« 揚げ豆腐のそぼろかけ | トップページ | ホタテのパン粉焼き »

フライパンdeタンドリーチキン

Blog
調理時間 20分  (2人前)
(漬け込み時間含まず)

子ども評価 ★★★★★(これ、めっちゃ旨いやん
                 ささ身もパサパサじゃないし)

嫁さん評価 ★★★★★(確かに鶏肉がしっとりジューシーやね
                 本当、ささ身もしっとりやわ
                 弁当に入れていこうっと)

本日は、フライパンで作るタンドリーチキンです

ヨーグルトベースのソースに漬けこんだ鶏肉を
フライパンで蒸し焼きにします

漬けこんで焼く・・・簡単ですよ(笑)


【材料】

鶏もも肉・・・               1枚
鶏ささみ肉・・・              4本
ピーマン・・・               2個
漬けこみタレ
プレーンヨーグルト・・・         80g
ニンニクパウダー・・・         小さじ1/2
生姜汁・・・               小さじ1/2
カレー粉・・・              大さじ1
オリーブオイル・・・           大さじ2
塩・・・                   少々

【作り方】

1.漬け込みタレの材料は鶏肉が入るくらいの
  器で混ぜ合わせておきます

2.鶏もも肉は、焼いた時に反らないように
  ところどころ切り込みを入れておきます

3.ささみ肉は筋を取っておきます

4.もも肉とささ身肉を(1)に30分~40分以上
  漬けこみます

5.ピーマンは、半分に切って種を取り食べやすいサイズに
  切ります

6.漬けこんだ鶏もも肉は皮目からささ身肉は
  そのまま焼き色がつくまで中火で焼きます
  焼き色がついたら、ひっくり返して蓋をして
  弱火で10分を目安に蒸し焼きにします

7.中まで火が通れば食べやすいサイズに切って
  器に盛ります
  ピーマンは、鶏肉の焼き汁で焼いて鶏肉に
  添えて出来上がりです

*カリッとした感じが好みでしたら蒸し焼きにした後
 オーブンで皮の部分がパリッとするまで焼くといいですよ

焼いてる時の色が食欲をそそります
Blog_2

ささ身も美味しそうに焼けました
Blog_3

私の元気の素です いつも、ありがとう!!
Bloglogo_2ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m


←こちらも、よろしくですm(__)m

|

« 揚げ豆腐のそぼろかけ | トップページ | ホタテのパン粉焼き »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★カタツムリさんへ
おはようございます

毎日新聞からのお越しありがとうございます
主夫ですか~
おめでとうと言うかなんと言うか(笑)
私が言ってはいけませんよね(汗)

毎日の料理は大変だと思いますが
頑張ってくださいね

私のレシピは参考になれば嬉しいです

これからも、よろしくですm(__)m

投稿: かめきちパパ | 2009/06/01 11:19

はじめまして
毎日新聞で紹介されていたのが、このブログを見るきっかけでした。
毎回写真がとてもきれいで、食欲と調理欲をさそいます。
また、お子さんと奥さんのコメント(評価)が載せてあるのでとても参考になります。
実を言う、私も昨年4月から念願の主夫となり、
日夜、子と妻のため、もちろんビール大好きの自分のために調理の腕を磨いております。
このタンドリーチキンもぜひ挑戦してみたい一品です。
これからも参考にさせてもらいながら、ブログ応援します。

投稿: カタツムリ | 2009/05/31 09:42

★すうぷそわれさんへ
こんにちは

はじめまして
旨く出来たようでよかったです

ブログにもご紹介ありがとうございます

また他にも気になるレシピがあれば
試してみてくださいね~

投稿: かめきちパパ | 2009/05/17 16:14

はじめまして。
こちらの記事内で、ご紹介させていただきました。
初めて作りましたが、おかげさまでうまく行きました!
どうもありがとうございます!sun

投稿: すうぷそわれ | 2009/05/17 08:04

★たまママ さんへ
こんにちは~
ガーリックライス、あうと思います
是非、試してくださいね(^^)v
我が家も、もうすぐ家で集まりがあるので
その時に作ろうかなぁって思ってます
当然、ガーリックライスを添えて(笑)

投稿: かめきち | 2008/09/03 11:39

★みどむ さんへ
こんにちは~
カナダ暮らしですか~
なんか、凄いですね
カナダって食べ物が美味しいイメージがありますよrestaurant
タンドリーチキンって作りそうで作らないと思うので今回、アップしてよかったです
皆さん、作ってくださいってるので(^^)v

投稿: かめきち | 2008/09/03 11:37

早速ありがとうございます★グリルは焦げやすいんですね~。フライパンの脂を拭きながらまた作りま~す。
ガーリックライス!!やってみます★

投稿: たまママ | 2008/09/02 11:59

heart01夕飯に今日作りました!!
本当においしかった~~restaurant
焦げ目をつけるところがポイントですね!
お店で食べる味にそっくりで、本当に簡単でおいしかったです!
今回はモモ肉のみで作ってみました!
毎日楽しく拝見させていただいています!
来年春からカナダ暮らしになるのですが、向こうでも材料は揃うので旦那様に作ってあげます!note

投稿: みどむ | 2008/09/01 23:31

★たまママさんへ
おはようございます
美味しく、食べれたようで良かったです(^^)v
ご家族にも好評でしたか
またまた(^^)vですね
サフランライスでもあいそうですよね~・・私ならご飯ものなら思い切って
ガーリックピラフあたりをチョイスするかもです
タンドリーチキンは思ってる以上に脂っこくないのでパンチのあるガーリックライスでどうでしょうか
醤油ベースの味付けで作ったらいけると
思いますがねぇ
魚焼きグリル・・・焦げなければいいですが・・微妙かも
焼き脂が気になるならキッチンペパーで拭きながら焼くっていうのもありますが
面倒ですね(笑)
鶏肉を薄めに切ったらグリルでも大丈夫だと思いますよ

投稿: かめきち | 2008/09/01 09:53

お久しぶりです♪夏休みのお昼ご飯お疲れ様でした!!
今日はこのタンドリーチキン作りました!焼いてる途中も出来上がりもかめきちさんの写真と同じ感じだったので成功間違いなし!と自信満々でしたが、予想通りとってもジューシーで3歳の娘にも主人にも大好評でした!
ところで、タンドリーチキンと何があいますかね~?白いご飯は…合わないかなと思って、サフランライスとサラダをワンプレートにしたのですが主人曰くサフランライスよりもっと合うものがあると思うとのこと。。。やっぱりナンとかですかね?
それとこれって魚焼きグリルでもいけますか?フライパンにすごい脂がたまったので…。
また教えてください~!おいしいレシピありがとうございました~!

投稿: たまママ | 2008/08/31 22:43

★かほままさんへ
こんばんは~
吉本新喜劇ですか~
我が家も必ず見てますよ
見れないときは、録画してますし
子どもたちが好きなんですよね
辻本さんの「しげじぃ」がお気に入りですよ(笑)
どの時代になっても吉本は健在ですね(^^)v

投稿: かめきち | 2008/08/27 18:31

★hotakaさんへ
こんばんは~
間違いなくhotakaさんは気に入ってくれると思います(笑)
会議ですか~
早く終わらせましょう(笑)

投稿: かめきち | 2008/08/27 18:29

★たの子さんへ
こんばんは~
ささ身はあっさりしてて、ちょっと
物足りないって思う方もおられるかもしれませんがもも肉との取り合わせならいいと思いますよ
揚げ豆腐は、たぶん好きだと思いますよ(笑)

投稿: かめきち | 2008/08/27 18:28

こんにちはcloud
漬けて焼く・・・私にぴったり(笑)。
子どもも喜ぶ事間違いなし!!
この間の月曜に「吉本新喜劇」を
観に行ってきましたhappy01
関西人には、土曜のお昼ご飯と共に
これでしょう~って感じですが。

投稿: かほまま | 2008/08/27 12:23

Kamekiti Papa 様、おはようございます^^

いい色に焼けてますね!
おいしそー^^
お姫様にも、奥様にも大好評ですね(バンザイ)
うれしいことに、私向けのレシピですね(笑)
ありがたくいただいておきます。
早速週末にでも作りますが、土曜日は会議か・・・。

投稿: hotaka | 2008/08/27 10:30

タンドリーチキン、いい色ですね。
美味しそうです。
ささみを使ったことは今までないので次回はやってみたいです。
↓の揚げ豆腐も美味しそうです。
私と息子はすごい好きかもしれません。

投稿: たの子 | 2008/08/27 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/42279349

この記事へのトラックバック一覧です: フライパンdeタンドリーチキン:

« 揚げ豆腐のそぼろかけ | トップページ | ホタテのパン粉焼き »