« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

タラのきのこ蒸し

taranokinokomusi

子ども評価 ★     (魚はいや~~)

嫁さん評価 ★★★★ (鍋よりもこっちのほうが味が濃いかも)

今日は、きのこをたっぷり使ったタラのホイル蒸しです

味付けはほとんどせず、きのこの味を滲みこませてます

鍋のタラとはまた違った味わいですよ

淡白な魚には使える作り方ですよ


材料
タラ(切り身)         2切れ
シメジ             1袋
えのき             1袋
塩、胡椒            少々
バター             10g

作り方

1.アルミホイルにバターを塗ります

2.シメジ、えのきを量の半分を敷き詰めます

3.タラの切り身をのせてお酒を振り掛けます

4.塩、胡椒をして残りのシメジ、えのきを
  のせて上からアルミホイルをかぶせて
  きっちり蓋をします

5.フライパンにいれ蓋をして弱火で10分~15分
  蒸し焼きにして出来上がりです

*そのままでも美味しいですが、好みでポン酢をかけて
  食べてください

*単純なのですがきのこの味が滲みて美味しいですよ

*写真は、きのこの量少ないですが撮影用に取り除きました
  本当はきのこだらけです(笑)

白身の魚にはどれでも使えますよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

焼きうどん 

yakiudonn1

子ども評価 ★★★ (焼きそばのほうが好きやけど
                      これもまぁまぁ)

嫁さん評価 ★★★ (子どもに同じ 弁当には無理やね) 


今日は、シンプルな焼きうどんです

なぜか、焼きうどんとか焼きそばをする時 一工夫と

思ってしまいます(笑)

という事で、今回はシンプル焼きうどんにしました

なんていうことのない味なんですけど親しみやすい味で

焼きそばとは少し食感が違うんですよね

材料 

うどん玉             2玉
豚肉               50g
人参               1/4本
ピーマン             2個
玉葱               1/2個
キャベツ            葉3枚分
大葉               2枚
ウスターソース         大匙4
醤油               大匙1
酒                小匙1
塩、胡椒             少々

作り方 

1.袋に入ってるうどんならレンジで1分加熱します

2.人参は薄めの色紙切りにピーマンは1cm幅の
  ざく切りに玉葱は1cm幅にスライス、キャベツは
  3cm四方に、豚肉は幅3cmほどに切ります

3.フライパンに、油を少量入れ人参、玉葱、キャベツ
  エリンギの順に炒めていきます

4.最後に、キャベツを加えて炒めて一度、引き上げます

5.同じ、フライパンに油を少量入れて豚肉を炒めます

6.うどんを入れたらお酒を振りかけ、先ほど炒めた野菜を
  加え全体的に混ぜ合わせソースと醤油を混ぜ合わせたものを
  廻しかけしっかり炒めて最後に大葉をのせて出来上がりです
 
*焼きうどんというくらいなのでしっかり焼きましょう

焼きうどんは不思議と玉葱とピーマンを入れたくなります
私だけでしょうか??
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

みたらし団子

mitarasi

子ども評価  ★★★★★ (団子団子と叫んでいました(^^ゞ)

嫁さん評価  ★★★★  (プリプリしてて美味しいけど・・・)
                 (美味しいけどなに?なんで星4個なん)

今日は、みたらし団子を作りました

作れば簡単にできるのですが、なかなか作ろうと

思わないんですよ(地味だからでしょうか??)

子どもは「美味しい、また作って」と言ってたので

近日中にまた作らねば(^^ゞ

嫁さんの評価は なぜかなぁと思ってたのですが

わかりました なぜか・・・・最後に書きます(もったいぶるな~)

材料

上新粉             50g
白玉粉             50g
ぬるま湯            90cc
上白糖             小匙1

たれ
昆布だし汁           200cc
濃口醤油            40cc
上白糖             160g
水あめ             大匙1弱
水溶き片栗粉         適量(約40cc)

作り方

1.上新粉、白玉粉、砂糖をボウルに入れ
  人肌ほどのぬるま湯を少しづつ入れていき
  混ぜ合わせます

2.完全にこねあげたら適当な大きさにちぎって  
  丸く団子を作ります

3.多めのお湯を沸かしてその中に丸めた団子を
  入れます すぐに浮いてくるのでそこから3分を
  目安に茹でます(心配なら1個食べましょう)

4.茹で上がったら冷水に落とし冷ました後
  水気をしっかりとふき取ります

5.鍋にタレの水溶き片栗以外全て入れ煮立てます

6.煮立ったら水溶き片栗でトロミをつけます

7.団子を串にさし、網の上で焦げ目がつく程度焼いて
  タレをつければ出来上がりです

*上記でだいたい4本~5本分できますよ  

*作り立てを食べれば一番美味しいです
  おいておくと固くなってしまうので欲張って
  たくさん作らないようにしましょう(笑)

*なぜ嫁さんが星4個だったのか それは以前に
 上新粉100%でみたらしを作った事があるのですが
 作り方が蒸しのに時間がかかるので今回はやめました
 その時の味を覚えてたようですね・・残念!!

でも、それなりに美味しいのですよ~
みなさんも、作ってくださいね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

かぼちゃの含め煮

kabotyanohukumeni

子ども評価  ★★★  (ほこほこしてる~)

嫁さん評価  ★★★★★(この味が大好き~)

今日は、かぼちゃを八方出汁で煮たものです

以前に、かぼちゃの煮つけを紹介しましたが、煮付けは

最後に出汁が無くなる一歩手前まで煮て濃い味付けで

ごはんのおかずにはぴったりです

今回のは、多めの出汁で煮て冷ます時に

味を入れていきますのでとても

上品な味付けになってますよ

関連レシピ かぼちゃの煮つけ

材料

かぼちゃ       1/4個

だし汁
出汁         2カップ
醤油         大匙2
みりん        大匙4
砂糖         小匙1
塩          小匙1/2

作り方

1.かぼちゃは、食べやすい大きさに切ります

2.皮は少しだけ剥き切りし、全体に面取りします
  (固いので手を切らないように注意しましょう)

3.鍋にお水を入れかぼちゃを入れてひと煮たちしたら
  お湯を捨てます

4.お鍋に分量のだしを入れ沸騰してきたら
  かぼちゃをいれ落し蓋をして弱火で煮ます

5.竹串を刺してすっと通れば火をとめて
  そのまま冷ませば出来上がりです

*かぼちゃは肉厚のものを選びましょう

*出汁はできたらインスタントでなく
 自家製がいいですが・・・

*多めのだし汁で煮るのがコツです

*煮すぎ、強火は厳禁ですよ

この料理はかぼちゃの皮を剥くのが
一番の作業ですね(笑)
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m 
  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鶏の照り焼き

torinoteriyaki

子ども評価  ★★★ (甘酢よりこっちのほうが美味しい)

嫁さん評価  ★★★ (どちらも、弁当のおかずにはもってこい)
              (冷めても、美味しいということかなぁ?)


今日は、昨日に引き続き 鶏料理です

鶏の余分な油を落とし醤油ベースのタレで照りをだしました

確かにこういう味付けは冷めても食べれますので

弁当にはもってこいかもしれませんね

私はパンにレタスと照り焼き、マヨネーズをつけて食べるのが

結構好きです 照り焼きバーガーのチキン版ですね

材料

鶏もも肉             300g
白葱                1本

照り焼き用タレ
醤油               50cc
お酒               50cc
味醂               大匙1
砂糖               小匙2

作り方

1.鶏肉は、皮目にフォーク等で突き刺して
  小さい穴を開けておきます

2.照り焼き用タレは全てあわしておきます

3.長ネギは4cmほどの長さに切っておきます

4.魚焼きのグリルで鶏肉を皮目を中心に
  焼き目がつくまで焼きます
  この時に余分な油も落ちますので
  それにあわせて長ネギも焼き色がつくまで一緒に
  焼きます

5.フライパンに照り焼きようタレをいれひと煮立ちしたら
  焼いた鶏肉を入れます

6.時々、ひっくり返して両面にタレを絡ませます

7.タレが1/3位の量になれば鶏肉を取り出しで
  食べやすい大きさにカットし長ネギと一緒に
  お皿に盛ります

8.残った煮汁を強火で煮詰めます
  トロミがついてきたら鶏肉にかけて
  出来上がりです

*魚焼きのグリルではなくフライパンで焼く方法もあります
  その時はキッチンペーパーで油をふき取りながら焼いてください

*最後に煮詰める時、味を見て辛かったら、お水を少し加えてから
  煮詰めましょう

鶏肉料理 色々できますね 余分な油を落とせば食べやすい
食材ですね(私は鶏の皮が大好きなのですが・・・)
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鶏のから揚げ甘酢かけ

torikaraamazuan

子ども評価  ★★★  (結構、美味しい けど固い)

嫁さん評価  ★★★★ (固い?甘酢がちょうどいい
                     弁当のおかずへ・・)


今日は、鶏のから揚げに甘酢たれをさっとかけて

いただきます。 過去にも似た感じのレシピ公開していますが

今回のも、シンプルな甘酢あんで美味しくいただけました

関連レシピ

鶏肉の甘酢ソース

鶏肉の甘酢煮

以上のレシピも参考にしてくださいね

材料

鶏もも肉             300g
レタス               適量
小麦粉              適量
葱(小口切り)          適量

鶏肉下味
生姜(薄切り)          5枚
醤油               大匙1
酒                 小匙1

甘酢タレ
醤油               大匙2
水                 大匙3
砂糖               大匙1.5
酒                 大匙1
酢                 大匙1
ごま油              大匙1
生姜(絞り汁)          大匙1

作り方

1.鶏肉は一口強に切ります

2.切った鶏肉をボウルにいれ下味を入れて
  よくもんで冷蔵庫で1時間ほど寝かします

3.甘酢タレはあわせておきます

4.冷蔵庫で寝かせた鶏肉に小麦粉を薄くまぶし
  170℃の油で揚げます

5.揚げている時の音が「バチバチ」から「プチプチ」に
  変わったら揚げ上がりの合図ですよ

6.お皿にレタスをひき揚げたから揚げを盛り
  甘酢タレをかけ 葱を散らして出来上がりです


*小麦粉ではなく片栗粉でもいいですよ

*鶏肉は揚げすぎると固くなりますので揚げ時が
  肝心です 
  「できたかなぁ?」と思ったら1個つまみ食いして
  確認しましょう(笑)

生姜の香り、甘酢、ごま油の取り合わせは美味しいですね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

チーズハンバーグ

ti-zuba-gu

子ども評価  ★★★★★ (大好物だらけや~)

嫁さん評価  ★★★★★ (5つ星以外ないよね~)

今日は、ハンバーグに薄くチーズをのせてみました

あまりチーズが厚いとチーズの味がきついなぁ

と思い薄くしてあります(カロリーも控えめですし)

久しぶりに星5個いただきました

家庭の味方、ハンバーグ 恐るべし(笑)

材料

合い挽きミンチ         400g
玉葱               1/2個
卵                 1個
パン粉              1/2カップ
牛乳              パン粉が浸る程度
ナツメグ              少々
塩、胡椒              少々
バター               大匙1

簡単ソース
ケチャップ            大匙3
ウスターソース         大匙3
からし              小匙1

作り方

 1.玉葱はみじん切りにします

 2.パン粉と牛乳は合わせておきます
   卵は、割ってほぐしておきます

 3.フライパンにバターを入れ玉葱を軽く炒めて
   お皿にとって冷ましておきます 

 4.ボウルにミンチ肉を入れ塩、胡椒をし
   最初は握りつぶすように混ぜていきます

 5.ナツメグ、卵を加えてよく混ぜ合わせます

 6.牛乳パン粉と玉葱を加えてさらによく混ぜ合わせます
   この時によく混ぜ合わせないとフワフワハンバーグに
   ならないですよ

 7.よく混ぜ合わせたらハンバーグの形にしバットか
   何かに入れ冷蔵庫で1時間ほど寝かせます

 8.フライパンに、オリーブオイルをいれ熱します
   ハンバーグをいれ片面きれいに焼き目がつくまで
   焼けたら裏返して弱火にし蓋をして蒸し焼きにします

 9.ハンバーグに串を刺して透明の液が出てきたら
   焼き上がりの合図です
   焼きあがったらチーズをのせオーブントースターで
   チーズが溶ける程度焼けたらお皿に盛ります

10.ハンバーグを焼いたフライパンに残った肉汁にケチャップ
   ウスターソース、からしうをいれひと煮たちしたら
   ハンバーグにかけて出来上がりです

*今日の付け合せは、ポテトサラダ、ケチャップスパ
  レタス、アスパラ、プチトマトでした
  ポテトサラダの作り方は、よかったらこちらを
  参照してくださいね

*ハンバーグ焼くとき真ん中をへこませますが
 フライパンに投入した時に真ん中をへこます方が
 いいらしいです(何でやったかなぁ??忘れましたが・・)

恐るべしハンバーグです 一瞬にしてなくなりました
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m 
   

| | コメント (13) | トラックバック (0)

コーンポタージュスープ

pota-jyu

子ども評価  ★★★★★ (うわー大好き~)

嫁さん評価  ★★★★  (優しい味で濃さもちょうどいい)
                 (なんで、星4個やねん~)


今日は、わが家の定番中の定番 コーンスープです

これって、紹介させていただいた気がしてたのですが

してなかったのかなぁ??

「見当たらない」ということで 紹介させていただきます

どこかに、あればすみませんm(__)m

あっさり優しい、 おかわりし放題の味ですよ(笑)

材料

コーンの缶詰(つぶした物)   1缶(480g)
バター                20g
小麦粉                20g
牛乳                 300cc
ブイヨン               200cc
塩                   少々
パセリのみじん切り        適量

作り方 

1.鍋にバターを入れ弱火にかけ溶けてきたら
  小麦粉を加え泡だて器で手早く混ぜます

2.混ぜ続けて、サラサラになってきたら一度火を止めます

3.温めた牛乳を加え再び火にかけビーターで混ぜながら
  ひと煮たちしたら、火を止めます
  これで、ベシャメルソースが出来上がりです

4.そこにコーンの缶詰をいれよく混ぜ合わせます

5.次に分量の2/3のブイヨンを加えてよく混ぜます

6.ボウルの網目のものか濾し器で一度、濾します

7.残りの、ブイヨンと塩で味を整えて出来上がりです

8.仕上げに好みでパセリをどうぞ

*面倒でも必ず一度は濾してください
  (私は2回ほど濾します)

*生クリームなんかを加えてもより美味しくなりますよ

家で、作るコーンスープ また一味違いますよ~
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

豆腐のベーコンソース

be-konsao-su

子ども評価  ★    (酸っぱいよ~)

嫁さん評価  ★★★ (う~ん 微妙な味・・・)

こんにちは、今日は 豆腐をバターで焼いてベーコンの

ソースと少し煮込んでいただきます

この味、微妙なんですよ(笑)

新しい味といえばそうなんですが

好きな人は、はまる味ですよ 一度、お試を~

材料

豆腐(木綿)           1丁
レモン汁             1/4個分
バター               20g
サラダ油             適量
小麦粉              適量

下味
塩、胡椒             少々

ベーコンソース
ベーコン             3枚
シメジ              1/2株
にんにく             小匙1
ブイヨン             50cc
醤油              大匙1.5
胡椒               少々
  
作り方

1.豆腐は9等分に切り水気をきって塩、胡椒を
  して下味をつけておきます

2.下味をつけた豆腐に小麦粉をまぶしフライパンにバターを
  いれ焼きます

3.ベーコンは2cm幅に切り、シメジは石突をとり
  小さくほぐします

4.ニンニクは荒みじん切りにします

5.お鍋に、サラダ油を入れニンニク、ベーコンを炒めて
  シメジ、ブイヨン、醤油、胡椒を入れてひと煮たちさせます

6.焼いた豆腐を加えレモン汁を振りかけ少し煮たら
  出来上がりです

*彩に三つ葉を使いましたが特に意味はありません

*レモン汁はなるべくレモンを絞った汁を使いましょう
  (レモン果汁ではなくて)

きっと、初めて食べる味のかたが多いと思いますよ
一度、作って食べてくださいね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ガーリック炒飯

ninnikutya-han

子ども評価  ★★★ (焼き飯も好き~)
       (にんにく味でもまったく気にしないで食べてました)

嫁さん評価  ★★★ (にんにくの香りがいい 休みの日には
                   食べれる~ 弁当には無理やね)

今日は、ガーリック炒飯です

昨日、うさうささん の記事をみまして

「食べたい~」と思い さっそく作ってみました

具は、違いますが 味付けは うさうささんのとまったく一緒です

まっ具がまったく一緒では無いので全く一緒の味ではないですが・・

美味しかったですよ

具を結構、入れても美味しいですね

材料

ご飯              茶碗3杯
人参              1/3本
玉葱              1/2個
ピーマン            2個
荒挽きウインナー       4本
マッシュルーム        4個
にんにく             2片
醤油               大匙2
レモン              大匙2
パセリ             適量
オリーブオイル        適量

作り方

1.にんにくはみじん切り、玉葱は荒みじん、人参は
  小さめのサイコロきり、ピーマンは菱切りに
  荒挽きウィンナーは5mm幅にスライス
  マッシュルームもスライスします

2.フライパンに、オリーブオイルを少し多めにいれ
  にんにくを入れてから弱火で炒めます

3.にんにくの香りが十分にでたら玉葱、マッシュルーム
  人参をいれ火を中火にし炒めます

4.荒挽きウインナー、ピーマンを加え再び少し炒めます

5.ご飯をいれ塩、胡椒を振りかけレモン汁、醤油と
  鍋はだから廻しかけ全体に絡めます

6.仕上げにパセリのみじん切りを加えて出来上がりです

*にんにくを焦がさないように注意しましょう

*うさうささん ありがとうございましたm(__)m

口の中がにんにくになってます(笑)でも美味しいですよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ヘレ肉のチーズはさみフライ

ti-zuhasami

子ども評価 ★★★★ (久しぶりのフライや~)

嫁さん評価 ★★★★ (大葉がワンポイントになって
                 肉も柔らかい 弁当へ)
   

今日は、豚のヘレ肉を薄くのばし大葉とチーズを挟んで

揚げたものです。

子どもの言うとおり久しぶりにフライ物をしたかも(笑)

その他、じゃがいも、赤ウィンナー、うずらの卵を

揚げました

単純に揚げるだけですが、家庭料理にフライ物は必須かも

知れませんね

材料

豚ヘレ肉(塊)         200g
とろけるチーズ         5枚
大葉               5枚
塩、胡椒            少々

小麦粉、卵、パン粉      適量
揚げ油(サラダ油)       適量

作り方 

1.ヘレ肉は 厚さ2cmほどの厚さに切ります

2.まな板にラップをかけ切った肉を置きさらにラップを
  かけ肉たたきで薄くのばしていきます

3.肉が倍の大きさになる程度まで薄くしたら
  塩、胡椒を軽くふり
  半分に切った大葉をのせとろけるチーズを
  1/2枚のせて肉で巻きます

4.小麦粉、卵、パン粉の順につけて170℃程の
  サラダ油で揚げて出来上がりです

*チーズを肉でしっかり挟んでないと揚げてる途中で
  チーズが出てきますので注意しましょう

*肉たたきが無かったらビール瓶とかワインの瓶を
  代わりに使ってもいいですよ


私は、うずらの卵が美味しかったですが・・・
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高野豆腐のそぼろあん

soboroankake

子ども評価  ★★★ (そぼろが甘くて美味しい)

嫁さん評価  ★★  (子供向けの味 もう少し甘さ
               控えめが・・でもお弁当には持っていく)

今日は、高野豆腐に そぼろあんをかけたものです

そぼろは鶏ミンチを使いました

三つ葉をいれて少し味をしめたのですが

確かに少し甘めで、嫁さんにの評価は低かったです(^^ゞ

砂糖の量を抑えれば味の調整はできますので・・・・

材料

高野豆腐            2個
鶏ミンチ             50g
三つ葉             適量
お酒               小匙1
水溶き片栗粉         適量

煮汁
だし汁             1カップ
みりん             大匙2
薄口醤油           大匙1強
砂糖              大匙1
塩                少々 

作り方

1.高野豆腐は、少し水につけ柔らかくし
  1枚を9等分に切ります

2.鶏ミンチは、フライパンで弱火でほぐしながら
  炒めます 途中お酒を入れて臭みをとります

3.鍋に煮汁の材料を全部いれ一度煮立たせます

4.高野豆腐を入れ約10分煮ます
  (蓋は半開きの状態で)

5.10分間、煮たら少し冷ましてから高野豆腐だけを
  取り出し器に盛ります

6.残った煮汁に鶏ミンチと少量の出汁を加え少し
  煮て水溶き片栗でトロミをつけて三つ葉の軸を
  切ったものを加え出来上がりです

*煮汁だしは、甘さを抑えた配合になってます

*最後に入れる出汁は煮汁が濃くなっているので
  少しやわらげるために入れます
  味見して煮汁が濃くなければ入れなくて
  結構ですよ

気がつけば この3日間トロミのついた料理
ばかりでしたね(^^ゞ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m


| | コメント (9) | トラックバック (0)

豚ヒレ肉の炒めあん

hereniku

子ども評価  ★★★★ (肉が柔らかい~)

嫁さん評価  ★★★  (鶏肉でも美味しいかも
                とりあえずお弁当に一切れキープ)

はじめに、2日ほど前にアクセスが30万PV達成しました

日ごろの皆様の応援のおかげと感謝しております

本当、ありがとうございましたm(__)m

それから、肉料理のレシピが50を超えましたので

鶏肉、牛肉、豚肉料理に分類しました

少しは、見やすくなったと思いますが・・・

左のサイドバーのMENUから、色んな料理が見れますので

良かったら見ていってくださいね

本題に入ります 今日は豚のヒレ肉を小麦粉をつけて

焼いたものに和風っぽい出汁あんをかけていただきます

豚ヒレを使いますのであっさりといただける料理です

お肉も柔らかいし子どもから大人まで美味しくいただけますよ

材料

豚ヒレ肉(できれば塊)    150g
人参               1/3本
青葱               2本
小麦粉              適量
水溶き片栗粉          適量

ヒレ肉下味
酒、醤油             少々

味付け用調味料
ブイヨンスープ          150cc
醤油                大匙1
酒                  大匙1
砂糖                大匙1弱

作り方 

1.豚ヒレ肉は、厚さ5mmほどに削ぎ切りし
  酒、醤油をふりかけ下味をつけ小麦粉を
  薄くつけておきます

2.人参は、4cmの長さに細切りし青葱も
  4cmほどの長さに切ります

3.味付け用調味料を鍋で煮立てます

4.フライパンを熱してサラダ油をいれ豚ヘレ肉を
  両面、炒めてお皿に盛ります

5.同じフライパンで、サラダ油をいれ人参、青葱を
  炒め 煮立てた味付け用調味料を加えひと煮たち
  させます

6.水溶き片栗粉でトロミをつけお皿に盛った肉にかけて
  出来上がりです

*豚ヘレ肉は両面ゆっくり焼いて中まで完全に火を
  通しましょう

*砂糖の量は好みに合わせて調節しましょう

次は40万PV目指して頑張ります
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

八宝菜

happousai

子ども評価  ★★★ (特に気にせず当たり前のように
                      食べていました)

嫁さん評価  ★★★★ (ご飯にのせて食べたい~)

今日は、八宝菜です 

特に、これってことは無いのですが白菜やきのこが余ってたので

炒めてトロミのついたあんをかけました

嫁さんはご飯にのっけて食べたいと言っていました

ご飯にのせたら中華丼ですかね もう少し濃い味のほうがいいかも・・

おかずなら、これで十分な味付けですよ

材料

白菜             葉3枚分
椎茸             2個
エリンギ           2本
人参             1/3本
グリーンアスパラ      3本
豚肉             100g
かまぼこ           6切れ
鶏がらスープ        250cc
醤油             小匙2
胡椒             少々
ごま油            適量 

作り方

1.白菜は食べやすい大きさに切ります

2.人参は厚さ2mmほどに切り幅は2cmほどです
  軽く下茹でしておきます

3.アスパラは長さ4cmほどに切り、椎茸は4等分くらいに
  エリンギは4等分に縦割りして横に切ります

4.かまぼこは5mm厚に切ります

5.鍋に、油をひき豚肉を炒めます 豚肉にある程度火が
  とおれば椎茸、エリンギ、アスパラを加えます少し炒めて
  白菜、かまぼこを入れて炒めます

6.鶏がらスープを加えて沸騰したら水溶き片栗でトロミをつけて
  仕上げにごま油を廻しかけ胡椒をふりかけて出来上がりです

*あれ 具が7種類しか入ってないですね
 細かい事は気にしないでくださいね

*鶏がらスープを入れてからは強火で一気に仕上げましょう

*野菜から水分が出ないようになるべく強火がいいですよ

具はなんでもいいですが白菜は必ず入れたいです
あと、うずらの卵入れたかったです(忘れました)
ランキングポチッと応援お願いしますm(__)m
  


| | コメント (8) | トラックバック (0)

麻婆豆腐茄子

ma-bo-touhunasu

子ども評価  無し (辛くて食べられません 当然です(^^ゞ)

嫁さん評価  ★★★★ (辛いものが苦手だけど
                            これは美味しい)

今日は、テレビで麻婆豆腐を 紹介していて 食べたくなり

茄子もあったので 面倒なので茄子と豆腐を入れて

麻婆豆腐茄子にしました

単品ごとにある料理なので違和感無く食べる事ができました

子どもはさすがに辛すぎるので 甘い麻婆豆腐もどきを

作りました


材料     
豆腐(木綿)   1丁
茄子       2本     (縦に1/6に切り横半分に切ります) 
豚ミンチ肉    150グラム
トウチー      大さじ1   (大豆を発酵させて干したもの)
しょうが      少々     (みじん切り)
にんにく     少々     (みじん切り)
豆板醤      大さじ1~2(ソラマメを原料とする中国の
                            塩辛い味噌)
中華スープ    300cc   (市販の中華スープの素)
ネギ        適量     (きざみ葱)
酒         30cc    (日本酒)
醤油        30cc    (濃い口)
たまり醤油    小さじ1   (刺身用の醤油)
砂糖       小さじ1
塩         少々
酢         小さじ1   (味をまとめます)
ごま油      大さじ1   (香りがよくなります)
水溶き片栗   適量

作り方

1.豆腐は2cm角のサイコロ切りにして十分に水気を切っておきます

2.茄子は水にさらしてあくをとり160℃の油で一度素揚げします

3.中華鍋(普通のフライパンでもいいです)にサラダ油を
   大さじ1いれ低温からミンチ肉をほぐすように炒める
   炒めてる時の水分が透明になるくらいまでなればO.Kです

4.(3)に豆板醤をいれ炒め、生姜とニンニクをいれ さらに炒めます 
     ニンニクの香りを十分に だします

5.酒大さじ2 醤油大さじ2をいれアルコール分を、とばし
  スープ300cc たまり醤油小さじ1塩少々、砂糖小さじ1
  豆腐を入れ少し煮込みます

6.次に茄子をいれ再び少し煮込みます

7.水溶き片栗でとろみをつけます
   (少しずついれてとろみを調節しよう)

8.仕上げに葱、酢小さじ1、ごま油大さじ1をいれて完成です

*豆腐は角切りにした後、バットなどに入れて少し斜めにした状態で
  冷蔵庫で最低30分以上はおいて水分を取ります

*火力は基本的には強火ですが焦げ付きが恐い人は中火でも
  大丈夫ですよ

*水溶き片栗を入れた後はしっかり火を通しましょう

豆腐と茄子一度に味わえるまさに家庭の料理ですよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鍋焼きうどん

nabeyaki

子ども評価  ★★★ (あげが美味しいかった)

嫁さん評価  ★★★★ (寄せ鍋のようで、でもうどん~)

お久しぶりです みなさん~

と言っても更新は何とかしていましたが(笑)

今日は、鍋焼きうどんです

意外と家ではしないかも・・・してても改まって鍋焼きうどんとは

言わないですよね あえて blogなので鍋焼きうどんと名づけました(笑)

いろんな、具が食べれてなおかつ身体も温もっていいですよね

材料
掻き揚げ            2個
味付け揚げ          4枚
椎茸               4枚
鶏肉              150g
かまぼこ            4切れ
きく菜              1株
白菜              葉3枚
うどん              3玉
うどん出汁          適量
ここを参照してくださいね

作り方

1.今日は、作り方は特にありませんが、好きな素材を土鍋に
  入れて煮るだけです・・・すみませんm(__)m
  好みで玉子や海老の天ぷらを入れて食べましょう
  出汁だけはきちんととれば美味しく食べれますよ

鍋焼きうどん、お昼にいかがですか??
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

野菜炒めと豚汁

yasaiitame

子ども評価  ★  (基本的に野菜は嫌いなほう) (食べろ~)

嫁さん評価  ★★★ (もう少し薄味が・・・)  

今日は、野菜炒めです 

味付けは塩、胡椒、醤油だけで味付けしています

以前、私が働いていた会社の近所に美味しい

野菜炒めを食べさせてくれるお店があったのですが

どうみても、味付け 塩、胡椒、醤油しか使ってないように

みえました(カウンター越しで見てたのです作る所)

汁物は豚汁です 豚汁には玉葱、もやしを私の家では

欠かさず入れてます 玉葱の甘みが好きなんです

ごくごく、一般的な 味付けです(笑)

材料

野菜炒め
もやし              1袋
豚肉(バラ)          100g
人参              1/4本
キャベツ            葉3枚
アスパラ            4本
卵                1個
塩、胡椒            適量
醤油              適量

作り方
1.もやしは一度水で洗って水分を取っておきます

2.豚ばら肉は3cm幅にキャベツは細めのざく切り
  アスパラは3cm幅に人参は幅1cm程に切ります

3.フライパンに油を引き豚バラ肉を炒めます
  豚肉の色が変わってきたら人参、アスパラ
  キャベツを加えて炒めます 塩、胡椒で軽く
  味付けし卵を加えて全体に混ぜ合わせます

4.もやしを加えてもう一度 塩、胡椒、醤油で
  味付けして出来上がりです

豚汁
 
tonjiru

 
豚汁は玉葱、もやし、豚バラ肉、豆腐をもとに

味噌汁を作る要領で特にこれとこだわりは

ないです(笑)

*野菜炒めは、絶えず強火ですばやく調理しましょう

*もやしは最後に入れて水分がでないようにしましょう

豚汁に卵を入れると美味しいと思うのは私だけでしょうか
ランキング。ポチッと応援お願いしますm(__)m


| | コメント (6) | トラックバック (0)

シャキシャキ コンビーフピラフ

konbi-hu

子ども評価  ★★★ (よくわからないで食べてました)

嫁さん評価  評価なし (嫌いだそうです コンビーフ 残念)

今日は、コンビーフを使った焼き飯です

結構、嫌いな人多いのでしょうかね??

私も数年ぶりに食べました コンビーフ!!

買う機会があまり無いというか 忘れてるというか(笑)

レタスを加えてシャキシャキ感をだしました

材料

コンビーフ           50g
レタス             葉3枚
卵                2個
ご飯            茶碗大盛り1杯
塩、胡椒            少々
ウスターソース        大匙2

作り方 

1.レタスは、1cm幅のざく切りにします

2.フライパンにサラダ油をひき溶いた卵を加え
  スクランブルエッグを作り別皿にとります

3.同じフライパンにサラダ油を少しいれ
  コンビーフを少し炒めご飯を入れます

4.塩、胡椒で味付けしレタスを加えて混ぜ込みます

5.仕上げにウスターソースを廻しかけ軽く混ぜて
  出来上がりです

*コンビーフは炒めることによって 独特の味は
  やわらぐので少し苦手なかたでも食べれると
  思いますよ
*逆にいうとコンビーフが好きな人は炒め過ぎると
  味がなくなってしまいますので物足りないです

コンビーフ、久しぶりに食べました 懐かしい味でした
昔は贅沢な缶詰だったのになぁ
食べ物も変化してますね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

鰻のガーリック丼

unagisutamina

子ども評価  ★★  (鰻はあまり好きではない
               ご飯は美味しい)

嫁さん評価  ★★★★ (具だくさんで、変わりうな丼やな)

今日は、変わりうな丼です

にんにくの芽やえりんぎ等と一緒にいただきます

ご飯はガーリックライスにしました

具がたくさんで バランスもいいと思いますよ

材料(2人前)

うなぎの蒲焼          1尾
エリンギ             2本
ニンニクの芽          2本
人参              1/4本
にんにく             1片
パセリ(みじん切り)      適量
塩、胡椒             少々
オリーブオイル         適量
鰻のタレ             適量

作り方

1.鰻は2cm幅に切ります

2.エリンギは長さ4cmで縦に薄切りします

3.ニンニクの芽は4cmほどに切り人参は
  横1cm縦3cmほどの薄切りにします

4.フライパンにオリーブオイルをいれニンニクの芽
  人参、エリンギをいれ塩、胡椒で軽く味付けし
  別皿にとっておきます

5.フライパンに、オリーブオイルとニンニクを
  入れ火をつけます ニンニクの香りがでてきたら
  ご飯とパセリを入れて炒めます

6.鰻は網で一度軽く焼くかレンジで温めなおします

7.丼にガーリックライスをいれ炒めた野菜を盛り
  鰻をのせて上からタレをかけて出来上がりです

*ニンニクの芽が苦手でしたらグリーンアスパラなんかも
  いいですよ

今日の夕方より私的な都合によりインターネットに3日間
接続できなくなりそうです レシピはアップしていますので
観てくださいね~ コメントは、後日いたしますんで
どんどん、書き込みしてくださいね

たまには変わったうな丼もいいもんですよ
ニンニクの芽と鰻でパワー全開ですよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

きのこのクルクル焼き

guruguru1

子ども評価  ★★★(柔らかくて美味しいぞ)

嫁さん評価  ★★★★(お弁当のおかず~いただき)

今日は、豚しゃぶの残りの 豚肉とエリンギ、えのきを

使って作りました

鍋をしら、必ず具材が少しづつあまってしまいます

そんな時に、これを作ります

今回は、焼肉のタレで味付けしましたが

そのまま、ポン酢をかけて食べても美味しいですよ

材料

豚ロース肉(シャブシャブ用)   8枚
エリンギ               1本
えのき                1/3袋
焼肉のタレ             適量
塩、胡椒               少々

作り方

1.えのきは巻きやすい量に小分けします

2.エリンギは1本を縦に8等分に切り裂けます

3.えのき、エリンギに 豚肉を端からクルクル
  巻きつけます

4.フライパンに、少量のサラダ油をひき 弱火で
  ゆっくりコロコロ転がしながら焼いていきます

5.豚肉に火がとおりきのこが少し柔らかくなったら
  焼肉のタレをいれます

6.焼肉のタレが温まった程度で引き上げて
  お皿に盛って出来上がりです

*豚肉にはすぐ火がとおりますがきのこ類は少し
  時間がかかるのでフライパンに蓋をして
  蒸し焼きぽくしてもいいかもです

豚しゃぶの次の日はクルクルして食べてみませんか(^^)
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

しらあえ

siraae

子ども評価  ★★★   (無意識に食べてました 発言なしです)

嫁さん評価  ★★★★ (あっさりしていて味はしっかりしている)

今日は、地味な料理です

なかなか、家ではこんな料理しないのでは・・・と思い

紹介させていただきました

結構、めんどくさい割には存在感がない料理かも

しれませんが、作れば美味しいのですがね・・・

材料

豆腐(木綿)        1丁(200g)
干し椎茸             3枚
人参               1/3本
こんにゃく            1/3枚
きく菜              2株 

合わせ出汁  
出汁               150cc
酒                 大匙1/2
醤油               小匙1
塩                 少々

砂糖               大匙1.5
塩                 小匙1/3
みりん              小匙1

作り方 

1.椎茸は水でもどし 薄く切ります

2.人参は1cmほどの棒きりにします

3.こんにゃくは、お湯で5分ほど茹でて
  人参より少し大きめに切ります
  きく菜は軽く茹で適当な大きさに
  切っておきます

4.豆腐はほぐしながら沸騰したお湯に入れ
  火を止め30秒ほどたったらキッチンペーパーに
  あけ火傷しないように絞って水分を切ります

5.合わせ出汁と椎茸、人参、こんにゃくを一緒に
  炊き合わせます 人参に火がとおれば水分を
  切って冷まします

6.すり鉢で豆腐をするか無ければボウルのザルで
  豆腐を濾します

7.砂糖、みりんと一緒によく混ぜ合わせます

8.冷ました人参類とあわせて出来上がりです

*結構、手間かかりますよね
  でも、きっと美味しくできるはずですよ
  挑戦してくださいませm(__)m

たまにはご家庭でお惣菜もどうですか?
出来合いのものとはまた違った味ですよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m


| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱり鍋

nebe1

子ども評価  ★★★  (ポン酢が美味しい)

嫁さん評価  ★★★  (温まる タラが美味しい)

うちの家では日曜日の夜は決まって鍋です

最初のうちは子どもは不満そうでしたが最近は

日曜日は鍋とわかっているのか文句は言いません

昨夜は 豚しゃぶとタラのお鍋でした

普通は仕上げにうどんか雑炊でしょうが

うちの家は違いますよ(笑)

材料 
豚しゃぶ用豚ロース肉        250g
タラ                   6切れ
白菜                  葉4枚
豆腐                   一丁
しいたけ                3枚
えのき                 1袋
餅                    3個

作り方 

1.土鍋にお水をいれ15cm四方の昆布を入れ
  20分くらいつけます

2.土鍋に火をいれ60度~70度になった頃に
  昆布を引き上げます
  そのまま、ゆっくり土鍋に火を入れていきます

3.決してグツグツと沸騰させないようにして
  豆腐や野菜などを煮ていきます

4.食べる分量だけの肉や魚を入れ食べます

5.ポン酢と大根のおろし、七味、葱と一緒に食べます

6.ポン酢はうちの家では旭ポン酢です
  これが一番美味しいと思ってます

*お鍋は決してグツグツち煮立てないほうがいいと思います
 なんか鍋奉行みたいですが食べる順番にはこだわってませんので

*わが家の仕上げは・・・・・

nabe2

そう、ラーメンです
ラーメンをポン酢でいただきます
嫁さんなどは最初は抵抗があったようですが最近では
当たり前のように食べてます
ラーメンの喉ごしがたまらないですよ~

だまされたと思ってお試を~ 冬にかかわらず
お鍋は、最高ですね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

レタスときのこの焼きそば

retasutokinoko

子ども評価 ★★    (ソース焼きそばが好き 一撃された)

嫁さん評価 ★★★★ (私はこっちのほうが好き 救われました)

今日は、子供と嫁さんの 意見が分かれた焼きそばです

ちょっと、前にご紹介した 味覇の調味料 が 好評でしたので

懲りずに味覇を使った焼きそばです(笑)

基本的には塩焼きそばのような味付けですので鶏がらの素などが

あればできますよ  具はレタスときのこを使いました

アクセントにベーコンを使いました

材料

焼そば麺            2玉
レタス             葉4枚分
エリンギ            大1本
シメジ              1株
ベーコン             3枚
味覇              大匙1
胡椒               少々

作り方

1.キャベツは、2cm幅ほどにざく切りします

2.きのこ類は 食べやすい大きさに切っておきます

3.ベーコンも2cm幅に切ります

4.麺はよくほぐしておきます

5.フライパンに大匙2~3の油を入れ焼きそばの麺を
  円状に敷き詰め麺に焼き目が軽くつくまで焼き
  片面が焼けたらひっくり返して焼いて一度お皿に
  とります

6.同じフライパンでベーコン、きのこ類を炒め
  焼きそば麺を戻しいれよくほぐしながら焼きます
  味覇を加え全体に混ぜ合わせるように焼き
  仕上げにレタス、胡椒をいれ 軽く炒めて出来上がりです

*オイスターソースを入れても美味しいですがその時は
  具材を変えて白菜なんか使ってください

*麺は最初にしっかり焼いて水分を取ってると味が染みやすいし
  麺がふにゃふにゃにならないですよ~

ベーコンとレタスってあいますよね~
それにきのこが合わさると・・最高ですよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ささみのフリッター

sasaminohuritta

子ども評価 ★★  (普通のから揚げのほうがいい)

嫁さん評価 ★★★ (食感はサクサクで案外いける)

今日は、鶏のささ身肉を 少しカレー風味をきかせて

衣をつけて揚げました

揚げ物が苦手な人でも失敗しないはずです

ささ身は少し小ぶりなほうが いいかも

結構 衣でボリュームでますので

材料

鶏ささ身肉           6本

揚げ衣
小麦粉             1カップ
カレー粉            小匙2
塩、胡椒            少々
水                150cc

作り方 

1.ささ身は、筋をとっておきます

2.揚げ衣の材料を全て混ぜ合わせます
  (水を最後に入れましょう)

3.ささ身に揚げ衣をつけて 170℃~180℃の
  油で揚げます

4.衣が、かりっとなれば出来上がりです
  ささ身は火のとおりは早いですが衣が結構
  厚いので少し長めに揚げてください

*今日は付け合せにレタスとプチトマトでした

*ケチャップ、マスタード等つけて食べても美味しいですよ

*揚げるのが苦手な人はフライパンに2cmほど油を
  入れて揚げ焼きにしてもいいですよ
  少し焦げやすいので注意してください

*ささ身の筋は必ず取ってくださいね 
  揚げた時に身が反ってしまいますし
  食感も悪くなるので
  
ささ身の筋、取るの面倒ですね 丁寧に取らないと
身がボロボロになってしまいますね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

豆腐ときく菜のグラタン

touhuguratan


子ども評価  ★★★★ (姉妹で取り合いしてました)

嫁さん評価  ★★★  (量が少ない 子どもに食べられた為)

今日は、豆腐ときく菜を使ったグラタンです

豆腐はきっちり水切りしておくのとホワイトソースは少し

味を濃い目にしたほうがいいかも 好みもありますので

今日は、ほたて貝をバターソテーしたものを入れてますが

海老なんかも美味しくできそうです

きく菜がグラタンにあうのは少し驚きでした

材料(4人前)

豆腐(木綿)             1丁
きく菜                 2束
ホタテ(生)              8個
ベシャメルソース         500cc
ピザ用チーズ            適量
バター                30g
塩、胡椒               少々

作り方

1.豆腐は、横半分に切り十字に切り4等分にし
  全部で8個にします。 お皿にいれラップをして
  レンジで1分30秒ほど加熱し水分をだしておきます

2.きく菜は、軽く茹でておき3センチほどの長さに切ります

3.フライパンにバターを入れ塩、胡椒をしたホタテと
  豆腐を焼きます ホタテは生で食べれるものは
  真ん中がまだ生くらいに取り出すのが良いですよ

4.グラタン皿に豆腐を入れベシャメルソースをかけ
  ホタテ、きく菜を加えとろけるチーズをかけます

5.オーブンなら200度でチーズに焼き目がつくまで
  トースターなら約10分ほど焼いたら出来上がりです

*ベシャメルソースは市販のホワイトソースでもいいですよ

*上は「カリッ」中は「トロ~り」 きく菜が味のアクセントに
  なって美味しかったです

豆腐は色々使えて便利な食材ですね
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m
  

| | コメント (11) | トラックバック (0)

大根と鶏肉のスープ

toritodaikon

子ども評価 ★★★   (肉が柔らかい~)

嫁さん評価 ★★★★ (大根によく味がしみている)

今日は、大根と鶏肉を じっくり コトコト煮たスープです

鶏肉の出汁が大根にしみ込んで寒い冬には最適のスープです

鶏肉はお箸でも分けれるくらい柔らかくなってますよ

本当は、骨付きの肉(手羽先、手羽元)でしたら もっと美味しい

出汁がでるのですが、無かったもので普通のもも肉でしました

材料

鶏もも肉            400g
大根              1/3本
長ネギの青い部分      1本分
生姜のスライス        3枚
青葱(小口ぎり)        適量
味覇               適量
塩、胡椒            少々
水                1㍑ 

作り方

1.大根は厚さ3~4cm幅に切りさらに4つに
  切ります(いちょう切り)

2.鶏もも肉は少し大きめのぶつ切りにします

3.フライパンで鶏もも肉の皮目だけをしっかり焼いて
  余分な脂をだします

4.お鍋に水、味覇を入れ少し薄めのスープを作ります
  最初は800ccほどのスープで大根、白葱、皮だけ焼いた
  鶏肉をいれ アクを取りながら最低でも45分~1時間
  コトコトに込んでください

5.この時、味をみて薄すぎるようであれば塩で味を整えてください
  煮ていると味が段々詰まってきますので最初から普通の
  味付けだとスープとしては濃くなってしまいます

6.1度、火を止め 少し冷ましまて味を含ませます

7.再び、火をつけ生姜と残りの少し薄めのスープ(200cc)を
  加え一煮たちさせたら出来上がりです

8.器に盛って 葱の小口きりをかけていただきます
  好みで胡椒をかけても美味しいですよ

*これは、ただひたすら煮てひたすらアクを取るだけの
 料理ですが きっとご満足いただけると思います

味覇がなければ鶏がらスープの素を使ってくださいね

*骨付きの鶏肉を使うならアクはもっとでるのでこまめに
  アクとりをしましょう

1時間30分ほどかかりました 
でもトロトロ大根食べたくないですか~  
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

洋食焼き

yousyokuyaki

子ども評価  ★★  (食べにくい~)

嫁さん評価  ★★★ (普通のもだん焼きとどこが違う??)

(家族は批判的な態度なのに全て食べつくされました・・・)

今日は、私が 中学生の時(古い話ですが)に 同級生の

お母さんがお好み焼き屋をされてて そこによく学校の帰りに

食べに行きました。 それを 真似て作ってみたのですが

そのころ、いつも もだん焼きではなく 「洋食焼き」と

注文していました 何故 そう呼んでたのか今でもわかりませんが・・・

写真は切ったものですがちゃんと丸いのを焼いてますので(笑)

材料

お好み焼きの生地      適量
キャベツ(細ぎり)      葉3枚分
豚ばら肉            3枚
スルメイカ            適量
紅生姜(みじん切り)     小匙1
葱(小口切り)         大匙2
揚げ玉             大匙1
粉鰹節             小匙1
焼きそばの麺          1玉

作り方 

1.フライパンに薄く油をひきお玉でお好み焼きの生地を
  薄く円状にひきます

2.粉かつお節をふりかけキャベツをのせ揚げ玉、
  紅生姜、焼きそばの麺、葱、豚肉、イカをのせ 
  真ん中に卵を落とし、もう一度生地を上から軽くかけます

3.片面がきれいに焼き色がつけばひっくり返して
  もう片面焼きます その時 こてでよく押さえつけます

4.弱火でじっくり フライパンに蓋をして焼きます

5.両面、きれいに焼けて中まで火がとおれば出来上がりです

6.ソース、マヨネーズをぬって出来上がりです

*鉄板が分厚ければ蓋をしなくてもいいのですが
  家庭では限界があるので蓋をするほうが早くて
  ふっくら焼きあがると思います

*ひっくり返すのは1回が良いと思いますというか
  この洋食焼き真ん中は生地がついてないので
  壊れやすいので何度もひっくり返せないで(^_^;)

*単純ですし そばにも味付けしないのでソースを
  多めにつけて食べましょう


本当はなんて呼ぶんでしょうね~洋食焼き
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m
           
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鰯のシソの葉フライ

iwasinohurai

子ども評価  ★★★ (これ、お魚!って聞いてました)

嫁さん評価  ★★★ (魚の臭みが無いから食べやすい)

今日は、鰯にシソの葉と梅干を細かく刻んだものを

くっつけて フライにしました

魚臭さは、ほとんど無くなります

鰯が好きな人には物足りないかもしれませんが

魚嫌いな(うちの娘)子どもなんかには食べれるかもしれない

フライですよ

シソの葉と背青の魚って合いますよね

私は鰯のフライはウスターソースを「ドボドボ」とかけて

食べるのが好きです

材料 

鰯               6尾
シソの葉           3枚
梅干              2個
塩               少々
卵               1個
小麦粉            適量
パン粉            適量
揚げ油            適量 

作り方 

1.鰯は小さければ手開き 大きければ三枚におろします
  (三枚おろしはスーパーなんかでも最近はやってくれます  
   できれば自分で挑戦しましょう)

2.開いた鰯をパットに並べ塩をして少しおきます

3.シソの葉は縦半分に切ります 梅干は種をとり
  細かく刻んでおきます

4.鰯の水分をふき取り刻んだ梅干を塗りつけそれにシソの葉を
  くっつけて 小麦粉→卵→パン粉をつけます

5.170℃の油で揚げます(結構、火のとおりは早いですよ)

6.今日は付け合せはウスターソースによく合うキャベツの
  千切りにしました
   お皿に盛って ウスターソースをかけていただきましょう

*本当、揚がるの早いので揚げすぎ注意です
  表面に浮いてきたら、ほとんど中まで火とおってますよ
  鰯の大きさによって若干の違いはありますが・・・

魚、捌くのって最初は苦手ですが 
やってると面白くなってきますよ
ランキング、ポチッと応援お願いしますm(__)m  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »