« うなぎ蕎麦 | トップページ | 新じゃがと新玉葱のコロッケ »

豚肉と水菜の炒め物

butanikutomizuna

子ども評価 ★★★ (揚げさんが美味しい)

嫁さん評価 ★★★★ (水菜がシャキシャキして食感が
                いい 弁当にもいけるね~)


本日は、水菜と豚肉、薄揚げを 生姜の味を利かしていただきます

水菜は、さっと炒めてシャキシャキ感を残して炒めましょう

材料

豚肉(薄きり)         200g
水菜               500g
薄揚げ             1枚
にんにく             1片

混合調味料 
醤油             大匙2.5
お酒              大匙2
砂糖             大匙1.5
おろし生姜           2片分 

作り方 

1.豚肉は3cm幅に切ります

2.水菜は5cmの長さに切ります

3.薄揚げは、油抜きをして1cm幅くらいに
  切ります

4.ニンニクはみじん切りに
  混合調味料は合わしておきます

5.フライパンを熱してサラダ油を入れ
  ニンニクを加えて香りがでてきたら
  豚肉を炒めます(中火)

6.豚肉の色が変わってきたら強火にし
  水菜、薄揚げを入れて少し炒めて
  混合調味料を加えて炒めたら
  出来上がりです

*豚肉を炒めた後は火力全開で手早く
  炒めましょう

写真撮るまでに時間がかかり水分が
結構出てしまいました(^^ゞ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m
   

 追伸・・・6月1日発売のHANAKOに、このSAKE TO RYOURIが
      掲載されてるそうなんですが、私の近所の本屋さんでは
      売ってないんです(T_T) どんな風に載ってるんやろ~?      

|

« うなぎ蕎麦 | トップページ | 新じゃがと新玉葱のコロッケ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Miopapaさん こんばんは~
最近、ブームなんですか~
知りませんでした(笑)
水菜は色々、使えて確かに便利な食材ですね
私もちょっと 考えてみようかなぁ??

投稿: かめきち | 2005/06/03 22:35

水菜は最近ブームですね。
炒めてよし、鍋によし、生でよし。
私も使い方研究しよっと。

参考にさせていただきますね~

投稿: Miopapa | 2005/06/03 22:26

takapanさん
こんにちは~
コメント、ありがとうございました
リンク、ありがとうございます
私が紹介したレシピが参考になれば
嬉しいです

投稿: かめきち | 2005/06/03 09:58

 かめきちさん、はじめまして!

 料理のレシピを探して、こちらのブログを訪問致しました。

 素晴らしいレシピが多くて、おかげさまで、これからおいしい料理を食べれそうです。

 ありがとうございました!!

 
私もブログをつい最近始めました。
是非こちらのブログのリンクを貼らせて下さい。
ご了承お願い致します。

投稿: takapan | 2005/06/03 01:53

tetsun さん、imoさん
こんばんは~

tetsun さんへ
そうです 関西人です(笑)
言葉のところどころに出てますよね
関西弁~
これからもよろしくですm(__)m
HANAKO 読まれたら また教えてくださいね~

imoさんへ
若い家庭ですかね(^^ゞ
確かに子供のことを考えた味付けにすることは多いです
大人の味を食べたい時は、子供用と大人用の
2種類の料理を作らなければなりません
それも、見た目は同じようでないと子供が
「ずるい~」と文句を言うのですよ
これって、贅沢というかなんと言うか・・・・
料理にはうるさい 子供と嫁さんです
うるさいというか、うるさくなってきました最近
まっ 私が悪いのかも・・・・です(笑)

投稿: かめきち | 2005/06/03 01:22

今晩早速作りましたよ。でも昼のかめきちやきそばに豚肉を入れ過ぎたんで夜は豚抜き。これって私は刺身が翌日まであまったときに肉の代わりに刺身を入れてよくやります。お酒を多めに入れて魚のくさみをとって。うす揚げでなく、生揚げを使うことが多いのですが、油分を気にするわが家では揚げを使う時は油を使わず揚げさんの油で間に合わせてちょっと煮びたし風にします。糖分も気にしているので砂糖は使わずみりんです。献立見てて小さいお子さんがいる若い家庭の味やなあとほほえましく読んでいます。

投稿: imo | 2005/06/03 00:22

こんにちは~
この料理よく作りますけど、
いつも水菜の相方は油揚げか豚肉かどっちかって感じです。
なるほど、両方ってのもアリですね~。

ところでかめきちさん、「・・・やろ~?」ってことは、関西の方ですか?
てことは、載ってるのはHanako全国版?スゴイですね!
明日、本屋で見てきますね~。

投稿: tetsun | 2005/06/02 23:25

彩葉ママさん、うさうささん、kikiさん
こんにちは~

彩葉ママさんへ
マヤヤからのお越しですかありがとうございます
リンク、ありがとうございますm(__)m
家で作るのはどうしても マンネリ化してしまいますよね~
私のレシピが参考にねれば嬉しいです

うさちゃんへ
あっ そういうことですか
商売は大変ですよね
旦那様、頑張ってください~
今日の炒め物は、少し変わっているように思えますが食べてみると違和感なにでこんな味か~って感じですよ
試してください~

kikiさんへ
食べ物に関しては少しは幸せかも~って
自分で思ってます(笑)
毎日、何食べさせられるか 興味深々でいるようですよ(^^ゞ

投稿: かめきち | 2005/06/02 15:19

かめきちさん、またお邪魔しました。
水菜の炒め物はすっごい美味しそうですね!
うちはいつも味噌汁に入れていますが、今度かめきちさんの真似して、いたものにします!
ありがとうございます!
かめきちさんのご家族はきっと幸せでしょうね!

投稿: kiki | 2005/06/02 12:00

こんにちわ~!
水菜、大好きです。
こういう炒め物もいいですね。油揚げも好きだし。
あ!お弁当にふぐではなく、旦那さん、ふぐ屋の暇な時期に
今日ふぐが入るので、お弁当作ったんです。
最近は午前中に帰宅が多かったもので。
今日は夕方まで仕事かも・・・。

投稿: うさうさ | 2005/06/02 11:33

かめきちさん、初めまして<(_ _)>
マヤヤのブログからお邪魔してます。

マンネリ化しかけている私の料理;色々と参考にさせて下さい!!

水菜と豚肉を塩胡椒で炒める事はたまにしてますが、生姜をきかせた醤油味も美味しそうですね(^^)薄揚げがアクセントになってそう。お弁当の一品にもなりますね♪


私のHP(BLOG)にリンクさせて下さいっ!!!

投稿: 彩葉ママ | 2005/06/02 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/4367037

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉と水菜の炒め物:

« うなぎ蕎麦 | トップページ | 新じゃがと新玉葱のコロッケ »