« 牛肉のピカタ | トップページ | 豚バラ肉と白菜の蒸し煮 »

タリアッテレdeアマトリーチェ風

tarotteria

子ども評価  ★★★ (ケチャップ味じゃないんだ~)

嫁さん評価  ★★★★ (幅広麺も悪くないね~)

本日は、タリアッテ(幅広麺系)のパスタを使って

アマトリーチェ風のパスタ料理を作ります

幅広麺で有名なのはあと、フェットチーネ、ラザーニャ

カンネッローニ等があります

アマトリーチェ風とは、アマトリチャーナという地名が

あります(ローマから北東へ少し離れたところ)

赤唐辛子、パンチェッタ(豚の塩付け)、トマトで

作ったソースにつく名前です

今回は、パンチェッタが無かったので肉厚の

ベーコンで作りました

ちょっと、したパスタですよ

材料(4人分)

タリアッテレ        360g
オリーブ油         100cc
鷹の爪           2~3個
ベーコン           80g(5ミリ角の棒状にカット)
トマト缶(カット)       500g
ニンニク           1片 (そのままで)
玉葱             2個 (やや厚めの薄切り)
白ワイン(甘くない物)  150cc
プチトマト          100g (縦に4つ割り)
パセリのミジンきり     10g

作り方 

1.少し深めの フライパンにオリーブオイルを入れニンニク
  鷹の爪を加え弱火でじっくり香りを出す

2.十分に香りがでたら ニンニク、鷹の爪を取り出し
玉葱を炒めていく この時も弱火でじっくり炒めます
  玉葱の色が 狐色になるまで
(結構、時間かかりますがここが 大事です甘みがでますので)

3.玉葱が狐色になれば パンチェッタを加えます 
  パンチェッタの脂身が透明になる程度まで炒めます

4.白ワインを入れ アルコール分を飛ばす

5.プチトマト、トマト缶を入れ 塩、胡椒で味付け 
  少し煮込みます(10分くらい)

6、パスタを 茹でます(少し芯が残る程度 ぞくに言うアルデンテ)

7、茹であがったパスタと (5)を和えます(このときも弱火で)

8、お皿にもり パセリをふりかけて出来上がりです 

*あっマッシュルーム書くの忘れてました(6個です)

*後は、オリーブオイルを惜しまず 豪快に使いましょう

*白ワインは辛口タイプ使ってくださいね

今日は、少し失敗でした 水分多すぎました(^^ゞ反省
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

|

« 牛肉のピカタ | トップページ | 豚バラ肉と白菜の蒸し煮 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

かずさん
こんにちは~
パスタは本当、色々なレシピがありますよね
凄いですねイタリア人(笑)
日本にはうどんとそばという凄い麺がありますが
ラーメンもあったか・・
色んな、麺料理試していきます

投稿: かめきち | 2005/03/25 15:33

こんにちは~!
 私も最初ケチャップ味かなって、思いましたぁ(^^;
前世がイタリア人かも知れない(笑)私も思わず
「あっおいしそう」って思いました。是非食べて
みたい一品です(^-^)
 パスタにはトマトソース系も良く合いますね
(^-^)というか結構いろんなものでも合います
ね。和風もありますし(^○^)

投稿: かず | 2005/03/25 12:30

花子さん
おはようございます
カラキュラムは、一緒なんですね
当然、授業内容は規定で決まってますからね
内容が、問題なんですね

投稿: かめきち | 2005/03/25 09:05

うらやますぃ~!でも、家の学校の時間割もそんな感じだったのよ。(実際は違ってた←問題アリ!)
暴露を公開しちゃうのもなんなので、またMeil送らせてもらおうかしら。かめきちさんとこの学校話も非常に聞きたいので。

投稿: 花子 | 2005/03/25 06:08

ガラノさん
こんばんは~
リンク、ありがとうございますm(__)m
こちらこそ よろしくです
なにか、参考になるレシピがあればいいですが・・
頑張ってくださいね~

投稿: かめきち | 2005/03/25 00:09

はじめまして。料理すごいですね。あまりにすごいんで、リンクさせてください。よろしくお願いします。料理はちょいと苦手・・。だからこそ、このブログは楽しいです。

投稿: ガラノ | 2005/03/24 21:23

花子さん
こんばんは~
プライベートですよね(笑)
でも、家にいてることは多いかも
時間が不規則なので
私が通ってた学校は火、木が実習で水が
料理の講習で月、金が授業でした
実習、講習にかかわらず 最高の食材を使ってくれたように思います
色んなホテルやレストランから講習に先生が来ていただいて美味しいものたくさん食べれましたよ
財産になりました(^^)v

投稿: かめきち | 2005/03/24 19:44

かめきちさん、すぐに返事が来るけれど、お家にいらっしゃるの??(と、あまりprivateなことに突っ込んではいけませんね)
学校話ね(笑)びっくりしますよ~。
何をやってきたか思い出そうとしても、意味のない体育祭や、草抜きや、手でかけるワックスやら。料理ってしたっけなぁ??
数少ない実習も材料が貧租で・・・。エシャロットはいつも玉ねぎだし、松茸はぶなしめじになってるし・・・。ネタはいっぱいありまする。ハイ

投稿: 花子 | 2005/03/24 13:27

うさうささん
こんにちは~
水、片栗粉、小麦粉 全部一緒に混ぜてしまいます
小麦粉を少し入れると羽根がしっかりできるんですよ
水溶き片栗だけだったらどうしても、羽根が付きにくいと思います(家庭では)
餃子やさんは、多分水溶き片栗だけかもしれないのですが・・・不明(笑)

投稿: かめきち | 2005/03/24 12:45

こんにちわ~!
タリアッテで、アマトリーチェ風いいですね。
パスタって色んなバリエーションがありますね。
幅広麺、今度買いたいなって狙っています(笑)
これとは関係ない質問なのですが、以前紹介された
羽つき餃子、水溶き片栗粉と小麦粉入れるのは、
水溶き片栗粉の中に小麦粉を入れるのでしょうか?

投稿: うさうさ | 2005/03/24 12:12

花子さん
こんにちは~
食べるんですよ これが 不思議と
まっ そんなにピリッとまではしなしです
いえいえ、作るというのが愛情ですよ
学校の話 聞きたいですね(笑)

投稿: かめきち | 2005/03/24 11:10

う~ん、美味しそう。鷹の爪も結構入っててピリッと辛そうですが、お子様食べられました?
私んちはMyBlogに載せたとおり、トマト味は食べてくれませんでした。
あっ、私は市販品使っちゃったんだもんね・・・。
愛情不足でした。ゴメンナチャイ

投稿: 花子 | 2005/03/24 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/3405798

この記事へのトラックバック一覧です: タリアッテレdeアマトリーチェ風:

« 牛肉のピカタ | トップページ | 豚バラ肉と白菜の蒸し煮 »