« ナムル丼と「副菜一品」 | トップページ | 鶏ひき肉のおろしパスタと「もうクリスマス」 »

巾着卵と「子どものために」

Blog_5
調理時間 30分  (2人前)

子ども評価 ★★★★
 (揚げさんの中に卵や~
  別々に炊いたらええのに)

嫁さん評価 ★★★★ 
 (そんなん、言うたら身も蓋もないやろ
 それにしても、うまい事薄揚げ広げるわね)

本日は、薄揚げの中に卵を入れて
甘辛く煮ました

これって、既出ではないんですよ
とっくに紹介してると思ってたんですがね(笑)

三つ葉の軸で薄揚げの口を結ぶのが
ポイントと言えばそうかも・・・

【材料】

薄揚げ・・・                 2枚
卵・・・                    4個
三つ葉・・・                 8本
だし汁・・・                 200cc
醤油 ・・・                  大さじ3
みりん ・・・                 大さじ1
砂糖 ・・・                  大さじ1

【作り方】

1.薄揚げは熱湯でさっと茹でて油分を落とします

2.薄揚げを半分に切って袋状にします
  (薄揚げを箸で押えながら転がすと
  袋状になりやすいですよ)

3.三つ葉は葉を取り軸4本はさっと茹でて
  冷水に落します
  残った三つ葉はざく切りにします

4.薄揚げに卵一個と刻んだ三つ葉を入れて
  薄揚げの口を三つ葉で結びます

5.煮汁の材料をひと煮立ちさせたところに(4)を
  入れて落とし蓋をして弱火で卵は固まる程度
  煮たら火を止めて冷まします

6.もう一度、火を入れて温かくなったら出来上がりです

*三つ葉が面倒でしたら爪楊枝で止めてくださいね


翌日の方が美味しいかもですよ(笑)
Blog_8



Bloglogo



「子どものために作りました」
Blog_9
「くるくる巻きトースト」

先日、他の方のブログを見ていたら子どもが後ろから

「これ食べたい~」と言ったのが
こんな感じのものです

子どもって好きですよね~(笑)

中の具は薄焼き卵とハム、レタスだけです(汗)
それを食パンでくるくる巻いてトースターで焼きました

味付けはマヨネーズとケチャップだけです

でもこれって中身を変えたら
ちょっとしたオードブルになりそうですね(^_^)v

お化粧した写真も・・・
Blogblogp



私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

←こちらも、よろしくですm(__)m

まったく、趣味のブログです(汗)
「photo recipes」写真しか載ってませんが(笑)

|

« ナムル丼と「副菜一品」 | トップページ | 鶏ひき肉のおろしパスタと「もうクリスマス」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★つぐつぐさんへ
こんばんは~

ありがとうございます
ブログにちょこっと足あと残させて
いただきました~

投稿: かめきち | 2008/12/01 00:40

★沙月さんへ
こんばんは~

なるほど、いいアイデアですね
今度、私も真似してみますね
豪華な巾着になりますよね
糸こんは、絶対にいいですよね~
アイデア
ありがとうございますm(__)m

投稿: かめきち | 2008/12/01 00:39

★うさぎさんへ
こんばんは~
くるくるトーストのほうですね
そうですね
おやつにいいですね
我が家は、晩御飯にだしましたが(笑)
なんでも、ありです(笑)

投稿: かめきち | 2008/12/01 00:36

かめきちさん、こんばんは!

今日は大好きな山芋ステーキを作りました♪♪♪

とても美味しかったです!!またよろしくお願いします!

投稿: つぐつぐ | 2008/11/30 22:39

こんにちは。
これ、最近作っていませんが、私もやったことがあります。
ただ、中身が卵だけじゃないんですよね。
卵、こんにゃく(糸こんを縛ってあるもの)、
しいたけ、鶏肉、海老、帆立の貝柱
などを単品か組み合わせで、中身を変えて入れたりしました。
当然、外からは何が入ってるのか分かりませんので
どれを取るかはお楽しみ、と言った感じです。
こんにゃくは味がしみるととってもおいしいですよ~^^
(と言う私は完全な料理下手人間ですが)

投稿: 沙月 | 2008/11/30 15:38

こんにちは
手軽でとってもいいですね。
おやつにいいですね。     
今度作ってみます。                            

投稿: うさぎ | 2008/11/30 14:24

★izumimirunさんへ
おはようございます

こういう、懐かしい料理はやっぱり
家庭の定番になりますよね

くるくるトーストは子ども達が集まる時に
よく作ります
簡単ですが喜んでもられます(^^)v

投稿: かめきち | 2008/11/30 11:24

★風さんへ
おはようございます

卵は割った生卵を溶かずにそのまま入れますよ~

ですから、揚げさんは破かないように
注意して袋を作りましょう(笑)

投稿: かめきち | 2008/11/30 11:21

こういう懐かしいおかず、いいな〜。
ほっとしますよね。

クルクルサンド、これはお子さんたち大喜びですね!

投稿: izumimirun | 2008/11/30 10:23

かめぱぱヾ( ' - '*)オハヨ♪

ちょっとお尋ねしちゃいます。
この巾着卵の卵はどのような状態で入れたらいいのでしょ?
ゆで卵でもなく?
普通に溶いて流し込むような感じでいいのでしょうか?
確かに翌日のが味が染み込んで美味しいかもですね(笑い)

投稿: 風 | 2008/11/30 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/43243623

この記事へのトラックバック一覧です: 巾着卵と「子どものために」:

« ナムル丼と「副菜一品」 | トップページ | 鶏ひき肉のおろしパスタと「もうクリスマス」 »