« 子供の弁当 | トップページ | 鶏のから揚げ »

仔牛のカツレツ ミラノ風

katuretu.JPG

イタリアの肉料理としては サルティンボッカ・ローマ風と並んだ 最も有名なメニューです

材料(4人分)
仔牛もも肉       500g(一切れ120g)
塩、胡椒        少々
小麦粉         適量
卵            2個
パン粉         適量
パルメザンチーズ   30g
オリーブ油       60cc
バター          30g

焦がしバター
バター          50g
塩             少々
レモン汁         30cc

付けあわせ    
クレソン、レモン、プチトマト 等 彩りよく

作り方
1.肉を ラップで挟んで 肉たたきで肉が 倍くらいの大きさになるまで叩いて 伸ばしていき、塩、胡椒で下味
2.伸ばした肉に小麦粉→とき卵→パン粉とチーズを混ぜたものを つけ バット(皿)にいれ包丁の背で1cm幅くらいの格子模様を つけます
3.深めのフライパンにオリーブオイル、バターをいれ 熱し カツレツの格子模様を付けたほうから焼きます
  そのとき フライパンを動かして くっつかないようにしてください
4.きれいな焼き色がつけば ひっくりかえして もう片方も焼きます
5.焼きあがったら ペーパータオル等にのせ 余分な油を切ります
6.ソース(焦がしバター)を作ります フライパンを熱し バター、塩、胡椒をいれバターの色が変わってきたら
  レモン汁を加え 先ほど焼き上げた カツレツにかけて 出来上がりです

ポイント
*パン粉は 細めパン粉を使ってください
*仔牛ではなく 牛でも作れますが やっぱり 仔牛の方が柔らかくてジューシーです
 一度、普通の肉で料理して 気にいれば仔牛で作って見るのもいいかもです
*カツレツを 焼く時 あまり 弱火ではなく そこそこの中火で焼きましょう

いつもの、カツレツとは 違う 美味しさです お勧めしま~す

    


|

« 子供の弁当 | トップページ | 鶏のから揚げ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5275/685240

この記事へのトラックバック一覧です: 仔牛のカツレツ ミラノ風:

« 子供の弁当 | トップページ | 鶏のから揚げ »