って出来上がりです

*好みでパルメザンチーズをふりかけても美味しいですよ~


人気ブログランキングへ←今月もあとわずか、ラストスパートで頑張ります(^^)v


娘が言ってたパスタはきっとこれです(笑)
Blog_6
「きのこソースのパスタ」


「タラと海老の魚焼きグリル焼き」
Blog_4
調理時間  15分~20分  (2人前)

これはめっちゃ簡単です

普通こういうのはオーブンで焼いたりしますが
面倒なので魚焼のグリルで焼きました

魚もふんわり焼けて・・・なにせ簡単ですよ

【材料】・【作り方】

1.アルミホイルにタラ(切り身一切れ)、縦に4つ割にした椎茸(1個)
  海老(2尾)、絹さや(5枚)を入れます

2.白ワイン(大さじ1)をふりかけ、塩、胡椒をし
  バター(大さじ1)と醤油(小さじ1)を加えて
  アルミホイルで包みます

3.これを2個作り魚焼きグリルに入れて中火で
  10分~15分焼いたら出来上がりです

*食べる時にレモン汁をかけても美味しいですよ~

焼く前はこんな感じです
Blog_5

焼く前も焼いた後もほとんど変わりませんね(爆)


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

蒲鉾揚げさん丼と「夕暮れ風景」と「ただいま~」

Blog
調理時間 20分  (丼1杯分)

子ども評価 ★★★★★
 (あっ!揚げさんが入ってるやん・・・美味しいわ
  パパはこうやって写真撮ることもあるねやん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (これは、まっ 美味しくないわけないわね
  最近、あんたらパパにきつく当たってない?)

え~撮れますとも・・・
アップの写真ばっかりじゃないんですよ(笑)

丼つゆの素を使って蒲鉾と味付け揚げを丼にしました
丼ものの写真撮るのは難しいです(汗)

昨日、夕方 白浜温泉より帰ってきました
写真撮りすぎたため、現在 整理中!!(汗)

楽しかったです(^^)v

【材料】

ご飯・・・                  丼一杯分
蒲鉾・・・                  1/2板
味付け薄揚げ・・・             1枚
白葱・・・                  1/3本
卵・・・                    2個
三つ葉・・・                 1本
丼つゆの素・・・              30cc
だし汁・・・                 70cc

【作り方】

1.蒲鉾は細切りにし味付け揚げは4等分に切ります

2.白葱は斜めに薄切りにします
  三つ葉は葉をちぎり軸は1㎝長さに切ります

3.丼つゆの素とだし汁をひと煮立ちさせて白葱を
  加え白葱がしんなりするまで中火で煮たら揚げと
  蒲鉾を加えます

4.溶いた卵に三つ葉を加えて(3)に流し入れて半熟状に
  なったら器に盛って蓋をしお好みの卵の固さで
  いただきます

丼つゆの素はこちらで見てくださいね
  味付け揚げの作り方はこちらで見てくださいね


艶々の揚げさんは娘達の大好物です
Blog_2


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると励みになりますm(__)m


「大規模修繕が始まりました」
Blogdsc00166

マンションの大規模修繕が始まりました~
写真は足場を組んでるところです

この足場でマンションを囲って3か月間の長い工事の
始まりです・・・洗濯ものどうしようかなぁ(ボソ)

でも、3ヶ月後にはきれいになったマンションが
見れるので楽しみでもありますが・・・

こんな、風景は当分見れないなぁ
Blogdsc00162

マンションの通路側から撮影しました

向こうに見てる山は六甲山かなぁ??


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ビーフカツレツと「菜の花のニンニク炒め」

Blog_7
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★ 
 (肉、肉、肉 大好き!!
  この間の肉、また食べたいなぁ・・)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なんか、懐かしい味やわ~ どこで食べたかなぁ?
  肉が固いようなそうでないような でも美味しい)

今日は、「ビフカツ」です

普通のビフカツなんですがね
ブログにアップするならロース肉とか使うんですが

今日は「もも肉」を使いました
値段もお手頃なもも肉です

気軽に食べれるご馳走ですね

【材料】

牛もも肉(ステーキ用)・・・        2枚
塩、胡椒・・・                少々
卵・・・                    1個
小麦粉・・・                 適量
パン粉・・・                 適量
デミグラスソース(市販)・・・      150cc
ケチャップ・・・               大さじ1
ウスターソース・・・            大さじ1

【作り方】

1.牛肉は肉たたきで叩いて繊維質を切り
  フォークで肉を細かく突き刺します

2.肉に塩、胡椒をして薄く小麦粉をつけて
  溶いた卵をつけパン粉をつけます

3.フライパンに多めのサラダ油を入れて(2)の肉を
  揚げ焼きにします

4.鍋にデミグラスソースとケチャップ、ウスターソースを
  入れてひと煮立ちさせます

5.揚げたカツを食べやすい大きさに切って(4)を
  たっぷりとかけていただきます

*フォークで肉を刺すと噛んだときに噛み切りやすく
  なりますよ~


たまにはビフカツもいいですよね~
Blog_8


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると励みになります~m(__)m


娘が言ってるこの間の肉って多分これです(笑)
Blog_7
「間違いなく美味しい松阪牛」


「菜の花とベーコンのニンニク炒め」
Blog_9
調理時間 15分  (2人前)

菜の花とベーコンをニンニク風味で炒めました
ささっと炒めて菜の花を味わいます

【材料】・【作り方】

1.菜の花(1/2パック)は、食べやすいサイズに切ります
  しめじ(1/2パック)は根元を切って小房に分けます

2.ベーコンブロック(2cm分)は棒切にしニンニク(1片)は
  薄くスライスします

3.熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて
  弱火にかけます
  ニンニクの香りがしたら菜の花、ベーコン、シメジを
  すべて入れて中火で炒めます

4.菜の花に火が通れば塩、胡椒をし仕上げに醤油(大さじ1)を
  まわしかけたら出来上がりです


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

豚ロース肉の重ねピカタと「新しい菜箸」と「行ってきます〜」

Blog_4
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (肉、柔らかい〜 重なってるやん やる〜パパ
  チーズいっぱいかけてや〜)

嫁さん評価 ★★★★
 (あんたら、チーズかけすぎたら太るで〜
  肉、柔らかいからたくさん食べてしまうわね)

豚の生姜焼き用の肉を重ねてピカタにしました

娘達はこういうのが好きなんですよ(笑)
柔らかい肉で作っておけばだいたい喜びます

弱火でゆっくり焼くのがポイントですよ

お知らせ・・・今日、明日と一泊二日で和歌山の
        「アドベンチャーワールド」に行ってきます〜
        いつものように更新は休みませんよ(笑)

【材料】

豚ロース肉(生姜焼き用)・・・      6枚
塩、胡椒・・・                少々
小麦粉・・・                 適宜
パルメザンチーズ・・・          大さじ2
卵・・・                    2個
生クリーム・・・               大さじ1
バター・・・                 大さじ2

【作り方】

1.豚ロース肉は三枚重ねて肉たたきで叩いて
  薄くのばし塩、胡椒をし薄く小麦粉をつけます

2.ボウルに卵を溶いて生クリーム、パルメザンチーズを
  加えてよく混ぜ合わせます

3.熱したフライパンにバターを溶かします
  (1)を(2)にくぐらせて弱火で焼きます

4.焼いている途中にスプーンで残った卵をすくって
  肉にかけながらじっくりと焼いたら出来上がりです

*仕上げにパルメザンチーズをふりかけるとより
  美味しいですよ


肉の層がかろうじて見えてます(笑)
Blog_5


「新しい菜箸」
Blog_6

この間、ホームセンターのキッチンコナーをうろちょろしてたら
可愛い菜箸を発見し買ったのがこれです

木の菜箸も使ってますが
結構 使ってると反るんですよ〜(いいのを買えば反らないのかなぁ)

この菜箸は硬質ゴムのような素材で食材の引っかかりも
いいです

値段は一つが500円くらいだったような

これは反らないかなぁって思いながら使っています


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (18) | トラックバック (0)

ホルモンニラ炒めと「液みそで一品」

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (肝や~コリコリするやつも入ってるね
  こっちのほうが美味しいかも・・・
  心臓!!!びっくり)

嫁さん評価 ★★★★
 (焼き鳥屋さん行ったら食べるやんか・・・ハート
  肝は私は駄目やわ  心臓は美味しいわ)

本日は生の肝と心臓がスーパーに売っていたのでニラと一緒に
炒めました

味付けは少し甘めのニラレバ炒め風です
生姜をしっかり利かせていただきます

【材料】

鶏心臓・・・                 100g
鶏レバー・・・                100g
ニラ・・・                    1袋
生姜・・・                   2片
ニンニク・・・                 1片
塩、胡椒・・・                 少々
酒・・・                    大さじ1
砂糖・・・                  大さじ1
醤油・・・                  大さじ1
オイスターソース・・・           小さじ1
牛乳・・・                   適宜

【作り方】

1.心臓と肝は牛乳で丁寧に洗って汚れを取りキッチンペーパーで
  水分を拭き取ります

2.ニラは4cm長さに切り生姜、ニンニクはみじん切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れてニンニク、生姜を
  弱火で炒めます
  香りがしっかりとしたら心臓とレバーを強火で炒めます

4.肉に火が通ったら、お酒をふりかけます
  ニラを加えて砂糖、醤油、オイスターソースを加え
  炒めたら出来上がりです

*結構、水分が出ますので強火で炒めてくださいね
  あと、レバーと心臓は水分をきっちり拭き取りましょう


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると励みになりますm(__)m


「液みそで一品」
Blog_2


最近、発売になった「液みそ」、どんなものかと買ってみました

宣伝ではないですよ・・・シンプルに買ってみたのです(笑)

普通の味噌では使いにくい料理にも使えそうと思い
使ってみました

意外にいい感じです

液体なので醤油感覚で使えますよ
でも味はしっかり味噌なので塩っぱいです

砂糖や味醂などで甘味を付けて使うといいと思います
とりあえず一品作ってました~


「厚揚げとキャベツの味噌炒め」
Blog_3
調理時間 10分  (2人前)

厚揚げ、キャベツ、豚肉をこの「液みそ」を使って
炒めました
砂糖を加えて少し甘みをつけて炒めました

ご飯のおかずにぴったりですよ


【材料】・【作り方】

1.厚揚げ(四角)二個は湯通しして水分を拭き取り
  食べやすいサイズに切ります

2.豚肉(50g)は2cm幅にキャベツの葉(4枚)はざく切りに
  白葱(1/2本)は斜めに細切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油と生姜のみじん切り(小さじ1)を
  入れて弱火で炒めます
  生姜の香りがしてきたら豚肉を加えて中火で炒めます

4.豚肉の色が変われば厚揚げ、キャベツ、白葱を加えて
  炒めます
  液みそ(大さじ2)と砂糖(小さじ2)を加えてざっくりと
  炒めたら出来上がりです

*味噌は焦げやすいので注意してくださいね


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (18) | トラックバック (1)

油林鶏(ユーリンチー)と「陣内と紀香」

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (なんか、上にごちゃごちゃ乗ってなかったら
  もっと美味しいのに・・・薬味?何それ?薬なん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私はこの薬味!!が好きやわ
  さっぱりしてて食べすぎてしまうわ)

中華料理の定番のひとつ油淋鶏(ユーリンチー)

鶏肉に卵をたっぷりつけて油で鶏の表面がカリッとする程度
揚げて薬味ソースをかけていただきます

甘酸っぱいソースで食欲が増しますよ~

【材料】

鶏もも肉・・・                 2枚
塩、胡椒・・・                 少々
小麦粉・・・                  適宜
卵・・・                     1個
薬味ソース
白葱(みじん切り)・・・          大さじ3分
生姜(みじん切り)・・・          大さじ1分
青葱(小口切り)・・・           大さじ2分
醤油・・・                  大さじ3
砂糖・・・                  大さじ2強
酢・・・                    大さじ3
ごま油・・・                 大さじ1

【作り方】

1.鶏もも肉は余分な脂分を切り取り分厚い部分は
  切り開いて肉厚を均等にします

2.塩、胡椒をし薄く小麦粉をつけて溶いた卵にくぐらせます

3.中華鍋かフライパンに多めの油を入れて(2)の鶏肉を
  皮目のほうから弱火で焼いていきます

4.鶏肉を焼いている間に薬味ソースの材料を鍋で
  ひと煮たちさせておきます

5.片面にしっかりと揚げ色がついたらひっくり返して
  もう片面しっかりと焼き揚げていきます

6.両面しっかり揚げ色がついたら食べやすいサイズに
  切って器に盛り(4)のソースをたっぷりかけていただきます

*これくらいの油の量で焼き揚げていきますよ
Blog_2


肉汁がじゅわ~ってでて最高ですよ~
Blog_3


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると励みになりますm(__)m



「陣内智則と藤原紀香 離婚」と娘達の反応

昨日、陣内智則さんと藤原紀香さんの離婚が正式発表されました
関西人の私としては少し残念な気がしますが・・・
まっ色々あるんでしょうがね 夫婦間には・・・・

その日の夜

晩ご飯の時に私が
私    「陣内、離婚したなぁ」
嫁    「そうなんや~ やっぱり」

娘    「そうやで、陣内が浮気してんで~」
私    「それだけの理由ではないやろうけどなぁ」
娘    「それだけで十分なことやわ 陣内あかんわ」

私    「そ・そ・そうか・・・ ほんでお前ら浮気って知ってるん?」
娘    「知ってるよ・・・ここで言うてええのん?」

嫁    「また後で聞くわ(汗)」
私    「なんで知ってるん??」
娘    「学校で友達に聞いた」
嫁    「わかったかたら、もういいよ パパも必死に聞かない!!」

ここで、話は終了しました(笑)

どこまで知っているのかなぁ???
嫁は後で本当に聞いたのかなぁ???

と寝る時に思ってしましました(爆)


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (21) | トラックバック (1)

丸ごと肉じゃがと「雨の中のお別れハイク」

Blog
調理時間 30分  (4人前)

子ども評価 ★★★★★
 (落ち着くね~この味は・・・
  じゃがいもちょっと大きいと思うけど)

嫁さん評価 ★★★★★
 (おっさんみたいな口きくな~ 
  でも、確かに落ち着く味やね
  まさに家庭の味やわ~)

じゃがいもの皮が薄かったので丸ごと使って
肉じゃがにしました

こういう味付けは、間違いないですね

しかし、娘達はおっさん言葉をよく使います(汗)

【材料】

じゃがいも(小さいもの)・・・       8個
牛切り落とし肉・・・            300g
糸こんにゃく・・・              1袋
玉葱・・・                   1個
人参・・・                  3㎝分
水・・・                   500cc
砂糖・・・                  大さじ4
みりん・・・                 大さじ2
酒・・・                   大さじ3
醤油・・・                  大さじ4
塩・・・                    少々
バター・・・                 大さじ2

【作り方】

1.じゃがいもは皮をよく洗い水にさらします
  (大きければ半分に切ってください)
  人参は乱切りにし玉葱は1.5cm幅の串切りにします

2.糸こんにゃくは熱湯でさっと茹でて水にさらします

3.熱したフライパンにサラダ油を少量入れて牛肉を
  炒め牛肉の色が変わればじゃがいも、人参、玉葱
  を入れて中火で炒めます

4.酒を加えてさっと炒めたら水を加えます
  砂糖、みりんを加えて蓋をして7~8分弱火で煮ます

5.醤油、塩を加えて蓋をせずにさらに7分ほど煮、じゃがいもに
  串がスーッと入る感じになれば強火にして煮汁が
  少し残る程度まで煮ます

6.仕上げにバターを加えてさっと混ぜ合わせたら出来上がりです

*じゃがいもは時々コロコロと転がしてくださいね~

いい感じに煮えてます(^^)v 
Blog_2



じゃがいもの艶が最高ですよ、お試しを~
Blog_3


人気ブログランキングへ←娘に負けるな~って思ったらポチっとよろしくですm(__)m



「雨の中、行ってきました ボーイスカウト」
Blogp1080577

3月22日(日)にボーイスカウト活動がありました

高校野球ですら雨予報で「中止」となる中、
ボーイスカウトは雨天決行です(笑)

と言っても結局、帰る頃になって土砂降りの雨になったんですが

うちの娘も、今回で「ビーバー隊」は卒業で4月からはお姉ちゃんの
いる「カブ隊」に上進します

最後のビーバー隊の活動となりました

私ですか?・・・私は何故かビーバー隊で来年も写真撮ってます(笑)

子どもがいない、活動ってどんな感じなのか面白いです

雨模様の中、甲子園浜に行きました

甲子園の駅から子供の足で(と言ってもボーイスカウトの子供たちは
歩くのが早いですよ)20分くらいでしょうか?

活動内容はまた別のブログにアップさせていただきます

今回、お昼ご飯に作ったのは恒例の
Blogp1080714

カレーです(^^)v
この写真の鍋 2個分 今回は参加人数がスカウトや
親御さんも入れて50人超え!!

甘口の鍋がひとつと中辛の鍋がひとつ どちらも
きれいさっぱりなくなりました~

外で、食べるカレーはやっぱり旨いですね!!
Blogp1080728

ご馳走様でしたm(__)m


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

大根のクリーム煮と「菜の花の黒胡椒炒め」

Blog_11
調理時間 40分  (4人前)

子ども評価 ★★★★
 (大根入って無かったら星5個やのになぁ・・・残念
  普通のクリームシチューが好きやわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (あんたらメチャクチャ言うなぁ・・・もうちょっと
  優しい気持ち無いんかいな
  私は優しい味で好きやわ)

まっ毎度のことなので深くは語りません(笑)
大根を鶏もも肉と一緒にクリームで煮込みました

もうすっかり暖かい季節ですが大根は
今 美味しい時期なんですよ

スーパーでも安く売ってますしね

【材料】

大根・・・                  1/3本
鶏もも肉・・・               300g
ブロッコリー・・・             1/3株
水・・・                   3カップ
牛乳・・・                 200cc
生クリーム・・・              200cc
固形ブイヨン・・・             1個
ローリエ・・・                2枚
塩、胡椒・・・               適量
バター・・・                 適量

【作り方】

1.大根は皮を剥き一口大の乱切り深くて厚手の鍋に
  大根と水を入れて中火にかけます

    
2.鶏肉は一口大の大きさに切り塩、胡椒をしフライパンで
  表面に焼き色がつくていど焼いておきます

3.ブロッコリーは熱湯でさっと茹でます

4.(1)がひと煮たちしたら弱火にしてローリエ固形ブイヨン
  鶏肉を加えて蓋をして15分ほど煮ます
  途中あくが出るので取り除きます
  大根が柔らかくなったら蓋を取り牛乳加えてさらに
  10分ほど煮ます
  
5.生クリームとブロッコリーを加えて5分ほどトロミが出る程度煮ます
  仕上げにバターと塩、胡椒で味を整えて出来上がりです

*牛乳が入ってからは焦がさないように丁寧に混ぜながら
  煮てくださいね~


私はルクルーゼの鍋を使いました
厚手の鍋がいいですよ
Blogb

人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると大変嬉しいですm(__)m


Blog_12
「菜の花の黒胡椒炒め」

菜の花とベーコンをニンニク風味の黒胡椒味で
炒めました
食べた後に「ピリっ」とくるのがビールにぴったりですよ(笑)

【材料】・【作り方】

1.菜の花(10茎)は3cm長さに切ります
  ベーコンブロック(2cm)は5mm角の3cm長さに切ります

2.ニンニク(1片)は薄くスライスします
  熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ2)と
  ニンニクを入れて弱火で炒めます

3.ニンニクの香りがしてきたらベーコン、菜の花を炒め
  塩、黒胡椒を適量加え仕上げに醤油(小さじ2)を
  回しかけたら出来あがりです

*中火の強火でさっと炒めていただきます
  オリーブオイルが足らないと思ったら
  炒めてる途中に追加で足してくださいね


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (17) | トラックバック (0)

蓮根の竜田揚げ

Blog_7
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (なんか、美味しいやん なんでやろう?
  鶏肉も一緒に作ったらええのに)

嫁さん評価 ★★★★
 (こういうの、箸休みにいいわね
  ちょこっとつまめるところがいい
  確かに唐揚げが食べたくなるわね・笑)

蓮根に下味をつけて片栗粉をつけて揚げました

さっと漬けこんでさっと揚げるのがポイントですよ

【材料】

蓮根・・・                 5㎝分
片栗粉・・・                適宜
下味タレ
酒・・・                  小さじ2
醤油・・・                 大さじ1
みりん・・・                小さじ2
生姜汁・・・               小さじ2

【作り方】

1.蓮根は皮を剥き5mm厚さに切り水に少しさらします

2.水にさらした蓮根の水分を拭き取り下味の
  タレに10分ほど漬けこみます

3.(2)の水分を少しふき片栗粉をつけて170℃の油で
  きつね色になる程度揚げれば出来上がりです

*味が薄いと感じたら塩をふりかけて食べてくださいね

蓮根チップのような感じです
Blog_8



ご要望どおり「唐揚げ」も作りました(笑)
Blog_9


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

マグロとホタテのカルパッチョと「かますごの南蛮酢漬け」

Blog_4
調理時間  15分  (2人前)

子ども評価 ★★ 
 (なんか、美味しいようであんまり美味しくないよ
  普通のマグロとホタテの刺身の方が好き)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私はこれはこれで十分に美味しいわ
  前菜に最適やね このあと肉料理とパスタなんかが
  でてきたら最高やわ)

でてきませんでした(爆)

今日は切って漬けて食べるだけです
でも、普段はあまり食べない感じの味ですよ

パスタを作る時の前菜なんかにされたらいいですよ

【材料】

ホタテ(刺身用)・・・            6個
まぐろ赤身(刺身用)・・・         8切れ
オリーブオイル・・・            大さじ3
バルサミコ酢・・・             大さじ1
塩、胡椒・・・                適量
パルメザンチーズ・・・           適量

【作り方】

1.ホタテとマグロは横半分に切ります

2.オリーブオイルとバルサミコ酢、塩、胡椒を
  ボウルに入れてよく混ぜ合わせます

3.お皿に(1)を敷きつめて(2)を満遍なくふりかけて
  冷蔵庫で10分ほど置きます

4.食べる時にオリーブオイル(大さじ1)とパルメザンチーズを
  ふりかけていただきます

*今回はバルサミコ酢を使ったのでレモン汁を入れませんでした
  バルサミコ酢を使わない場合はレモン汁を使ってくださいね


私が普段使ってるバルサミコ酢はこれです
Blog_10
Balsamic Vineger of MODENA
イタリア(モンテ産)



人気ブログランキングへ←美味しそうって思った人も思わなかった人もポチっとm(__)m


Blog_6
「かますごの南蛮酢漬け」

最近よく出回ってる「かますごのボイル」

酢醤油やポン酢、酢味噌なんかをつけて食べるのが
多いようですが私の父親は南蛮酢漬けにして食べてました

昔はあまり好きではなかったんですが最近は「酢のもの」
大好きです

これは間違いなく日本酒に合いますね~

【材料】・【作り方】

かますご(ボイル)・・・           20尾
南蛮酢
酢・・・                    大さじ4
砂糖・・・                   大さじ2
塩・・・                    小さじ1/4
鷹の爪(輪切り)・・・            1本分

1.南蛮酢の材料を混ぜ合わせます

2.かますごは魚焼きグリルでほんの一瞬 炙る感じで
  焼きます

3.(1)に(2)を30分ほど漬けていただきます

「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (19) | トラックバック (1)

ツナマヨライスバーガーと「ベランダ整理」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (美味しいねんけど・・・めっちゃ食べにくいわ
  ママがいつも言ってるけど工夫が必要やね・・・)

嫁さん評価 ★★★★
 (ビクッ!そんなんいっつも言うてないわ
  でも、確かに食べにくい・・・工夫が・・・)

確かに食べにくいです(汗)

嫁と娘は食べながら上の会話をしていました

作る工夫が必要ならフォークとナイフを使うくらいの
「食べる工夫をしろっ」と心の中で思っていた「かめきちパパ」で
ありました(爆)

ご飯をバンズの形に握ってバターで焼きました
風味のよいライスバーガーですよ

【材料】

ご飯・・・                 茶碗2杯分
ツナ缶(小)・・・              1缶
レタス・・・                 葉2枚
グリーンアスパラ・・・           1本
プチトマト・・・                2個
マヨネーズ・・・              大さじ4
コーヒーフレッシュ・・・          1個
塩・・・                    少々
バター・・・                  30g

【作り方】

1.ご飯は4等分に分けてバンズの形に握ります

2.アスパラは熱湯で茹でて1cm幅に切りプチトマトは
  縦に4等分に切ります

3.ボウルにツナと(2)、マヨネーズ、コーヒーフレッシュ
  塩を入れてざっくりと混ぜ合わせます

4.熱したフライパンにバターを溶かして(1)を薄い
  焼き色がつくまで両面焼きます

5.焼いたご飯にちぎったレタスをのせて(3)を適量のせて
  ご飯で挟んだら出来上がりです

*間違いなく食べにくいですので最初に4等分位に
  切って出すのがいいかもです


ご飯はこれくらい焼いてくださいね
Blog_3


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると美味しいものがでるかも(謎)


Blog_2
「ベランダ整理」

私のマンションのベランダです

何もありません!!
こんなのは引っ越ししてきた時以来です(笑)

何故こんなに、片付いているのかというと

間もなくマンションの「大規模修繕工事」が始まるからです

もうすぐマンションに覆いがかぶされて修繕が始まります

修繕期間・・・3か月(@_@;)

長いですね~ でもきれいになるのですから仕方ないですね

ベランダに洗濯物が干せない期間が長くあるようなので
部屋干しになりますね~(カワックくんがありますが毎日使うとガス代が・・)

でも、ベランダに荷物って結構置いていますね~
片付けてそう思いました(汗)



「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

きのこソースのパスタと「牡蠣のチーズベーコン焼き」

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (毎日、こういうの作らんとパパ
  美味しいよ 最高!)

嫁さん評価 ★★★★★
 (何、贅沢言うてるん あんたら!!
  トマトソースが優しい味で食べやすいわね)

きのこをしっかり炒めてトマトソースでしっかりと
煮込んで生クリームを加えてパスタに絡める

シンプルな味付けですが優しい感じのトマトソース味で
食べやすさ抜群ですよ

【材料】

パスタ・・・                  160g
舞茸・・・                   1/2パック
椎茸・・・                    3個
しめじ・・・                  1/2パック
エリンギ・・・                  1本
ニンニク・・・                  1片
塩、胡椒・・・                 適宜
トマトソース(市販)・・・           200g
生クリーム・・・               100cc
パルメザンチーズ・・・            適宜

【作り方】

1.舞茸、シメジは手で裂いて食べやすいサイズに
  切ります

2.椎茸は軸を取り縦に4つ割に切りエリンギは
  縦、4等分に切って横に2cm長さに切ります

3.ニンニクは包丁の腹の部分で押しつけて潰します

4.熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ3)と
  ニンニクを入れて弱火でニンニクの香りが十分に
  出るまで炒めたらきのこ類を加えて中火で炒めます

5.塩、胡椒をしてきのこ類がしんなりしてきたら
  トマトソースと水を100ccほど入れて煮汁が
  少なくなるまで弱火で煮込みます

6.生クリームを加えて混ぜ合わせたら
  パルメザンチーズをふりかけます

7.器に茹でたパスタを盛って(6)をかけていただきます

*パスタときのこソースをフライパンであわせて器に盛っても
  大丈夫ですよ~

パスタは最初の一口目が一番楽しめますね(笑)
Blog_2


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると、めっちゃ嬉しいです(^^)v


Blog_3
「牡蠣のベーコン巻」  調理時間 15分  (2人前)

牡蠣のシーズンも、そろそろ終わりですね~
最近スーパーに行っても大きめの牡蠣が少なくなってきました

今日のベーコン巻も牡蠣が大きくないと美味しくありません
牡蠣レシピもそろそろシーズンオフかなぁ?

【材料】・【作り方】

1.牡蠣(6個)は流水で洗って水分を拭き取ります
  ベーコンで巻いて爪楊枝で止めてフライパンで焼きます

2.グラタン皿にバターで炒めたほうれん草を適量敷き
  (1)の牡蠣を爪楊枝を外して並べておきます

3.とろけるチーズをのせてオーブントースターでチーズに
  焼き色がつく程度焼いたら出来上がりです

*牡蠣は大きい方が間違いなく美味しいですよ~


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (16) | トラックバック (1)

お知らせです~

Blogp3182404

本日、2回目の投稿です

2月26日のブログで「新しい試み」をしますと
曖昧な書き方をしていました。

実は今回、「毎日新聞 大阪本社版夕刊」にて毎週火曜日
連載でレシピを書かせていただけることになりました

雑誌の掲載等はさせていただいたことはあったのですが
新聞でまして連載というのは初めての経験です

内容はこのブログの延長戦になるとは思いますが
どうなることか・・・(期待と不安が入り混じってます・笑)

今日の毎日新聞の朝刊にその告知が少しでていたのです

内容は
Blogp3182408

こんな感じでこの紙面に私の紹介がちらっとでてました
Blogp3182402

あまから手帳さんと同じ所に書いていただき恐縮しています(汗)


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (20) | トラックバック (1)

四川風麻婆豆腐と「公園掃除」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ☆☆☆☆☆
 (無理~!!)

嫁さん評価 ★★★★★
 (辛い~けど旨味があるわね
  花椒って独特の味やね)

本日は、とにかく辛い麻婆豆腐です

娘達は匂いだけで鼻がす~ってするって言ってました(笑)

大人の麻婆豆腐です

辛いの駄目な人はパスしてくださいね(汗)

【材料】

豆腐・・・                   1丁
白葱・・・                  1/2本
豚ミンチ肉・・・               100g
水溶き片栗粉・・・             適量
山椒の実(花椒)・・・           適宜
ニンニク・・・                小さじ1
豆板醤 ・・・                大さじ1
甜面醤・・・                 小さじ1
ガラスープ・・・               200cc
酒 ・・・                   大さじ1
醤油・・・                  小さじ1
酢・・・                    小さじ1
ごま油・・・                 少々

【作り方】

1.豆腐は2cm角に、長葱とニンニクはみじん切りにします
  豆腐は一度熱湯でさと茹でて水分を切っておきます

2. 山椒の実は種を取ってみじん切りにします

3. 熱したフライパンに、豚ミンチ肉を入れて弱火で身がパラパラに
  なるまで炒めます

4.ニンニク、白葱を中火で炒めて香りがでてきたら豆板醤を
  加えます
  ガラスープ、テンメンジャン、酒を加えてひと煮立ちしたら
  醤油と豆腐を加えて少し煮込みます

5.花椒を加えて水溶き片栗粉でとろみをつけ酢を加えて
  仕上げにごま油をまわしかけて出来上がりです

*豆板醤の量で辛さを調節してくださいね

たまには変わった食材も使いました
Blog_2


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると大変嬉しいですm(__)m


「公園掃除」と地域問題

今日はちょっと、真面目なお話も少し入っております(笑)

私の地域に小さな公園があります
今回はこの公園の掃除の当番に当たっていました

私は何故か町会の副会長をさせてもらってます(名前だけですが)

今、この公園の件で私の住んでる地域と市が揉めています

この公園に接して小さな空き地があるのですがこの空き地を
市は「売却」すると言っています

逆に私たち町会の人間はこの空き地を公園に統合してほしいと
訴えています

私たちの町会には、この小さな公園が一つあるだけです
小さな子どもたち、ベビーカーを押しているお母さん方、老人会の
方々の憩いの場所になっている公園です

公園に咲いている花はすべて地域の方のボランティアで
維持されています

ほんとに奇麗な公園なんですよ(ですから掃除も一生懸命するんですけどね)
空き地には、柿の木やみかんの木などがあり季節折々
自然を感じれるのです

この場所を売却して建物を建てると言っています

建物を建てると公園の視界も悪くなり安全性の問題など
色々と出てくるのですが、市は一切無視な状態です

市の財政難もわかりますが、もっと違った形で財政を立て直して
いただきたいものです

これからも、話し合いは続くと思いますが(そうあってほしいですが)
子どもたちのためにも、頑張りたいと思っています

というわけで公園の掃除にも力が入ります
Blog_3
上の娘達も一生懸命掃除しています
(家でもこれくらいしろ!って思うのですが・笑)



Blogdsc00156
嫁さんも、掃除しています(これは特に何も書きませんが・・謎)
この嫁さんの向こうに見えるフェンスの向こう側が
問題の空き地です




Blogdsc00151
下の娘達は掃除にすぐに飽きて「縄跳び」しています・・オイオイ(汗)



Blog_4
春を感じますね~きれいに咲いてます


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (18) | トラックバック (0)

海老のタルマヨソースと「竹輪の蒲焼風」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (タルタルソースっていつものやつと違うやん
  買ってきたやつなん? 卵入ってないし)

嫁さん評価 ★★★★
 (海老好きには、うける味付けやね
  市販のタルタルやから気軽に出来そう
  私は作らないけど・笑)

嫁さんは笑いながら「料理作らない宣言」を
軽く言ってくれました(汗)

まっ 作られても困るんですがね(笑)

海老を揚げてタルタルソースとマヨネーズで
作ったソースを絡めました

揚げるのが面倒ならフライパンで揚げ炒めのように
しても大丈夫ですよ~

【材料】

ブラックタイガー(大)・・・         8尾
塩、胡椒・・・                少々
片栗粉・・・                 適量
グリーアスパラ・・・             2本
タルマヨソース
タルタルソース・・・            大さじ1
(市販、マヨネーズタイプ)
マヨネーズ・・・               大さじ2
塩・・・                    少々
黒胡椒・・・                 少々
パセリ(みじん切り)・・・         小さじ1
練り辛子・・・               小さじ1/2

【作り方】

1.海老は殻をむき背の部分に切り込みを入れて
  背綿を取ります

2.塩、胡椒をし薄く片栗粉をつけて170度の油で
  中まで火が通る程度、揚げます

3.アスパラは3cm幅に切って熱湯で茹でておきます

4.ボウルにタルマヨソースの材料を混ぜ合わせ
  (2)の海老とアスパラを入れて混ぜ合わせたら
  出来上がりです

*簡単すぎてすみませんm(__)m
  揚げたての海老とソースを絡めるのがポイントですよ
  (味が馴染みやすいです)


人気ブログランキングへ←元気の素です ポチっとお願いしますm(__)m


Blog_2
「竹輪の蒲焼風」  調理時間 10分  (2人前)

「丼つゆの素」を使って竹輪を蒲焼風にしてみました

盛り付けしだいで「鰻の蒲焼」のように見えませんかね(笑)


【材料】・【作り方】

1.竹輪(2本)は縦半分に切ります
  しし唐(6個)は包丁の先で数か所刺しておきます

2.熱したフライパンにサラダ油を入れて竹輪、しし唐を
  焼きます

3.焼き色がついたら丼つゆの素(30cc)とだし汁(70cc)を
  加えて煮汁がなくなる程度まで焼けば出来上がりです


「丼つゆの素」はこちらで見てくださいね~


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

白葱とアスパラのグラタン風

Blog_8
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (なんやこれ!めっちゃ美味しいやん
  おかわりないの?? こんな時だけ無いねやん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (白葱だけのでもいいくらいに美味しいわ
  白葱の甘さとクリームがめちゃめちゃあうやんか~)

「絶対にお勧めします!!」 

これいいですよ~
作って食べてみたら解っていただけると思います


しかも、得意の超簡単 クリームソースですし(^^)v

【材料】

グリーンアスパラ・・・           6本
白葱(白い部分)・・・           2本
バター・・・                 大さじ2
生クリーム・・・              100cc
コンソメの素・・・             小さじ1/2
塩、胡椒・・・                少々
とろけるチーズ・・・            適宜

【作り方】

1.グリーンアスパラは根の筋の多いところを切り取ります

2.白葱はアスパラと同じくらいの長さに切って
  縦半分に切ります

3.熱したフライパンにバターを溶かして白葱と
  アスパラをソテーします
  どちらにも焼き色がついたらグラタン皿に入れます

4.同じフライパンに生クリームとコンソメの素を加えて
  中火でひと煮立ちしたら弱火にしてトロミがついたら
  (3)に流しいれます

5.とろけるチーズをのせてオーブントースターでチーズに
  焼き色がついたら出来上がりです

*生クリームの煮つめすぎに注意してくださいね
  もし煮詰まったら牛乳を加えて応急処置をしてくださいね

こういうのは豪快に作りましょう
Blog_10


人気ブログランキングへ←「食べたい~」と思ったらポチっとお願いしますm(__)m



あっ!書き忘れてましたがグラタンの上にある赤いポチポチは
これです
Blog_11

「サラダトッピング」ベーコン風味っていうものです

特に加えても加えなくてもよさそうなので今回は
レシピから外しました

サラダにかけたら食感が良く風味もいい感じですよ


今回は自信ありなのでこんなのも(笑)
Blog_12

美味しそうに焼けてます~(^^)v


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

手抜きな和風ロコモコと「なめこ汁」

Blog_5
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (なんかようわからんご飯や
  別々に食べてもいいやん)

嫁さん評価 ★★★★
 (和風か~ 確かにそうやね
  次回は手抜きなしで作ってみたやつ
  食べたいわ)

「どうも手抜きですみません」・・・

ミンチ肉は市販の焼き鶏のつくねを使いました

あとはそれなりに作ったんですがね(笑)

ワンプレートで楽しく食べるのもたまにはいいですよ

【材料】

焼き鶏(つくね)市販・・・         2本(6個)
ご飯・・・                  茶碗2杯分
ちりめんじゃこ・・・             大さじ4分
三つ葉・・・                  2本
卵・・・                     2個
レタス・・・                  葉2枚
塩、胡椒・・・                 少々
砂糖・・・                  小さじ1/2
醤油・・・                  小さじ1

【作り方】

1.温泉卵を作ります
  厚手の小さめの鍋に500ccほどお湯を沸かし
  その中に水を100ccほど入れて卵2個を入れて
  蓋をして10分~20分置くとできあがりです
  10分なら柔らかめの温泉卵、20分なら硬めの
  温泉卵になりますよ

2.じゃこと醤油、砂糖を混ぜわせておきます
  熱したフライパンにサラダ油を入れてご飯を炒めます
  じゃこを加えて混ぜ合わせて塩、胡椒をします

3.三つ葉は1cm幅に切ります
  レタスは洗っておきます

4.器にレタスを敷いて(2)のご飯を持って三つ葉を散らし
  つくね、温泉卵をのせて焼き鶏のタレをかけて
  いただきます


人気ブログランキングへ←簡単ですみません・・がポチっとはよろしくですm(__)m


Blog_6
なめこ汁

和風だったので味噌汁をしました
具はなめこをたくさん入れて椎茸、シメジなど

なめこを入れると、とろ~りとした味噌汁になるので
子どもたちは、変な顔してましたが(笑)

身体にもよさそうで味にくせもなく喉越しもいい
これから、ちょこちょこ登場しそうな味噌汁です

レシピは特にありませんのですみませんm(__)m

「ご馳走様でした」
Blog_7


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

きし麺ナポリタンと「絹さやと卵のコンソメ炒め」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (スパゲティかなって思ったらうどんやん
  変わったことするなぁ??意味わからん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私はこれ好きやわ、底の焦げたところがいいわね
  それはそうと、あんたら無茶苦茶言うな~)

子どもたちは、半分怒りながら食べてました(笑)
そういえば、普通のナポリタンって作ってないです

今度の休みにでも作ろうかな・・・

きし麺はしっかり炒めてモチモチ感をだしましょう

【材料】

きし麺・・・                 2玉
ハム・・・                  4枚
玉葱・・・                  1/4個
ピーマン・・・                1個
卵・・・                   2個
白ワイン・・・               30cc
トマトケチャップ・・・            大さじ4
トマトソース・・・             大さじ2
塩、胡椒・・・               適宜
パルメザンチーズ・・・           適宜

【作り方】

1.ハムは1cm幅の3cm長さに切り玉葱は
  1cm幅に切ります

2.ピーマンは半分に切って種を取り1cm幅に切ります

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて玉葱、ハム
  ピーマンの順に中火で炒めます
  白ワインをふりかけてアルコール分が飛べば
  水でほぐしたきし麺を加えよく炒めます

4.塩、胡椒をしトマトケチャップ、トマトソースを加え
  よく混ぜ合わせたら鉄板の器に盛ります

5.卵をのせてパルメザンチーズをふりかけます
  食べる時に卵を混ぜていただきます

*鉄板の器がない場合は生玉子でなくて半熟の
 目玉焼きで作ってくださいね

この卵とチーズが混ざって最高に美味しいんですよ~
Blog_2


人気ブログランキングへ←こんなナポリタンもあり!!って思ったらポチっとお願いしますm(__)m


Blog_3
「絹さやと卵のコンソメ炒め」  調理時間 10分  (2人前)

卵が続いてすみませんm(__)m
絹さやと卵をコンソメの素でささっと炒めました

時間が無いときにお手軽にできる一品ですよ

【材料】・【作り方】

1.絹さや(20枚)は筋を取っておきます
  ベーコン(2枚)は1cm幅に切ります

2.熱したフライパンにバター(大さじ2)を入れて絹さやと
  ベーコンを炒めます
  絹さやがしんなりしてきたらコンソメの素(小さじ1)を加え
  溶いた卵を流しいれます

3.ヘラで底から持ち上げるようにざっくりと混ぜ合わせ
  仕上げに塩、胡椒で味を調えて出来上がりです


絹さやと卵って相性いいですよね
Blog_4

「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

豚肉とザーサイの卵炒めと「新しい計量カップ」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★ 
 (これ、意外に美味しいやん
  ザーサイ??何それ?でも、ちょっと辛いなぁ)

嫁さん評価 ★★★★
 (確かに思ってる以上に美味しいわ
  ザーサイは苦手やけどこれだったら
  食べれるわ・・・てザーサイだけはいらんけど)


豚肉とザーサイをピリ辛味で炒めました

ザーサイといっても、瓶詰めのザーサイです
瓶詰め買っても私しか食べず必ず冷蔵庫に残っているので
豚肉と炒めてみたら意外にいけましたよ

冷蔵庫に瓶詰めのザーサイが残ってる方は
すぐに作りましょう(笑)

【材料】

豚肩ロース肉(薄切り)・・・       100g
ザーサイ(瓶詰め)・・・          30g
もやし・・・                 1/3袋
白葱(緑の部分)・・・           1本分
卵・・・                    2個
鷹の爪・・・                 1本
生姜・・・                   1片
胡椒・・・                   少々
醤油・・・                  小さじ1
ガラスープの素・・・           小さじ1/2
ごま油・・・                 適宜

【作り方】

1.豚肉は食べやす大きさに切り白葱は
  斜めに細切りにします

2.もやしは水で洗って水分を切っておきます
  鷹の爪は種を取り輪切りにし生姜はみじん切りにします

3.熱したフライパンにごま油を入れて中火で豚肉と
  鷹の爪、生姜を炒めます
  豚肉の色が変わったら白葱、ザーサイ、もやしを加えます

4.胡椒、ガラスープの素、醤油を加えてざっくりと
  混ぜ合わせながら炒めたら別皿にとります

5.同じフライパンにサラダ油を入れて溶いた卵を流しいれ
  ざっくりと混ぜ合わせ半熟状になったら(4)を
  戻し入れて卵と絡めるように炒め仕上げにごま油を
  加えたら出来上がりです

*これ、焼きそばにしても美味しいと思いますよ~

卵は別に炒め、最後に合わせたらきれいに混ざりますよ
Blog_2


人気ブログランキングへ←なにとぞポチっと応援を!!m(__)m


「新しい計量カップ」
Blog_3

先日、新しい計量カップを購入しました

200ml用と500ml用 どちらもよく使う容量のものです

でも、計量カップって傷みにくいので今までのでも使えるのは
使えるのですが・・・・気分転換のようなものですかね(笑)

でも、新しい調理小物が増えると「わくわく」するのは私だけでしょうか??

ということでこれからメインに使う計量カップは・・・
Blogp3122250

200ml×3個、500ml×2個の計5個体制で料理に挑みます(笑)
絶対に、フル活動することはなさそうですがね(汗)

実はこの写真意外にも計量カップがまだ数個ありまして・・・・(爆)


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (19) | トラックバック (0)

コンビーフとキャベツのパスタと「ほうれん草のじゃこ和え」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (う~ん、この間のポテトの方が美味しかったなぁ)

嫁さん評価 ★★★★
 (キャベツとコンビーフって言うのがいいわね
  シンプルな味やしコンビーフ好きな人は
  いいんじゃない)

なんか、嫁も娘も愛想のないコメントです(笑)

基本的にはあまり好きではないのでしょうかね
でも、コンビーフだけなら、上の娘は食べるんですがね・・・

私の腕が足りないのかも!!!

【材料】

パスタ・・・                 160g
コンビーフ・・・               1/2缶
キャベツ・・・                葉3枚
マッシュルーム・・・            4個
塩、胡椒・・・                少々
コンソメの素・・・             小さじ1
醤油・・・                  小さじ2

【作り方】

1.キャベツは1cm幅に切りマッシュルームは
  薄切りにします

2.熱したフライパンに、サラダ油を入れてキャベツと
  マッシュルームを中火で炒めます
  キャベツがしんなりしてきたらコンビーフを加えます

3.よく混ぜ合わせたら茹でたパスタとパスタの
  茹で汁(大さじ2)、コンソメの素を入れて
  さっと弱火であわせるように炒めます

4.塩、胡椒で味を調えて器に盛って出来上がりです

*パスタのゆで汁を入れるのはコンソメとパスタが
  馴染むようにするためです

ちょっとくらい塊があったほうが得した気分ですよね(笑)
Blog_2


人気ブログランキングへ←ポチっとしていただけると、めっちゃ嬉しいです(^^)v


ちょっとイメージ写真ぽく・・・どこがやねん!!
Blog_6


娘が言ってた「ポテトのやつ」はこれですよ~
Blog_3

「フライドポテトとコンビーフのバター炒め」


コンビーフの開け方って昔から変わってないですね~
Blog_4


「ほうれん草のじゃこ和え」
Blog_5

ほうれん草とじゃこを、だし醤油と和えて仕上げに
削り節を加えました

シンプルな一品ですがこういうのが好きなんです

【材料】・【作り方】

1.ほうれん草(2株)は熱湯でさっと茹で水にさらして
  水分を絞り2cm幅に切ります

2.ボウルに(1)とちりめんじゃこ(大さじ3分)と
  醤油(大さじ3)、だし汁(大さじ1)を加えよく混ぜ合わせ
  削り節(3g)を加えたら出来上がりです


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (15) | トラックバック (0)

ロールキャベツカツと「今も昔も・・・」

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (ミンチカツみたいやけどちょっと違うね
  切ってくれへんかったら食べにくい)

嫁さん評価 ★★★★★
 (カツもここまで進化したって感じやね
  努力賞も含めての評価よ)

ちょっと、やり過ぎなきらいもありますが ロールキャベツを
カツにしたらどんな感じになるかやってみました(笑)

味はいいんですよ、ただここまでやる必要があるかどうか・・・
皆さんの判断にお任せします(汗)

【材料】

キャベツ・・・                大4枚
玉葱・・・                  1/4個
牛ミンチ・・・                100g
豚ミンチ・・・                 50g
パン粉・・・                1/4カップ
牛乳・・・                   大匙1
卵・・・                    1個
塩、胡椒・・・                少々
ナツメグ・・・                 少々
トマトソース(市販品)・・・         適宜

揚げもの用材料
卵・小麦粉・パン粉・・・         各適量

【作り方】

1.キャベツの葉を沸騰したお湯に入れてゆがきます
  芯の部分が厚いので薄く削ぎ切りします

2.玉葱はみじん切りにし、パン粉は牛乳につけておきます
  
3.ボウルにミンチ肉と玉葱、パン粉をあわせて卵、塩、胡椒
  ナツメグをくわえてよく混ぜ合わせます

4.広げたキャベツの葉の上に具をのせて両端を折り込んで巻きます

5.巻いたロールキャベツの水分をキッチンペーパで
  しっかりと吸い取ります
  小麦粉、卵、パン粉の順につけて170度の油で
  中まで火が通るように揚げます(4分程度)

6.器に盛ってトマトソースをかけていただきます

*スーパーで半加工のロールキャベツを使うと
  めっちゃ早く出来ますよ~(でも、手作りでね)

衣、キャベツ、ミンチ肉の三重奏です
Blog_2


人気ブログランキングへ←ただいま下降中!!ポチっとお願いしますm(__)m


「今も昔も」
Blog_3

先日、子どもの参観日に行った時の写真です

娘の学校は結構 古い建物(でも、耐震構造です)です
私が通学してた学校のような感じがするところも多々あります

この場所もその一つです



Blog_4

石鹸、ぶら下がってますね(笑)
なんか、懐かしいです

水道の蛇口がこうやって並んでいるのも懐かしい



Blog_5


絵具で描いた絵を乾かすラックです

こんなのはなかったような気がするなぁ???

参観日に学校に行って子どもの写真撮らないで
こんな写真ばっかりとってる・・・・

変な親ですね(爆)

これも、ブログ書いてる人の習性なのでしょうかね(謎)


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

さんまの龍田揚げ(マヨソース)

Blog
調理時間 15分  (2人前)
 (漬けこみ時間含まず)

子ども評価 ★★★★
 (これやったら魚食べやすいなぁ
  骨もないしええわ)

嫁さん評価 ★★★★
 (確かに食べやすいしお弁当にもいいわね
  もうちょっと味が濃くてもいいような感じ)

さんまの三枚のおろしたのを使って龍田揚げにしました

最近はスーパーで三枚おろしが売ってますねぇ
自分でおろすのは面倒ですもんね(笑)

【材料】

さんまの切り身(三枚おろし)・・・    4切れ
塩・・・                     少々
片栗粉・・・                  適宜
マヨソース
マヨネーズ・・・               大さじ2
マスタード・・・               小さじ1
生クリーム(無ければ牛乳)・・・     大さじ1弱
漬けこみタレ
醤油・・・                 大さじ1.5
みりん・・・                 大さじ1
酒・・・                   大さじ1/2
おろし生姜・・・               小さじ1

【作り方】

1.さんまの切り身に塩をふりかけて少し置きます
  水分がでて臭みが抜けます

2.キッチンペーパーで水分を拭きとり漬けこみタレに
  30分以上漬けこみます

3.漬け込んだ、さんまはキッチンペーパーで水分を
  拭き取り片栗粉を薄く付けます

4.170℃の油で表面がカリッとする程度揚げれば
  出来上がりです(だいたい3分くらいです)

5.器に盛ってマヨソースをかけていただきます

*さんまがなければ鰯で代用しても大丈夫ですよ~

人気ブログランキングへ←私の元気の素です ポチっとお願いします!!


「野外で牛丼と琉球桜」
Blog_2

先日のボーイスカウト活動のお昼ご飯は「牛丼」です

玉葱、牛肉、つきこんにゃくのシンプルな牛丼です

写真の鍋で40人前くらいあります

意外に簡単で早くできました

私は紅生姜、七味たっぷりでいただきました~
Blog_3

タッパでカレーや牛丼を食べる時はラップを敷いていると
後で洗いものが楽ですね


この日は天気もよくボーイスカウト日和でした

ふと、公園の木々を見ると
Blog_4

桜が咲いていました
木に近寄って見ると「琉球桜」と書いてありました
咲くの早いですね

Blog_5


Blog_6

もうすぐ春がそこまで来ている感じですね(^_^)v


「下のふたつのランキングに参加しています
一日一回、ポチっと押していただけると励みになります!!」

Bloglogo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

鶏肉の柚子風味蒸し焼きと「金曜日の小鉢三昧」

Blog_10
調理時間 15分  (2人前)
(漬け込み時間含まず)

子ども評価 ★★★★ 
 (ふ~ん、変な匂いするけど鶏肉は
  柔らかいし美味しいわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なんか、お弁当に入ってそうな感じの味付けやわ
  上品で香りもよくって、家庭の味ではない感じやわ)

鶏肉を柚子風味の味噌に漬けこんで蒸してから焼きました

ちょっとだけ面倒な感じがしますが、

「絶対にに作ってほしい一品です」

お試しを~

【材料】

鶏もも肉・・・                2枚
漬けこみ味噌
合わせ味噌・・・              80g
みりん・・・                 大さじ2
酒・・・                   大さじ1
柚子のしぼり汁・・・           小さじ2
柚子の皮・・・              3cm角分

【作り方】

1.鶏もも肉は余分な脂身を切り取りフォークで皮の部分を
  刺しておきます(縮むのを防ぐのと味が浸みこみやすくなるため)

2.漬け込み味噌の材料をよく混ぜ合わせ(1)の
  鶏肉を漬けこんで冷蔵庫で60分ほど漬け込みます

3.鶏肉についた味噌を軽く取って耐熱の器に入れて
  ラップをします
  ラップにフォークで数か所穴をあけます
  (ラップが破けないように)

4.お湯が沸騰した蒸し器で焼く10分蒸します
  (だいたい10分で中まで火が通ります)

5.蒸しあがった鶏肉をフライパンで少し焼き色がつくまで
  焼いたら出来上がりです

*お好みで食べる時に柚子をかけても美味しいですよ


こんな感じで漬け込みます
Blog_12



この焼き色が食欲をそそりますね(^^)v
Blog_11


「金曜日の小鉢三昧」
Blog

毎週、金曜日の夜はその週の残り物が少しづつ残ってます
それを小鉢にしてみました

こうやってみると、結構な量です
残り物ではなくて、小鉢に入れてみると立派な
料理に見えそうな気もします(笑)

器は大事ですね


私の元気の素です
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (22) | トラックバック (1)

贅沢カツ丼と「菜の花の胡麻ソース和え」

Blog_6
調理時間 10分  (1人前)
(豚カツと海老フライの調理時間含まず)

子ども評価 ★★★★★
 (うぉ~丼や~しかも海老と豚カツ
  お店でも食べられへんやつや~)

嫁さん評価 ★★★★
 (贅沢というか・・・豪華やね
  ちょっと私にはボリュームがありすぎるわね
  育ち盛りの子供は喜ぶやろなぁ)

土曜日にフライものをしたので次の日は余った海老フライと
豚カツを使って丼にしました

当然「丼つゆの素」を使ってです

娘達はうどん屋さんに行ったら「うどん」を食べません

丼もを食べるんです

私の近所の店では海老フライと豚カツの両方入った丼が
無いので子どもたちは大喜びです

フライものがあまったら丼がいいですよ

【材料】

豚カツ・・・                 1枚
海老フライ・・・               2尾
ご飯・・・                  丼1杯
玉葱・・・                  1/8個
三つ葉・・・                 適宜
卵・・・                    2個
丼つゆの素・・・             大さじ3
だし汁・・・                 90cc

【作り方】

1.豚カツは一口サイズに切り玉葱は薄くスライスします

2.丼用の鍋かなければ小さめのフライパンに玉葱
  丼つゆの素、だし汁を入れて中火かけます

3.玉葱がしんなりしたら豚カツと海老フライを入れて
  出汁を少し吸う程度煮ます

4.溶いた卵を流し入れて三つ葉を加えて蓋をして
  卵をお好みの固さにしてご飯にかけていただきます

*卵は半熟トロトロが美味しいですよね
Blog_7



全体の画像も一応
Blog_8


「菜の花の胡麻ソース和え」
Blog_9
調理時間 20分  (2人前)

菜の花、シーズンまっさかりですね

菜の花をさっと茹でて胡麻ソースを和えました

胡麻ソースはマヨネーズがポイントですよ~

【材料】・【作り方】

1.菜の花(1/2パック)を塩茹でにして冷水にさらして
  胡麻ソースと和えたら出来上がりです(笑)

簡単胡麻ソース
擦りゴマ・・・               大さじ2
砂糖 ・・・                 大さじ2
酢・・・                   小さじ1
マヨネーズ・・・              大さじ3
牛乳・・・                 大さじ2
醤油 ・・・                 大さじ1

*マヨネーズによって酸味が違いますので酢の量は
  調節してくださいね


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

フライドポテトとコンビーフのバター炒めと「レシピには関係ないですが」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (こりゃ、めっちゃ旨い~ コンビーフって何?
  ようわからんけど、なんか美味しいやん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (玉ねぎの甘味とニンニクの香りがいいわ
  コンビーフって昔に比べたら美味しくなってきてる?)

コンビーフって確かに私が小さい時はもっと
独特な味がしてたと思います(それが好きなんですが)

最近、たまに食べると味が上品になってるような気がします
気のせいでしょうかね

そんな、コンビーフと揚げ炒めにしたフライドポテトを
ニンニクの香りを利かせてバターで炒めました

味付けは塩、胡椒だけです
コンビーフからいい味がでます

【材料】

じゃがいも・・・               2個
コンビーフ・・・               1/2缶
玉葱・・・                  1/2個
ニンニク・・・                 1片
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                 大さじ2

【作り方】

1.じゃがいもは皮を剥き半分に切って串切りにし
  水にさらします

2.玉ねぎは5mm幅の薄切りにします

3.コンビーフが少しほぐしておきます

4.熱したフライパンに少し多めのオリーブオイルと
  水分を切ったじゃがいもを揚げ炒めにします
  串がスーッと通れば引き上げて油分をきります

5.フライパンにバターを溶かし少し潰したニンニクを入れて
  中火で炒めます
  ニンニク香りがしてきたら玉葱を加えしんなりするまで
  炒めます

6.(4)を戻し入れてコンビーフを加えざっくりと混ぜ合わせます
  塩、胡椒で味を調えて出来上がりです

*パセリのみじん切りなんかを加えるともっと彩りが
  よくなりますよ(実は忘れました・笑)


人気ブログランキングへ←コンビーフが好きな人も嫌いな人も
ポチっとお願いします


「レシピとは関係ありませんが」
Bloggrd

「上にものをのせないで」や「精密機器につき取扱い注意い」などと
書いた箱を私はこの数週間待っていました



箱をあけてみると
Blog_2

さらに空気の入ったビニール袋の中に小さい物体が・・・



Blog_3

そうです、私の愛機「GRDⅡ」が修理から帰ってきたのです\(~o~)/

まっカメラに興味が無い人はスルーしてくださいね(笑)

と言っても、普段のレシピの写真はこのカメラでは撮ってないんです
普段はデジタル一眼レフカメラを使用しているのです

このカメラは普段のお散歩カメラで風景を撮ったり
食べ物屋さんで料理を撮ったりする時に使ってます

私は食べ物屋さんで大きいカメラを使って撮る勇気がなにので
このGRDⅡを使っているのです

グルメブログを見ていると凄いきれいな写真を撮っておられるブログが
ありますが「一眼レフで撮ってるのかなぁ」って思い

店の人の承諾得てるんだろうなって、変なところで感心したりしています(笑)
(きちんと、承諾得るのが本当だと思います)

このGRDⅡは、確かにコンパクトで映りも普通のコンパクトカメラに
比べれば良いと思うのですが、少し使い方が面倒なところもあり

気軽に嫁さんや娘に撮ってと頼みにくいのです
(当然普通に使うこともできるんですよ・誤解無いように)

誰でも気軽に使えて小さくて薄くてまぁまぁ映りもよくって
値段がお買い得なデジカメ無いかなぁって

凄く都合のいい事を思ってたんです

それで、今回 またまた購入したカメラが
Blog_4

SONY サイバーショット DSC-T700

機能はソニーさんのH.Pを見ていただければわかります

買ったポイント

*新製品がでたので値段が下がってきた
*電源は表の部分を下にスライドするだけ
*レンズが「ブニュー」と出てこない
*薄くて小さい
*嫁さん、娘でも気軽に撮れる

使ってみましたが最近のコンパクトデジカメもよく出来てますね

裏側は
Blog_5

こんな、感じです
モニターは大きいし操作はタッチパネルです

このタッチパネルにしたから薄く設計できるんでしょうね
でもちょっと、色々ボタンがついてないのが私には寂しいのですがね

バックの中にポイッと気軽に入れれるところは便利ですよ



Bloglogo_2私の元気の素です~ポチっとな  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

大根の葉と白菜の芯の柚子おひたしと「越乃寒梅」

Blog
調理時間 20分  (4人前)

子ども評価 無
 (酢っぱいし、好きになられへん)

嫁さん評価 ★★★★
 (大根の葉ってこんなに食べやすかった??
  柚子の香りがして季節を感じるわね)

本日は、超節約 料理です

大根の葉と白菜の芯を使ったおひたしです

柚子の風味が広がって副菜にぴったりですよ

【材料】

大根の葉・・・               1本分
白菜の芯・・・              葉5枚分
柚子・・・                  1/2個
鷹の爪・・・                 1本
出し汁・・・                 大匙2
醤油・・・                  大匙2

【作り方】


1.白菜の芯と大根の葉は、丸ごと大きめの鍋で
  5分ほど茹でます

2.茹でた、白菜と大根の葉は食べやすい大きさに
  切って水分を絞ります

3.柚子は、しっかりと絞って汁をだし皮は細切りにします
  鷹の爪は、小口に切ります

4.出し汁、醤油、柚子の絞り汁を合わせます

5.すべての材料をボウルの中で混ぜ合わせたら
  出来上がりです

*当然、白菜は葉の部分を使ってもいいですし
  大根の葉ではなく野沢菜やチンゲン菜なんかでも
  美味しくできますよ

豪快にさっと茹でましょう
Blog_2


人気ブログランキングへ←応援ポチっとよろしくですm(__)m


日本酒「越乃寒梅」
Blog_3

「SAKE TO RYOURI」とブログ名を付けていながら
ほとんど、料理しか紹介していないので、たまには
お酒の事も・・・

私は晩ご飯の時に飲むお酒はもっぱらワインです
それも、ほとんどが「赤ワイン」なんですが

たまに日本酒を飲む時はこの「越乃寒梅」です

「越乃寒梅」は、色々な寸評もあり情報量も多いです
ですので、その良し悪しに関しては飲む人の判断だと思っております

私が越乃寒梅を飲むのは「普通のお酒」だからです
「普通の値段で買えて普通の晩ご飯で飲む」からこそ
飲めるお酒です

特別なお酒ではなく普段飲みで飲めるお酒であるはずの
お酒・・・私の友人が経営している「山本酒店」さんのお陰です

「越乃寒梅」に興味がある人は是非、山本酒店のブログを
見ることをお勧めしますよ


2月25日の記事から「越乃寒梅」についての記事が書いてあります

「街の酒屋のつぶやき」

今日の料理にもぴったりですね・・・日本酒は


Blog_4


Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (19) | トラックバック (0)

サーモンのプチバーグ

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (ふ~ん サーモンなんや
      生の方が好きやね)

嫁さん評価 ★★★★
 (私はあっさりしてていいと思うけど
 食べやすいサイズやしお弁当にもいいわね
 おろし醤油で食べても美味しいんとちゃう)

サーモンの皮無しの切り身を包丁でひたすら
叩いてハンバーグ風にしました

サイズは食べやすい小さめのサイズにしたので
お弁当にもいいですよ

【材料】

サーモン(切り身)・・・          4切れ
玉葱・・・                  1/2個
小麦粉・・・                 少々
塩、胡椒・・・                少々
酒・・・                   大さじ1
砂糖・・・                 小さじ1/2
醤油・・・                 大さじ1.5
大葉・・・                   8枚

【作り方】

1.サーモンはまな板の上でひたすら包丁で叩いて
  細かくします(フードミキサーならすぐですね・笑)

2.玉葱はみじん切りします
  ボウルで玉葱と(1)のサーモン、塩、胡椒、砂糖
  醤油、酒を入れてよく混ぜ合わせます

3.8等分の量に分けて小判形に成型します

4.薄く小麦粉をつけて大葉を巻いてフライパンで
  中火の火力で焼きます
  片面に焼き色がついたらひっくり返して蓋をして
  弱火で蒸し焼きにしたら出来上がりです

*味はそこそこ付いてますが辛子醤油やおろしポン酢で
  食べてもいいですよ

小さめで可愛く仕上げましょう
Blog_2


人気ブログランキングへ←ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


昨日の嫁さんの弁当です・・・しっかりとちらし寿司が入ってますよ(笑)
Blog_3

嫁さんは「ちょっと可愛すぎるんちゃう!!」と笑っていました

心の中では「嬉しいのか??」・・・・(謎)


Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (13) | トラックバック (0)

鶏もも肉の生姜風味焼き煮と昨日の「ひな祭り」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (焼き鶏みたいな味や~ 美味しい
  卵がもっと美味しいよ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (これこのままご飯にのっけても美味しい感じ
  薬味に白葱あたりがあるといいわね)

本日は鶏もも肉を焼いてから丼つゆの素を使って
煮て照りをだしました

生姜をたっぷり入れて風味をだしましょう

昨日はひな祭りでしたね
我が家は普通に過ごしましたけど(笑)

【材料】

鶏もも肉・・・                 2枚
茹で卵・・・                  2個
ほうれん草・・・                1株
生姜・・・                    2片
小麦粉・・・                  適宜
丼つゆの素・・・               100cc
だし汁・・・                  250cc

丼つゆの素はこちらで見てくださいね
  他の丼つゆレシピも紹介しています

【作り方】

1.鶏もも肉は一口大のサイズに切り薄く小麦粉を
  つけてフライパンで焼き色がつく程度まで焼き
  別皿に取ります
  この時、茹で卵も転がしながら焼いておきます

2.ほうれん草は塩を少し入れた熱湯で茹でて
  4cm幅に切ります
  生姜は薄くスライスします

3.フライパンに丼つゆの素とだし汁、生姜を入れて
  ひと煮立ちさせます
  鶏肉、卵を加えて中火で炒め煮にしていきます

4.煮汁が段々と煮詰まってきてトロミが出たら食べごろですよ

5.器に鶏肉、卵、茹でたほうれん草を盛って煮汁の残りを
  かけていただきます

*こんな感じになればいいですよ~
Blog_2


Photo


人気ブログランキングへ←応援ポチっとよろしくお願いしますm(__)m


「昨日のひな祭り」
Blog_3

昨日はひな祭りということで、ちょっとだけそれ風の食卓に

ちらし寿司作っただけなんですがね(笑)

我が家のちらし寿司
Blog_4



娘はピンクの澱粉が好きなんです
Blog_5



ハマグリがあまりにも高かったのであさりのお吸い物です(笑)
Blog_6



雛あられはチョコレートのあられです
Blog_7


Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

餃子の皮を使って2品(グラタン、揚げ餃子)

Blog
「餃子のグラタン」
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (バリ旨い!!パスタみたいや)

嫁さん評価 ★★★★★
 (確かに美味しい!餃子を一度焼いているから
  しっかりとした食感があっていいわね)

餃子の皮が中途半端に余っていたので、グラタン風に
していました

中の具はベーコン、エリンギ、玉葱とシンプルに
しました
中の具を色々変えて楽しめますよ~

「われら!あまななビーバー隊」更新しました~


【材料】

餃子の皮・・・                  8枚
ベーコン(ブロック)・・・            2cm分
エリンギ・・・                   1/2本
玉葱・・・                     1/4個
塩、胡椒・・・                   少々
生クリーム・・・                 100cc
コンソメの素・・・               小さじ1/2
とろけるチーズ(スライス)・・・         2枚

【作り方】

1.ベーコン、玉葱、エリンギは荒みじんに切って
  フライパンでさっと炒めて冷ましておきます

2.餃子の皮で(1)を包んでフライパンで焼き色がつく程度
  塩、胡椒をして焼きグラタン皿に盛ります

3.生クリームにコンソメの素を入れてトロミが出るまで
  煮詰め(2)にかけます

4.とろけるチーズをのせてオーブントースターで
  チーズが溶ける程度焼いたら出来上がりです

*餃子の皮もこうしてみると洋風にみえませんか?
Blog_2

具に入れすぎ注意ですよ~
Blog_3


人気ブログランキングへ←ポチっとお願いしますm(__)m



Blog_4
「焼き豚と白葱の揚げ餃子」
調理時間 20分  (2人前)

市販の焼き豚と白葱を炒めて冷ましたものを

餃子の皮で包んで揚げたものです

特にポイントはないんです(笑)

なので、レシピも無しです(爆)

中はこんな感じです
Blog_5



Bloglogo_2ポチっと一押ししていただくと大変嬉しいです  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)

菜の花の昆布茶彩りパスタと「1/2成人式」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (うわ、お野菜一杯や・・・でも意外に美味しいわ
  人参、星やし 菜の花ってちょっと苦いなぁ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (まさに彩りが春っぽいわね~外は寒いけど
  でも、春が近いって感じがするわね)

菜の花・・・春を感じますね

思いっきり彩りよく作ってみました~
娘達は星人参を喜んでいました(笑)

【材料】

パスタ・・・                 160g
菜の花・・・                 1/2束
ベーコン(ブロック)・・・          2cm分
パプリカ(赤)・・・             1/4個
人参・・・                  2cm分
エリンギ・・・                1/2本
ニンニク・・・                 1片
昆布茶・・・                 小さじ1
醤油・・・                  大さじ1
塩、胡椒・・・                適宜

【作り方】

1.菜の花は熱湯でさっと茹でて冷水に落してから
  水分を切ります

2.ニンニクはみじん切にパプリカは1cm幅にベーコンは
  5mm角の棒切にします

3.エリンギは縦に4つ割に切り横に2等分に切ります
  人参は星型の型抜きで型を抜き薄切りにします

4.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて
  弱火にかけます
  ニンニクの香りが十分にしたらベーコン、エリンギ
  人参を中火で炒めます

5.エリンギがしんなりしたらパプリカ、菜の花をさっと炒め
  茹でたパスタを加えます
  この時、パスタの茹で汁を少し加えます

6.昆布茶と醤油を加えざっくりと混ぜ合わせます
  塩、胡椒で味を調えて器に盛って出来上がりです

*菜の花は下茹でをしているのでさっと和える感じでいいですよ
<br>
珍しく人参を星型に(笑)
Blog_2


菜の花の緑、きれいですね
Blog_3


人気ブログランキングへ←ポチっとお願いしますm(__)m


「1/2成人式」
Blog_4

先日、上の娘の参観日に行きました

参観日のメインは10歳になった4年生の
「1/2成人式」でした

教室を少し飾り付けをして、進行表を考えて
Blog_5



色々なゲームを(ハンカチ取り、伝言ゲーム)

そして手書きのビンゴゲーム
Blogdsc00140_2
私はビンゴしませんでした(汗)

楽しい時間を過ごしました



娘からの感謝の手紙をもらってちょっと感動!!
Blogdsc00145



娘が考えたのかどうか知りませんが詩だそうです
Blogdsc00144



私たちの時とは大きく変わってきた参観日です

今の時代に合わせてるのでしょうね

ほんのりとした時間を過ごしました~



Bloglogo_2皆さんのポチッが私の元気の素ですm(__)m  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

牛玉おろし丼と「我が家の食卓風景」

Blog_3
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (大根おろしが入って無かったらもっと
  美味しいのに・・・・残念やわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (これ、めっちゃ美味しいやんか 大根おろしで
  さっぱりいただけるわね 汁が多い方がいいわね)

「丼つゆの素」を使って手軽に牛丼を作って

卵と大根おろしをのせていただきます

子どもたちは、大根おろしも卵もない方がいいみたいですが
嫁さんはさっぱりして美味しいと言ってくれました

ちょっと大人向きの味かなぁ??

【材料】

牛バラ肉・・・                   200g
玉葱・・・                      1/2個
大根おろし・・・                 大さじ4分
卵黄・・・                      2個
丼つゆの素・・・                  60cc
だし汁・・・                    150cc

【作り方】

1.牛バラ肉は熱湯をさっとかけて油分な脂を落とします

2.玉ねぎは1cm幅の串切りにします

3.丼つゆの素とだし汁を鍋に入れてひと煮立ちしたら
  玉葱、牛肉を入れて玉葱がしんなりするまで煮ます

4.丼にご飯を盛って(3)をかけ大根おろし、卵黄を
  盛ります
  食べる時に混ぜ合わせていただきます

丼つゆの素はこちらで見てくださいね

全体の画像も
Blog_4


人気ブログランキングへ←ポチっと応援よろしくですm(__)m


「我が家の食卓風景」
Blog_5

恒例の「我が家の食卓風景」をちょっとだけ紹介します~

水菜のジャーマン風



Blog_6

茹で卵のケチャップドリア



Blog_7

鶏葱鍋

ポパイオムライス



Blog_8

鶏肉のクリーム煮

海老とワカメのあんかけ卵焼き


お粗末さまでした~


Bloglogo_2ポチっとしていただけると元気がでます!!  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »