« ちらし寿司 | トップページ | 小倉焼きうどん »

親子うどん

s

子ども評価 ★★★★★ (このおうどん美味しいね
                 学校ででるのより美味しいよ)

嫁さん評価 ★★★★ (これは、考えつかなかったわね
                学校の献立表にでてるのにね)

本日は、親子丼ではなく 親子うどんです

これ、いつも娘の学校の献立表にでてるんですよ

少し、気になったので作ってみました

ご飯の代わりにうどん使っただけなんですがね

以外にいけるんですよね

材料

うどん玉             2玉
鶏肉               100g
卵                 4個
玉葱               1/2個
蒲鉾               4切れ
青葱                1本
丼汁の素             90cc
水                270cc
出汁               200cc

作り方

1.玉葱は薄切りにします

2.葱は斜めに1cm幅に切ります

3.鶏肉は食べやすい大きさに切ります
  蒲鉾は5mm幅に切って細切りにします

4.鍋に丼汁の素と水を入れてひと煮たちさせます
  鶏肉を入れて鶏肉の色が変わったら火を止めます

5.うどんは茹でて丼に入れます
  出し汁を張っておきます

6.鶏肉を煮た出汁を丼用の鍋に半分入れて玉葱と
  蒲鉾を入れて煮ます
  途中、鶏肉を加えて煮ます

7.鶏肉に完全に火が通れば卵を2回に分けて回しかけます
  葱を途中入れます
  卵が半熟になったら丼にのせて出来上がりです

*うどんを出汁に入れるのと上に乗せる具のタイミングを
  あわせましょう
  うどんがのびたら美味しくないですからね

banner_04ブログランキング
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

ba_gr


こちらもよろしく~
賢い専業主夫になるために

|

« ちらし寿司 | トップページ | 小倉焼きうどん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメント、ありがとうございますm(__)m

★☆セイマママ☆さんへ
いや、うちでもこの量では足りませんと(笑)
作る、料理の一つです
私一人でも食べれそうな量です
参考になる料理があればいいのですが
これからも、よろしくです

★きゆゆさんへ
卵を入れる時の火力が少し弱いのかもしれませんね
結構、強火で出し汁がグラグラしたときに流しいれると短時間で半熟になりますよ
後はもう蓋をして蒸らすしかないかもですね
どうでしょうか??

投稿: かめきち | 2006/03/06 09:39

>かめきちさん
自分も、よく聞くコツとして卵を2回に分けて入れてるんですが
こういうツヤ?が出ないで、
ふちからスクランブルエッグみたいに固まって
真ん中だけ生っぽくなってしまうんですよ。
全体を生にしておくと余熱ではどうにもならないくらいドロッが残ってしまう・・・難しいです。
ミニフライパンで作ってるが原因かもしれません。

(´-`)しつこくてすみません

投稿: きゆゆ | 2006/03/06 08:53

こんばんわ~。いつも感心しながら拝見しています。ここの材料はかめきちさん家族の4人分ですよね?うちは3歳と1歳の男の子の4人家族なんですが、うちはこの量じゃ足らなそう・・・って感じです。毎日メニュー迷いまくって決めているので、これからもかめきちさんのメニューを参考にさせてもらいたいと思います。

投稿: ☆セイマママ☆ | 2006/03/06 00:34

UNOさん
こんばんは~
煮物ですか
少量で作ると美味しくないのかなぁ??
私は、少しの量 作るときは少し薄味にして
その日には出さなくて翌日に出すように
しています
味が馴染んで美味しく感じられます
そのくらいしか、思いつきませんね(汗)
煮物とかは、たくさんの量作るほうが
美味しいですよね

投稿: かめきち | 2006/03/05 23:57

はじめましてです。ポチット押してますよ(笑)
息子3人育ててる時は大鍋料理で手抜きでしたが、基本のだしはしっかりとったので美味かったんです…ちゃんこかな?

夫婦2人になると煮物がまずいな…
美味しくする方法はあるんでしょうか?
「親子うどん」を昼に一味をドバットかけて食べました花○!
昆布茶の唐揚げは鶏肉以外にも応用して使ってますが美味しいです。

今年は自信満々で井川のユニーフォーム着て甲子園に応援に行けそう(笑)

投稿: UNO | 2006/03/05 22:14

皆さん、コメントありがとうございます
昨日の、ちらし寿司 本日も食べています
作りすぎたかなぁ(汗)

★みっこさんへ
うどん屋さんに行くと親子丼はあるのに
親子うどんは何でないんでしょうね
是非、作ってくださいね
うどんはなるべく伸びるのが嫌なので
タイミングが難しいのかもです
でも、そんなに気にしなくても大丈夫ですよ

★ねーさんへ
応援のコメント、ありがとうございます
私のレシピは現実的なんですよね
確かにそうですよね
私が作ってるんですもんね(笑)
毎日のことなんで、簡単で美味しいものが
一番ですよね
ご飯、作る方の参考になるのが一番嬉しいです
これからも、がんばります(^^)v

★奈々子さんへ
不思議ですかね(笑)
味は、大丈夫ですから
是非、作ってくださいね
きっと、気にいっていただけるはず・・・です

★doyaguさんへ
思いつきそうで思いつかない感じですよね
週末主夫頑張ってください
料理をして、疲れを吹き飛ばしてください
まだまだ、寒いですし風邪などひかないよう
美味しい料理食べてください

★るあんさんへ
同棲ですか~
頑張ってください
一緒に暮らすと色々 見えない部分が見えて
面白いですよ
私も経験ありますから(笑)
結婚とはまた違った感じですよ
本当、頑張ってくださいね
質問があればどんどんしてくださいね
わかる範囲でお答えしますので(汗)

投稿: かめきち | 2006/03/05 01:03

明日から同棲なんです♪
こんなに私も上手に料理が出来たらいいのに・・・;;
このブログを拝見させてもらって上手くなっていきます!
これからも料理イッパイおしえてくださいね☆

投稿: るあん | 2006/03/04 22:37

はじめまして。
親子うどん、明日作ってみようと思います。冷蔵庫の中に入ってそうな材料で作られますからね。僕の中ではありそうでなかったメニューです。これは旨そうだ!!仕事も忙しいですが、週末主夫張り切ります。

投稿: doyagu | 2006/03/04 21:46

親子うどんって初めてみました☆
なんか新鮮♪
私もやってみようかな~(*^_^*)
なんか不思議なカンジがしますけど、味はバツグンですよね?!

投稿: 菜々子 | 2006/03/04 20:51

これはおいしそう!!!
こういうの大好きです。
そうなんですよね~これなんですよね~。
かめきちさんのレシピは家庭で気軽に作れる現実的なものがたくさんあるので、本当に嬉しいのです。気合入れなくても普通にトライできますものね。写真もおいしそうに撮れてますね。給食に出るんですかぁ~。。いい学校だなぁぁ~。。
昨日は蓮根とこんにゃくのそぼろ炒めを作りました。調味料も少なくて簡単に覚えられるし、手順も分かりやすい!それにやっぱりおいしかったです。あっ、それからまた鶏のから揚げ昆布茶風味を作りました。2度目です。相方大絶賛。
恐ろしく長いコメントになってしまいました・・・
すみません^^;

投稿: ねー | 2006/03/04 17:06

かめきちさん こんにちわ♪
親子うどんって初めて聞きました~♪
うどんも親子丼も大好きなので、こういうメニューは嬉しいです(*^▽^*)
うどんの汁を入れるタイミングが本当難しそうですね(^^;

投稿: みっこ | 2006/03/04 15:24

みなさん、こんにちは
コメント、ありがとうございますm(__)m

★elieliさんへ
学校では、色々なレシピ考えてるみたいですね
学校の献立表みてたら面白い発見がありますよ 是非、作って見てくださいね

★あやさとさんへ
本当、私の時とは偉い違いですよ(笑)
学校もいろんなレシピを考えてるみたいですね 今の子どもは贅沢になってきてるんですかね

★きゆゆさんへ
そうですね
すき焼きよりも濃くない感じですかね
トロ~ですか
卵を2回に分けて入れるんですが
1回目は結構、半熟になるまでしっかり
煮て2回目の卵を入れると「えっ、まだ生っぽいよ」くらいで火を止めて うどんや、ご飯の
のせます 予熱でトロりとなりますよ
試してくださいね

投稿: かめきち | 2006/03/04 11:50

これは絶対美味しいと思いますね★
すき焼きのうどんと似たようなものでしょう
ところでこの写真のような美味しそうなトロトロ感を出すコツってありますか?
是非教えてください

投稿: きゆゆ | 2006/03/04 11:17

卵とじうどんは、食べることあるんですけれど…
ほぉー面白い&楽しいメニューですねっ
こんなん出るなんて、最近の給食は、いいですねぇ
うどん大好きなので、作ってみようーっと。

投稿: あやさと | 2006/03/04 10:00

こんにちは!
親子うどんですか~なるほどっ!とっても美味しそうです^^
給食メニューなんですね~お子さんにも好評ですばらしいです。
ちょうど材料があるので週末つくってみます^^

投稿: elieli | 2006/03/04 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/8925956

この記事へのトラックバック一覧です: 親子うどん:

« ちらし寿司 | トップページ | 小倉焼きうどん »