« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

海老と長葱のオムレツと「がっつり牡蠣フライ」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★ 
 (海老と長葱~・・・卵のとこだけ食べよっと)

嫁さん評価 ★★★★
 (長葱が甘くて美味しいやん 海老のプリプリと
  卵のふんわりが美味しいわ)

長葱を薄くスライスして海老と一緒にバターで炒めて
オムレツにしました

トマトソースは市販のものでもいいですよ

【材料】

長葱・・・                  1/2本
芝海老・・・                 10尾
卵・・・                    3個
生クリーム・・・              大さじ2
白ワイン・・・                大さじ2
ニンニク・・・                1/2片
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                 大さじ3
トマトソース(市販)・・・          適宜

【作り方】

1.長葱は薄く斜めにスライスしニンニクはみじん切りにします

2.卵は割りほぐし生クリームと混ぜあわせます

3.熱したフライパンにバター(大さじ2)を入れて
  ニンニク、長葱を中火の弱火でしんなりするまで炒めます

4.海老と白ワインを加えて海老に火が通るまで
   炒めたら別皿に取ります

5.フライパンにバター(大さじ1)を溶かして卵を流し入れて
  半熟状になるまで混ぜ合わせたら(4)をのせて
  オムレツの形に整えて器に盛ります

6.温めたトマトソースをかけていただきます

*トマトソースはピューレとケチャップを混ぜ合わせて
  塩、胡椒で味を調えたものでもいいですよ

海老はぷりぷり!!
Blog_2

長葱はしんなりで美味しいですよ~
Blog_4

人気ブログランキングへ

「がっつり牡蠣フライ」
Blog_5

最近、近所で売っている「牡蠣」が大きくて安いです
大きなものが8個ほど入って298円です

これは、がっつり牡蠣フライにして食べたいと思って
作りました

タルタルソースをたっぷりつけて食べるのが好きです

牡蠣フライのポイントは牡蠣を丁寧に水洗いし
「しっかりと水分を拭き取る」「そして揚げ過ぎない」

です これさえ守れば美味しい牡蠣フライができるはずです

ジューシーな「牡蠣フライ」いかがですか?
Blog_6



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鰆の煮つけと「残り物でもう一品」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (なんか魚がふわふわしてて美味しい
 なんで、ほうれん草がはいってるの
 こんにゃくがよかったよ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (ほんと、ふわふわやね 鰆って美味しいんやね
  こんにゃくもいいけど、ゴボウもいいわね)

鰆はあまり煮込まずさっと煮るのがふわふわに
仕上げるポイントですよ

たまにはあっさりとしたものも(我が家のことですが・・笑)

【材料】

鰆(切り身)・・・              2切れ
ほうれん草・・・               1株
煮汁
酒・・・                    100cc
醤油・・・                  大さじ2
みりん・・・                 大さじ2
ざらめ砂糖・・・              小さじ2
生姜汁・・・                 大さじ1

【作り方】

1.鰆は熱湯をさっとかけて臭みをとります

2.ほうれん草は茹でて3cm長さに切ります

3.鍋に煮汁の材料を入れてひと煮立ちしたら
  鰆を入れて落とし蓋をして中火で鰆を10分ほど
  煮ます

4.落とし蓋を取り鰆に煮汁をかけながらさらに
  5分ほど煮たら鰆を取り出しほうれん草と
  一緒に器に盛ります

5.残った煮汁を少し煮詰めて(4)にかけて
  いただきます

*(4)の過程のまま置いておくと味がしみ込みますが
  少し身のふわふわ感がなくなりますよ



「残り物でもう一品}
Blog_2
「鶏つくねの卵とじ」

焼き鶏のつくねがあまってたので「丼つゆの素」を
使って卵とじにしました

鶏の身なんかも使えますよ

【材料】・【作り方】

1.焼き鶏のつくね(2本)はタレがたくさん付いていたら
  水でさっと洗います

2.小さめのフライパンに丼つゆの素(45cc)と
  だし汁(90cc)を入れてひと煮立ちさせます

3.薄楠くスライスした玉葱(1/4個)を加え少し
  煮たらつくねを加えます
  卵(3個)を割りほぐしまわしかけ半熟状に
  なったら三つ葉を加えて出来上がりです

*このままご飯にかけてもいいですよ~


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

海老とワカメのあんかけ卵焼きと「元気になったら、なったで・・・」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (甘くないし、なんかワカメ入ってるし
  トロトロしてるし・・・普通・・・)

嫁さん評価 ★★★★
 (そんなめちゃくちゃ言わんでも・笑
  私は上品な味で好きやわ
  でも、弁当に持っていかれへんなぁ)

本日は、ちょっと上品に副菜のようなメインにも
なるようなレシピです

卵焼きなんですが中にワカメと海老を入れて巻きました

ほんのり上品な味ですよ

【材料】

卵・・・                   4個
生ワカメ・・・                50g
芝海老・・・                20尾
三つ葉・・・                1本
醤油、塩・・・               少々
水溶き片栗粉・・・            適宜
あんかけ
かつおだし・・・             200cc
みりん・・・                小さじ2
醤油・・・                 大さじ1
おろし生姜・・・             小さじ1

【作り方】

1.卵はボウルで割りほぐします
  ワカメはよく洗って2cm角に切ります

2.海老は沸騰したお湯でさっと茹でておきます
  三つ葉は葉をちぎり軸は1cm幅に切ります

3.(1)と(2)を混ぜ合わせ塩、醤油を加えます

4.卵焼き鍋で卵を数回に分けて巻きながら焼きます
  焼き上がった卵焼きは食べやすいサイズに切ります

5.鍋にあんかけの材料を入れてひと煮立ちしたら
  水溶き片栗粉で緩めにトロミをつけて三つ葉を加え
  (4)にかけていただきます

*海老やワカメがあまったらあんかけに加えていただきましょう

海老はしっかりと入れたほうが美味しいですが
巻きにくいですよ

Blog_2

「元気になったらなったで・・・」
Blogblogp1260875

「食欲復活!!」




Blogp1270897

「着せ替え遊びや折り紙をして時間潰し」




Blogblogp1260876

「テレビも飽きたし・・・ひま」




Blogp1280900_2

「晩御飯、何作ってもらおうかな~」

今日から学校に行きました(^_^)v

「風邪ひくなよ~」


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

手羽先と野菜の揚げ煮と「見積書がきました」

Blog
調理時間 60分  (4人前)

子ども評価 ★★★★★
 (お肉もお野菜も好きな味になってるわ
  合格やね!!)

嫁さん評価 ★★★★★
 (こういう、煮もの系は落ち着くわね
 明日になったらさらに美味しくなってそう
 合格やね・笑)

こういう料理を作ると野菜も食べれて家族は
喜んでもらえますね

特に子どもは野菜を食べないので煮ものは
助かります

魚も塩焼きよりも煮つけが好きなようで
醤油味がいいんですね・・・まさに日本人ですね

「われら!あまななビーバー隊」更新しました

【材料】

鶏手羽先肉・・・              8本
茹で卵・・・                 4個
蓮根・・・                  1/4本
人参・・・                  1本
こんにゃく・・・               1枚
里芋・・・                  12個
椎茸・・・                  8枚
煮汁
だし汁・・・                 300cc
酒・・・                    大さじ2
砂糖・・・                  大さじ2
みりん・・・                 大さじ1
醤油・・・                  大さじ3強

【作り方】

1.手羽先肉は身の無い端っこは包丁で切り落とし
  身の真中に縦に切り込みを入れます

2.蓮根は一口サイズの乱切りに人参は蓮根よりも
  小さめに乱切りにします

3.こんにゃくは手でちぎり切りに里芋は皮をむいて
  水にさらします

4.多めの油で手羽先ををまず素揚げにします
  表面がきつね色になったら引き上げます
  卵意外の材料はさっと水分が飛ぶ程度揚げて
  油分をきっておきます(油跳ねに注意してくださいね)

5.鍋に煮汁の材料を入れて手羽先を入れて5分ほど煮ます
  残りの材料を入れて落とし蓋をして時々混ぜ合わせながら
  中火の弱火で煮汁が1/4の量になるくらい煮ます

6.最後は強火にして材料をかき混ぜながら煮汁が
  ほとんど無くなる程度まで煮たら出来上がりです

*材料は一度揚げると荷崩れしにくく味も入りやすいですよ~
  蓮根の食感を残したい時は(6)の過程で
  蓮根を加えるとシャキシャキ感は残りますよ

Blog_2


「見積書がきました」
11


先日、「キッチンのショールームは楽しい」に行った時の

サンウエーブさんからの見積書が届きました

実は行った翌日に届いたんです(早い)

見積書の中身はお店できませんが思ってた以上に
きっちりとした見積書で図面なんか添付されててびっくりしました

見積もり金額にも「びっくり」でした(汗)

う~ん、やっぱり希望は全部入れてもらっので仕方のない
金額かも・・・

これから、色々と妥協点を見つけていかなくてはいけない感じです(笑)

「やっぱり コンロに30万はきつい」と嫁さんがボソッと
言っていました・・・(爆)

私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (1)

豚ロース肉のトマトソースピカタと「娘の朝食」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (トマトソースが甘かったら満点やのにね
  お肉だけでも美味しいよ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (これはヒレ肉よりもロース肉の方が合うわね
  トマトソースの酸味が脂分を和らげてくれてる
  感じで美味しいわ)

豚ロース肉(生姜焼用)をピカタにしました
簡単トマトースでぱぱっと作れる一品です

子どもの
「もう少し甘かったら・・・」そんな脅しには負けませんよ(笑)

【材料】

豚ロース肉(生姜焼用)・・・       6枚
小麦粉・・・                 適量
卵・・・                    2個
パルメザンチーズ・・・          大さじ2
塩、胡椒・・・                少々
トマトソース
トマトピューレ・・・            大さじ4
ケチャップ・・・              大さじ1
コンソメの素(顆粒)・・・        小さじ1/3
水・・・                   50cc

【作り方】

1.豚ロース肉は広げて薄く塩、胡椒をし小麦粉を
  つけます

2.パルメザンチーズと卵はよく混ぜ合わせます

3.熱したフライパンにバターを溶かして(1)を(2)に
  くぐらせて弱火で焼きます
  このままでは卵の付きが悪いので2回ほど卵を
  つけなおしてゆっくりと焼きあげ器に盛ります

4.フライパンにピューレ、ケチャップ、コンソメの素
  水を入れて弱火にかけてひと煮立ちして少し
  トロミがでたら(3)にかけていただきます

*ピカタはあくまでも弱火で焼き色をつけないのが
 ポイントですよ

Blog_2

Blogranking041





「娘の朝食」
Photo

結局、娘は「インフルエンザB型 A型」と診断されました

一昨日は一日中苦しんでいました
「食べれない」「飲めない」「嘔吐」「頭痛」「高熱」と

水分補給もできず「翌日もこの調子なら、病院で点滴かな」と
思っていました・・・・・・・

が翌日の朝になると熱も下がり気味、何せ食欲が出てきました

朝から「おなか減った」と言うので鍋をした出汁があったので
雑炊を作りました

ちょっと少なめで具もなし(上の写真です)
まさに一気食いしていました

「吐くかなぁ?」と思ってましたが全く元気(昨日はなんだったんだろう?)

お昼近くになると「おなか減った」と言うので
お昼ご飯は
Photo_2

「竹輪入りのうどん」です

いくらなんでも一玉は多いだろうと思い少し減らしましたが
それでも、ほぼ一気食いです(普段よりも食べるのが早いくらいです)

私のお昼は
Photo_3

「焼き飯」です

娘は欲しがってましたが脂ものは駄目!と一撃しました(笑)

このまま、復調してほしいものです

しかし、子どもの回復力は凄いですね

あとは、家庭内感染が無かったらいいんですがね・・

体力つけとかなければ!!


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

蕪と牛肉の和風コロコロステーキと「下の娘、熱が38.6度」

Blog_6
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★ 
 (肉は美味しいねんけど大根がなぁ・・・)

嫁さん評価 ★★★★
 (大根ちゃうわ!蕪やで! 柔らかいから
  しっかり食べや・・・最近野菜食べへんなぁ)

嫁さんに怒られながら、蕪 食べてましたよ(笑)

それにしても、最近 嫁さんが怒ると恐いと感じるのは
私だけでしょうか(謎)

ステーキ用のもも肉と蕪をサイコロ状に切って
和風味のコロコロステーキにしました

蕪は皮を厚めに剥いてだし汁で固茹でにしていると
炒める時に煮崩れしないで柔らかく食べれますよ

【材料】

牛もも肉(ステーキ用)・・・       200g
蕪・・・                   1/2個
インゲン・・・                10本
塩、胡椒・・・                少々
だし汁・・・                 適量
バター・・・                 20g
和風ステーキソース
酒・・・                   大さじ3
醤油・・・                 大さじ1.5
砂糖・・・                  小さじ2

【作り方】

1.牛もも肉は一口サイズに切り塩、胡椒をします
  インゲンは筋を取っておきます

2.蕪は皮を厚めに剥いて2cm角に切り鰹と昆布の
  だし汁で3分ほど茹でて冷まします

3.熱したフライパンにバターを溶かして蕪を
  中火で焼きます

4.蕪に焼き色がついてきたら牛肉を加えて焼き
  牛肉にも焼き色がついたらインゲンを加えます

5.和風ソースを加えて強火で一気に絡めながら炒めます
  牛肉、蕪、インゲンを取り出し器に盛ります

6.フライパンに残ったソースを強火で煮詰め(5)に
  かけていただきます

* 蕪は意外に早く火が通るので焼いている時に
  爪楊枝なんかで火の通り具合をチェックして焼くのが
  いいですよ~


「下の娘がインフルエンザ」
P1250851

昨日の早朝より下の娘の熱が急上昇!!
病院に連れていったら「インフルエンザ」でした・・・

熱と吐き気に苦しんでいます(汗)

私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

梅と鰻の海苔巻きご飯と「微妙な新作レシピ」

Blog
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 無
 (梅干しも鰻もパス)

嫁さん評価 ★★★★
 (やっぱ酢飯にしたほうが私は好きかも
  でも、鰻に梅干しって面白い取り合わせやね)

巻き寿司二本で酢飯を作るのは面倒だと思い
そのまま巻いたんですが、嫁さんには痛いところを
突かれました(笑)

おにぎりのような思って食べていただければ
違和感なく食べれますよ~

【材料】

鰻の蒲焼(中サイズ)・・・         1尾        
梅干し・・・                  2個
大葉・・・                   6枚
三つ葉の軸・・・               6本
焼き海苔・・・                2枚
ご飯・・・                   適量

【作り方】

1.鰻の蒲焼は少し網で焼き縦に4等分に切ります

2.梅ぼしは叩いて細かくします
  三つ葉の軸はさっと湯通しします

3.焼き海苔はさっとコンロの火であぶります

4.まな板の上に巻きすを置いて焼き海苔を置き
  ご飯を敷きつめて大葉を3枚並べて梅干しを
  塗り鰻の切り身(2本)と三つ葉(3枚)をおきます

Blog_2

  
5.海苔の上の部分を少し残す程度に御飯を敷きます
  ご飯の目安は下の海苔が少し見えるくらいの
  量がいいですよ

6.後は一気に巻くだけです
  この時、ちょっと緊張しますね(笑)

  親指と人差し指で巻きすの端っこを持ち中指で
  具を軽く押さえながら巻きすを前に持っていく感じで
  巻くのがポイントです

Blog_3

  こんな感じで巻けたらまぁまぁだと思いますが・・・
  鰻が端から出てるのは「ラッキー」だと思いましょう(笑)
  少し時間を置いてから少し包丁を濡らして切ると
  切りやすいですよ

Blogranking041




「微妙な新作レシピ」
Blog_4
「和そばのグラタン風」 

大和芋が少し余っていたので、「これで何か一品を」って
思い色々考えて作ったのが「和そばのグラタン風」です

はっきり言って想像してた感じに仕上がらなかったんです

味は普通なんですよ(やまかけ蕎麦の味です)

「私のイメージは外はこんがり焦げ目がついて
中はふんわりとした感じに」だったんですが

なかなか焼き目がつかないんですよ(汗)

写真の焼き目まで焼くのに相当時間がかかりました
そうすると中まで火が通りすぎて山芋のステーキの
柔らかい版のような食感になってしましました

ってこれ書いてて思ったんですが「バーナーで表面だけ焼く」と
いいかもですね・・・いやそれしか方法はないかもです

次回挑戦します(^_^)v

作り方と言うまでもないんですが

【材料】・【作り方】

1.茹でた蕎麦をグラタン皿に入れて佃煮昆布を少し入れます

2.擦った大和芋を出汁で溶いて(1)にかけます

3.麺つゆを少し入れてオーブントースターで焼き目が
  つくまで焼き仕上げに大葉の細切りをのせて出来上がりです

*勇気のある方は作ってみてください(笑)

Blog_5

よく焼いたので蕎麦も少し焦げてますね(汗)

私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

石狩鍋と「副菜一品」

Blog
調理時間 30分  (4人前)


【材料】
鮭(切り身)・・・                 4切れ
ホタテ・・・                    4個
タラ(切り身)・・・                4切れ
豆腐・・・                     1丁
椎茸・・・                     4枚
長ねぎ・・・                    1本
昆布・・・                    10cm
水・・・                      8カップ
合わせ味噌・・・                 80g
みりん・・・                   大さじ2
酒・・・                      大さじ2
バター・・・                    適量

【作り方】

1.鍋に昆布と水を入れて沸騰する少し前に昆布を
  取り出します

2.長葱は3cm長さに切り椎茸は縦半分に切ります

3.鮭、タラは食べやすいサイズに切り
  豆腐は一口大に切ります

4.味噌、みりん、酒はよく混ぜ合わせます

5.鍋に豆腐、タラ、鮭、ホタテ、長葱を入れ中火で
  ひと煮立ちしたら(4)を丁寧に溶かし弱火にします

6.食べる直前にバターを入れて風味をだしていただきます

*キャベツ、菊菜、玉葱、もやしなんかを入れても美味しいですが
  今回はシンプルにいただきました

鮭は薄めの方が早く火が通り私は好きです
Blog_2


Blog_3
鮭だけでも、よかったんですがホタテや白身の魚は
いい味を出してくれますね


Blogranking041


「副菜もう一品」
Blog_4
「たことオクラの酢のもの」

タコときゅうりの酢の物のオクラ版です

三杯酢でさっと和えました

タコの食感とネバネバなトロミが美味しいですよ

酢の物をする時の酢の合わせ方はこちらに
詳しく紹介しています

ちなみに三杯酢は「酢 1、濃い口醤油 1、みりん 1」の割合で
混ぜるといいですよ

【材料】・【作り方】

1.たこの足(2本)は削ぎ切りにし
  オクラ(6本)は軽く塩ゆでして5mm幅に切ります

2.三杯酢を作り混ぜ合わせたら出来上がりです

全体の写真も・・・
Blog_5


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

牡蠣のパスタと「ショールームは楽しい」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★
 (牡蠣かぁ・・・・これだけは好きになれない・・・
  パスタだけ食べとこ・・・)

嫁さん評価 ★★★★
 (牡蠣のエキスが凄いわね・・・
  でも、ちょっと生っぽくない あたったら嫌やわ)

「文句」・・・いえ「ありがたいご意見」が多い家族です(汗)

「生っぽい」・・・いえ「ジューシー」にソテーしてると
言って欲しいです

今回は大粒の牡蠣だったのでほんと、美味しかったですよ

味付けはバター醤油+牡蠣のエキスですよ(^_^)v

【材料】

パスタ・・・                160g
牡蠣・・・                  8粒
三つ葉・・・                4本
シメジ・・・                1/2パック
ニンニク・・・                1片
小麦粉・・・                適量
バター・・・                 20g
醤油・・・                大さじ1.5
塩、胡椒・・・               少々

【作り方】

1.牡蠣は水で汚れを落としてしっかりと水分を拭き取ります

2.ニンニクはみじん切にシメジは小房に分けて
  三つ葉はざく切りにします

3.熱した小さめのフライパンにバター(大さじ1)と
  オリーブオイルを溶かして小麦粉を薄く付けた
  牡蠣を焼きます
  しっかりと焼き目がつく程度焼いたら別皿に取ります
  (この時焼き汁も必ず牡蠣と一緒にしておいてくださいね)

4.熱したフライパンにバターとニンニクを入れて
  弱火にかけます
  ニンニクの香りが十分にしたらシメジと茹でたパスタを
  炒めます

5.三つ葉を加えてざっくりと混ぜ合わせたら塩、胡椒
  醤油をまわしかけて器に盛ります
  (3)の牡蠣を盛りつけ牡蠣から出たエキスもかけて
  いただきます

*焼いた牡蠣から出たエキスは濃厚で牡蠣の味が
  楽しめますよ~

牡蠣は表面をしっかりと焼きましょう
Blog_2

Blogranking041


「ショールームは楽しい」
Blog_3

昨日、嫁さんと一緒にキッチンのショールームに行ってきました

行ったのは神戸のHDC(ハウジング デザイン センター)という所

キッチンやトイレ、家具などの集合ビルのようなものかな?

とりあえず中に入ってみました

よかったら「続きを読む」から見てくださいね

Blogranking041

続きを読む "牡蠣のパスタと「ショールームは楽しい」"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

プルコギと「娘の書き初め」

Blog
調理時間 60分  (4人前)

子ども評価 ★★★★
 (普通の焼肉みたいやね 
  でも、ちょっと辛いかなぁ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私には丁度いいわ もっと胡麻を入れても
  いい感じ、焼き肉とは少し違うわね)

焼き肉もいいですけど、たまには今日のような
感じでもいいですよ

今回はご飯に合わせてみましたが
他の野菜を焼きながら焼き肉風でも楽しめますよ

今日は嫁さんが仕事が休みなので2人で書かせてもらった
「キッチンリフォーム計画中」が現実になるよう

「ショールーム」めぐりに行ってきます・・・楽しみです

【材料】

牛薄切り肉・・・              500g
砂糖・・・                  大さじ2
青葱・・・                   2本
白ゴマ・・・                大さじ3分
ニラ・・・                   1/2袋
もやし・・・                 1/2袋
玉葱・・・                  1/2個
漬けこみタレ
醤油・・・                  大さじ3
コチジャン・・・               大さじ3
酒・・・                   大さじ3
ごま油・・・                 大さじ1
おろしにんにく・・・            大さじ1

【作り方】

1.牛肉と砂糖を混ぜ合わせて15分ほど置きます

2.青葱は小口に切りニラは3cm長さに切ります

3.玉ねぎは薄くスライスし、もやしは水で洗って
  水分を切っておきます

4.漬け込みタレに牛肉を加えてよくもみ込みます
  玉葱、青葱を加えよく混ぜ合わせてそのまま
  30分ほどおきます

5.熱したフライパンにサラダ油を入れて(4)を中火で
  炒めます
  ニラとモヤシを加えて混ぜ合わせながら炒めたら
  出来上がりです

*今回は大きめのフライパンでご飯と一緒に混ぜ合わせながら
  いただきました

ご飯と混ぜ合わせて食べると何とも美味しいですね
Blog_2

ご飯も美味しいですが
Blog_3
うどん」でも美味しくいただけますよ

私はうどんの方が好きかもです・・・何故かというと
ビールのお供に最高なので(笑)


Blogranking041


「娘の書き初め」
Blog1

先日、娘の通ってる学校で毎年恒例の「書き初め」が
ありました

低学年は教室で鉛筆で「書き始め」で中高学年は体育館で
筆を使っての行います

我が家の娘は、全く落ち着きがなく周りをキョロキョロしながら
書いてます(私に似て困ったものです・笑)


Blogp1070817

こうやって学年ごとに並んで書いています

この日は、めっちゃ寒くて見てる方も辛かったです

写真ばっかり撮ってて何ていう字、書いてか忘れました(爆)


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポテトカレーグラタンと「インスタントラーメン発明記念館」

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (カレーがちょっと辛いけど全然美味しい)

嫁さん評価 ★★★★★
 (昨日のカレーの残りで作ったんやね
  目先が変わって味もまろやかで美味しいわ)

昨日、カレーを作って一人前ほど残ったので
今日はそれを使ってグラタン風にしてみました

カレーが中辛味だったので子どもたちは
辛いと言ってますが
私的には辛口で作りたいです(笑)

【材料】

じゃがいも・・・               2個
カレー(残り物)・・・           1人前分
生クリーム・・・              100cc
とろけるチーズ・・・            適量
コンソメの素(顆粒)・・・        小さじ1/3
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                 大さじ2

【作り方】

1.じゃがいもは皮をむいて1cm厚に切ります

2.熱したフライパンにバターを溶かして中火の弱火で
  じゃがいもに塩、胡椒をし焼きます
  串がスーッと入る程度になればグラタン皿に盛ります

3.フライパンに生クリームとコンソメを入れて中火に
  かけます
  生クリームがひと煮立ちしたらトロミが出るまで
  煮詰めます

4.温めたカレーを(2)に入れて(3)を流し入れて
  とろけるチーズをのせてオーブントースターで
  5分ほど焼いたらできあがりです

*生クリームでカレーがマイルドになって食べやすいですよ
  じゃがいもは皮が薄ければそのまま使っても
  美味しいですよ

中はとろ~り、じゃがいもはホクホクで美味しいですよ
Blog_2


Blogranking041


「インスタントラーメン発明記念館」
Photo
先週の日曜日に大阪の池田市にある
インスタントラーメン発明記念館」に行ってきました

日清食品が運営をしているので「チキンラーメン」と
「カップヌードル」の歴史館のようなものでしょうか

でも、面白かったです

入口を入ってすぐにあるのが
Photo_2
民家のような建物です
この中で50年前に日清食品の創業者「安藤 百福」さんが
チキンラーメンを開発したようです

中はこんな感じ
Photo_3


Photo_4
スープと製麺機でしょうかね


Photo_5

何やら昔懐かしい冷蔵庫です(笑)

今日は写真が多くなるので「続きを読む」から
よかったら見てくださいね

色々な袋麺やカップ麺が載ってますよ


Blogranking041

続きを読む "ポテトカレーグラタンと「インスタントラーメン発明記念館」"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

洋風卵蒸しと「すき焼き風やっこ」

Blog
調理時間 45分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (わ!チーズ入ってるやん 
  アスパラ無かったら最高やのに)

嫁さん評価 ★★★★★
 (彩りがいいわね~ ちょっとした
  オードブルな感じやね)

卵焼きのようでそうでは無いって感じです

スクランブルに焼いてから蒸すと斑無く仕上がりますよ

【材料】

卵・・・                   4個
ロースハム・・・              4枚
グリーンアスパラ・・・           2本
スライスチーズ・・・            4枚
塩、胡椒・・・               少々
コンソメ(顆粒)・・・          小さじ1弱
バター・・・                大さじ2

【作り方】

1.ロースハム、スライスチーズは小さめに切ります

2.グリーンアスパラは1cm幅に切ります
  卵は3個だけボールで混ぜ合わせます

3.熱したフライパンにバターを溶かしてロースハム
  アスパラを中火で炒めます
  ざっくり混ぜ合わせたら卵を流し入れて手早く
  混ぜ合わせます

4.とろ~り半熟状になったらボウルに入れます
  塩、胡椒をしコンソメ、チーズと残りの1個の卵を
  加えてよく混ぜあわせます

5.少し深めの耐熱容器に入れて蒸し器で30分ほど
  蒸したら冷まして食べやすいサイズに切って
  いただきます

*耐熱容器に流し入れる時に容器の中にラップを敷いて
 卵をくるむようにして蒸すときれいに仕上がりますよ

ふんわりとしっとりとって感じですよ~
Blog_2


Blogranking041


「こんな副菜はいかがですか~」
Blog_3
すき焼き風やっこ

豆腐を昆布だしで温めて
白葱、大葉、甘辛く煮た牛肉をトッピングしました

【材料】・【作り方】

1.豆腐(1/2丁)は食べやすいサイズに切ります
  小さめの鍋に水と昆布(2cm角)を入れて
  ひと煮立ちしたら昆布を取り出し豆腐を弱火で
  温める程度煮ます

2.牛切り落とし肉(50g)はフライパンでさっと炒めて
  砂糖(大さじ1)醤油(大さじ2)だし汁(50cc)を
  加えてひと煮立ちしたら火を止めます

3.(1)を器に盛って細切りにした白葱(1/4本)と
  大葉(2枚)、牛肉を盛って牛肉に煮汁を
  かけたら出来上がりです


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホタテとほうれん草のソテー(味噌マヨソース)

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ほうれん草が美味しいよ 何か変なソース
  みたいなのが好きかも)

嫁さん評価 ★★★★★
 (濃厚なようでそうでもないような
  面白い感じやね ほうれん草がたっぷりで
  マッシュルームもいい感じ)

結構、万能に使える味噌マヨソースの登場が
最近多い我が家です

ほうれん草を娘たちが食べるソテー味です
バターとの相性がいいですね

【材料】

ホタテ(生食用)・・・           4個
ほうれん草・・・              2株
マッシュルーム・・・            4個
プチトマト・・・               2個
塩、胡椒・・・                少々
バター・・・                大さじ3
味噌マヨソース
マヨネーズ・・・             大さじ1.5
合わせ味噌・・・             大さじ1/2
砂糖・・・                 小さじ1/2
牛乳・・・                 大さじ1

【作り方】

1.ホタテは横に半分に切りマッシュルーム、プチトマトは
  縦半分に切ります

2.ほうれん草は、水洗いし根元を切って3cm長さに切ります

3.熱したフライパンにバター大さじ1を溶かしてほうれん草を
  炒めます
  塩、胡椒をしほうれん草がしんなりしたら器に盛ります

4.同じフライパンに残りのバターを溶かしてホタテと
  マッシュルームを炒めます
  ホタテに火が通れば(3)に盛ります

5.プチトマトを盛って味噌マヨソースをかけて
  いただきます

*トマトをホタテと一緒に炒めても甘くなって美味しいですよ

ホタテは少し強めに焼き色をつけたほうが美味しそうかもです
Blog_2


Blogranking041



「美味しい豚汁」
Blog_3

先週のボーイスカウト活動で作った「豚汁」です

この日は、自分で作った凧をあげました



Blog_4

風が強すぎてなかなか上がらなかった凧あげでした(汗)

寒い中で食べる温かい食べ物は最高ですね

普通の味でも美味しく感じられますよね


Blog_5

ご馳走様でしたm(__)m

もっと見たい人はこちらで公開していますよ~
「我ら尼七ビーバー隊」です




私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

親子重と「久しぶりにメガマック」

Blog_5
調理時間 20分  (丼一杯分)

子ども評価 ★★★★★
 (この甘辛い味、大好きや~
  普通のお茶碗の方が食べやすいのに)

嫁さん評価 ★★★★★
 (なんか久しぶりに食べた感じやわ
  こうやって、お重に入れると趣が変わっていいわね)

早い話が「親子丼」なんですがちよっと目先を変えて
お重に入れてみました

私がいつも使ってる自家製「丼つゆの素」で作りました
この丼つゆの素、冷蔵庫に入れておけば日持ちもしますし
便利に使えますよ

「丼つゆの素の作り方はここに載ってます」

【材料】

ご飯・・・                 丼1杯分
鶏もも肉・・・               100g
玉葱・・・                 1/4個
卵・・・                   2個
三つ葉・・・                適宜
丼つゆの素・・・             大さじ3
だし汁・・・                90cc

【作り方】

1.鶏もも肉は一口サイズに切ります
  玉葱は薄くスライスします

2.三つ葉は、葉と軸を分けて軸は2cm長さに切ります

3.丼つゆの素とだし汁を混ぜ合わせます

4.丼用の鍋か小さめのフライパンに(3)を入れて
  ひと煮立ちしたら玉葱、鶏肉を加えて弱火で
  煮ます

5.鶏肉に火が通れば溶いた卵を流し入れて半熟状に
  なってきたら三つ葉を加えて蓋をして火を止めて
  お好みの固さになったらご飯にかけていただきます

*卵の火の通しすぎに注意いしましょう
  まだ、柔らかいかなくらいで丁度って感じですよ

こんな感じがいいと思いますよ
Blog_6


Blogranking041



「久しぶりにメガマック」
Photo

先日、久しぶりに家族で「マクドナルド」に行きました

子どもたちは、休みの度に「マクド食べたい~」と
言うのですが・・・夫婦揃って「パス」と言ってます

でも、「たまには」と言うことで近所のホームセンターの中に
あるマクドナルドへ


マクドナルドに言っていつも悩むのは「何食べようか?」です

いつもさんざん、悩んで決めるのがビックマックだったんですが
今回は、なぜか「メガマック」にしました

やっぱり分厚いなぁ
Blog_7

でも、意外に食べれるんですよね~

Photo_2

よく見たら、パテが4枚も入ってるんですね~

これは、相当 カロリーが気になる・・・ってことで
ちょっと調べてみました

日本マクドナルドホールディング「メニュー情報」より

チーズバーガー・・・  303kcal

ビックマック・・・    545kcal

メガマック・・・     768kcal

フィレオフィッシュ・・・ 353kcal

結構、ありますね~

これだったら
チーズバーガーとフィレオフィッシュを合わせて食べても
656kcal ってことでエネルギー的には少なくなりますね

でも「肉食べた~」って気にはならないしなぁ・・・

「ダブルクォーターパウンダー・チーズ(830kcal)」って言うのが
ありますね・・・ちょっと食べたい気がします(笑)


子どもたちが、喜んでいるのでたまにはいいですね(笑)



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

豆腐のステーキ(じゃこおろしソース)

Blog_2
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★
 (豆腐は好きやけど大根に青葱やて・・・・
  鍋の豆腐がいいのに)

嫁さん評価 ★★★★★
 (何言うてるん、あっさりさっぱりで美味しいやん
  大根おろし食べたら風邪ひかへんで)

「大根おろしを食べると風邪をひかない」って
うちの母も言ってたような気がします
ホントのところはどうなんでしょうかね(笑)

でも、身体に悪いわけはないですよね
昨日も言ったように、大根おろしにハマっています

【材料】

木綿豆腐・・・               1丁
塩、胡椒・・・                少々
大根・・・                  5㎝分
しめじ・・・                 1/4袋
青葱・・・                  1本
ちりめんじゃこ・・・           大さじ3分
おろしソース
だし汁・・・                 50cc
醤油・・・                 大さじ4
みりん・・・                小さじ1
おろし生姜・・・              小さじ1

【作り方】

1.豆腐は浅めのお皿に入れて上からお皿をのせて
  1時間ほど置いて水切りをしっかりとします

2.大根はおろして、青葱は小口に切り、しめじは
  小房に分けます

3.熱したフライパンに、サラダ油を入れて塩、胡椒をした
  豆腐を中火で両面しっかりと焼き色がつくまで焼き
  器に盛ります

4.鍋におろしソースの材料と大根おろし、しめじを
  入れてひと煮立ちしたら(3)の豆腐にかけ
  ちりめんじゃこと青葱を散らして出来上がりです

*豆腐をしっかり水切りしないと味が薄くなってしましますよ~

全体はこんな感じです
Blog_3

あんまり、変わらないかも・・・(爆)



「娘の新しいパジャマ」
Blog_4

家族、全員の服はほとんど私がセレクトしています
(なんで、男が・・・と突っ込みはなしですよ~)

嫁さんの服はさすがに勝手には買えませんが
それでも、お店に一緒に行って私がサイズとかをみます
(昔、そういう職場にいたもので・・)

でも、最近の娘たちの服はなんか難しいですね
サイズもメーカーによってだいぶと違いますし

子どもの成長も凄いので、私一人だけでは決めれなく
なってきました

パジャマも、なんでもよかった(笑)のに、最近は
あれがいいとかこれがいいとか言います

奴らは値段など見てないので強いです(笑)

上のパジャマも、最終的に決めたのは私ですが・・・

もう少ししたら、勝手に決めるんでしょうね~



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

するめいかと大根のコチジャン煮と「最近好きなもの」

Blog
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★
 (ちょっと辛いなぁ・・でも大根は美味しい)

嫁さん評価 ★★★★
 (普通の煮ものとはちょっと違った感じやね
  ご飯のおかずと言うよりお酒の肴っぽいかな
  って私は飲まないけどね・・・)

ちょっと、ピリ辛ですが間違いなくお酒にぴったりです
嫁さん、正解ですね(笑)

イカは固くならないように
いかは途中で取り出し最後にまた戻し入れるのが
ポイントです

【材料】

大根・・・                 1/2本
するめいか・・・             1ぱい
ほうれん草・・・              1株
ニンニク・生姜・・・            1片
煮汁
ガラスープ・・・             300cc
砂糖・・・                 大さじ2
酒・・・                  大さじ2
醤油・・・                大さじ1強
コチジャン・・・              大さじ1

【作り方】

1.大根は皮をむいて一口大の乱切りにします

2.ほうれん草はさっと茹でて3cm長さに切ります

3.いかは内臓を取りきれいに水洗いして胴の部分は
  1.5cm幅に足の部分は5㎝長さに切ります

4.生姜、ニンニクはみじん切にします

5.鍋にニンニク、生姜、煮汁の材料を全て入れて
  ひと煮立ちさせていかを加えさっと煮たら
  一度引き揚げます

6.大根を加えて大根に串がスーッと通る程度まで
  煮たらいかを戻しいれ少し煮て器に盛り
  ほうれん草を添えて煮汁をかけたら出来上がりです

*大根の代わりに蕪で作っても美味しいですよ~



「シンプルじゃこおろし」
Blog_2

最近、大根おろしにちりめんじゃこを混ぜて
醤油とだし汁をかけたものが「美味しい」と
感じます

今の時期、大根が美味しいですよね

大根おろすのが、女性にはちょっと力がいりますが
身体にもいいし風邪予防にもなりそうなので
お勧めですよ

今日のはシメジをさっとだし汁で煮たものを
加えてみました~

ご馳走様でしたm(__)m

私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポパイ昆布オムレツと「キッチンリフォーム計画中」

Blog_3
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (ほうれん草、一杯入ってるなぁ・・・
  卵焼きのほうが好きやね)

嫁さん評価 ★★★★
 (昆布が入ってるだけで味が和風っぽく
  なるわね 弁当分よけとこ)

オムレツの具にほうれん草と佃煮昆布を入れて
みました
味付けは、ほんの少しの塩だけです
昆布で味がしっかりつきますよ

【材料】

卵・・・                   4個
佃煮昆布・・・              大さじ2分
ほうれん草・・・              1株
バター・・・                大さじ2
塩・・・                   少々
とろけるチーズ・・・           適宜

【作り方】

1.卵はボウルに入れて割りほぐし塩を少々します

2.ほうれん草は水で洗って3cm長さに切ります
  熱したフライパンにバター大さじ1を溶かして
  ほうれん草をしんなりするまで炒めます

3.佃煮昆布はざく切りにし卵と混ぜ合わせます

4.熱したフライパンに残りのバターを溶かして(3)を
  流しいれます
  半熟状になってきたら佃煮昆布を敷きつめます

5.卵をひっくり返してとろけるチーズをのせて
  蓋をして弱火でチーズが溶ける程度焼いたら
  出来上がりです

中はこんな感じです
Blog_4



Blogranking041



「キッチンリフォーム計画中」
Photo

大げさなこと言ってますが、まだカタログを見てるだけです(笑)

でも、進みだしたら早いのが私の得意技です

今住んでるマンションも、実質2週間で即決しましたし・・・

今度、ショールームにでも行ってみようと密かに計画中です

最大の難関は嫁さんだけであることは確かです(爆)



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鶏天と「食卓風景」&「ちょっと反省」

Blog_2
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (美味しいねんけど・・・普通の唐揚げのほうが好き)

嫁さん評価 ★★★★★ 
 (私はこっちの方が好きやわ
  中華屋さんの土地の天麩羅みたいな感じやね)

鶏のもも肉をタレに漬けこんで衣をつけて揚げました

衣は小麦粉と片栗粉を混ぜたものを使っています
カリッとふわっといただける一品ですよ

海老なんかで作っても美味しいですよ

【材料】

鶏もも肉・・・                350g
練辛子・・・                 好み
漬けこみタレ
酒・・・                   大さじ1
醤油・・・                  大さじ2
砂糖・・・                  大さじ1
おろし生姜・・・              小さじ1

揚げ衣
小麦粉・・・                1/4カップ
片栗粉・・・                1/4カップ
卵(S寸)・・・                1個
水・・・                    50cc

【作り方】

1.鶏もも肉は、一口サイズに切ります

2.漬け込みタレの材料に入れて20~30分
  漬けこみます

3.漬け込んだ鶏肉の水分を拭き取り揚げ衣を
  つけて170度の油で3~4分ほど揚げたら
  出来上がりです

*食べる時に和からしや生姜醤油なんかをつけて
  食べるとより美味しいですよ

Blogranking041

「この日の食卓風景」(隣の娘さん来る編)
Blog_3

この日は、隣の娘さんが晩ご飯を食べにきました

急だったのであまり子供向けのおかずが無かったような(汗)

メインは
卵ときのこのケチャップドリア」と「キャベ玉豚肉ソテー」です

まぁまぁ喜んでもらえたんですが・・・でも
子どもたちの一番人気は・・・

Blog_4

「海老の天ぷら」と「さつま芋の天ぷら」でした

これは隣の奥さんからの差し入れのおかずです

考えてみれば我が家の晩御飯は「子どものため
嫁さんのため」、「自分のため」に作っていますが

でも、「ブログで紹介するレシピ」という大前提があるので
シンプル?な料理があまりでないのも確か・・・

これは、ちょっと目から鱗でした

シンプルな料理も作らないといけませんね~」と
ちょっぴり、反省した日でした(笑)



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

超簡単「茹で卵のケチャップドリア」

Blog_7
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (これ、めっちゃ美味しいやん(^^)v
  おかわり、何杯でもいけそう)

嫁さん評価 ★★★★★
 (茹で卵がいいわね~ 焼いてるので少し
  固めになってるところが美味しいわ
  こういうのは、ハズレがないわね(^_^)v)

「生クリームを煮詰めてクリームソースを作る」
これが意外に簡単で便利なのです

時間が無いときに私が使う方法なんですが便利でいいですよ
お試しくださいね~

【材料】

ご飯・・・                  茶碗2杯
ゆで卵・・・                  2個
小エビ・・・                  8尾
マッシュルーム・・・             6個
生クリーム・・・               200cc
コンソメの素(顆粒)・・・         小さじ1/2
塩、胡椒・・・                 少々
白ワイン(なければお酒)・・・      大さじ2
ケチャップ・・・               大さじ4
ウスターソース・・・            大さじ1
とろけるチーズ・・・             適量

【作り方】

1.小エビは皮を向きます
  マッシュルームは薄切りにします

2.ゆで卵は食べやすい大きさに切ります

3.熱したフライパンにバターを溶かして海老とマッシュルームを
  中火でいためます
  塩、胡椒をし白ワインを振りかけてアルコール分が
  飛ぶ程度炒めます

4.ご飯を加えざっくりと混ぜ合わせたら弱火にしてケチャップを
  2回に分けて加えてよく混ぜ合わせます
  ウスターソースを加えて混ぜ合わせたらグラタン皿に盛ります

5.フライパンに生クリームを入れて弱火にかけます
  コンソメの素を入れて中火にして生クリームに
  トロミがでるまで煮詰めます

6.(4)にかけてゆで卵を盛りとろけるチーズをちらして
  オーブントースターでチーズが溶ける程度焼いたら
  出来上がりです

*これは、是非試してみてくださいね
 生クリームの煮詰め具合だけ注意してくださいね



外はしっかりと中はとろ~っとが最高ですよ!!
Blog_8



食べ出してすぐにこの状態です(汗)
誰が、この最後に手を出すのか??

Blog_9



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

マグロの和風ステーキ

Blog_5
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★
 (う~ん、普通やね 大根おろしいらん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (マグロもこうやって食べると大変身って
  感じやね これやったら弁当にも大丈夫やね
  大根おろしは匂いがするから無理か・・・)

マグロをさっと焼いてポン酢と大根おろしでさっぱりと
いただきます
玉葱のスライスを入れて食感を楽しみます

ブロックがなければお造り用のまぐろを
使ってもいいですよ

【材料】

まぐろ(ブロック)・・・            100g
玉葱・・・                   1/4個
大根・・・                  4cm分
大葉・・・                   4枚
青葱・・・                   1本
小麦粉・・・                  適量
塩、胡椒・・・                 少々
ポン酢・・・                 大さじ2

【作り方】

1.マグロは1cmの厚さに切り塩、胡椒をします

2.大根はおろして水分を軽く絞ります
  玉葱は薄くスライスして水にさらします

3.大葉は細切りに青葱は小口に切ります

4.(1)のマグロに薄く小麦粉をつけます
  熱したフライパンサラダ油を入れてマグロを
  両面焼き色がつけ中まで火を通します

5.大根おろしを玉葱は混ぜ合わせます

5.焼けたマグロを器に盛って大根おろし、ポン酢
  青葱、大葉をちらして出来上がりです

*小麦粉を付けて焼いたら焼き崩れしにくいですよ~

身がほろほろ取れて食べやすいですね(^^)v
Blog_6



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土鍋deあんかけパスタ

Blog_3
調理時間 25分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (熱~!!めっちゃ食べにくい(>_<))

嫁さん評価 ★★★★★
 (私は好きやわ 体が温まる一品やね
  パスタっていうところがいいわね)

シーフードミックスがあまってましたので、ぱぱっと
あんかけそばを作りました

と言っても普通には作らないのがこの私です(笑)
麺のかわりにパスタを使ってみました

味的には変わらないように思いますが
喉ごしはパスタのほうがいいかもですよ

【材料】

パスタ(細めん)・・・           150g
シーフードミックス・・・           適宜
(いか、海老、ホタテなど)
白菜・・・                  葉2枚
キャベツ・・・                葉1枚
豚肉・・・                   50g
うずら卵・・・                 4個
塩、胡椒・・・                 少々
ごま油・・・                 大さじ1
水溶き片栗粉・・・             適宜
合わせ調味料
中華スープ・・・              300cc
砂糖・・・                  小さじ1
酒・・・                    大さじ1
醤油・・・                  大さじ3
オイスターソース・・・           大さじ1

【作り方】

1.白菜は2cm幅に切りキャベツはざく切りにします

2.豚肉は2cm幅に切ります

3.熱したフライパンサラダ油を入れて生姜を弱火で炒めます
  しょうがの香りがしてきたら豚肉とシーフードミックスを
  炒めます

4.白菜、キャベツ、うずら卵を加えてざっくりと炒めたら
  中華スープを加えひと煮たちしたら
  合わせ調味料を加えます

5.少し煮込んだら水溶き片栗粉でトロミをつけます

6.土鍋にごま油を塗って弱火にかけます 
  ごま油の香りがしたら茹でたパスタを加え
  (5)を加えてできあがりです

*土鍋は空焼き禁止ですのでお奨めできないんですが・・・
  石焼ようの鍋があればベストですよ
 トロミは強めにつけたほうがいいですよ

熱々が一番ですね(^_^)v
Blog_4



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キャベ豚玉ソテー

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (お好み焼きと豚肉のごっつい版や~
  美味しい!!)

嫁さん評価 ★★★★
 (トンペイ焼きんの応用版やね
  キャベツがシャキシャキでいいわね)

豚テキ用の肉をソテーして卵とキャベツで挟んで
焼きました

味は完全にお好み焼きですが分厚い豚肉が
入ってるので食べ応え十分ですよ

ご飯のおかずにもビールの肴にもピッタリです

【材料】

豚ロース肉(テキ用)・・・         2枚
卵・・・                    3個
キャベツ・・・               葉4枚
塩、胡椒・・・                少々
かつおだし(顆粒)・・・        小さじ1/2
お好み焼きソース・マヨネーズ・・・   適宜

【作り方】

1.豚肉は肉たたきで叩いて繊維質を切ります

2.軽く塩、胡椒をしフライパンで中まで火が通る程度
  焼きます

3.卵は割りほぐし鰹出汁を入れてよく混ぜ合わせます
  キャベツは千切りにします

4.熱したフライパンにサラダ油を塗って卵を流しいれます
  箸で混ぜ合わせて半熟状になったらキャベツを
  敷き詰め端に豚肉をのせます

5.卵を半分に折り曲げて豚肉を挟みます
  一度、ひっくり返して中まで火が通れば器に盛ります
  マヨネーズとソースをかけていただきます

*ちょっと、ひっくり返しくいですがすみませんm(__)m



全体はこんな感じです~
Blog_2



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)



【お知らせです】
Blog
「12月18日から、私のおススメ商品が当たるキャンペーンが始まりました!」
 宝島社のブログ料理レシピ本を2冊買って応募すると
 レシピブロガーさんお勧めの、素敵な賞品が抽選で当たります
 お得なキャンペーンなので、これを機会に私の本も買って
 いただけると嬉しいです(^_^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぶりの麻婆風

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★
 (なんで、甘いの作ってくれへんの~
  辛いわ~ほんでお魚いらん!!)

嫁さん評価 ★★★★
 (ぶりが意外に癖がなくて美味しいわ
  豆腐だけだと飽きるけど他の食材が
  入るのっていいわね)

厚めのぶりの切り身を使って麻婆風にしてみました

子ども用に作っても良かったのですが

ぶりがそんなに無かったのと「子どもが食べるか
どうかわからない」ので大人用にピリ辛味に
してあります

【材料】

ぶり切り身(厚さ2㎝くらい)・・・    2切れ
豆腐・・・                  1/2丁
青葱・・・                  1本
生姜・・・                  1片
ニンニク・・・                1片
小麦粉・・・                 適宜
砂糖・・・                  小さじ1
酒・・・                   大さじ1
醤油・・・                  大さじ2
豆板醤・・・                小さじ1
ガラスープ・・・              200cc
水溶き片栗粉・・・             適宜
ごま油・・・                小さじ1

【作り方】

1.ぶりの切り身は皮を切り取り2cm角に切ります

2.小麦粉を薄く付けて170度の油で2分ほど
  揚げます

3.豆腐もぶりと同じくらいの大きさに切ります

4.生姜、ニンニクはみじん切に青葱は小口に
  切ります

5.熱した中華鍋にサラダ油を入れてニンニク、生姜を
  弱火で炒めます
  いい香りがしてきたら豆板醤とぶりを加え
  ざっくりと炒めたらガラスープを加えます

6.ひと煮立ちしたら豆腐を加え強火で煮ます
  酒、砂糖、醤油を加えて少し煮込んだら
  水溶き片栗粉でトロミを付けます

7.青ねぎを散らしごま油で風味をつけて出来上がりです

*豆板醤は好みで量を調節してくださいね

ブリは、一度揚げると煮崩れしにくいですよ~
Blog_2



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)



【お知らせです】
Blog
「12月18日から、私のおススメ商品が当たるキャンペーンが始まりました!」
 宝島社のブログ料理レシピ本を2冊買って応募すると
 レシピブロガーさんお勧めの、素敵な賞品が抽選で当たります
 お得なキャンペーンなので、これを機会に私の本も買って
 いただけると嬉しいです(^_^)v


| | コメント (6) | トラックバック (0)

牛ミンチのポテト揚げと「副菜一品」

Blog_2
調理時間 45分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (なんか、コロッケの味みたいや~
  ソースかけんでも食べれるわ)

嫁さん評価 ★★★★★
 (ほんまやね、味がついてる感じやね
 これは、間違いなくお弁当やね(^^)v)

牛ミンチを塩、胡椒とウスターソースで炒めたものを
マッシュにしたポテトでくるんで揚げました

じゃがいもにも少し味付けをしていますので
ソースなしでもいただけますよ~

【材料】

じゃがいも・・・               4個
牛挽肉・・・                100g
玉葱・・・                  1/2個
塩、胡椒・・・                少々
ウスターソース・・・           大さじ2
ケチャップ・・・              大さじ1
砂糖・・・                 小さじ1
卵・・・                    1個
小麦粉・パン粉・・・            適量

【作り方】

1.じゃがいもは、皮をむき4等分に切って熱湯で茹で
  串が通る程度になったらボウルに入れて潰します
  塩、胡椒、砂糖を入れてよく混ぜて冷まします

2.熱したフライパンに、牛挽肉を入れて中火で
  パラパラになるまで炒めます

3.みじん切にした玉葱を加えて玉葱がしんなりしたら
  塩、胡椒を軽めにし弱火にしいぇウスターソースと
  ケチャップを加え混ぜあわせます

4.(1)のポテトと(3)が冷めたら食べやすい大きさに
  ポテトを丸めて中に牛挽肉を入れます

5.小麦粉、溶いた卵、パン粉の順につけて170度の油で
  きつね色になる程度、揚げたら出来上がりです

*じゃがいもは皮が薄ければ皮ごと使っても美味しいですよ
  隠し味の砂糖がポイントです



「鯛と湯葉の蒸し物」
Blog_3

鯛の切り身と湯葉があったので蒸してみました

鯛に片栗粉をつけてさっと下茹でするのがポイントですよ

【材料】・【作り方】

1.鯛の切り身は一口サイズより厚めに切ります
  湯葉は食べやすいサイズに切ります

2.鯛に薄く片栗粉をつけてさっと熱湯で茹で冷水に
  落とします

3.耐熱の器に湯葉と鯛を持って蒸し器で10~15分ほど
  蒸したら出来上がりです
  麺つゆやポン酢をかけていただきます

鯛はぷりっとした感じが美味しいですよ
Blog_4



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)



【お知らせです】
Blog
「12月18日から、私のおススメ商品が当たるキャンペーンが始まりました!」
 宝島社のブログ料理レシピ本を2冊買って応募すると
 レシピブロガーさんお勧めの、素敵な賞品が抽選で当たります
 お得なキャンペーンなので、これを機会に私の本も買って
 いただけると嬉しいです(^_^)v


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホタテのマヨチーズ焼きと「出版社さんからのお知らせ」

Blog_5
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★ 
 (ホタテや~しかもチーズのってるし~(^_^)v)

嫁さん評価 ★★★★
 (ピザのような味やね・・・これは弁当に
  持っていけるわね)

帆立、きのこ、トマトをソテーしてチーズを
のせて焼き揚げました

味付けはマヨネーズです
子どもにも人気のレシピですよ

【材料】

ホタテ(生食用)・・・           6個
シメジ・・・                1/3パック
玉葱・・・                 1/4個
トマト・・・                 1/4個
バター・・・                大さじ2
塩、胡椒・・・                少々
マヨネーズ・・・             大さじ2
とろけるチーズ・・・            適宜

【作り方】

1.ホタテは大きければ4等分に小さければ半分に
  切り塩、胡椒をします

2.トマトは5mm厚に切りシメジは小房に分けます
  玉葱は薄くスライスします

3.熱したフライパンにバターを溶かしてホタテ
  玉葱、しめじを炒めます
  ホタテに火が通れば取り出し器に盛ります

4.トマトを加えてさっと炒めたら(3)にのせて
  マヨネーズ、とろけるチーズをのせて
  オーブントースターで焼いたら出来上がりです

*ホタテは半分、生でも美味しいですよ~



Blog_4



【お知らせです】
Blog
「12月18日から、私のおススメ商品が当たるキャンペーンが始まりました!」
 宝島社のブログ料理レシピ本を2冊買って応募すると
 レシピブロガーさんお勧めの、素敵な賞品が抽選で当たります
 お得なキャンペーンなので、これを機会に私の本も買って
 いただけると嬉しいです(^_^)v



「今年の運勢は?」
Blogp1010346

正月に初詣にってひいたおみくじは
なんと「大吉」でした~(^_^)v

あまり、こういうことは信じないほうですが
やっぱり嬉しいものですね(笑)

娘たちも、嬉しそうにしていました
今年もいい事あるかなぁ???
Bloga



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鶏肉のマヨわさサラダ

Blog
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★ 
 (辛いというか鼻が痛い!!)

嫁さん評価 ★★★★
 (確かに子供には厳しいかもね
  さっぱりしててどうみてもお酒の肴?)

鶏肉の胸肉と大根をわさびマヨネーズで
和えたサラダです

昨年末からラディッシュが豊富にあるので
多用しています(笑)

さっぱりとしていますので油ものの料理の
副菜にあいますよ

【材料】

鶏胸肉(皮なし)・・・           100g
大根・・・                  4㎝分
大葉・・・                   4枚
ミョウガ・・・                 1個
ラディッシュ・・・              2個
塩、胡椒・・・                少々
マヨネーズ・・・              大さじ4
練りわさび・・・              小さじ1
醤油・・・                 小さじ1

【作り方】

1.鶏胸肉は熱湯で中まで火が通る程度茹でて
  荒熱を取ってからほぐしておきます

2.大根は皮をむいて細切りにします

3.大葉、ミョウガも細切りにします
  ラディッシュは薄切りにします

4.ボウルに鶏肉大根を入れてマヨネーズ、わさび
  醤油、塩、胡椒を入れてよく混ぜ合わせ器に盛ります

5.大葉、ミョウガ、ラディッシュをトッピングして
  出来上がりです

*ヘルシーに作るなら鶏胸肉の代わりに
  鶏ささみ肉でも美味しいですよ



Bloglogo



「年末から正月に食べた物 いろいろ」
Blog_3

12月31日の夜は「すき焼き」です
年末に濃い料理をいただきました(汗)

当然
Blog_4

途中から、うどんも参戦してきましたよ(笑)


晩御飯にしっかりとうどんをいただき
Blog_2

年越しそばも、きっちり食べました
でも、すき焼きを食べすぎたので遠慮気味です



元旦は前日紹介したお節を食べまくりました(笑)



Blog_5
2日の朝は甘~い「食パン」を食べお昼は



Blog_6
近所のお風呂屋さんに行って昼食に
「海老フライ定食」を食べ夜は



Blog_7
「焼き飯」



Blog_8
「海老フライのスパゲッティ」(海老フライが続いております・汗)



Blog_9
「サーモンのクリームパスタ」



Blog_10
「牛たんの葱マヨソース」



Blog_11
「鶏肉のソテー トマトソース」



等々「外食三昧」でした

結構、偏った食事のように見えますが
きちんと野菜類も食べてたんですよ~

人数が多いのであっという間に誰かの
箸が伸びて写真が撮れなかったです(汗)

あ~でも、外食すると楽ですね(爆)

作ることよりも、後片付けしなくていいのが楽ですねって
私がそんなこと言ってはいけないんですがね(汗)

3日目からはしっかりと作りましたよ(^_^)v



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

白身魚の梅肉大葉巻き揚げと「正月料理あれこれ」

Blog_13
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★
 (梅干し、酸っぱいと思ってたけどそんなことないね
  でも、おかわりはいらん)

嫁さん評価 ★★★★★
 (私はこれ大好きかも 梅干し甘くしてあるのね
  塩かけて食べたら美味しいわね)

本日は、タラに梅干し塗って大葉で巻いて
天ぷらにしました

梅干しに砂糖を入れてお酒で伸ばしたものを
使いました

さっぱりといただける味ですよ

【材料】

タラ(切り身)・・・             4切れ
梅干し・・・                 2個
大葉・・・                   8枚
小麦粉・・・                  少々
酒・・・                   小さじ1
砂糖・・・                  小さじ1
天ぷら粉(市販品)・・・          適宜

【作り方】

1.タラの身は半分に切り骨があれば抜き取ります

2.梅干しは包丁で叩いて細かくします
  砂糖、酒を加えて混ぜ合わせます

3.タラの身に小麦粉を薄くつけて(2)を塗ります

4.大葉を巻いて天ぷら粉をつけて170度の油で
  揚げたら出来上がりです
  (揚げ時間は3分くらいが目安ですよ)

*梅干しが出てこないように天ぷら粉はしっかりと
  つけましょう
  天ぷら粉(市販)はスーパーで売っている
  「コツいらない・・・」ってやつです(笑)

甘酸っぱい梅干しと淡泊な白身魚はあいますよ~
Blog_14



Bloglogo



「お正月あれこれ」
Blog

正月は嫁さんの実家に帰っていました

今年は楽させていただきました(笑)

立派な海老が入ってるお節でしたよ
Blog_2


Blog_3



久しぶりに日本酒もいただきました
Blog_4



日本酒の肴といったら「ぽりぽりカリカリ」の
Blog_5

「数の子」です
意外に私はこれが大好きでほとんど一人で食べたかも??



あっ忘れてました!!
Blog_6

お雑煮も当然いただきましたよ

私の実家は、醤油ベースの澄まし汁系でしたが
嫁さんの実家は「白みそ仕立て」で結構濃厚でした

でも、これはこれで美味しいですね(^_^)v



あとは毎年恒例の
Blog_7

「マグロ」と「ブリ」です
毎年、大阪の中央市場でブリは一匹丸ままと
マグロを半身買ってきてくれます

今年のは、今まで一番美味しかったかも・・・

私はマグロは
Blog_8

赤身が好きなんですよ~
良い色してるでしょう!!

ブリは「ぷりぷり」でいい感じでしたよ
Blog_9

珍しく元旦は脂もの一切なしのヘルシーな一日でした(笑)

明日は「年末、年始に食べたあれこれ」を紹介しますね
当然、レシピもありますよ~



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツナともやしのカレーマヨサラダと「蕪の葉を使って」

Blog_12
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (ツナが入ってるんや~
  学校のとちょっと違うのが美味しい)

嫁さん評価 ★★★★
 (子供向けのような感じやけど大人も楽しめるわね
  懐かしいような斬新な味なような・・・)

本日は、思ってる以上?に好評だったです

手抜きではないんですよ~(説得力はありませんが・笑)

ツナ缶が余ってたので、とりあえず作った一品です(爆)

【材料】

もやし・・・                 1袋
ツナ缶(小)・・・               1缶
きゅうり・・・                1/2本
カレー粉・・・               小さじ1
醤油・・・                 小さじ1強
マヨネーズ・・・              大さじ2
塩・・・                    少々

【作り方】

1.もやしは水で洗ってから水分を切りフライパンに
  ツナ缶の油を入れてさっと炒めておきます

2.きゅうりは細切りにします
  ツナは荒くほぐしておきます

3.カレー粉、醤油、マヨネーズ、塩は混ぜ合わせておきます

4.ボウルにすべての材料を入れてよく混ぜ合わせて
  器に盛ったらできあがりです

*もやしをツナ缶の油で炒めるとツナの風味が少し
  付きますよ(ツナ缶が油漬けで無かったらサラダ油で
  炒めてくださいね)

「蕪の葉を使って」
Blog_17
「蕪の葉と薄揚げの生姜炒め」

蕪の葉が余ってたので薄揚げと一緒に生姜風味で
炒めました
大根の葉で作ってもいいですよ

【材料】・【作り方】

1.蕪の葉(一株分)は水でよく洗って2cm長さに切って
  さっと茹でておきます

2.薄揚げ(一枚)は熱湯をさっとかけて油抜きをし細切りにします
  生姜(一片)は細切りにします

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて中火で
  薄揚げ、じゃこ(大さじ2分)と鷹の爪(輪切り1/2本)を
  加えて炒めます

4.蕪の葉を入れて炒めたら生姜を加えます
  酒(大さじ1)と砂糖(小さじ1)、醤油(大さじ1)
  塩(少々)を入れてざっくりと炒めたら出来上がりです



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白菜のクリームパスタ

Blog_11
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★
 (うわ~!!クリームのスパや 嬉しい~)

嫁さん評価 ★★★★★
 (白菜の味が何とも言えずいいわね
  生クリームのトロミと白菜のサクサク感が
  いいバランスやね)

今年、最初の両者揃いぶみの「★★★★★」が
でました~(^_^)v

でも、やっぱり麺類(パスタ)でした(笑)

でも、美味しいものは美味しいので・・・・ということで

【材料】

パスタ(1.7㎜)・・・           160g
白菜・・・                  葉2枚
ベーコン・・・                 2枚
シメジ・・・                 1/2袋
ニンニク・・・                 1片
生クリーム・・・              200cc
塩、胡椒・・・                適宜
パルメザンチーズ・・・           適宜
パセリのみじん切り・・・          適宜

【作り方】

1.白菜は柔らかい部分はざく切りに白い部分は
  1cm幅に切ります

2.シメジは小房に分けベーコンは1cm幅に切ります
  ニンニクは薄切りにします

3.熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを
  入れて弱火にかけます
  ニンニクのいい香りがしてきたらベーコンを加えて
  中火で炒めます

4.シメジ、白菜の順に炒めたら生クリームを加え
  中火の強火で生クリームにトロミが出るまで煮ます

5.茹でたパスタを加えて手早く混ぜ合わせたら
  塩、胡椒で味を調えて器に盛ります

6.パルメザンチーズとパセリのみじん切りを
  ふりかけていただきます

*生クリームのトロミのつけ方が勝負です
 生クリームに少しトロミが出てきたなっと思ったら
 一気にトロミがつくので真剣にフライパンを見ていましょう(笑)



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

牡蠣の卵とじ

Blog_9
調理時間 10分  (2人前)
(丼つゆの素がある場合)

子ども評価 ★ 
 (牡蠣のとこはいらんわ~ 卵のとこだけ食べる)

嫁さん評価 ★★★★
 (ぷりぷりでふわふわって感じやね
  これ、カキフライでもいいんじゃない)

お~そうですね!!
カキフライのほうが美味しかったかもですね

でも、カロリー控えめな生の牡蠣の方がいいのです(笑)

牡蠣を甘辛く卵でとじました

「丼つゆの素」を作っておけばすぐにできる
クイックレシピですよ~

【材料】

牡蠣・・・                  8粒
卵・・・                    2個
玉葱・・・                  1/4個
青葱・・・                  2本
丼つゆの素・・・             大さじ3
だし汁・・・                 90cc

【作り方】

1.牡蠣は水でしっかり洗ってからキッチンペーパーで
  水分を拭き取ります

2.玉葱は薄くスライスし、青葱尾は小口に切ります

3.卵はあらく割りほぐします

4.小さめのフライパンに丼つゆの素、だし汁を入れて
  ひと煮立ちさせます
  玉葱、牡蠣を加えて玉葱がしんなりするまで中火で
  煮ます

5.牡蠣に火が通れば卵を流し入れて半熟状になったら
  青葱を加え蓋をして少し蒸らして出来上がりです

*牡蠣は煮すぎると小さくなりますので注意ですよ~

牡蠣のぷりぷり卵のふわふわが美味しいですよ~
Blog_10



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新年明けましておめでとうと「最初のレシピ」

Blog_16

みなさん、新年あけましておめでとうございます

この「SAKE TO RYOURI」をよろしくお願いしますm(__)m

今年はどんな年になるんでしょうかね???
大変、住みにくい世の中になってきましたが
人間、どんなときにも「食べなければいけません」

「ラクして作って・楽しく食べて・楽しく作る」
今年も、そんな「楽うま」を目指して頑張ります~

ということで今年、最初のレシピは

「焼きおにぎりのきのこあん」
Blog_7

焼きおにぎりに、きのこあんをかけていただきます

飲み過ぎた胃に優しいおにぎりですよ
正月にぴったりですよ(笑)←私だけかも(汗)

【材料】(2人前)

おにぎり・・・                4個
海老(小)・・・               4尾
シメジ・・・                1/2パック
えのき・・・                1/2袋
三つ葉・・・                 4本
水溶き片栗粉・・・            適宜
きのこあん
だし汁・・・                300cc
酒・・・                   大さじ1
醤油・・・                 大さじ2
みりん・・・                大さじ2
生姜の絞り汁・・・            小さじ2

【作り方】

1.おにぎりは、フライパンかグリルで表面がパリッと
  する程度焼いて器に盛ります

2.シメジは小房に分けてえのき、三つ葉は2cm幅に切ります

3.きのこあんを、ひと煮立ちさせて海老、シメジ、えのきを入れて
  さっと煮たら三つ葉を加え水溶き片栗粉で弱めに
  トロミをつけます

4.(1)のおにぎりにかけて潰しながらいただきます

*とろ~り優しい味でほんと美味しいですよ
Blog_8



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »