« 殻つき海老のナンプラー焼きと「懐かしい味」 | トップページ | ぶりと大根のサイコロ炒め煮と「副菜一品」 »

小芋と鶏肉のオイスター炒め煮と「久しぶりに都会へ」

Blog_9
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 ★★★★(小芋、大好き~鶏はどっちでもいい)

嫁さん評価 ★★★★★(私は全部好きやけど和風の味付けに
                 似てるけどちょっと違うわね
                この里芋、国産やんね?弁当へ・・)

本日は、小芋と鶏肉をオイスターソース味で
炒め煮にしました

使った小芋は冷凍のものです(国産です)(笑)
そんなに、気にしなくていいと思うのですが・・
気分的なものですかね

【材料】

小芋・・・                  12個
鶏もも肉・・・                150g
干し椎茸・・・                4枚
インゲン・・・                 5本
煮汁
がらスープ・・・              200cc
オイスターソース・・・           大さじ1
醤油・・・                  大さじ1
砂糖・・・                  大さじ1
椎茸のもどし汁・・・           大さじ2

【作り方】

1.小芋は、水で洗って水分を切っておきます
  鶏肉は一口サイズに切ります

2.干し椎茸はぬるま湯でもどし半分に切ります
  インゲンは筋を取り半分に切ります

3.熱したフライパンにサラダ油を入れて鶏肉を炒めます
  鶏肉に焼き色がついたら小芋を加えさっと
  中火で炒めます

4.煮汁の材料と干し椎茸を入れて中火で煮ます

5.煮汁が少し残る程度まで煮たら出来上がりです
  インゲンは出来上がる2分ほど前に入れて
  火を通してくださいね

*小芋に照りが出てくるのが目安ですよ~


banner_04なんとか頑張ってます!
ポチっとよろしくです
 

「久しぶりに都会へ」
Blog_10

先週の金曜日の夜、久しぶりに大阪の心斎橋に・・
前の会社のメンバーとの飲み会です

ほんと、久しぶりです

ほんと、最近 電車に乗って飲みに行かなくなりました(笑)



Blog_11
<
久しぶりで、周りをキョロキョロ見回してしまします
(数年前は、庭のようだったんですがね~)



Blog_12

知ってる店も、ほとんど無くなってます(汗)

この日は、ここで飲みました
Blog_13

久しぶりの再会で、話も弾みます
Blogblog

一応、顔だしO.Kと言ってましたが
みんな、お酒が入ってたし・・・眼だけ隠させて
いたきました

私は身体も事もあり暴飲、暴食はしないようしました。
こういう状態ではつらいですね(汗)



最後に
Blog_14

カラオケボックスに~~(これも、久しぶりです)

何、唄ったかは内緒です(笑)

楽しい時間を過ごすことができました~
たまには都会へ行くのもいいですね




私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

|

« 殻つき海老のナンプラー焼きと「懐かしい味」 | トップページ | ぶりと大根のサイコロ炒め煮と「副菜一品」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★ようちゃんさんへ
おはようございます
「杭瀬」ですか~
私が今住んでるところからめっちゃ
近いですよ(笑)
杭瀬駅辺りは大きく変わりましたよ
商店街はほとんど変わってませんがね
学生時代は最寄りの駅は杭瀬だったんです
杭瀬には、たくさんの友達もまだまだいてますし
今もよく行きますよ
娘は父を愛す・・・わかりました
そう思って、美味しい料理頑張って作ります(^^)v

投稿: かめきち | 2008/11/13 08:55

今晩は‥尼崎の杭瀬私が大学生迄今は亡き父が単身赴任で住んでいた街なので学生時代は週末は殆ど父の居る関西へ特に心斎橋・難波は私のお庭でしたが今は変わってしまいましたね‥梅田から阪神電鉄で杭瀬迄懐かしい思いでいっぱいですheart04父への思いが募りますheart04あの頃は父の会社のマンションへよく友人連れていきドンチャン騒ぎしました‥父が料理してふるまってくれました‥田舎料理だけど父のお漬物でお茶漬け最高でした‥おみそ汁美味しかったなwink今では叶わぬ夢です‥かめきちさんも娘さんや奥様のために頑張ってくださいね 娘はいつも父を愛してるよ

投稿: ようちゃん | 2008/11/12 21:49

★ななさんへ
おはようございます
まずコーヒーフレッシュと生クリームは
別物と言えば別物です
調理の際、本当に濃厚なソースを作ったりする時は生クリームの方がよいでしょう
でも、生クリームはちょっと濃いなぁとか
カロリーがと思うのであればコーヒーフレッシュのようなものでも十分だと思いますよ(私も使い分けてますので)
でも、生クリームで作ったほうが濃厚な味で私は好きなんですが・・
生クリームは、なるべくその日か翌日に使い切ってます
卵に入れてプレーンオムレツとかカレーなんかに混ぜてもいいですし
マヨネーズと生クリーム、練辛子と混ぜ合わせてドレッシング風なものを作ったり
生クリームだからとあまり敷きを高くせず
色々なものに混ぜてるのもいいですよ
挑戦です
色々と書きましたが
楽しい美味しい料理を作ってくださいね~

投稿: かめきち | 2008/11/12 09:36

クリームソースのパスタを作ったのですが、生クリームが半分以上余っています。
パックを開けたら2〜3日で使い切る様に書いてありますが、いつも使い切れません。
レシピに生クリーム大さじ1とかあると、それだけの為にパック開けるのももったいなくて迷います
以前、冷凍してみた事があるのですが分離してしまってダメでした。
かめきちさんは毎回使いきれますか?
コーヒーフレッシュと生クリームは別物ですか?

投稿: なな | 2008/11/12 00:13

★makiさんへ
こんばんは~
久しぶりの都会は楽しかったです(笑)
特に夜の街ですからね(^^)v
OPAさんは昔よくいきました(さぼりに・汗)
中ノ島線、そういえばできてますよね
帰りは終電ギリギリだったので周りの風景見ている余裕がなかったです(笑)

投稿: かめきち | 2008/11/11 18:03

★かほままさんへ
こんばんは~
電車、乗って飲みに行ったのは久しぶりですよ・・・それも乗り継いで行くなんて(笑)
でも、行ったら楽しいですね
夜の街は大好きなんで(爆)
昔と仲間と話するのは楽しいです
若返った気がしますよね

投稿: かめきち | 2008/11/11 17:58

★hotakaさんへ
こんばんは~
そうですかね
私の住んでるところから見ると
立派な都会なんですよ~
すみませんm(__)m
知ってる隠れ家的な店はどんどん
無くなってしまいます
残念です(。>0<。)
焼きものもされるんですか
なんか色々、されてますよね
羨ましいです
身体には、本当気をつけないといけません
今回で実感しています
美味しいものを美味しく食べて飲めるのが
一番幸せですよね
食べ過ぎ、飲み過ぎだけを注意しなければ
ですね・・・

投稿: かめきち | 2008/11/11 17:56

久しぶりの都会は如何でしたか(゚▽゚*)
ホント少し行かない間に様変わりしますよねcoldsweats01

私は写真1枚目の〔OPA〕に土曜日行きました~娘さんとwink
帰りの電車は話題の中ノ島線の新しい電車で帰りました。綺麗でしたgood

投稿: maki | 2008/11/11 13:57

小芋を炊くのにオイスターは、
使ったこと無いですφ(..)メモメモ
いつもアイディアが面白いですね~。
「都会・・・」(笑)
あ~私も電車に乗って飲みに行くのは
帰りの事を考えると・・・。
足が重くなるぅ(笑)。
懐かしい人たちと会うのは、ほんと
楽しいですよねhappy01

投稿: かほまま | 2008/11/11 13:38

Kamekiti Papa 様、こんにちは^^

 「久しぶりに都会に・・・」って
地方の方にしかられますよ^^
私も十数年前までは赤坂見付に会社があり、今は新宿に移転しました。
赤坂にはもう行き付けはないでしょう(泣)
新宿も時折行くお店が1軒だけですね。
まあ、地元にも1軒ありますが・・・。
それも最近は週1でしょうか?
お互い、身体を大事にしましょう(小笑)
今週末は泊りがけで、縄文式の焼き物に挑戦です。
このイベントも来年からは休止になります。
周りが老いてきたのが主因ですが。
今年は一杯楽しもうと思っています。
少々風邪気味なので、直さなくては(ガンバ)

投稿: hotaka | 2008/11/11 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/43071246

この記事へのトラックバック一覧です: 小芋と鶏肉のオイスター炒め煮と「久しぶりに都会へ」:

« 殻つき海老のナンプラー焼きと「懐かしい味」 | トップページ | ぶりと大根のサイコロ炒め煮と「副菜一品」 »