« オムそばめし | トップページ | 水菜と薄揚げの中華炒め »

かめきちの小ネタ3品

hourensouositasi

一品目
ほうれん草のおひたし
*ほうれん草は軽く茹でます
*ちりめんじゃこをふりかけます
*鰹節をふりかけます
*鰹と昆布の出汁1 醤油1の出汁をかけて
  出来上がりです

asarinosakamusi

二品目
あさりの酒蒸し
*あさりは砂抜きをします
*フライパンにアサリをいれお酒を大匙2杯
  入れます
*火にかけてアサリの口が開いたら取り出します
*残ったお汁に水を少し加え煮立ったらアサリにかけて
  出来上がりです

harusamesu-pu

三品目
鶏肉の中華スープ
*お水に味覇と胡椒を加え煮立てます
*春雨はもどしておきます
*鶏肉を加え鶏肉に火が通れば春雨を加え
  ひと煮たちしたらごま油を加えて出来上がりです

以上です

今日は、副素材ばかりなので評価はありません~
すみませんm(__)m

たまに、こんなのもどうですかね
あと、もう一品の時 いかがでしょうか??
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

|

« オムそばめし | トップページ | 水菜と薄揚げの中華炒め »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うさうささん
すみませーん
設定間違ってました(^^ゞ
ありがとうございました
訂正しましたm(__)m

投稿: かめきち | 2005/04/05 11:07

こんにちわ!
新記事の方、どうもコメントが受け付けられて
いないようなんですけど・・・。
さきほども来てみたんですけどね。

投稿: うさうさ | 2005/04/05 11:02

かずさん
こんにちは~
居酒屋メニューのようですね(笑)
春雨は色々使えて便利な食材なので
絶えず家にはストックしています
たまには、こんな レシピもいいでしょう

投稿: かめきち | 2005/04/04 15:05

こんにちは~!
 今日は居酒屋さん風かな?(笑)
ほうれん草にちりめんじゃこかけるのもおいしそ
うですねぇ(^○^)うちはせいぜい鰹のみです。
私も春雨スープを作ろうと、春雨は買ってあるの
ですが、まだ作っていません。春雨をふかひれス
ープと言って作ろうとたくらんでいます(笑)

投稿: かず | 2005/04/04 12:48

こぶたさん
こんにちは~
ズバッと言ったんですね(笑)
心にわだかまりを持ってるよりいいかもですね
味覇 一度試してください
色々、使えて便利ですよ

投稿: かめきち | 2005/04/04 12:41

gontaさん
こんにちは~
ミーソース、作ってくださったんですか~
ありがとうございます
オムそばめし、懐かしいでしょう(笑)
こちらこそ、よろしくです

投稿: かめきち | 2005/04/04 11:58

昨日の晩、やっと謝りの電話がありました(笑)
また今日、会う約束を切り出してきたので、
もう約束はしない・・・って言っちゃいました(^^ゞ
かわりに怒ってくださって、ありがとうございました!
おかげでスッキリッ♪

ところで、今日はなんだかいつもと違う趣向でいいですねー。
もう一品・・・・ってシチュエーションは本当によくありますもんね。

かめきちさんが良く使ってらっしゃる
『味覇』買ってこよっと(^O^)/

投稿: こぶた | 2005/04/04 10:53

うさうささん
こんにちは~
メインにはならないんですが
もう一品の時に役立つ料理ですよね
簡単にできて、そこそこ美味しいのが
サブにはぴったりですね

投稿: かめきち | 2005/04/04 10:11

またまた美味しそうな三品ですね、関西出身なので『オムそばめし』はかなり魅力的、懐かしい味ですよ、昨日は『ミートソース』を参考に作りました、いつもよりコクがあり食べるのが楽しみです、これからも宜しくお願いします!!

投稿: gonta | 2005/04/04 09:43

かめきちさん、おはようございます。
小ネタ3品・・・何だろうって思って、
来てみたら、いいですね。
ほうれん草のおひたし、じゃことかつお節
たっぷり。
あさりの酒蒸しは大好きです。
お酒の肴にもなりますね。
鶏肉の中華スープ、鶏肉と春雨入って味覇で
味付けですね。
どれも食べたい3品ですよ。

投稿: うさうさ | 2005/04/04 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/3549932

この記事へのトラックバック一覧です: かめきちの小ネタ3品:

« オムそばめし | トップページ | 水菜と薄揚げの中華炒め »