« 使えなかったレシピ(パート5) | トップページ | じゃがいもと厚揚げのコチジャン炒め煮と「40周年ありがとう」 »

ぶりの鍋照り焼き

Blog_2
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★ (このお魚は好きな方
               味も甘いし美味しいよ)

嫁さん評価 ★★★★ (ほっとする味やね
               しかも、弁当にも入れれるしいい)

本日はぶりをフライパンで照り焼き風にします

このレシピはすでに紹介してるんですが
写真が美味しそうでなかったのでリベンジです(笑)

あと本日は写真入りのレシピでわかりやすくしました
結構、お問い合わせが多いので(作る過程の写真が)

【材料】

ぶり切り身・・・               3切れ
塩・・・                     少々
照り焼きたれ
醤油・・・                   大匙2
みりん・・・                  大匙2
砂糖・・・                   大匙1
生姜の絞り汁・・・             大匙1

【作り方】

1.ぶりには、軽く塩をして5分ほど置いて
  おきます

2.フライパンを熱してサラダ油を入れ
  ぶりを両面きれいに焼きます
  

3.焼いたぶりは一度取り出します

4.フライパンをキッチンペーパーで拭き
  タレの材料をいれ量が半分くらいになるまで
  煮詰めます

5.ぶりをフライパンに戻しいれスプーンで煮汁を
  かけながら 煮汁が少量になるまで煮ます
  (最初は中火で最後は弱火で)

6.お皿に盛って出来上がりです

*煮汁を煮詰める時、最後は一気に煮詰まりますので
  気をつけてくださいね~

「写真入りレシピ」

1.ぶりに塩をして5分ほど置いて
  フライパンで焼きます
  Blog_3

2.両面きれいに焼けたら取り出します
  Blog_4
  うっすらと焼き目がついたらO.Kです  
  あまり焼き過ぎると身が割れてしましますよ

3.フライパンはキッチンペーパーでふき取り
  照り焼きのタレの材料を加え量が半分になるまで
  煮詰める
  Blog_5

4.ぶりを加えて中火の強火で煮ます
  Blog_6
  まだこの段階では「照り」が出てません

5.煮汁が少量になってぶりに照りが出てきたら
  出来上がりです
  Blog_7
  これくらいまで、「照り」が出てらいいでしょう
  出来上がりです(^_^)v


私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

|

« 使えなかったレシピ(パート5) | トップページ | じゃがいもと厚揚げのコチジャン炒め煮と「40周年ありがとう」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★coplyさんへ
おはようございます

熱湯をかけると魚の臭みが和らぎます
最初に焼くと身崩れしにくくなりますよ

焼く時間はぶりの厚みによって微妙に違うのですが
でも、最初に焼く時に両面にうっすら焼き色がつけば
大まか火が通ってるので煮つけてる間に
中まで火が通ると思いますよ~

魚の身を指で押さえてもだいたいわかりますが・・
これは、ほんと勘なのでお勧めできませんねぇ

投稿: かめきち | 2009/02/26 08:52

今日はぶりの照り焼きを作りましたが、かめきちさんだとこんな風になるんですね~。
初めに下味を付けず、塩で身を引き締めるんですね。やはり熱湯をかけるひと手間は必須でしょうか??ぶりはどのくらい焼けばOKですか?質問ばかりですみません。m(_ _)m

投稿: coply | 2009/02/26 01:02

★たまママさんへ
こんにちは

煮詰まりましたか~
火力でしょうねぇ

ある程度まで来たら一気に煮詰まるので
そういう時は水を少し足してください

味的にはほとんど変わらないので
焦がしたら終わりですからね

水でタレを薄める感じで煮詰めていくと
上手くいくと思いますよ

あっ私のいい加減さがばれたかも(汗)

投稿: かめきち | 2009/02/25 15:48

こんにちは!
ぶりの照り焼き、いつもグリルで焼いてたのですが、この方法で作ったらしっかり味がついてとっても美味しくできました♪
ただ、レシピ通りに照り焼きのたれを入れて半量になるまで煮詰めようと思ったら一瞬で煮詰まり…ぶりを入れてからこれまたスプーンで煮汁をかける間もなく一瞬で絡まったので少しお水を足しました。フライパンは18センチくらいの少し小さめのものを使ったのですが…。火力の問題ですかね?最終的には美味しかったので良いのですが、、、アドバイスお願いします!

投稿: たまママ | 2009/02/25 11:33

★叶絵さんへ
こんばんは~
はじめまして~
この季節、鰤がお安くて美味しいですよね
私のレシピが参考になれば嬉しいです(^^)v
美味しくできるといいのですが
どうだったでしょうかね??

投稿: かめきち | 2008/11/03 22:10

★たまさんへ
こんばんは~
そんなに、言われるとちょっと
恥ずかしいような(笑)
普通に作ればいいと思いますよ~
気取らず簡単に楽しくです
美味しい料理作ってくださいね~

投稿: かめきち | 2008/11/03 22:08

★spirallifeさんへ
こんばんは~
はじめまして
微妙な味ってよくわかります(笑)
私のレシピがお役にたてれば嬉しいです

投稿: かめきち | 2008/11/03 22:05

★あやかさんへ
こんばんは~
いえいえ、いつでもお気軽に質問してくださいね
ぶりの照り焼きはご飯が進みますよね
ということはお酒も進むということですが(笑)
写真撮りながらの調理は大変というか
どうなんでしょうかね??
作りなれた料理なら簡単かもしれません
でも、ちょっと焦りながら作ってるのも確かですがね(笑)

投稿: かめきち | 2008/11/03 22:04

★ hotaka さんへ
こんばんは~
作ったことないんですか~
是非、作ってみてください
家庭での味付けで重要なのは
甘さです甘さの加減が家庭の味に
なるというのは過言ではありませんよ
是非、試してみてくださいね

投稿: かめきち | 2008/11/03 22:01

いつも拝見させて頂いてましたが初めてコメントさせて頂きます。
実は丁度今、買い物から帰ってきてPCを開いたのですが、たまたま鰤の切り身が安かったので買ってきたのです。
鰤の照り焼きレシピを検索しようと立ち上げたらいきなり求めていたものが出てきたのでビックリ&嬉しくなってコメントしちゃいましたhappy02
写真入りで解りやすいし早速参考にさせて頂きますね!

投稿: 叶絵 | 2008/11/03 19:30

わかりやすいレシピありがとう御座います。これからは、このレシピを忠実に再現して“料理上手”って言い張りたいと思います(爆)。

投稿: たま | 2008/11/03 18:08

いつもチェックさせていただいてました。

ぶり照りは、何度作っても「微妙~」だったんですが、これなら上手く出来そうです♪
なんと言っても図解入りが分かりやすかったです。

投稿: spirallife | 2008/11/03 17:54

かめきちさん、いつも質問にお答えいただきありがとうございました。

今日のぶりも美味しそうな照り!!
ご飯が進みそうです。
料理過程の写真撮りながら調理するの大変だったんじゃないですか?
でも調理過程の写真があると美味しい料理がよりいっそう美味しそうに見えます。

投稿: あやか | 2008/11/03 12:00

Kamekiti Papa 様、おはようございます^^

 ぶりの照り焼きは好物ですが、まだ作ったことがないww
こんな風に写真で紹介して頂けると
(本音~助かります(感謝)
なるほど、一度焼いて取り出すのか・・・などと。
これからも、微妙な勘所には写真をお願いします。
 料理初心者のhotakaより^^

投稿: hotaka | 2008/11/03 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/42981288

この記事へのトラックバック一覧です: ぶりの鍋照り焼き:

« 使えなかったレシピ(パート5) | トップページ | じゃがいもと厚揚げのコチジャン炒め煮と「40周年ありがとう」 »