« ポークジンジャー | トップページ | おいしい焼きそば »

若鶏のソテー バスケーズ風

basquaise.JPG

久しぶりに 本格的に作る料理です。 たまには 作らないと・・・・(^^;;
バスケーズ風とはスペインの北部のバスク地方の名で この名前がついた料理は、にんにく、ピーマン、トマトなどの素材を使ったものが多いです

材料

鶏肉(もも、胸)                     400g
玉葱(みじん切りとそのままの分)          各一個分
にんにく(みじん切り)                 一片分
トマトコンカッセ(湯剥きし荒切りしたもの)     一個分 
トマトペースト                      一パック分(5グラム)
白ワイン                         150cc
黄・赤・緑ピーマン(各三角切り)           各一個
ブイヨン                          400cc~500cc
ブーケガルニ・塩・胡椒・オリーブ油・小麦粉     各適量
平パスタ                          100g
バター                            20g

作り方 

1.鶏肉に塩、胡椒をし小麦粉をつけます
2.少し深めのフライパンにオリーブオイルを入れ にんにく一片をつぶし入れます
3.オイルに香りがついたら皮目のほうから 鶏肉を焼いていきます。両面 焼き色がついたら一度取り出します
4.一度、さっとフライパンを拭き油を足し玉葱のみじん切りを入れ しんなりするまで炒めにんにくのみじん切りを入れます。
5.少し炒めてトマトペーストを入れトマトコンカッセを入れ少し炒めて白ワインを入れます
6.アルコール分が飛んだら ブイヨンを入れすぐに 焼いた鶏肉を入れます 沸いてきたらあくを取ります
7.赤・黄のピーマンとブーケガルニを入れ弱火で蓋をして15分くらい煮込みます
8.煮あがる5分位まえ(煮込んで10分くらい)に緑のピーマンを入れます
9.茹でたパスタにバター、塩、胡椒を絡めて 鶏肉と一緒にお皿に盛ります

以上で 出来上がりで~す  本日は工程が少し多いかもです
一度、作れば 簡単ですが・・・かも
ポイントは、煮る時間は 鶏肉の大きさによったりしても変わるので目安の時間だと理解してください

なかなか、家ではスペイン料理作らないと思いますので(作ってる方がおられたらすみませんm(__)m)
一度、作られてみれば どうですか??
ありがとう ございました blogランキングです 応援クリック応援お願いしますm(__)m

|

« ポークジンジャー | トップページ | おいしい焼きそば »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
古い記事のものをありがとうございますm(__)m

美味しくできて私も嬉しいです(^^)v

次回、不都合が無ければハンドルネームを
書いていただけると嬉しいですm(__)m

コメント、ありがとうございました

投稿: かめきちパパ | 2010/04/05 18:02

つっくてみました。
おいしかったです。

投稿: | 2010/04/05 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/864761

この記事へのトラックバック一覧です: 若鶏のソテー バスケーズ風:

« ポークジンジャー | トップページ | おいしい焼きそば »