« ぶりの漬け焼き | トップページ | 鶏むね肉のバルサミコ酢ソテー »

きし麺deカルボナーラ

S_188
調理時間 15分  (2人前)

子ども評価 ★★★★★ (これ、おうどんなん?美味しいよ)

嫁さん評価 ★★★★★ (きし麺でも、美味しく食べれるわね
                  味付けが優しい感じでいいわね)

本日は、きし麺を使って カルボナーラを作ってみました

過去にも、何度かきし麺を使ってパスタ料理を

作ったんですが、なかなかいけるんですよね

機会があったらお試を~

材料

きし麺            2玉
ベーコン           50g
卵               2個
パルメザンチーズ     適量
生クリーム         大匙2
白ワイン           大匙2
塩、胡椒          適量

作り方

1.ベーコンは、幅1cm程に切ります

2.ボウルに割りいれてほぐします

3.パルメザンチーズ、生クリーム、塩、胡椒を
  加えて混ぜ合わせます

4.フライパンに、サラダ油とベーコンを入れて
  弱火でゆっくり炒めます

5.きし麺は、熱湯でさっと茹でておきます

6.ベーコンをしっかり炒めたら白ワインを加え
  中火でアルコール分を飛ばします

7.きし麺を加えさっと炒めたら火を極弱火にし
  (3)を加えてすばやく混ぜ合わせ仕上げに
  塩、胡椒で味を整えたら出来上がりです

*最後は手早く仕上げましょう
  ダマになりやすいですから

banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m


|

« ぶりの漬け焼き | トップページ | 鶏むね肉のバルサミコ酢ソテー »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメント、ありがとうございますm(__)m

★artymamさんへ
お褒めの言葉、ありがとうございます
創作も基本もどちらも、好きに作れるのが
家庭料理ですよね
家族の笑顔が一番かもしれません

★はやまゆさんへ
作っていただけましたか
ありがとうございます
ベーコン、今 ブロックでも買いやすい値段に
なってきてますよ
量が少し多いので使い切るのに困りますが(汗)
次回は、ベーコン贅沢に使って作ってくださいね(笑)

投稿: かめきち | 2006/09/14 16:36

早速、昨日作りました。
美味しかったです。
しかし、
贅沢ベーコンは、変えませんでしたので、薄いベーコンを使用しました。やっぱり、厚いベーコンの方が美味しいんだろうな~。と思いました。
次回は、贅沢に厚いベーコン購入して、作りたいと思います。
これからも、お世話になります。

投稿: はやまゆ | 2006/09/14 11:30

プロの料理ですね。とてもおいしそうです。
料理は創作すること。でしょうか。
どんな料理でも真心がこもっていればおいしいはずですよね。

投稿: artymama | 2006/09/14 08:16

はやまゆさん
こんにちは~
作ってあげましょうか(笑)
これは、パスタのように茹でる時間を
計算しなくていいので楽ですよ
きし麺は、あまり火を通さないようにするのが
いいと思います
機会が、あったら作ってくださいね

投稿: かめきち | 2006/09/13 14:20

ご無沙汰をしてます。
きし麺のカルボナーラ、すごく私のハートに刺さりました。
めちゃくちゃ食べたいです。
美味しそう。
そして、ベーコンがとても厚みがあって美味しそう。
今、お腹がすいているので、ちょっとお腹がなっちゃいました。
お弁当を注文しちゃったんだけど、なんだか、きし麺のカルボナーラモードです。これは、まずいぞ!どうしよう!(笑)

投稿: はやまゆ | 2006/09/13 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/11867584

この記事へのトラックバック一覧です: きし麺deカルボナーラ:

« ぶりの漬け焼き | トップページ | 鶏むね肉のバルサミコ酢ソテー »