« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

ハンバーグのトマトソース煮込み

nikomi.jpg

先日、作ったハンバーグが余り 少し固くなったので

トマトソースで煮込んでみました。

うちの、家では残ったらよくします

トマトソースは 簡単に手作りしてます

材料

ハンバーグの残り         4個
(ハンバーグのレシピはこちらから)
トマトソース
ホール缶トマト          1缶(400g)
にんにく              1片
塩、胡椒              適量
トマトジュース           100cc
オリーブオイル          大匙2

作り方
1.ニンニクはみじん切りします
2.鍋にオリーブオイル、にんにくのみじん切りを
  入れ弱火で炒めます。
3.にんにくの香りが十分にでればホールトマトを
  汁ごと入れ中火にし木べらでつぶしながら煮ます
4.ハンバーグはそのまま入れてもよいですが
  半分か1/4位に切って加えます
5.全体に絡めて トマトジュースを加えコトコト
  15分くらい弱火で煮込みます
6.最後に塩、胡椒、オリーブオイルで味を整えて
  出来上がりです

*固くなったハンバーグも少しは柔らかくなりますよ

*あまり煮込むとハンバーグが崩れるので適当に・・・

一度作ったら2度美味しいハンバーグいいですね
ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライパンで肉じゃが

huraipannikujyaga2.jpg

よく、フライパンひとつで簡単にできる○○○って

料理ありますよね。実際どんなものかなぁ??

て思ってましたので作ってみました、肉じゃがを

本当、簡単スピード料理です。味もいけますね

やっぱり、家庭料理は早く手間を抑えてできるのも

大事ですね

材料
じゃがいも            4個
玉葱               1個
牛肉切り落とし         150g
醤油               大匙2
みりん              大匙1
砂糖               大匙1
水                 適量

作り方  
1.じゃがいもは皮を剥き一口大に切って
  水にさらします
2.玉葱は串切りに、牛肉は一口サイズに切ります
3.フライパンを熱しサラダ油を入れ玉葱を炒めます
4.玉葱がしなっとしてきたら牛肉を加え炒めます
5.牛肉に火が通ってきたら砂糖、みりん、醤油と
  加えじゃがいもも加えて全体に絡めたあと
  じゃがいもが半分くらいつかる水をフライパンに
  加えます
6.蓋をして強火で煮ていきます。
7.じゃがいもに串をさして すっととおれば
  蓋をせずに汁気がなくなるまで煮て出来上がりです

huraipannikujyaga1.jpg
こんな感じです

*材料切れば10分で出来上がりです まさにスピードクッキングです
*仕上げに少しバターなんかいれてもいいですよ

スピード肉じゃが お試しを ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒挽きソーセージと小松菜のバター醤油

komatuna.jpg

体調は、昨日よりは楽になってきています

コメントいただいたみなさんありがとうございましたm(__)m

本日は、荒挽きソーセージと小松菜、シメジをバター醤油で

炒めたものです。ちょっと 一品足りないときに

便利なスピード料理です

材料
荒挽きソーセージ(シャウエッセン)     4本
小松菜                      4株
シメジ                      1株
椎茸                       2枚
バター                      25g
醤油                      小匙1
塩、胡椒                    少々

作り方
1.ソーセージは斜めに切ります
2.小松菜は葉、軸をきれいに洗い3等分くらいに
  切ります
3.シメジは根元を切り手でちぎって分けます
  椎茸はスライスします
4.フライパンにバターを入れ熱しソーセージと
  小松菜の軸を入れ炒めます。ソーセージに
  色がつきてきたらシメジ、椎茸を入れ塩、胡椒で
  味付けします
5.最後に小松菜の葉っぱとバターを加え全体にざっくり
  炒め仕上げに醤油を回しかけて出来上がりです

*ソーセージは、何でもいいのですが私はシャウエッセンが
 好きなんで・・・
*炒めすぎなのがこの料理のコツです
  小松菜のシャキシャキ感とバターの風味を
  消さないように

今日もお酒は控えめにします(>.<)ポチッと応援お願いしますm(__)m 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハンバーグステーキ

HANBA-GU.jpg

本日は、アップが遅くなりました 病院に行ってました。

日ごろの暴飲が祟ったのでしょうか・・食道炎と十二指腸炎と言われました(>.<)

胃カメラ、苦しかった~(◎-◎) 皆さんも気をつけましょう

あっすみません 今日はハンバーグです

まだ、アップしてなかったんです 定番中の定番なのに・・・

材料
牛ミンチ              350g
豚ミンチ              100g
玉葱                1個
パン粉               50g
牛乳                100ml
卵                  1個
ナツメグ              少々
塩、胡椒              適量
バター               適量
赤ワイン              100ml
デミグラソース           400ml

作り方 
1.玉葱はみじん切りにして、フライパンにバターを入れ
  しんなりするまで炒め、冷ましておきます
2.パン粉は牛乳に浸しておきます
3.ボウルに生地の材料を全て入れ全体に白っぽくなるまで
  よく練ります。ここでよく練らないとパサパサの
  ハンバーグになりますよ
4.練った生地を4等分~6等分し手にサラダ油をつけ
  形を整えていきます
5.フライパンにバターを入れ熱し整えた生地を並べ入れ
  生地の真ん中をここで押さえてくぼみを作ります
6.片面、こんがり色付いたらひっくり返し火を弱め
  蓋をして蒸し焼きにします
7.串で生地をさして透明の肉汁が出てきたら
  中まで火が通ってます
8.フライパンに残った油を捨て赤ワインを半分になるまで
  煮詰めます。市販のデミグラソースを加え混ぜ合わせ
  ハンバーグにかけていただきます。

*つけ合わせは、お好きな物でどうぞ
*本当、ようく生地は混ぜましょう

今日から、暴飲はやめます 適当に呑みます(^^)
ポチッと応援お願いしますm(__)m
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

肉、こんにゃく、豆腐焼き

touhuyakiniku.jpg

ふざけた、料理名ですみませんm(__)m

思い浮かびませんでした

豆腐とこんにゃくと牛肉を焼いたものです

でも、家のおかずって感じですよ

材料

豆腐             一丁
こんにゃく          半丁
焼肉用カルビ        200g
長ネギ            1/2本
豆板醤            小匙1
焼き肉のたれ(甘口)   適量

作り方
1.長ネギは白い部分を細切りにして
  水にさらします
2.豆腐、こんにゃくは肉と同じ位のサイズに
  切ります
3.こんにゃくは真ん中くらいまで切り目を入れ
  お湯で茹でて臭みをとります
4.フライパンに油をひきこんにゃく、豆腐、
  肉の順番に焼いていき全て焼けたら
  一度別皿にとります
5.フライパンに油をひき豆板醤を入れ少し炒め
  焼き肉のたれを入れ少し煮つめ豆腐
  こんにゃく、肉の順に絡めていきます
6.お皿に並べてタレをかけ最後に長ネギを
  のせて出来上がりです

*困ったときの焼き肉のタレです

本日は、手抜きですみませんm(__)mポチッと応援お願いできればありがたいです 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変わり焼きそば

nikumoyasi.jpg

焼き肉の、残りの肉があったので それを使って

焼きそばを作って見ました

もやし入りの焼きそばって家で作るとベシャっと

してしまいますけど これなら大丈夫ですよ

材料
焼きそばの玉              2玉
焼肉用肉                150g
もやし                   一袋
塩、胡椒                 適量
ウスターソース              適量
中濃ソース                適量

作り方
1.肉は、細切りにします
2.フライパンに、サラダ油を入れ焼きそばを
  炒めます。分量の半分のもやしを入れ
  炒めます
3.ウスターソースを入れ十分に炒め仕上げに
  中濃ソースを入れ全体に絡めてお皿に
  盛ります。
4.フライパンを洗い、肉を炒めます。塩、胡椒をし
  残りのもやしを加えさっと炒めて焼きそばの上に
  盛って出来上がりです

*本日は、スピード料理でした。もやしは炒めすぎないことです
*上に乗せる肉ともやしは結構濃い目に塩、胡椒をした方が
  いいですよ
*食べるときに混ぜるともやしのシャキシャキ感があって
  美味しく食べれます

ひたすらレシピを載せていきます ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗しないカルボナーラ

KARUBONA-RA.jpg

本日は、パスタの定番 カルボナーラです。

よく、ダマになって失敗したとか聞きますが

この方法なら、大丈夫ですよ

最後は、作った気がしないかも・・・・でも味は

大丈夫ですよ

材料
スパゲッティ(1.7mm)        180g
パンチェッタ(なければベーコン)  60g
白ワイン                50cc
生クリーム              120cc
卵黄                  2個
塩、胡椒                適量
ニンニク                 1片
オリーブオイル            適量
パルメザンチーズ           適量 

作り方

1.フライパンに、オリーブオイルとニンニクを1片入れ
  弱火で熱します。ニンニクの香りがでてきたら
  ニンニクを取り出します
2.パンチェッタを入れカリッとするまで炒めます
3.白ワインを入れアルコール分を飛ばします
4.茹でたスパゲティを加えざっくりと炒めます
5.湯煎にかけて温めておいたボウルに炒めたスパゲティを
  入れます
6.生クリームと卵黄を混ぜておいたものをスパゲティの
  入ったボウルに入れ全体に混ぜ合わせ塩、胡椒で
  味を整え最後にパルメザンチーズを加え
  お皿に盛っていただきます

*ボウルを温めておくのがポイントです
*パスタは湯であがった時、塩の入ったお湯で
 茹でているので高温になってますので
 熱々のフライパンに入れてクリームを入れると
 ダマになりやすいです
*フライパンに入れるなら少し冷めしておきましょう
*カルボナーラはおもいっきり濃厚な味で食べるので
  1人前の量は控えめに

一度 試してみてください~ ポチッと応援お願いしますm(__)m          

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ミネストローネ

MINESUTORO-NE.jpg

スープ類は家ではあまり作らないものですよね~

買ってきて飲んだりしますが

やはり、結構手間がかかる、メインにならないのに

メイン料理より時間がかかる

家庭の敵なような料理です(笑)

でも、ちゃんと作りました~

材料
ベーコン(塊)            40g
玉葱(小)              1個
人参                 1/2本
セロリ                1本
キャベツ               2枚
じゃがいも(小)           1個
トマト                 1個
ズッキーニ              1/2本
スパゲティ              20g
チキンブイヨン           1.4㍑
トマトピューレ            大匙2
塩、胡椒               少々
パルメザンチーズ          適量              

作り方
1.ベーコンは5mmの棒状にカットします
2.玉葱、人参、キャベツ、ズッキーニ、セロリは
  1cm角の色紙切りにします
3.トマトは湯向きし、種をとりざく切りに
4.スパゲティは短く折っておきます
5.鍋にオリーブオイルとベーコンを入れ香りがでるまで
  炒め、玉葱、人参、セロリ、キャベツの順に炒めていきます
6.全体にしんなりしたらズッキーニを加えチキンブイヨンを入れ
  15分~20分 アクをとりながら弱火で煮込みます
7.トマトのざく切り、トマトピューレ、じゃがいも、スパを
  加え再び煮込みます
8.塩、胡椒で味を整え 出来上がりです
9.お皿に盛ってからパルメザンチーズをふりかけいただきます

*ベーコンは塊がなかったらスライスで
*ひたすら野菜を切るだけです 頑張って切りましょう

ひたすら野菜が切りたくなった人はポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子とトマトのパスタ

nasubipasuta.jpg

本日は、茄子とトマトを使ったパスタです。

取立てのバジルが利いてます。

材料
茄子              2本
トマト              4個
ベーコン            6枚
にんにく            2片
バジル             6枚
モッツラレラチーズ     100g
塩、胡椒           適量
オリーブオイル        適量
パスタ(1.7mm)     300g

作り方
1.フライパンにオリーブオイルを入れニンニクを
  丸ごと一個入れ弱火で熱します
2.にんにくの香りがでてきたらベーコンを入れ
  カリカリになるまで炒めます
3.トマトは、串切りにしフライパンに加えます
4.茄子は、1cm角に切りオリーブオイルで
  揚げ炒めしておきます
5.揚げ炒めした茄子を加えバジルも加えます
6.茄子に火が通ったら茹でたパスタを加え塩、胡椒で
  味を整えます
7.パスタだけお皿に盛り残った具にモッツラレラチーズを
  加えすぐにパスタの上に盛ります
8.仕上げにオリーブオイルを回しかけ出来上がりです

*シンプルな味付けでモッツラレラチーズが味を引き立てます

シンプルな味でパスタを食べるぞ~って方はポチッと応援お願いしますm(__)m 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

酢の物のコツ

kanisu.jpg

本日は、酢の物について 簡単なコツを

たこ酢等をした時、きゅうりにはちょうどよい

酢加減なのに蛸には酢がちょっと弱いかなぁって

思った事、ありませんか??

こんな時は、蛸を事前に酢1:だし汁1の酢で蛸を

軽く洗っておくのです。そうして、通常の三杯酢で

きゅうりとあわせると、ちょうどよくなりますよ

今日は、蟹酢なので 蟹の味を残したいのできゅうりを

軽く酢洗いしました。

色々な合わせ酢の作り方はここを参照してください

材料
蟹缶              1缶
きゅうり            1本
甘酢              適量
米酢              大匙1
だし汁             大匙1

作り方
1.蟹の身は軽くほぐします
2.きゅうりは塩をまぶして板ずりをします
  (まな板の上でゴロゴロまわすします)
3.きゅうりがしんなりしたら 薄くスライスし
  米酢とだし汁で軽くつけておきます
4.きゅうりの水分を絞り蟹と一緒に盛りつけ
  甘酢をかけて出来上がりです

*ちょっと、一手間で美味しくなりますよ!!

まだまだ、暑い日が続きます、酢の物食べて暑さに負けるな~ポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子の辛子みそ煮込み

nasu.JPG

茄子と豚ミンチ肉を 豆板醤で味付け

本格中華です 

料理名 魚香茄子(ユイ・シャン・チェ・ツ)です

ピリ辛で食欲 増進しますよ

材料
茄子              3本
豚ミンチ            80g
ねぎ              1本
生姜              小匙1
にんにく            小匙1/2
豆板醤            小匙1
塩               少々
砂糖              小匙1/2
旨味調味料         少々
醤油             大匙1
酒               大匙1
酢               小匙1/2
鶏がらスープ        100cc
水溶き片栗         適量
ごま油            小匙1.5

作り方
1.茄子は縦に六等分に切り水にさらして灰汁抜きします
2.ニンニク、生姜はみじん切り、葱は小口切りします
3.灰汁抜きした茄子は水分をとり油で素揚げします
4.フライパンに豚肉を低温から炒めポロポロになったら
  生姜、にんんく、豆板醤を入れ炒めます
5.スープを加えスープ、塩、砂糖、旨味、醤油、酒を
  入れ茄子を加えます味を含ませます
6.水溶き片栗粉でトロミをつけ酢、葱を入れ最後に
  ごま油でしあげて出来上がりです

*トロミはそんなに、きつくつけなくてもいいですよ
*調味料や材料は手元に置いといて一気に作りましょう
  そして一気に食べましょう(笑)

本格中華 一気に作って一気に食べたい人はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのこの炒め煮

kinoko.jpg

本日は、きのこを ふんだんに使った料理です。

豚肉を鶏のささみなんかに変えるとヘルシー料理に

なりますよ。

材料
しめじ                1パック
生椎茸                4枚 
えのきだけ             1袋
マッシュルーム           4個
豚ロース肉             100g
生姜                 15g
葱                   適量
水溶き片栗粉            適量
ごま油                適量
 
合わせ調味料
だし汁                35cc
醤油                 小匙2
塩                   少々
酢                   大匙1/2

作り方
1.しめじは石づきをとってほぐし、生椎茸は
  軸を取って4割にし、えのきだけは根元を
  切りとり、マッシュルームは半分に切ります。
2.豚肉は、適当な大きさに切り 酒、塩をふって
  片栗粉をまぶします
3.青葱は小口に切り、生姜は細切りにします
4.鍋を熱してサラダ油を入れ生姜を炒め、豚肉を
  炒めてから、きのこ類を加えて炒めます。
5.全体に火が通ったら青葱を加え、合わせ調味料を
  入れ少し炒め水溶き片栗粉を加えトロミをつけ
  最後に、ごま油で風味をつけて出来上がりです

*トロミは、少しでいいですよ
*上記の材料で2人前くらいです

きのこを食べるぞ~って思った人ポチッとお願いしますm(__)m
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピーマンと豚肉の細切り炒め

hosogiri.jpg

本日は、ピーマンと豚のもも肉を細く切ってオイスターソースで

美味しくいただく料理です

豚肉を牛肉に変えると 青牛肉椒絲(チンジャオ ニウ ルゥォ スー)になります。

材料
豚肉(もも塊)             300g
ピーマン                3個
生姜                  少々
葱                    少々
卵                    1/2個

混合調味料 
オイスターソース           大匙2
醤油                  大匙1.5
酒                    大匙2
砂糖                  小匙2
旨味調味料              少々
胡椒                   少々
鶏がらスープ              60cc
水溶き片栗               大匙1

作り方
1.豚肉は繊維に逆らって細く切っていきます
2.ピーマンも細く切ります
3.細切りした豚肉をボウルに入れ酒大匙2、塩少々、旨味
  胡椒を少々入れ混ぜ、卵を1/2個を入れてよくかき混ぜる。
  片栗粉を大匙1強入れよく混ぜサラダ油を大匙2ほど入れ
  ほぐすよう、混ぜます。
4.中華鍋に500cc程の油を入れ140度くらいに熱します
5.下味をつけた豚肉を入れます。火を強くしすぐに混ぜないで
  肉が少し白っぽくなってきたら箸でほぐすように混ぜます。
  火が通ってきたらピーマンを入れ混ぜ合わせすぐに取り出します
6.鍋に油大匙1を入れ葱、生姜入れ弱火で炒め香りがでてきたら
  豚肉、ピーマンを加え強火にし混合調味料を加え全体に絡め
  トロミがでてきたら出来上がりです

*筍や人参なんかを細切りにして加えても美味しいですよ
*スピード、スピードで作ります(笑)

写真の肉、細く切れてないぞ~って思った人はポチッと応援お願いしますm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

季節魚のケチャップあん

tara.jpg

白身魚をケチャップのあんで、絡めていただきます

今回は、無難なタラを使いました。

白身のお魚だったら、だいたい使えますよ

あと、海老なんか使うと 海老のケチャップあんです。

材料
タラ(切り身)            4切れ
青葱                 少々
生姜                 少々
にんにく(みじん切り)       小匙1
レタス                葉3枚
白葱                 1/2本

揚げ衣
片栗粉                大匙3
小麦粉                大匙8
ベーキングパウダー        小匙2
油                   大匙2
水                   適量

混合調味料
ケチャップ              大匙4
醤油                 大匙1
砂糖                 大匙3
酒                   大匙1
酢                   大匙2
水                  100cc

作り方
1.タラは、皮と骨をとり 一口サイズ位にカットします
2.ねぎと生姜を包丁の腹側で叩いて軽くつぶします
  ボウルに入れ酒大匙2、醤油数滴、塩、旨味、胡椒
  各少々を加え よくもんで もみ汁をタラにかけて
  少しなじませます
3.揚げ衣を作ります 水の量はいつも適当なんですが
  だいたい普段天ぷら揚げる衣よりも少し固めにしてください
4.下味をつけたタラに片栗粉をまぶし揚げ衣をつけ
  180度の油で揚げますが衣に少し色がついた所で
  一度、引き上げてください。
5.少し、油の温度をあげ再びタラを投入します。2度揚げします
6.これで、パリッとしかりあがります
7.少し、深めの鍋にサラダ油大匙2を入れ生姜とニンニクを弱火で炒め
  混合調味料を加え沸騰させます
8.水溶き片栗粉で少し固めにトロミをつけ揚げたタラを入れ絡ませます
9.仕上げにごま油をかけて 出来上がりです

*ちょっと、工程が多すぎですかね???でもこれ覚えたら
  色々活用できますよ(もし、質問あればコメントかBBSへ)
*中華はスピードです。材料、調味料全て手の届く所に準備
  しておきましょう

今日は、何位かな??
外はカリカリ、中はフワ~いかがですか?ポチッと応援お願いしますm(__)m


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩焼きそば

sioyakisoba.jpg

本日は、単純塩焼きそばです。

単純だから、簡単 美味しいのです

材料
中華そば(蒸し)           2玉
豚肉                  100g
海老                  6尾
キャベツ                適量
ピーマン                1個
かまぼこ(スライス)         6枚
ガラスープ               50cc
オイスターソース           小匙1
塩                    少々
胡椒                   少々

作り方   
1.豚肉は一口大に 海老は背わたをとり塩と酒を振りかけ
  少しおいてから水で洗い水分を取っておきます
2.キャベツは細切りにピーマンは輪切りにします
3.フライパンに油を大匙2くらい入れ麺を両面軽く焼いておきます
4.フライパンに油をひき豚肉、小麦粉を薄くつけた海老を
  炒めます。
5.炒めたら、キャベツ、ピーマン、かまぼこを入れ炒めます
6.麺を加え、鶏がらスープとオイスターソースを混ぜておいてそれを
  加え塩を加え 麺をほぐすように混ぜ合わせます
7.胡椒を振りかけ 出来上がりです

*シンプルな味付けですが、はまる かもしれませんよ
*セイロ蒸しした麺でしたら両面焼かなくてもいいですよ
  (ちょっと、高いですが・・・)

現在、ランキング グルメ部門 5位です m(__)m

ソース焼きそばもいいけど たまには塩焼きそばもって思った人はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出し巻き卵のそぼろあんかけ

tamagosoboro.jpg

本日は、玉子焼きに少し手を加えました

あっさりした出し巻き玉子にそぼろあんを

かけて おもてなしにもむいた玉子料理です

材料
卵              4個
だし汁            70cc
薄口醤油          小匙1/2

合い挽きミンチ       90g
出汁             1カップ
砂糖             大匙1/2
みりん            小匙1強
薄口醤油          大匙1/2
塩               少々
生姜(おろし)        10g
三つ葉            3本分
水溶き片栗粉        適量

作り方 
1.出し巻き玉子を作ります。ここを参照してください
2.玉子が焼きあがったら巻きすがあれば巻いて
  形をつけます(なければそのままでも)
3.三つ葉は5mm幅に切り、生姜はおろして絞り汁に
4.鍋にだし汁と薄口醤油、砂糖、みりん、塩を
  入れ火にかけ合い挽きミンチを加え煮ます。
5.火が通ったら水溶き片栗でトロミをつけ生姜汁を
  加えます。
6.出し巻き玉子を適当な大きさに切りその上から
  そぼろあんをかけ三つ葉を散らしいただきます

*いつもの、玉子焼きが あんをかけるだけで
 すごく上品になりますよ お試しを~

お~上品な玉子焼きを食べたくなった人はポチッとお願いしますm(__)m  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベーコン豆腐

be-konmaki.jpg

本日は、豆腐をベーコンで巻いてベーコンの味を

しみこませて 美味しくいただく料理です

材料
豆腐(木綿)           1丁
ベーコン(薄切り)        4枚
えのき              適量
三つ葉              適量
小麦粉              適量
針生姜              15g

煮汁   
だし汁              150ml
酒                 大匙1.5
砂糖               大匙1/2
みりん              大匙1
醤油               大匙2強

作り方  
1.ベーコンは縦半分に切り、豆腐は軽く
  水切りし8等分にします
2.えのきは根元を切っておきます
3.豆腐に小麦粉をまぶしベーコンをまきつけ
  爪楊枝で止めます
4.鍋に煮汁を煮たてベーコンを巻いたと豆腐を入れ
  ゆっくりと煮ます
5.味がしみこんだ頃に豆腐を取り出し皿に盛ります
  鍋にえのきを入れ少し煮ます
6.えのきに火がとおったら豆腐を盛ったお皿にあしらえ 
  残った煮汁をかけます
7.三つ葉をそえ 針生姜を盛っていただきます

*ベーコンと豆腐って結構あうんですよ
*以前に紹介させていただいたかわり冷奴も美味しいですよ

ベーコンと豆腐の相性試してみたい~って人はポチッと応援お願いしますm(__)m                

| | コメント (10) | トラックバック (0)

絶品、カニクリームコロッケ

kuri-mu.jpg

本日は、カニクリームコロッケです。

ちょっと、面倒かもしれませんが 作る価値はありますよ

材料
カニ缶             1缶(180g)
ベシャメルソース
クリームコロッケ用 
(こちらを参照)
   500ml
玉葱              1個
マッシュルーム        8個
卵黄              1個
バター             適量
白ワイン            100ml

  
小麦粉             適量
卵                2個
水                大匙2
サラダ油            大匙2
パン粉(細め)         適量

トマトソース          適量

作り方
1.玉葱、マッシュルームはみじん切りにします。
  カニは軟骨を取り除きほぐし、汁もとっておきます
2.フライパンにバターを熱し、玉葱、マッシュルームを
  じっくり甘みがでるまで炒めます
3.カニの身を加えてひと炒めし、白ワインとカニ缶の汁を
  入れてしっかり煮詰めます
4.ベシャメルソースを(3)の具に加え木べらでよく混ぜながら
  しばらく煮込みます。塩、胡椒をして卵黄を加え混ぜ合わせます
5.サラダ油を薄く塗ったバットに移し、落としラップをして
  冷蔵庫で冷やします(最低3時間くらい)
6.冷やしたら生地を8等分くらいにわけ、形を整えてます。
7.衣用の卵は溶きほぐし、水とサラダ油を加え、塩、胡椒を
  します
8.整えた生地に小麦粉、(7)をつけパン粉をつけて170度の
  油でじっくり揚げて出来上がりです

*本日は、ホタテのバターソテーと、プチトマトを贅沢につけました
  たまには贅沢にいきましょう
*生地は、よく冷やしましょう それにつきます
*絶対に美味しいです 是非お試しを~

手間はかかるが作ってみたいと思った人はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

和歌山中華そば きのや

kinoya2.JPG  kinoya0.JPG

今日の、お昼は近所のショッピングモール(カルフール)に買い物に

お昼ご飯は、最近 結構、はまっている 「きのや」のラーメンを

食べました。 ここのラーメン、特にここがっという 特徴がないように

思うのですが味のバランスがとてもいいと思ってます。

あっさり味で、和歌山ラーメンのイメージとは少し違う感じですが・・・

大阪の新地と新大阪にもお店があるそうですので、食べた事がない方は

一度、食べてみてください。

女性の方にもお勧めです。後、お酒 呑んだあとと・・・

美味しそう~っと思ったらポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイン用葡萄 メルロー種

meruro.jpg

先日、友人がやってる酒屋さんから ワイン用の葡萄(メルロー種)を

いただきました。 ワイン用の葡萄を作っている農家の方から

いただいた物らしいです。あまり見る機会がないと思うのでアップさせて

いただきました。 フランスで赤ワインを作る代表品種の一つです。

カベルネ・ソーブィニヨン ピノ・ノアールに続く品種ですかね

カベルネと一緒にブレンドされていることが多いですね

食べてみました(笑)  甘~いです

十分食べれます。 でも皮と身がよくくっついていて食べにくいですが

全部食べました(^^)

次はピノ・ノアールあたり食べたいです(笑)

なかなか 食べれないけど 食べてみたいと思った人はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わらび餅

warabimoti.jpg

本日は、わらび餅です。

うちの家は、冬でもよく食べますよ(笑)

たまに、スーパーで買ったりもしますが

家で作るのが、美味しいですね 簡単ですし・・

材料

わらび粉           100g
水               2と2/3カップ
砂糖              大匙1

きな粉             大匙3
砂糖              大匙3
塩                少々

作り方
1.わらび粉、水、砂糖を鍋に入れ十分に混ぜておきます
2.混ぜたら火力は強火にして木べらで、混ぜトロミが
  でてきたら弱火に落としなべ底からすくうように混ぜていきます
3.透明になってきたら出来上がりです。
4.すぐに、食べるのでしたらスプーンか何かですくって
  氷水に落とし冷まして食べます
5.時間があれば 容器等に移し氷水であら熱をとり冷蔵庫で冷やして
  冷えたら適当な大きさにカットして食べます
6・きな粉、砂糖、塩は混ぜといて、わらび餅をつけていただきます

*その日に食べきれる量を作りましょう
*今日のレシピで3人前くらいです
*配合は、わらび粉を買ってきたら袋の裏に書いてあるので
  確認してください(だいたいどこのメーカーも一緒ですが)

ひさしぶりに わらび餅が食べたくなった人はポチッとお願いしますm(__)m 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丼の素を作ろう

ebikatu.jpg

カツ丼、天丼、親子丼、他人丼、肉丼、この葉丼その他色々

丼物はたくさんありますよね 

本日は、丼汁の素のレシピがメインです(作り置きできますよ)

写真は海老カツ丼の、具ですが・・一応レシピを

材料
エビフライ           3匹
玉葱              1/6個
かまぼこ            適量
丼汁              130cc

作り方 
1.鍋に丼汁を入れ玉葱、かまぼこと入れ火をつけます
2.煮立ってきた所で海老フライを入れ少し煮ます
3.溶き卵を周りから2回に分けて流しいれます
4.卵がお好みの固さになったらご飯の上にかけて出来上がりです

丼汁の素の作り方
濃口醤油            180cc
薄口醤油            120cc
みりん              120cc
砂糖               100g
旨味調味料           小匙1

*上の調味料を鍋に入れ沸騰ささないように煮て冷まします
*これで、出来上がりです(笑)簡単です
*これに、必要に応じてだし汁で割って使います
*だいたい2~3倍です
*丼汁が130ccでしたら丼汁の素が40ccだし汁が90ccです。

*冷蔵庫に入れてれば数ヶ月は大丈夫です(もっともつかも)
*丼物の内容によって濃さはお好みに調整してください
*出汁で割ったものは、日持ちしないので 必ず丼汁の素のまま
  保存しましょう

色んな丼物を作ってみたくなった人はポチッとお願いしますm(__)m 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムそば 大盛り

omusoba.jpg

本日は、オムそばです。 大盛りと書いたのは3玉使ったからです

巻きづらかったです(>.<) 

1玉づつ巻くのがベストですね~

材料
焼きそば用そば         1玉
キャベツ              適量
豚肉                50g
いか                50g
天かす               少々
ウスターソース          適量
中濃ソース            適量
ケチャップ             大匙1
卵(Lサイズ)           1個

作り方
1.キャベツは、少し太めの細切り、豚肉、いかは
  食べやすい大きさに切ります
2.フライパンに油をひき豚肉、いかを炒めお酒をひとふりします
3.キャベツ、天かすを加えウスターソースを大匙1ほど入れます
4.少し炒め、そばを加え中濃ソースを大匙2~3、ケチャップを
  加え炒めお皿にとります
5.一度、フライパンを きれいにして油をひき混ぜた卵を入れ
  薄くひろげ 先ほど焼いたそばを卵の真ん中くらいにおき
  両端から巻いてひっくり返すようにしてお皿に盛ります
6.お好みで、マヨネーズ、ケチャップをかけ出来上がりです

*美味しく作るポイントは野菜は焼きすぎないそばはきっちり、焼くことです
*オムそばは、あまり具の量を多くしないほうがうまく巻けますよ

たまには、焼きそばでなくオムそばにしようと思ったらポチッとお願いしますm(__)m

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライドチキン

昨日、「みんなのブログ」ていうのに、私のblogが紹介されました
よかったら、見てくださいm(__)m

tikin.jpg

本日は、フライドチキンです。 手羽元でしたかったのですが

なぜか、もも肉になってしまいました(売り切れてなかったので手羽元)

材料
鶏もも肉          500g
じゃがいも         2個
レモン           適量
上新粉           大匙3
片栗粉           大匙1

鶏の下味用
卵              1個
醤油             大匙1.5
酒              大匙1.5
塩              少々
胡椒             少々
砂糖             小匙1

作り方  
1.鶏肉は、一口大に切り ボウルに入れ
  醤油と酒を入れ軽くもみ、塩 胡椒 砂糖を入れ
  手でもんで 30分ほど冷蔵庫でねかせます
2.30分たったら 卵を加え再びもんで、冷蔵庫で
  15分くらいねかせます
3.じゃがいもは、四つ割りにし皮を剥いて15分ほど
  水にさらします
4.上新粉と片栗粉を混ぜ、鶏肉に絡めます
5.160℃くらいの油でゆっくりと揚げていきます
6.じゃがいもは、水分をふき取り170℃ほどの油で
  素揚げし8割がた火がとおったら一度引き上げ
  少し、油の温度をあげもう一度戻しいれて少し
  揚げたら出来上がりです。
7.お好みで野菜やレモンの切ったものをどうぞ

*上新粉を使って揚げるとパリッと揚がりますよ
*最初の工程は時間かかりますが揚げだしたら
  すぐなんで作ってみてください
*手羽元を使うんでしたら12本から15本目安で
  作ってください

外はカリッ中はジューシーなフライドチキン食べたいと思った人はポチッとお願いしますm(__)m 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ある!ある!ある!

est.jpg

よく、ワインの名前には由来があります。

ロマンチックな由来なものが多いように思うのですが

写真のワインはイタリアの「Est!Est!Est!」というワインです

直訳すると「ある!ある!ある!」です

4世紀の事、ローマ巡礼に向かったドイツ人司教
ヨハン・ドゥフック卿は、道中美味しいワインの飲める
宿を探させるために下僕を先に送り、美味しいワインが
あれば「Est(ある)」、非常に美味しいワインがあれば
「Est Est(ある ある)」と、入り口に書いておくように
言いました。
ところが、モンテフィアスコーネの街であまりにも美味しい
ワインをみつけた この下僕、思わず
「Est!Est!Est!」と3度も書いてしまったと言うのが
このワインの由来です。

イタリアワインでは有名な話のワインです。

こんな事、読みながら 毎晩ワイン飲んでます(笑)

このワイン、お値打ちで買いました~(フルボトル398円)(^^)

この話、面白いと思ったらポチッとお願いしますm(__)m

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナポリタンスパ(こだわり味)

naporitan1.jpg

数日前に、どっちの料理ショーでナポリタンスパが
取り上げられていました。
ちょっとだけ、真似して作ってみました。
でも、材料が違うので味の保証はできません・・・

材料
ロースハム             5枚
玉葱                1/2個
ピーマン              1個
マッシュルーム          5個
海老                 6尾
塩、胡椒              適量
ブランディ              適量
ケチャップ             大匙2
トマトピューレ           大匙2
にんにく              1片
イタリアンパセリ         適量
パルメザンチーズ         適量

作り方
1.ロースハムは1cm幅にピーマンは5mm幅に
  マッシュルームはスライスに玉葱もスライスに
  切ります。海老は背わたをとり塩でもんできれいに
  洗い水分を切っておきます
2.フライパンにオリーブオイルを少し多めに入れ
  少しつぶしたニンニクを入れ弱火でニンニクの
  香りを出します
3.香りが十分でたらロースハム、玉葱、ピーマン、マッシュルームを
  加え炒めます
4.別のフライパンで海老を炒めブランディーでフランベして(3)の
  フライパンに移しパセリのみじん切りトマトケチャップを
  加え混ぜます
5.ゆでたパスタを加え残りのケチャップとピューレを加え
  全体的に混ぜパルメザンチーズをふりかけたら
  いただきます

*少し、大人の味に出来上がりました 美味しかったです
*たまに作ってみるのもいいですね

あんな立派な材料揃えられないよ~っと思う人はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚揚げと白菜の煮物

atuage.jpg

厚揚げは、食べたい~と思う事は少ないのですが
食卓にあれば、箸が進む食べ物ですね
今日は、白菜、豚肉と一緒に煮ました

材料
厚揚げ(三角)         4個
豚肉(ロース薄切り)     100g
白菜               4枚
卵                2個 
だし汁             3カップ
みりん             90cc
薄口醤油           大匙4.5
砂糖              大匙1
塩                小匙1

作り方   
1.厚揚げは、熱湯をかけて油抜きをして
  一口大の三角に切ります
2.白菜、豚肉は食べやすい大きさに
3.鍋に、出汁をはり厚揚げを入れて煮ていきます
4.砂糖、みりん、薄口、塩の順に入れて煮ます
5.豚肉、白菜、卵の順に入れて弱火で10分ほど煮て
  出来上がりです

*鍋の中である程度冷ましてからお皿に盛りましょう
*卵を入れなければ 仕上がりはきれいに見えますよ
  (写真が物語ってます、でも美味しいので・・・)

たまには厚揚げでも食べようと思った人はポチッとお願いしますm(__)m      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミートソースグラタン

mi-toguratan.jpg

少し前に紹介させていただいた、ミートスパゲッティ
ミートソースが余っていたので 少し変化をつけて
ペンネを使ってグラタンにしました。
冷凍してるとこういう時に便利ですね

材料
ミートソース         200cc
マッシュルーム       4個
赤ワイン           20cc
水               30cc
ペンネ            120g
とろけるチーズ       適量

作り方 
1.マッシュルームはスライスしオリーブオイルで炒めます
2.ミートソースに赤ワイン、水を入れ少し煮込み
  炒めたマッシュを加え少し煮ます
3.少し固めに茹でたペンネを加え少し煮込みます
4.グラタン皿に入れチーズをのせて200度のオーブンで
  チーズに色がつくまで焼いていただきます

*オーブントースターでも十分大丈夫です
*マカロニよりペンネの方がミートソースの味に
  負けないと思います
*ミートソースそのまま使うとグラタンでは味が濃いので
  少しのばして使うといいです

トロ~リ ミートグラタン 美味しそうと思ったらポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供のお弁当・・・

obenntou.jpg今日は、娘が遠足でしたのでお弁当を作りました。嫁さんの分も(完全に主夫です笑)
中身はエビフライ、豚ヘレ、玉子焼き、お高野等など
以前にも書きましたが子供の弁当は作るの難しいです
なにせ弁当箱が小さいのでおかず詰めるの考えます それに見た目可愛くないといけない等々
毎日、子供のお弁当作ってる人は尊敬ものですm(__)m
まっ数ヶ月に一回のお弁当なので頑張って作ってます(あっ嫁さんのは、ほぼ毎日作ってますよ 手抜きですが・・)

お~頑張ってるな 主夫 と思う方はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子と牛肉のピリ甘焼き

nasunopirikara.jpg

本日は、茄子料理です。今日のポイントは牛を先に
甘く焼いておく事です

材料
茄子            2本
ばら肉(焼き肉用)    200g
もやし           1/2袋
ピーマン          2個
豆板醤           大匙1

焼き肉のたれ
砂糖            大匙2
醤油            大匙2
酒              大匙2

合わせ調味料
醤油             大匙1
鶏がらスープ        100cc
砂糖             小匙1
にんにく(みじん切り)   大匙1
しょうが(みじん切り)    大匙1

作り方 
1.肉は焼き肉のたれに漬け込んでおきフライパンで
  焼いて別皿にとります
2.フライパンに、油をひき豆板醤を軽く炒め
  にんにく、しょうがを炒め
  香りがでてきたら茄子を加え炒めます
3.茄子がいたまったら、ピーマン、もやしと入れ
  炒め鶏がらスープを入れ水分が無くなるまで
  煮込みます。
4.最後に肉を戻しいれ全体に絡まったらいただきます

*最初は、ピリッとして後から甘い肉が顔を出してきます。
*想像、つかないかも知れませんが一度お試しを~

ピリ甘を体験したい人はポチッとお願いしますm(__)m 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトと生バジルのパスタ

まず、8月もなんとか全てupする事ができました(^^)
紹介したレシピ29、記事数は37、アクセス数は
月間、10000を超えました
本当にありがとうございましたm(__)m
今月も頑張ります

tomatobajiru.jpg

本日は、トマトと生バジルのパスタです。
自然な味が楽しめますよ 当然、食べたらイタリアンですよ~

材料(2人前)
トマト                2個
生バジル             葉っぱ6枚
にんにく              1片
塩、胡椒              適量
オリーブオイル          50cc
パスタ(1.6~1.7mm)    200g

作り方
1.トマトは1個を8等分に切ります
2.にんにくは包丁の横で叩いて少しつぶします
3.バジルは軸を別にして葉っぱは手でちぎります
4.フライパンにオリーブオイル30ccとにんにくを入れ
  弱火でにんにくに色目がつくまで熱しにんにくの
  香りが十分でたら取り出します
5.トマトを加え炒めます、その間にパスタを茹でておきます
6.トマトがしんなりしてきたらパスタのゆで汁を100ccほど
  加え塩、胡椒で味付けします
7.湯であがったパスタを入れ少ししたらバジルを加え
  少し煮込みます
8.最後にオリーブオイルを加えさっと混ぜたら出来上がりです

*非常にシンプルですが手際は大事ですよ
*パスタは1~2分早めにあげましょう(あとで煮込むので)
*シンプルな味なのでいくらでも食べれそうですパスタは
 少し多めの量でも食べれますよ

本格、イタリアンの味が食べたい人はポチッとお願いしますm(__)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »