« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

おいしい焼きそば

最初に6月の私のblogの 記事数の結果ですが 記事数が21回 紹介させていただいた料理(レシピ)の数18品でした。 結構 書いたほうかなぁ?? 
今月も、頑張って 書いていきます。 ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ


so-suyakisoba.JPG

ほんでもって、今日は普通の焼きそばです。 焼きそば??と お思いでしょうが(^^) 家でするとよく べちゃとしたり麺がくっついたりしませんか??少しでも外で食べる焼きそばの味に近づけたらっと思っています

材料
焼きそば用麺             2玉
豚バラ肉(3cm位に切る)     100g
いか(食べやすい大きさに)    1/2杯
キャベツ(一口サイズに)      1/5個
竹輪(輪切り)            1/2本
ウスターソース            大匙2
中濃ソース             大匙3~4
酒                   大匙1
粉ぶし、青海苔           適量
塩、胡椒               少々

作り方 
1.麺は 袋入りでしたら少し切り レンジで1分ほど温めるとほぐれやすくなります
2.フライパンに油をひき、いか、竹輪、キャベツの順で炒め塩、胡椒をします。キャベツがまだ生っぽいくらいで
  バットかなにかに 取り上げます
3.フライパンに油をひき 豚肉を炒めます ほぐした麺を入れ豚肉からでた油を絡めるように炒めます
  炒めたら酒大匙1を入れます(麺がふっくらし つやがでます)
4.アルコール分がとんだらウスターソースを入れ麺にからめます からまったら先ほど炒めたキャベツ等を
  戻し入れます。中濃ソースを入れ全体にからまったら出来上がりです
5.お皿に盛って こなぶし、青海苔をふりかけます

ポイント
*焼きそば用の麺は蒸し麺が多いですが ゆで麺も美味しいです ただしゆでは あまり炒めないことです
*いかは出来れば一匹を捌いたものがいいです 美味しさが違いますよ~
*野菜と麺を別々に焼くことによって 野菜から出る水分を麺に含ませないのでべちゃつかないと思います
*中濃ソースは、ちなみに私は おたふくのお好み焼き用のソースを使います(焼きそば用ではありません)

きっと、きっと 今までより 美味しくいただけると思うのですが・・・どうでしょうか??

ポチッと ワンクリックを blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若鶏のソテー バスケーズ風

basquaise.JPG

久しぶりに 本格的に作る料理です。 たまには 作らないと・・・・(^^;;
バスケーズ風とはスペインの北部のバスク地方の名で この名前がついた料理は、にんにく、ピーマン、トマトなどの素材を使ったものが多いです

材料

鶏肉(もも、胸)                     400g
玉葱(みじん切りとそのままの分)          各一個分
にんにく(みじん切り)                 一片分
トマトコンカッセ(湯剥きし荒切りしたもの)     一個分 
トマトペースト                      一パック分(5グラム)
白ワイン                         150cc
黄・赤・緑ピーマン(各三角切り)           各一個
ブイヨン                          400cc~500cc
ブーケガルニ・塩・胡椒・オリーブ油・小麦粉     各適量
平パスタ                          100g
バター                            20g

作り方 

1.鶏肉に塩、胡椒をし小麦粉をつけます
2.少し深めのフライパンにオリーブオイルを入れ にんにく一片をつぶし入れます
3.オイルに香りがついたら皮目のほうから 鶏肉を焼いていきます。両面 焼き色がついたら一度取り出します
4.一度、さっとフライパンを拭き油を足し玉葱のみじん切りを入れ しんなりするまで炒めにんにくのみじん切りを入れます。
5.少し炒めてトマトペーストを入れトマトコンカッセを入れ少し炒めて白ワインを入れます
6.アルコール分が飛んだら ブイヨンを入れすぐに 焼いた鶏肉を入れます 沸いてきたらあくを取ります
7.赤・黄のピーマンとブーケガルニを入れ弱火で蓋をして15分くらい煮込みます
8.煮あがる5分位まえ(煮込んで10分くらい)に緑のピーマンを入れます
9.茹でたパスタにバター、塩、胡椒を絡めて 鶏肉と一緒にお皿に盛ります

以上で 出来上がりで~す  本日は工程が少し多いかもです
一度、作れば 簡単ですが・・・かも
ポイントは、煮る時間は 鶏肉の大きさによったりしても変わるので目安の時間だと理解してください

なかなか、家ではスペイン料理作らないと思いますので(作ってる方がおられたらすみませんm(__)m)
一度、作られてみれば どうですか??
ありがとう ございました blogランキングです 応援クリック応援お願いしますm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポークジンジャー

pouku.JPG

本日は、ポークジンジャー(豚のしょうが焼き)です。 以前に紹介させていただいた物より 甘さ控えめ大人の味かなぁ 洋風 豚のしょうが焼きですね

材料(二人前)

豚ロース肉(ステーキ用)      2枚(一枚150g)
玉葱(小)                1個
小麦粉                 適量
しょうが(千切り)            好み
ごま油                  適量
サラダ油                 適量
塩、胡椒                 適量    

合わせ調味料
酒         100cc
みりん       50cc
醤油          50cc
おろし生姜    大匙2
おろしにんにく   1片分
おろしりんご    1/6個分   

作り方 

1.玉葱は薄切りにします
2.合わせ調味料は先に合わせておきます。
3.豚肉は 筋切りをして 塩、胡椒をし 小麦粉を表面につけます
4.フライパンを少し熱し、サラダ油を入れ中火で豚肉を焼きます 焼けたら取り出しておきます
5.同じ、フライパンでサラダ油と玉葱を入れ 薄茶色のなるまで炒めます
6.炒まってきたら 合わせ調味料を加えアルコール分をとばし 先ほど焼いた豚肉を入れます
7.軽く煮たら、仕上げにしょうがの千切り、ごま油を加えます
8.お皿にレタスをひき 豚肉を盛り 上から煮汁をかけ プチトマトをちらして 出来上がりです

ポイント
*豚肉につけた小麦粉はつけ過ぎず 余分な粉ははたき落としましょう(煮汁がとろとろになるので)
*付け合せの 野菜は何でもいいですよ~ キャベツやきゅうり、ポテトサラダなんかも合いそうです

しょうがの香りがし 食べてみるとそんなに 甘くなくさっぱり 食べれます
お子様用なら しょうがの量を減らし 少し砂糖をたしてみては・・・

あなたの、清きワンクリックを~m(__)m blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

便利グッズ

ponpu.JPG

今回は、料理のレシピではなく 料理の後の 洗い物の時に 使う便利グッズを紹介します
ポンプ式の洗剤容器なんですが 吸盤でシンクに取りつけます。
洗い物をする時 スポンジを持った手で ポンプの中心を押すと上のノズルから洗剤が出てきます
片手で出来るので 泡のついた食器を持ったままスポンジに洗剤が補給できます
結構、便利です ズボラな私にとっては・・・・(^^)

blogランキング 応援よろしく~m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茄子と豚バラ肉の煮びたし

nibitasi.JPG

冷蔵庫に 茄子が一本と 豚ばら肉が4枚ほど 残ってたんで煮びたしにしました
ピリッとして食欲が増しますよ~  あともう一品にどうぞ

材料
茄子       1本
豚ばら肉     100g
鷹の爪      1本

だし汁       500cc
薄口醤油     大匙1
砂糖        大匙2/3
酒          大匙1

作り方
1.茄子は4つ割りにして 半分に切ります
2.豚肉は3~4cmに切ります
3.鷹の爪はタネをとって 輪切りにします
4.だし汁を沸騰させ茄子を入れ中火で少し煮ます
5、次に豚肉を入れ弱火にして少し煮、砂糖 薄口醤油 酒 鷹の爪と入れ あくを取りながら煮ます
6.茄子が少し柔らかくなったら 火を止め 冷まします(この時に味がしみこみます)
7.冷めると豚の油が固まりますので 少しだけ暖めなおし 出来上がりです

*少し甘く 後でピリッとして なかなかのものですよ なにより簡単です~~
 皆さんも冷蔵庫に 茄子が1本とか豚肉が数枚残ってること ないですか???
 私の家だけでしょうか・・・( ̄o ̄;)ボソッ

     blogランキング クリック 応援よろしくですm(__)m あなたのワンクリックが明日への活力です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子と豆腐の揚げだし

今日も、手間はかかりますが 簡単ですよ~
ご飯のおかずと言うよりお酒のあてかなぁ??

agedasi.JPG

材料

茄子      2本
豆腐      1丁
小松菜     1/3袋
生姜       一片
八方出汁   500cc

八方出汁
だし汁1カップに対してみりん大匙2、薄口醤油大匙1 1/2,砂糖小匙1、塩小匙1/4が基本です
今日は、揚げ出しですので 少し濃い目でだし汁500ccに対してみりん大匙5、薄口醤油大匙5、砂糖大匙1、塩小匙1/2くらいです

作り方
1.茄子は輪切りにして、格子状に切りこみをいれます
2.豆腐は、1/9に切って水切りしておきます
3.小松菜は、葉と茎を切り分けておきます
4.茄子は160℃の油で素揚げします
5.豆腐は小麦粉をつけ160℃の油で揚げます
6.沸騰した 八方出汁に揚げた茄子を入れ少しだけ煮ます(30秒くらい)
7.小松菜は八方だしで少し茹でます
8、大ばちに豆腐と茄子、小松菜を盛り付けだしを はり最後におろし生姜を盛ってできあがりです

ポイント
*豆腐はしっかり 水切りしておきましょう それだけです(^^)

本日も、人気blogランキング 応援よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでも 春巻き

harumaki.JPG

本日も、大変 簡単ですm(__)m 今日はなにしようかなぁ??と 晩ご飯のメニューに 悩んだ時に是非どうぞ~

材料

春巻きの皮        10枚
ハム            5枚
とろけるチーズ      5枚
海老            5尾
卵              2個
モヤシ           1/2袋
大葉            5枚
小麦粉(糊に使います) 適量

作り方
1.海老は皮をむき 背わたをとって 茹でておきます
2.卵は 薄焼き卵を5枚作ります
3.もやしは フライパンで塩、胡椒をして炒めます
4.春巻きの皮にハム→チーズ→海老の順におき 水溶きの小麦粉を糊のかわりにして包みます(5個作ります)
5.もうひとつは春巻きの皮に薄焼き卵→大葉→モヤシの順におき 包みます(これも5個作ります)
6.160度くらいの油で 薄く色が付くくらいに揚げます(揚げ終わったらだんだんと色が濃くなるので薄めの色で引き上げます)
7.後は、お皿にトマトを回りに並べ 揚げた春巻きを並べて出来上がりです
 
簡単でしょう~ 熱々を食べてください  もやしのほうはポン酢をつけたりして食べても美味しいです
海老のほうは、なにもつけないほうが いいかも~
以上、お粗末でしたm(__)m

本日も人気blogランキング  クリック応援よろしく・・です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏肉とこんにゃくの簡単照り焼き

konnyaku.JPG

今回は本当簡単です(手抜きです)すみませんm(__)m

材料

鶏もも          1枚
こんにゃく        1/2枚
レタス          3枚
プチトマト        5個
生姜           一片
焼き肉のたれ(甘口) 適量

作り方
1.こんにゃくは まな板の上で包丁の横面でパンパン 叩きます。1cm位の厚さに切り 斜めに切り目をいれ5~6分茹でます
2.鶏ももは、サイズにもよりますが こんにゃくのサイズとあうように 縦 半分に切ります。焼き肉のたれにおろし生姜を入れ1~2時間漬け込みます
3.漬け込んだ鶏肉をフライパンで両面 しっかり焼きます(焦げ付きやすいので注意してください)
4.茹でたこんにゃくも 水分をとり フライパンで焼きます この時、鶏を漬け込んだタレを最後に少しいれて味付けをしておきます
5.とり肉を漬け込んでいたタレを フライパンで煮詰めます
6.お皿にレタスをひき 1cmくらいの厚さに切った鶏肉とこんにゃくを交互に並べて盛り付けプチトマトをあしらって出  来上がりです
  
ポイント
*鶏肉は焦げやすいので両面きっちり焼き色がつけばレンジで2分くらい加熱すれば焦げ付き防止になります(裏技 ほどではないですねぇ(^^))

以上です  簡単ですがご飯のおかずにはぴったしですよ~ (この料理は 実際 あるお店でだしてます・・……(-。-) ボソッ

PS・・・なにやら 人気blogランキングというものに参加しました Linkはってますので クリック応援お願いしますm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ポテトサラダ

poteto.JPG

今日は、ポテトサラダです みなさんも ご家庭の味があると思います
我が家の味のひとつを紹介します~

材料
じゃがいも        2個
卵(M寸)         2個
玉葱           1/2個
人参           1/5個
きゅうり         1本
ベーコン         4枚
マヨネーズ        適量
からし           適量
塩、胡椒         適量 
バター           20g

作り方  
1.じゃがいもは 皮を剥き 4つ割りして 茹でます 串がとおる位になれば 少し 吹かします
2.卵は ゆで卵にします 殻を剥き 黄身をとりだし 白身はスライスします
3.玉葱は薄くスライスしバターで しなっとなるまで炒めます
4.人参は軽く茹でます。 きゅうりは 塩もみして 薄くスライスします
5.ベーコンは フライパンでカリカリになるまで 弱火で炒めます     
6.あとは、全てを からしマヨネーズで和えます 最後に塩、胡椒で味を整えます

ポイントは 特にありませんが じゃがいもの水分をしっかりとっておくことぐらいでしょうか~
卵が多いのと ベーコンをカリカリに炒めるのが 家の味だと思います(お惣菜は卵多くないので~)

以上です 簡単ですが 結構手間がかかるかも・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

若鶏のソティー、狩人風

karyuudo.JPG

若鶏のソティー、狩人風(POULET SAUTE CHASSEUR)
CHASSEUR=狩人、猟師風の意味
久しぶりのフランス料理です またまたこってりですが、鶏肉の新しい味が発見されますよ

材料(4人前)

鶏肉(出来れば骨付き)     800g
マッシュルーム(4つ割り)   1パック
エシャロット(みじん切り)    2個
ブランディー            30cc
白ワイン              100cc
フォンド・ブォー(市販品)    500cc
トマトソース            250cc
バター               50g
サラダ油              適量
パセリのみじん切り       適量
塩、胡椒              適量

ヌイユ・オ・ブール(細ての麺をバターで)
ヌイユ                120g
バター                30g
塩、胡椒              適量

作り方 
1.鶏を塩、胡椒しよく焼いた鍋に油を入れ皮目から焼きます。皮目が焼ければ身を焼き 途中バターを入れ
  両面焼ければフランベし別皿にとっておきます
2.鶏を焼いた鍋にエシャロットを入れ予熱で焦げないようにかき混ぜます
3.火をつけ 塩を入れ ふたをして軽く蒸し焼きにします マッシュルームを焼き水分がでてきたら白ワインを入れ
  強火にして鍋の中を掃除するように混ぜ煮詰めてアルコール分を 飛ばします
4.トマトソースを入れフォンド・ブォーを入れ ひと煮たちさせ 鶏肉を入れ あくをとりながら煮込みます
5.ヌイユ(パスタ)を茹で 茹であがったらバターとからめます(この時パスタの茹で汁を少し入れるといいですよ)
6.パセリのみじん切りをかけ、お皿に盛って出来上がりです

ポイント
*鶏は骨付きの部分が美味しいですよ
*西洋料理は洗い物が多くなりがちですが この料理は結構少ないですよ

少し 手間がかかる 料理ですが 時間があるときに作ってキリッとした白ワインと一緒の食べると・・・最高!!


          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きそば

yakisoba2.JPG

今回は、豚ミンチを 使って 中華風焼きそばを 作りました。 当然、豚ばら肉でも作れますがミンチも食感が変わってて 美味しく食べれました

材料(2人前)
焼きそばの玉(細麺)          2玉
豚ミンチ                  50g
ニラ(短冊に切る)            1/2束
モヤシ(水洗いして水気をとる)    一袋
長ネギ(斜めに5mmくらいに)     1/2本
なすび(縦に8つ割りし3等分に切る) 1本       
生姜(みじん切り)            1片
ニンニク(みじん切り)          1片

鶏がらスープ               50cc
醤油                    大匙1.5
砂糖                    大匙1
酒                     大匙1  
水溶き片栗粉              適量
ごま油                   適量    

作り方  
1.中華鍋に油をいれにんにく、生姜を香りが出るまで炒めます(弱火)
2.香りがでれば豚ミンチを入れほぐしながら 炒めます
3.ミンチに火がとおれば鶏がらスープ、醤油、砂糖、酒を入れ 少し煮ます
4.最後に水溶き片栗でゆるめに トロミをつけます ここで一度 別皿にとっておきます
5.中華鍋に油をひき、野菜類を炒めます 最後に麺をいれ 炒めミンチを戻しいれます
6.ごま油を少し入れ 出来上がりです

ポイント   
*豚ミンチにしっかり味をつけます 麺には味付けしないので
*野菜と麺をしっかり炒め 豚ミンチをいれるとほとんど 和えるだけです
*トロミは本当 ゆるめでいいですから
*麺は細麺が絶対 お勧めです

以上です 割合あっさりしてます ミンチを炒めるとき豆板醤を少し加えてもきっと 美味しいと思います(まだ、やったことないのですが??)    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酢の物

これから、暑くなってなってきたら 食べることが多い 酢の物・・・さっぱり美味しいですね
今日は色々な 合わせ酢を 紹介します 写真はないですがm(__)m

二杯酢
酢 1、濃い口醤油 1  塩(白い材料にかけるときは醤油をひかえて 塩を加えます

三杯酢
酢 1、濃い口醤油 1、みりん 1の割合

甘酢
酢 1、砂糖 1/2、塩 1/8の割合

土佐酢
削り節 10g 三杯酢(二杯酢) 1カップの割合

南蛮酢
甘酢、三杯酢などに赤唐辛子、葱を加えたもの

ゴマ酢
白ゴマ 大匙3、三杯酢1/4カップ

梅肉酢
梅肉 1、みりん 0.5、煮きり酒 3、薄口醤油 少々の割合

みぞれ酢
甘酢、二杯酢、三杯酢、ポン酢ほかに 大根おろしを加えたもの

黄身酢
卵黄 3個、甘酢1/2カップの割合

寿司用合わせ酢
米を10カップとして 米酢1カップ、砂糖1カップ、塩1/4カップ、昆布5cm角少々

以上です 結構 色々ありますです
いろんな料理に使ってください~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉子豆腐

tamogotouhu.JPG

最近、暑い日が続きますね~ と言うことで 本日は 玉子豆腐です
冷蔵庫で冷やして いただきまーす

材料
玉子       4個
だし汁      1カップ
薄口醤油    小匙1~2
みりん      小匙1~2
塩         少々

海老       4尾
アスパラ     2本

八方だし 
だし汁1カップ、みりん大匙2、薄口醤油大匙1.5、砂糖小匙1、塩小匙1/4

作り方
1.ボウルに玉子4個を割り 少しほぐし、だし汁を 泡立たないように混ぜます
2.塩、みりん、醤油で 味付けします
3.きめを細かくするため 布巾かキッチンペーパーで濃します
4.耐熱の容器に流し入れます この時、浮いている泡は取り除きます。
5.蒸気のあがった蒸し器に入れ強火で1~2分 弱火で約15分蒸します
6.爪楊枝をさして、透明の液が出てくるようでしたらO.Kです
7.アスパラ、海老は 少量の八方だしで炊きます
8.玉子豆腐、海老、アスパラを冷蔵庫で冷やし 冷えたら適当な大きさに切りわけ器にもって冷やした八方出汁をかけて 出来上がりです

ポイント
*蒸すとき蒸し器の底に割り箸を2本並べ容器と蒸し器に少し間をあけて蒸すと スが入りにくいです
*八方出汁は基本の分量ですので ご自分の好みに味付けを変えるといいと思います
*蒸し時間は蒸し器や火力によって違いますのでよく注意してください

家で作った 玉子豆腐は まろやかで優しい味ですよ
最初は失敗が多いですが(スが入りやすい) 成功した時は気分爽快です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洋食屋さん

ippei.JPG

私の好きな 洋食屋さんの紹介です。 尼崎にある グリル一平さんです
たまにしか、行きませんが もう20年くらい こそこそ行ってます
写真は一平ランチ(1000円)です エビフライ、ハンバーグ、魚のフライ、ロースハム、ポテトサラダ、野菜サラダ、ミニスパに ライスが付いてます 結構なボリュームでしょ
味も、美味しいですよ あとスパゲッチーがお勧めです
お近くの方は 一度 行かれたらどうですか・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

五目焼きそば(什景炒麺)

yakisoba.JPG

中華の、かた焼きそばの変形版です 麺は揚げないで表面だけカリッと 焼くのが ポイントです

材料(4人前)
中華麺(ゆで)          4玉
剥き海老             12尾
甲イカ               1枚
豚肩ロース(薄切り)      100g
たけのこ             1/2個
しいたけ(そぎ切り)       2枚         
小松菜(5cm位のざく切り)   1/2束
人参                30g
鶏がらスープ          1000cc

混合調味料
オイスターソース       大匙2
酒               大匙2
塩               小匙1
醤油              大匙1
旨味調味料          少々

作り方
1.甲イカは水にさらし、もみ洗いして水気をとり 卵白 酒 各小匙1、醤油小匙1/2でもみこんで 片栗粉小匙1,
サラダ油大匙2で 下味をつけておきます
2.豚肉は 全卵1/3、塩少々、酒小匙1、醤油小匙1/2でもみこんで 片栗粉小匙1、サラダ油大匙2で下味をつけます
3.海老は 片栗粉をまぶして 水洗いし 臭みをとります。卵白小匙1、塩、酒、胡椒各少々 片栗粉小匙1サラダ 油大匙1で 下味をつけます
4.人参、たけのこは お湯で 軽く下茹でしときます
5.下味をつけた 甲イカ、海老、豚肉は 少量の油で油通しします(150度位の油にサ~っとくぐらすことです)
6.中華鍋で小松菜の軸だけを軽く炒めます→人参、たけのこ、しいたけと炒めていき豚、海老、甲イカを入れ   鶏がらスープを入れ少し煮ます
7.混合調味料を入れ 水溶き片栗粉でトロミをつけ 小松菜の葉の部分を入れ 仕上げに葱油を入れます
8.そばは、少しぬるま湯で麺をほぐし フライパンに大匙3の油をいれ 中火で麺を焼きます(麺をフライパンに入れたら箸でそばを丸く寄せて片面2分くらいです。結構焼きますよ)
9.そばが 少し茶色くなったら 皿にもり 先ほどの具をかけて 出来上がりです

ポイント 
*下準備が大変ですが 調理時間は相変わらず 早いです さすがに中華料理です
*やっぱり スピードです 全て用意して 効率よく調理します

以上です、今日は 説明が わかりにくいかも すみませんm(__)m
  
  

                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのこ入りクリームソースのパスタ

fettuccine.bmp

家で作るときは パスタマシーンで 生麺から作ります
フェットチーネ・きのこ入りクリームソースと なります
フェットチーネ・・・パスタの種類です 地方によってはタリアテッレとも いいます。名古屋のきしめん状の麺をさし、幅は6~10mmほどで 厚みには一定のきまりは なく 組み合わせる材料やソースによって 厚みを変化させます。

材料
フェットチーネ(生麺)       320g

ソース用
マッシュルーム(4~5mmにスライス)  24個
ロースハム(4~5mmのひょうし切り)  120g
グリーンピース                 80g
バター                      30g
オリーブオイル                 30g
ブランディ                    40cc
フォンド・ボー(市販品)           100cc
生クリーム                   400cc
牛乳                      100cc
塩                        適量
バター(仕上げ用)               50g
パルメザンチーズ                30g

作り方
1.ソテーパン(ちょっと深めのフライパンで可)にオリーブオイル、バターを入れ バターが溶けたらマッシュルームを炒める。 ロースハムを入れ ブランデーで フランベします
2.生クリーム、牛乳、フォンド・ボー、バター、塩で 味付けし グリーンピースを入れて 少し煮詰める
3.ソースを1/4くらい よけておく(仕上げにかけるので)
4.パスタを茹で ソースと絡めて 皿にもり よけてあった ソースをかけてパルメザンチーズをかけ出来上がりです

ポイント
*仕上げのバターの量は好みで かえてください

参考
フィットチーネの作り方
強力粉    300g
塩        8g
オリーブ油   15cc
卵        3個

1.マーブル台(なかなか ないので 大き目のまな板 ただし綺麗にしておきましょう)に粉を丸く敷き 真ん中に窪みを つけ その中に卵、塩、オリーブ油を入れ 最初は卵を持ち上げて潰すように混ぜていきます
2.ある程度、混ざってきたら粉を全部あわせ ひたすら こねていくだけです
3.こねあがったら 冷蔵庫に入れて 生地を やすめます
4.やすめた生地を ある程度 麺棒で伸ばし パスタマシーンにかけて 作ります

以上です パスタマシーン安いのでしたら5000円ほどで 最近は売ってますね 手打ち麺 美味しいですよ
結構、カロリーは高いです 覚悟して 作ってください よろしくm(__)m  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老のチリソース煮

ebichiri.JPG

材料(4~6人前)
海老(大)           24尾
レタス              1/4玉
白葱               1/2本
生姜               小匙1
ニンニク             小匙1

(A)海老の下味
塩                小匙1/4
旨味調味料           少々
酒                 小匙1/2
胡椒               少々
卵白               1/2個
片栗粉             大匙1
油                大匙3

調味料
サラダ油            大匙2
豆板醤             小匙1
ケチャップ           大匙4
塩                小匙1/2
砂糖              小匙1
旨味調味料          少々
酒                大匙1
酢                小匙1
鶏がらスープ         150cc
水溶き片栗          大匙3
ごま油             小匙2 

作り方
1.海老の殻をむき 竹串(爪楊枝)で 背綿をとり 片栗粉をつけてもみ、水で洗う
2.海老を背開きにして Aの下味で 卵白、塩、胡椒、酒、旨味調味料をまぶし 片栗→油で下味をつける
3.140℃~150℃の油で3~4分 火をとおす
4.フライパン(出来れば中華鍋タイプ)に油をいれ 豆板醤を炒め、油に色が移れば生姜、にんにくを加えて炒める
5.ケチャップを入れ スープを加えて 味付けし 海老をもどし入れ葱を加える 
6.水溶き片栗粉でトロミをつけ酢をいれ、ごま油を入れて ツヤをだします
7.お皿にレタスを敷き 海老チリを盛り付けて出来上がりです

ポイント
*海老は片栗粉を使って洗うと 臭みや汚れがとれます
*薬味は焦がさないよう弱火で調理してください
*酢は 辛味をまろやかにします 仕上げで入れてください

以上です、 ちょっと 本格的ですが??時間的にはあんまり かからないと思います
中華はスピードです~ ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ベシャメルソース

besyameru.jpg

今日は、ベシャメルソースです  缶詰めのホワイトソースを使って作る人が多いかも知れませんが
私は 味が優しい 自分で作るのが 食べ飽きないので 好きなんですが・・・

グラタン用も クリームコロッケ用も作り方は 同じなんですが 材料の分量が違います

グラタン用(出来上がり500ml)

小麦粉        30g     
バター         30g
牛乳          500ml
塩、胡椒       適量

クリームコロッケ用(出来上がり500ml)

小麦粉        60g
バター         60g
牛乳          500ml
塩、胡椒       適量

作り方
1.20cm位の ステンレスの鍋にバターを入れます(中火より やや弱め)
2.溶けたころに小麦粉を入れ ビーターでひたすら 混ぜます(焦げると思ったら火からはずしてください。絶対に焦がしてはだめです)
3.最初、団子のように なっていますが 段段とボソボソっと してきて それでも 混ぜてると サラサラになってきます。 ここまできたら、火からはずし 濡れ布巾の上において温度を下げます
4.牛乳は結構 熱めに温めておきます(レンジでチーンでいいです笑)
5.鍋に牛乳を入れ 木ヘラで なべ底から丁寧にそしてすばやく 混ぜます(だまになってしまうんで)
6、沸騰してきたら トロミがついてきます トロミがついてきたら 塩、胡椒で味を整え 出来上がりです

ポイント
*行平鍋や テフロンの鍋などは 使わないでください 銅鍋があれば 最適ですが持ってないでしょう普通(私も持ってません 欲しい~けど 高い~)
*絶対に焦がしたらだめです 
*分量はきっちり 量りましょう

上記は 基本なんで 一度作って トロミが強いなとおもえば 次回は小麦粉の量を ちょっとだけ 減らしてください

グラタンは優しい 味になりますよ~
グラタンの作り方も 載せてますので よかったら 見てくださ~い 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

焼きそば???

yakisupa.JPG

一見、焼きそばですが 実は 麺はスパゲティです。焼きスパそばです
焼きそばの味かと思いきやスパゲティの味に近いかも・・・
美味しいですよ(盛り付け不細工ですみませんm(__)m)

材料

スパゲティ           160g
豚肉薄切り           50g
イカ                好みの量で
海老               4尾
玉葱               1/2個
シメジ              1/2パック
人参               1/4本
キャベツ             適量
サラダ油             大匙1~2
ソース               大匙3
コンソメの素           小匙2

下味
酒                 大匙2
醤油                大匙1
片栗粉              大匙1

作り方
1.海老、イカ、豚肉は酒、醤油、片栗粉で下味をつけておきます
2、フライパンで下味を付け海老、イカ、豚肉→ 玉葱→人参→キャベツ→シメジの順に炒めます
3.茹でたパスタを加え ソースとコンソメで 味付けをして 出来上がりです

ポイント
*野菜の切り方は焼きそば作るときのように切ってください
*スパゲティの麺は 細いくないものがいいです(1.8mくらい)
*スパゲティは ソースをかけた時 吸収がはやいので 手早く混ぜましょう
*麺は 少し固めに茹でましょう(アルデンテ)

具は、なんでもいいです スパゲティの食感を味わってください

| | コメント (4) | トラックバック (0)

牛肉のソテー ストロガノフ風

hasyudo.JPG

ストロガノフ(stroganoff)=名称の起源は色々あって ロシアの貴族の名前によると言う説、「肉を切る」の意味strogatと 言うロシア語から由来する説などがあるけれど 定まってない
まっ 難しいことは別にして 美味しく食べましょう~

材料(4人前)
牛フィレ肉(1cmくらいにカット)         480g
玉葱(みじん切り)                 100g
マッシュルーム(厚めにスライス)        100g
トマトペースト                    30g
コニャック(ブランディ)               30cc
フォンド・ボー(仔牛のだし汁)市販品      400cc
生クリーム                     100c
レモン汁                       20cc
パプリカ

バターライス

作り方

1.フライパンを熱し、塩、胡椒で下味をつけた 肉を両面焼く(片面を焼いていて血がにじみでてきたらもう片面を焼く
2.フランベします(コニャックを入れ火をつけ炎をあげる あれです(笑))
3.肉を取り出し 同じフライパンに玉葱、塩を入れフライパンの底をきれいにする感じで炒めていきマッシュルームを炒めていく
4.フライパンを 鍋からはずして トマトペーストをいれ フォンド・ボーをいれます
5.煮汁が1/3から1/2になってきたら 生クリーム入れ 煮詰める
6.煮詰まったら肉を戻しいれ レモン汁、パプリカをいれます
7.バターライスとともに お皿にもって 出来上がりです

ポイント
*ちょっと、手軽に入らない食材もありますが 作ってみたら 納得の味です
*家庭料理では煮詰めるっていうことは、あまりしませんが 西洋料理では結構多いです だから味が濃厚です
*バターライスは適当??に作ってください またバターライスの作り方 アップします(謎)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏のから揚げ

karaage.JPG

おかずの定番 鶏のからあげ たまには から揚げ粉を使わず 本格中華で どうですか

材料
鶏肉               500g
ねぎ               少々
生姜(おろし)         大匙1
ニンニク(おろし)       大匙1/2
醤油              大匙2
酒                大匙2
塩                小匙1
旨味調味料           少々
胡椒               少々

片栗粉              適量

作り方 
1.鶏肉は適当な大きさに切り ねぎ、生姜、ニンニク、醤油、酒、塩、旨味調味料、胡椒すべてをよく混ぜ合わせる
2.少し漬け込んで<20~30分(好みで)> リードペーパーで 水分をとり 片栗粉をまぶす
3.160度の油でゆっくり揚げていきます 90%ほど火がとおったら 一度 引き上げ 油の温度を180度まで
上げて 再び から揚げを戻しいれ 1分くらい揚げる

以上で出来上がりです いたって簡単でしょう でも、味は結構おいしいですよ

ポイント
*必ず2度揚げしましょう から揚げが パリッとあがります
*水分もきっちり とりましょう でないと カラッとあがりません
*片栗粉のつけ過ぎには注意です(粉っぽくなります)

工程は少ないですけど、結構、注意しないと失敗します。 よかったらどうですか??

P.S・・少しづつ コメントしてもらえて 嬉しく思っていますm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »