« トマトクリームのリゾット風 | トップページ | 鶏胸肉の醤油揚げ »

麻婆うどんと子どもの麻婆豆腐

Blog_2
調理時間 20分  (2人前)

子ども評価 無 (辛いんやろ!)

嫁さん評価 ★★★★★ (最近はこれくらい、辛くないと
                 物足りないわね 丁度いい)

本日は、麻婆豆腐の具を少し煮込んでうどんに

かけていただきました

ポイントは、白葱をたくさん入れることですよ

子ども用の麻婆豆腐も紹介します

【材料】

生うどん・・・                2玉
豚ミンチ・・・                100g
生姜・・・                  1片
ニンニク・・・                1片
白葱・・・                  1本
豆板醤・・・                小匙1
鶏ガラスープ・・・            300cc
酒・・・                   大匙1
醤油・・・                  大匙1
オイスターソース・・・           小匙2
砂糖・・・                  小匙1
酢・・・                   小匙1
ごま油・・・                 小匙1
水溶き片栗粉・・・            適量

【作り方】

1.うどんは、水でさっと洗って水切りをして
  フライパンでさっと炒めておきます

2.熱したフライパンに少量のサラダ油と豚ミンチを
  入れて弱火で炒めます
  豚ミンチがパラパラになってきたら豆板醤を加えて
  中火で炒めます

3.みじん切にした、生姜、にんにく、白葱を加えて
  ざっくり炒めたら鶏ガラスープを加えます

4.酒、砂糖、醤油、オイスターソースを加えて
  少し煮込みます

5.酢を加えて水溶き片栗粉でトロミをつけて仕上げに
  ごま油を加えます

6.炒めたうどんにかけてよく絡めていただきます

*中華はスピードが命です 仕上げ段階は素早く作りましょう

こんな感じです
Blog_3

次は子ども用の麻婆豆腐です
でも、その前に
banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

子どもの麻婆豆腐
Blog_4

我が家の子ども用の麻婆豆腐です

作り方はいたって簡単です(笑)

【材料】

豆腐(木綿)・・・             1/2丁
豚ミンチ・・・                50g
ニンニク・生姜(みじん切り)・・・     少々
鶏ガラスープ・・・            300cc
醤油・・・                 大匙2
砂糖・・・                 大匙1
合わせ味噌・・・             小匙1
水溶き片栗粉・・・            適量

【作り方】

1.熱したフライパンに、豚ミンチ、生姜、ニンニクを
  入れて弱火で炒めます

2.豚ミンチがパラパラになったらガラスープを加えて
  ひと煮立ちしたら豆腐を加えます

3.醤油、砂糖、味噌を加えて少し煮込んでから
  水溶き片栗粉でトロミをつけて出来上がりです

*単純な味付けですが子どもたちは好きなんですよ

banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

|

« トマトクリームのリゾット風 | トップページ | 鶏胸肉の醤油揚げ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★りぼんさんへ
こんにちは~
和食、美味しいですよね
どんどん、挑戦してくださいね
塩は便利な調味料です
煮もの系は醤油で味を決めるのでなくて
塩で味を決めることが多いですよ
ただし、塩分取り過ぎには注意しましょうね(笑)

投稿: かめきち | 2008/03/12 13:51

豆腐の、№9の、しらあえにも、挑戦中です。  和食、上手くなりたいです。  3度もコメント失礼しました。 これからも応援しています。

投稿: りぼん | 2008/03/11 22:07

早速のお返事、ありがとうございました。   野菜Ⅰの15ですね。 見てみますね。  味がきまらないのは、塩だったんですか・・・塩、使ってなかったです・・・答えがわかってよかったです。 ありがとうございました。

投稿: りぼん | 2008/03/11 21:22

★りぼんさんへ
こんばんは~
切干大根は野菜ⅠのNO15.切り干し大根と厚揚げの炒め煮を参考にしていただければ大丈夫だと思います
ひじきは、どこに行ったんでしょうかね??(汗)
探しておきます
味が決まらないのはほとんど塩が足りないのが多いですよ
醤油を足すよりも塩を加ええるのが味にメリハリが付きますので
試してくださいね~

投稿: かめきち | 2008/03/11 21:13

★SIGMAさんへ
こんばんは~
うまく、絡まってますか
嬉しいです
味も、そこそこいいんですよ(笑)
これは、GRD2ではありませんが・・

投稿: かめきち | 2008/03/11 21:06

いつもおいしそうー!! と、ながめています。  切干し大根煮と、ひじき煮の おいしい作り方を教えていただきたいのすが、メニューの どのジャンルに載っていますでしょうか?  いまひとつ味がきまらないのです・・・

投稿: りぼん | 2008/03/11 19:48

麻婆うどん。これはまた面白い一品ですね^^
うどんと麻婆の絡み具合が見事に描写されてますね^^

投稿: SIGMA | 2008/03/11 19:12

★hotakaさんへ
こんばんは~
奥さまは、魚系が好きなんですかね
それとも、野菜系??
日曜日に思いっきり作って食べてくださいね
我が家は、私が作るので有無も言わさず
食べさせてます(笑)
嫁さんは、和食とイタリアンが好きなんですよ(変な取り合わせですが)(笑)
食卓に和食とイタリアン系が一緒に並ぶことがあります
我が家では何の違和感もなく食べてます
ちょっと、問題かもですね(笑)

投稿: かめきち | 2008/03/11 17:39

★かほままさんへ
こんばんは~
本当、春らしくなってきましたね
今日は、暖かかったですね~
花粉が心配ですがね(汗)
麻婆豆腐はご飯のおかずにもピッタリで
子どもたちは、麻婆丼にして食べてます
お仕事、忙しいんですね
身体に気をつけて頑張ってくださいね

投稿: かめきち | 2008/03/11 17:36

★deko☆さんへ
こんばんは~
麻婆って基本的には何でもあうと思いますよ
野菜にも合うし麺にもあうしその際若干
味付けを変えるのがいいのですがね
私は辛いのは、大好きですよ
でも、めちゃ辛いのは食べれますが味わって食べれるかって言うと疑問ですが(笑)
確かに辛い物、食べた次の日のトイレは
ちょっと恐怖ですがね(汗)
嫁さんは、辛いのが食べれるようになってきた・・くらいですよ
作ったものを残さず食べてくれるのが一番ですよね
作りがいがありますね
頑張ってくださいね

投稿: かめきち | 2008/03/11 17:33

kamekiti papa 様へ

 休日のお昼に良さそうなレシピですね^^
私は九州の出身ですが
かみさんは東京生まれですので
うどんには手を出さないかもww
先日の塩豚も牡蠣の竜田揚げも
手を出さず終いでした。
肉系統や油ものを嫌っていますので
(歳を取るとともに、ますます)

 でも、休みのお昼は食事がバラバラなので
挑戦してみます(笑)

投稿: hotaka | 2008/03/11 17:24

お久しぶりです(^^♪
仕事がバタバタしてました~。
この時間、おなかもすいてるしで、
さらに美味しそうだぁ。。。
マーボ大好物ですよ(*^。^*)
子どもは、「もっとたくさん食べたい」らしい(笑)。
少し春らしくなってきましたねヽ(^。^)ノ

投稿: かほまま | 2008/03/11 16:34

おはようございます!

かめきちさんのレシピを見ていたら、
マーボって何でも合いそう。
って思いました。

うどんもおいしそうだし、
そばでもおいしそう☆
(うちは2人してうどんよりそば派です。)

麻婆豆腐といえば、
お台場にちょー辛いマーボー豆腐屋さんがあって、
ほんとに辛くて、下痢になるくらい。

私は辛いものが結構すきなのですが、
それは完食できなかったのです。

悔しかったぁー!

かめきちさんは辛いのお好きですか?
奥様はお好きみたいですね!

東京にいらしたときには是非行ってみてください(^^)

結局昨日は、カキが売り切れてたし、
麺をまくのは面倒で(笑)
普通の豚しゃぶとなりました(笑)

けど昨日は、鶏団子を入れましたよ♪

軟骨入りひき肉を、たまねぎ、長ネギ、白味噌等でで団子にしました☆

豚肉より、鶏団子のほうがおいしかったようで、
豚肉はほとんど残ってしまいました(涙)

けど、なんかうれしかったです♪

そして久々の夜勤に出かけていってしまいました。

カキ、今日こそやらなくっちゃ(>_<)

投稿: deko☆ | 2008/03/11 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/40449292

この記事へのトラックバック一覧です: 麻婆うどんと子どもの麻婆豆腐:

« トマトクリームのリゾット風 | トップページ | 鶏胸肉の醤油揚げ »