« 水菜と茄子のイタリアン炒め | トップページ | 厚揚げの梅昆布焼き »

いなり焼き飯

Blog
調理時間 30分  (4人前)

子ども評価 ★★★★★ (中身、お寿司じゃないんや~
                  こっちのほうが好きかも)

嫁さん評価 ★★★★ (これは、子ども向きというか
                    弁当向きやね(^^)v)

喜んでいた嫁さんは、明日は会社が休みだということうを

3分ほどして気づきました(笑)

本日は、甘辛く炊いた揚げに焼き飯をつめて

みました。 間違いなく子供向け料理です

【材料】

薄揚げ・・・              4枚
あげ煮汁 
出汁                 2カップ
薄口醤油               大匙2
ざらめ                  25g
ご飯・・・              茶碗2杯分
人参・・・               1/5本
青葱・・・                1本
卵・・・                 2個
豚肉・・・                50g
塩、胡椒・・・             適量
醤油・・・               小匙2

【作り方】

1.薄揚げを煮ます
  薄揚げは熱湯をかけて油抜きをします

2.煮汁の材料を鍋に入れてひと煮立ちしたら
  薄揚げを入れて落とし蓋をして15分ほど煮て
  汁気が少なくなったら冷ましておきます

3.人参は、小さめのサイコロ切りに、青葱は小口に
  豚肉は1cm幅に切ります

4.熱したフライパンにサラダ油を入れて溶いた
  卵を流しいれます
  手早くかき混ぜてご飯を加えよく混ぜ合わせながら
  炒めたら、一度別皿に取ります

5.同じフライパンに、サラダ油を少し入れて豚肉
  人参を炒めます
  (4)を戻しいれて全体によく炒めたら塩、胡椒で
  味をつけます

6.青葱を加え醤油を廻しかけたらお皿に盛ります

7.薄揚げを半分に切って中に焼き飯を詰め込んで
  お皿に盛ったら出来上がりです

*面倒だったら、味付け揚げを使うといいですよ

banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

|

« 水菜と茄子のイタリアン炒め | トップページ | 厚揚げの梅昆布焼き »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

★SIGMAさんへ
きわどい料理ですよね(笑)
でも、味はいけますよ~

投稿: かめきち | 2007/09/10 10:21

どっひゃー
これは凄いですね^^
発想に脱帽です

投稿: SIGMA | 2007/09/08 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/16370587

この記事へのトラックバック一覧です: いなり焼き飯:

« 水菜と茄子のイタリアン炒め | トップページ | 厚揚げの梅昆布焼き »